三本珈琲 W100% カフェオレ ( 4,429 ) ★★★★★

★★★★★

  1年8ヶ月ぶりの復帰に当たって、是非飲むべきと複数の方から推薦をいただいていた本作を、先日「噂の中古タイヤ市場 相模原店 自販機コーナーに行ってきました。」の投稿で紹介した自販機コーナーへ行く途中にある三本珈琲営業所前自販機にて無事確保!!。ちなみに、本作とともにデミタス、ブラック、微糖も確保してあります。

 これが相当良いらしいですからね!!。あえてハードルを限界まであげて向き合ってみますよ。

 それでは早速始めましょう!!。

 はいはいはいはい…。

 正直申しますと、「THE COFFEE コクと旨みのカフェ・オ・レ」の投稿で露呈したような深刻な甘みジャンキー状態が故か、ハードルを上げすぎたせいか、一口二口目の第一印象は素っ気なさで、やっぱ、まだ本調子じゃないのかなとか、味覚や嗜好が変わってしまったのかなと…。

 全体の印象としてステレオタイプなカフェオレらしからぬクールさを漂わせているけど、よくよく味わってみるとミルク感、甘み、コーヒー感いずれも結構な骨太ぶりで好感が持てますよってとこまでかなと、もろもろ忖度しても…。けして嫌いなタイプではないけど、残念ながら今の自分にはピタッといきませんでしたとまとめざるを得ないのかなと思い始めていた矢先…。

 いやいや、ちょっと待てよ…。

 「興奮してよく振らなかったんじゃない?」って、そう、自分もそれが真っ先に頭に浮かびました。でも、確かによく振りました。今でこそ違うのもありますが、最早缶コーヒーを飲む前の準備運動みたいなもんで、完全に習慣となっていますから間違いないです。

 そう、むしろこの習慣があだとなり、ボトル缶等派手に噴射したこと多数なくらいこの身に染みこんでいますからね。 

 閑話休題

 これが不思議なことにですよ、三口目四口目と飲み進めていくにつれ、けして祭りだ祭りだ!!って感じではないんだけれども、徐々にこう、なんて言うか、ググッと隆起してくる感じって言うのかな?。やだね、本当、上手く言えずもどかしいんだけど…。こうかな。当初こそ、骨太ではあるけど、言うて、あくまでも縁の下の力持ち的くらいかなとなめていたコーヒー、ミルク、甘みが、カフェオレらしいバランスを保ったまま三位一体となり、あれよあれよという間に、横に縦に斜めにとどんどん力強さを増していく感じがあって、情けなくひるみながらも、こう言うことかと膝を打った次第!!。

 もう瞬殺でしたね。もう、我ながら呆れるほど現金なもんで、さ、最初からそうだと思ってたよ!!、なるほど、これはいいぞ!!とかなんとか言いながら…。いや逆。空き缶となった本作を前にして一人興奮しております。ええ、まさに祭りの後です!!。

 多少落ち着いたところで、はたと…。はっ、これはブランクのせいでは…。

 まあまあ、例えそうだったとしても全然OKですよ。

 どんな条件だったとして、「旨い」と感じたことは紛れもない事実ですから、それで良いんです!!。

 ごちそうさまでした!!。

 では、また。


MITSUMOTO
COFFEE
有機栽培珈琲豆100%使用
SINCE 1957
W
100%
YOKOHAMA
RAINFOREST ALLIANCE
CERTIFIED
レインフォレスト・アライアンス認証農園産珈琲豆100%使用
コーヒー
W100%シリーズとは
WHAT’S W100% SERIES?
珈琲ロースターとして原料にこだわり、・有機栽培珈琲豆 ・レインフォレスト・アライアンス認証農園珈琲豆の2つの原料を使用しています。
※開缶前によく振ってください。
スチール
あきかんはリサイクル
国産
三本珈琲ホームページ
www.mmc-coffee.co.jp


名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、有機コーヒー、全粉乳、クリーム、脱脂粉乳、デキストリン / 乳化剤、カゼインNa(乳由来)、カラメル色素
内容量:185g
JANコード:4 977888 760448
販売者:三本珈琲株式会社 神奈川県横浜市神奈川区山内町15-4
製造者:株式会社YCL 静岡県焼津市小屋敷466


栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー 45kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0.9g
炭水化物 8.3g
食塩相当量 0.11g


登録日:2020年11月21日

この投稿をSNSでシェア!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください