トップ>缶コーヒーマニア トップ>キリンビバレッジ株式会社 NO.2

缶コーヒーマニア キリンビバレッジ株式会社 NO.2

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都千代田区神田和泉町1番地

http://www.beverage.co.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアキリンビバレッジ"をどうぞご利用下さい。

キリンビバレッジの2ページ目です。

キリンビバレッジ缶コーヒーについて、全体の印象なんかをブログ"週刊?缶コーヒーマニア通信"にも書いています。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第5位 国民投票第5位 国民投票第1位 国民投票第3位 国民投票第1位 国民投票第8位 国民投票第18位 国民投票第27位 国民投票第4位
2016年
619票 / 14.8%
2015年
382票 / 5.6%
2014年
1,075票 / 15.2%
2013年
361票 / 7.9%
2012年
504票 / 7.7%
2011年
322票 / 4.9%
2010年
295票 / 3.5%
2009年
27票 / 0.8%
2008年
162票 / 10.4%
FIREアフリカン

FIRE アフリカン

AFRICAN
Reduced in sweetness to bring out the full, deep flavor
タンザニア・ケニア産豆使用
甘さ控えめ
<挽きたて18時間以内抽出>
豊かな香りとコクのあるアフリカ産豆を61%ブレンド。コーヒー豆を贅沢に使用し、挽いてから18時間以内に抽出。甘さを控え、コーヒーのうまさとコクを際立たせたファイアです。
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 51mg
これまた凄いインパクト!、お店で目立つ目立つ、個人的にデザインに関しては満点あげちゃいます^^。中味については、勝手に濃厚なコーヒー感を想像していたんですけど全く逆ですね、ちょっと拍子抜けしちゃうくらいスッキリしてます^^;。穏やかかつ自然なミルク感と甘み、またコーヒーの風味自体は決して悪くなくむしろ良好、全体の雰囲気もとても素直で、いかにも正統派って感じがとても良いんです。でも肝心のコーヒーが・・・、抜け落ちてるって云うと言い過ぎですが、少なくとも全体に対して弱い、グッと来そうな雰囲気は確かにあるんですけどね、寸前で「あれ~、来ないの~?」って感じになっちゃう、結局最後までこの調子、何となく肝心なとこだけずっとお預けをさせられている気分だったのが非常にもどかしかったです^^;。でもね、あくまで個人的感想ですけど、最近ちょっと低迷気味に思っていたファイアブランドが、復活しつつあるように感じられて凄く嬉しく思ってます^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー(タンザニア41%、ケニア20%)、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、香料、乳化剤、カゼインNa
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
挽きたて工房155g缶

FIRE 挽きたて工房(18時間以内抽出)(155g缶)

直火仕上げ
To appreciate the full flavor and aroma, fine coffee should be brewed within 18 hours of grinding the beans. That's what gives Fire its deep, rich taste.
エネルギー 35kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 6.8g
ナトリウム 51mg
こちらの155g缶バージョンですね。中味については、当然のように同じだと思いました。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa
内容量:155g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIREジ・アロマ

FIRE ジ・アロマ<ラムの香り>

THE AROMA
<ノンアルコール>
The mellow sweet aroma of rum adds an extra tasty touch of luxury
高級豆キリマンジャロブレンドのうまさと甘くて芳醇なラムの香りが愉しめる贅沢な味わいのファイアです。
よくふってお飲みください。
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 6.6g
ナトリウム 52mg
メンソールに引き続き際物路線?^^;、でも、メンソールは滅茶苦茶美味しかったですからね~、必然とこちらにも期待が高まります^^。それでは早速いただいてみましょう!。うわ~、メンソールは凄くほのかで、隠し味程度でしたが、一転、コレは開けた瞬間、また最後までラムの風味が相当強く、ほぼラムジュース?の様相を呈してます^^;。でもね、なんせあまりにもラムの風味が強く目立たないものの、良く味わってみると、しっかりとしたコーヒー感、極限まで控えめなミルク感・甘味が根底をきっちりと支えてるからこそ、この味わいが醸し出せてるんだと思いますよ~、単なる際物にはなっていません^^。そんなんで、個人的には相当美味しく感じたんだけど、好みが正反対に分かれるのは間違いなさそうですね・・・。当然のように、ラムの好き嫌いが分かれ目、お好きな方には強烈にお薦め出来ますけど、お嫌いな方は全く受け付けないと思うな~^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー(キリマンジャロ51%)、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa、香料
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小岩井ミルクとコーヒー

小岩井 ミルクとコーヒー

小岩井
KOIWAI BRAND
贅沢仕立て
ミルク感をたたせた、まろやかでコクのある味わい。自慢のミルクコーヒーができました。
当該商品は小岩井ブランドのものづくり精神に基づき、キリンビバレッジ株式会社が開発し、お届けします。
エネルギー 46kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0.3~1.3g
炭水化物 8.8g
ナトリウム 52mg
ペットボトルのは、以前からちらほらと見かけることが出来た小岩井ブランドのコーヒー、ついに缶にも進出してきてくれましたって感じがします。全然関係ないけど、レーズンアンドバターとか、このブランドには良いイメージがあるんだよね~^^。それだけに、期待と不安を入り交じりますが・・・。ま~、つべこべ言わずいただいてみることにしましょう^^;。う~ん、かなり練乳が効いてますね、若干薄めた練乳をそのまま飲んでるような印象があります。コーヒー感は、あるにはあるんだけど完全に脇役に徹し・・・、と言うか徹し過ぎじゃないかな~?、飲み終わった後、「あれ?、今何飲んだんだっけ?」ってなるもんね^^;。しかし・・・、コレだけ練乳の存在が強いと、飲み終わった後、お口の中がべとべとしたり、クドくて胸焼けしそうになりそうなもんなんだけどね~。それが全く無いどころか、むしろ爽やかささえ感じるのが不思議、この辺りが、さすが小岩井ブランド!ってとこかもしれません^^。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、加糖練乳、デキストリン、食塩、乳化剤、香料
内容量:280g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE デミタスショット

FIRE デミタスショット

DEMITASSE SHOT
We grind deep-roasted beans then brew them within 18 hours , locking in all the flavor and aroma. This is a rich , deep demitasse to satisfy lovers of strong coffee.
挽きたて深煎り豆使用
<18時間以内抽出>
香り高い深煎り豆を、挽いてから18時間以内に抽出。ミルクと隠し味の焦がし砂糖でまろやかに仕上げました。デミタスならではの、深い深いコクをお楽しみください。
エネルギー 35kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 6.9g
ナトリウム 55mg
隠し味と書いてはありますが、風味の端々に独特のほろ苦さを残す焦がし砂糖、割と剥き出しの甘みを舌に残し続けるグラニュー糖?、むしろ甘みにかなり強い個性がありますね。デミタスの名から想像されるような、強めの苦み、なかなかのコク深さを持つコーヒー感なんだけど、ちょっと分が悪い感じ、大げさに言っちゃうと、むしろこちらが隠し味になってしまってるような印象です^^;。とか言いながらも、全然嫌いじゃないんだな~、こういうの^^。さすがにベタベタしてたり、ただただ甘いだけだったら嫌になっちゃうけど、これはそんな事は無いしね。あの~、今の缶コーヒー界って、微糖だとか糖類ゼロだとか、なんか砂糖が諸悪の根元みたいな風潮なんだけど、そんなに悪いものなの~、砂糖って?。科学的根拠は全くないけど、缶コーヒーぐらいの糖分で病的に太ったり、ましてや体を壊すなんて、どうしても思えないのですよ・・・。それより何より、疲れてどうしようもない時とか、コーヒー+砂糖って最高の組み合わせじゃないですか?、これこそ本来缶コーヒーの持つ華だと思うんだけどな~。・・・と、今正にその状況にある私は、心底そう思いましたよ^^;。ま~、まだ全部が全部そうなわけでは無いし、余計な心配しすぎですね・・・。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖(グラニュー糖、ローストシュガー)、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa、香料
内容量:170g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIREブラックスペシャル

FIRE ブラックスペシャル

BLACK Special
厳選高級豆使用
ブラック・無糖
厳選した高級豆を51%ブレンド。豆を挽いてから24時間以内に抽出することで高級豆のコクと香りを封じ込めた深い味わいのブラックです。
HOT&COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
ふらずにお飲みください。開栓時に中味がこぼれることがありますので、ご注意ください。
こぼれないよう、ゆっくり水平に開栓してください。
この商品は加温器で販売できる商品です。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 16mg
糖類 0g
コレはちょっと・・・。う~ん、かなり強めでしっかりとしたコーヒー感があるのに・・・、同じくらい、何時までも口の中に残り続ける様な香料の違和感があるんだよね・・・、結局、典型的な香料入りブラック缶コーヒーになっちゃってるのが残念でしかたないな~・・・。ところで、原材料にあるシリコーンって何ですか?、この舌に薄い膜を張る感じのがそうかな?、ちょっと調べてみたところ消泡剤として用いられるケースがいくつか見られたけど、缶コーヒーでは何の役目を果たしてるんでしょうね?、謎過ぎる~・・・。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料、シリコーン
内容量:275g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
挽きたて微糖

FIRE 挽きたて微糖(18時間以内抽出)2

KIRIN FIRE 2008
うまさUP!
新豆使用
Coffee with the fine taste and aroma of beans brewed within 18 hours of grinding.
「新豆」のみを厳選使用し、挽いてから18時間以内に抽出。新豆ならではの香り高さを封じ込めました。
低カロリー 100g当たり17kcal
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 49mg
糖類 1.6g
こちらのデザイン違いがありました^^。中味については、当然の様に同じでしたので割愛させていただきますね。
※名称に付けた番号は、便宜上勝手に付けたもので正式名称ではありません。
名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIREスペシャル(155g缶)

FIRE スペシャル(155g缶)

Special
KIRIN FIRE 2008 ORIGINAL BLEND
厳選高級豆使用
挽きたて18時間以内抽出
Full-bodied flavor with a special aroma
厳選した高級豆を51%ブレンドし、挽いてから18時間以内に抽出。高級豆ならではのコクと香りが際立つスペシャルな味わいのファイアです。
エネルギー 33kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 6.6g
ナトリウム 52mg
スペシャルにも、スーパーなんかでよく見掛ける、少量版?があったんですね~、なんか妙に感激しちゃいました^^。一応飲み比べてみましたが、当然のようにこちらの通常版と全く同じですね。ちなみに、ディスカウントショップのジェーソンにて発見、確か49円だったと思います^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa
内容量:155g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE挽きたて微糖155g缶

FIRE 挽きたて微糖(18時間以内抽出)(155g缶)

KIRIN FIRE 2008
うまさUP!
新豆使用
Coffee with the fine taste and aroma of beans brewed within 18 hours of grinding.
「新豆」のみを厳選使用し、挽いてから18時間以内に抽出。新豆ならではの香り高さを封じ込めました。
低カロリー 100g当たり17kcal
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 49mg
糖類 1.6g
これ、もしくはこちらのミニ缶、スーパーとかでよく見かけるタイプです。中味についての印象は、当然のように前記のものたちと同じでしたので、割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:155g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIREクリアリッチ

FIRE クリアリッチ

CLEAR RICH
糖類0ゼロ
厳選高級豆使用
マイルドな甘さ/ミルクのコク
厳選した高級豆を51%使用し、挽きたて18時間以内で抽出。しかも、糖類ゼロ。リッチでクリアな味わいをお楽しみください。
よくふってお飲みください。
栄養表示基準に基づき、糖類 0.5g(100ml当たり)未満を糖類0(ゼロ)としています。
エネルギー 12kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 1.1g
ナトリウム 50mg
糖類 0g
う~ん、微糖が急速に進化してきたように、今後糖類ゼロもグングン進化してくれるでしょう。カフェゼロに続くキリン二種類目のこれも、格段に甘味料による違和感が減ってるし、コーヒー感も前に出てきてる、全体を通してもこなれて飲みやすくなっているのは分かります。・・・でもね~、個人的にはまだまだスルーかな。なんて言うか、表向きはスッキリまとまってる風なんだけど、裏では混沌としちゃってるのが端々に見え隠れしちゃってる感覚があるんだよね。あの~、最後に余談ですけど、最近コンビニの缶コーヒーコーナーとか自動販売機において、微糖とか糖類ゼロの割合が日に日に大きくなっていくのが、ホント残念で仕方ないのよね・・・。ま~、より売れるものを売るって言うのは、メーカーとしては当然の行為なのは理解できるんですけどね。でも、今や少数派なのかもしれませんが、缶コーヒーにヘルシー志向を求めない人も居るって事、どうか忘れないでくださいね・・・^^;。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、調整クリーム、植物油脂、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE手摘み完熟豆

FIRE 手摘み完熟豆

【深煎り珈琲】
Hand-picked, fully-ripened beans make a complex, deep-flavored coffee
FIRE coffee cherries
甘く熟したコーヒーの実を丁寧に収穫した「手摘み完熟豆」を厳選使用し、じっくり深煎りに仕上げた、コク豊かな味わいのファイアです。
エネルギー 31kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 6.1g
ナトリウム 36mg
何か上手く言えないんだけど、非常にファイアらしいコーヒー感ですね~、“ザ・ファイア”って名前を付けても良さそうな感じがします^^。全体の組立も、原材料の頭にコーヒーが来ているように、しっかりと適度な苦味を持つコーヒーが主役になっていて、脇を控えめながらも甘みとクリームがしっかりと固めている感じ、いずれも適材適所でバランスが非常に良いな~って思いました^^。コカコーラの“エメラルドマウンテン”、サントリーの“レインボーマウンテン”、またアサヒ飲料の“モーニングショット”の様な所謂スタンダード品、と言うか核になる商品がなかなか確立出来ないように見受けられるキリンにとって、やっとその位置につけそうなのが出てきたかな~?って言うのが率直な感想。迷ったらコレって感じで、飛び抜けて凄い!事はないんだけど普通に美味しく、安心して飲める良品だと思いました^^。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、調整クリーム、カゼインNa、乳化剤、香料
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE手摘み完熟豆でつくったBLACK

FIRE 手摘み完熟豆でつくったBLACK

【無糖・ブラック】
Hand-picked, fully-ripened beans
coffee cherries
make a complex, deep-flavored coffee
甘く熟したコーヒーの実を丁寧に収穫した「手摘み完熟豆」を厳選使用した、深い味わいのブラックです。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 17mg
糖類 0g
上記“手摘み完熟豆”のブラック版、香料が含まれているところが気にはなりますが、これで少なからず手摘み完熟豆とやらの真価がわかりそうですね、それでは飲んでみま~す。う~ん、ちょ~っと薄めのような気はするけどね、スッキリさを演出する程度の酸味と控えめな苦味、共にどちらに偏ることの無いバランスでなかなか良い感じですよ。強烈な支持を受けることは無さそうだけど、そうそう嫌われることも無さそうで、上の“手摘み完熟豆”で感じたように、こちらもスタンダードな無糖コーヒーとしてより多くの方々に受け入れられそうな気がします^^。・・・ただ、やっぱり香料が気になりますね~・・・、う~ん、飲んでる最中はそれほどでは無いんだけど、後味として残り続けるのが非常に残念、余韻でガッカリって感じ・・・。豆自体は善さげな感じを受けただけに、何とも蛇足な気がしてしょうがなかったです・・・。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
挽きたて微糖アイスコーヒー

FIRE 挽きたて微糖<アイスコーヒー>

ブラック・微糖
18時間以内抽出
Coffee with the fine taste and aroma of beans brewed within 18 hours of grinding.
アイス用・コーヒー
ミルクを加えず「ブラック・微糖」で仕上げた挽きたてシリーズのアイスコーヒーです。
コールド用
エネルギー 7.5kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 1.7g
ナトリウム 16mg
糖類 1.3g
4月に入ったばかりでちょっと気が早いような気もしますが・・・、もうアイスコーヒーが出始める時期になったんですね~^^。で、2009年度1本目のアイスコーヒーがおそらくこれ、こちらからのモデルチェンジ版だと思われます。残念ながら、時節がら前作を入手することは出来ませんでしたので飲み比べは出来ませんが、何はともあれいただいてみることにしましょう。え~と、全体に薄味になってしまったような気がするのは、最近の傾向としてしょうがないのかな?、ま~それでも、前作では甘味料のベールに包まれてしまっていたようなコーヒー感が、相変わらず弱めかつ若干の嘘くささが出てきてしまってはいるものの、直接感じられるようになったのは進化したと言ってもいい気はします。個人的には、この全編全くグッと来るとこが何だか癪に障るけど^^;、嫌味や違和感のない、良く言えばクリアな飲み口は、喉の渇きを潤すためゴクゴク飲むような場面にはちょうど良いのかな~?。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、果糖ブドウ糖液糖、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:280g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小岩井ミルクとコーヒー

小岩井 ミルクとコーヒー

KOIWAI FAMILY PRODUCTS
SPIRIT of KOIWAI
小岩井
Milk & Coffee
Koiwai brand is the symbol of honesty. This product has been made with the spirit of genuine craftsmanship.
「小岩井 ミルクとコーヒー」がミルクのおいしさにこだわって生まれかわりました。新しいけどどこか懐かしいミルクとコーヒーの味わいをお楽しみください。
当該商品は小岩井ブランドのものづくりの精神に基づき、キリンビバレッジ株式会社が開発し、お届けします。
エネルギー 42kcal
たんぱく質 0.4~1.2g
脂質 0.3~1.1g
炭水化物 8g
ナトリウム 54mg
こちらのモデルチェンジ版ですね。発売直後の入れ替えの時期、同じ自販機にあった以前のものも入手してきましたので、飲み比べてみることにしましょう。え~と、この缶コーヒーの肝は何と言っても練乳!、以前のでもかなり強く感じたくらいなのに、今回さらにその存在感を増し、何だかもうミルクキャラメルをそのままなめてるような感覚になってます^^。元々脇役だったコーヒーもさらに出番が減り最早チョイ役、と言うかもう隠れキャラですね。「あれ、出演してたの?」って感じで、言っちゃうと、居ても居なくても大勢に影響は無いような気さえしてきます^^;。それでも、ベタついたりクド過ぎたりといった事はなく、滑らかな飲み口、不思議と上品な雰囲気さえ感じるのは、さすが小岩井のなせる技なのかな?、もしくは、そう思い込める位、このブランドを信頼してるって事なんでしょうかね~^^。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、加糖練乳、デキストリン、食塩、乳化剤、香料
内容量:280g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIREブラック本日のコーヒー

FIRE ブラック<本日のコーヒー>1

開栓時は、ふらないでください。
こぼれないよう、ゆっくり水平に開栓してください。
切り口でのケガにご注意ください。
開栓後こぼれないよう、最後までしっかり閉めてください。
FIRE BLACK
BEANS:Peaberry
Only a very small quantity of peaberry beans can be harvested from each season's coffee crop. We use carefully selected peaberries in this aromatic, smooth-flavored coffee.
ブラック・無糖
Peaberry
収穫量が少なく、コーヒー豆の“うまみ”がつまったブラジル産丸豆(ピーベリー)を厳選使用。豊かな香りと、まろやかなコクが味わえるこだわりのブラックコーヒーをゆったりとしたカフェ気分でお楽しみください。
ふらずにお飲みください。開栓時に中味がこぼれることがありますので、ご注意ください。
コールド用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 14mg
糖類 0g
うん?、これはこの豆(ピーベリー)そのものの風味?、それとも香料?。香ばしいというか、ココアっぽいというか、チョコレートっぽというか・・・、いずれにしても一風変わった不思議なコーヒー感です。う~ん、美味しいとは思うんですけどね~・・・。なんだかごめんなさい、奥歯に物が挟まったような言い方で・・・。やっぱり違和感あるな~って思えば、後を引くような美味しさもあったり、な~んか釈然としない、すんなり腑に落ちてくれないんです・・・って、あら?、飲み終わっちゃった^^;。結局最後まで堂堂巡り、感想がまとまりませんでした。ま~、幸い後3種類ありますから、都合1.2リットルも飲めばさすがに・・・。不安も過ぎりますが、取り敢えず保留とさせてください^^。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:400g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIREブラック本日のコーヒー

FIRE ブラック<本日のコーヒー>2

開栓時は、ふらないでください。
こぼれないよう、ゆっくり水平に開栓してください。
切り口でのケガにご注意ください。
開栓後こぼれないよう、最後までしっかり閉めてください。
FIRE BLACK
BEANS:Peaberry
Only a very small quantity of peaberry beans can be harvested from each season's coffee crop. We use carefully selected peaberries in this aromatic, smooth-flavored coffee.
ブラック・無糖
Peaberry
収穫量が少なく、コーヒー豆の“うまみ”がつまったブラジル産丸豆(ピーベリー)を厳選使用。豊かな香りと、まろやかなコクが味わえるこだわりのブラックコーヒーをゆったりとしたカフェ気分でお楽しみください。
ふらずにお飲みください。開栓時に中味がこぼれることがありますので、ご注意ください。
コールド用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 14mg
糖類 0g
と言うことで、無事上記外残り3種類を入手することが出来ましたので、改めて試飲・感想を・・・。う~ん、やはりチョコの様なココアのような独特の風味はありますね~、でも変なクセは無くすんなり素直に飲める、現に何事もなく2本完飲?出来てますからね~^^;。・・・でも、やっぱり、ココがダメ!ってところは無いんだけど、美味しい!!とは言いきれない感じなんですよ~、残念ながら・・・。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:400g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIREブラック本日のコーヒー

FIRE ブラック<本日のコーヒー>3

開栓時は、ふらないでください。
こぼれないよう、ゆっくり水平に開栓してください。
切り口でのケガにご注意ください。
開栓後こぼれないよう、最後までしっかり閉めてください。
FIRE BLACK
BEANS:Peaberry
Only a very small quantity of peaberry beans can be harvested from each season's coffee crop. We use carefully selected peaberries in this aromatic, smooth-flavored coffee.
ブラック・無糖
Peaberry
収穫量が少なく、コーヒー豆の“うまみ”がつまったブラジル産丸豆(ピーベリー)を厳選使用。豊かな香りと、まろやかなコクが味わえるこだわりのブラックコーヒーをゆったりとしたカフェ気分でお楽しみください。
ふらずにお飲みください。開栓時に中味がこぼれることがありますので、ご注意ください。
コールド用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 14mg
糖類 0g
3本目を飲み終わりましたが・・・。う~ん、このモヤモヤ感がこの缶コーヒーが持つ個性なんでしょうね、きっと・・・。これはこれで悪く無いけど、外にもっと直球で良いのがあるから・・・、と言うのが結論かな~?。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:400g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIREブラック本日のコーヒー

FIRE ブラック<本日のコーヒー>4

開栓時は、ふらないでください。
こぼれないよう、ゆっくり水平に開栓してください。
切り口でのケガにご注意ください。
開栓後こぼれないよう、最後までしっかり閉めてください。
FIRE BLACK
BEANS:Peaberry
Only a very small quantity of peaberry beans can be harvested from each season's coffee crop. We use carefully selected peaberries in this aromatic, smooth-flavored coffee.
ブラック・無糖
Peaberry
収穫量が少なく、コーヒー豆の“うまみ”がつまったブラジル産丸豆(ピーベリー)を厳選使用。豊かな香りと、まろやかなコクが味わえるこだわりのブラックコーヒーをゆったりとしたカフェ気分でお楽しみください。
ふらずにお飲みください。開栓時に中味がこぼれることがありますので、ご注意ください。
コールド用
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 14mg
糖類 0g
すんなり4本飲みきれちゃったと言うことは、やはり、少なくとも、クセのない口当たりであることは間違いないと思います。個性的なコーヒー感だし、雑味もないしで、これはこれで良いんじゃないかな~。ま~、相変わらず胸の奥にモヤモヤは残りますけどね・・・^^;。と言うことでキリンさん、今度は無香料でお願いいたします。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:400g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ミルク珈琲

FIRE ミルク珈琲

関西限定
練乳仕立て
〈挽きたて18時間以内抽出〉
Adding a luxurious sweetness to this milky blend, the deep richness of condensed milk enhances the fragrance of the freshly ground beans.
挽きたての香り高いコーヒーに「牛乳と練乳」を加えた贅沢な味わいのファイアです。
エネルギー 43kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0.3~1.3g
炭水化物 8.1g
ナトリウム 39mg
え~と、以前のもの?が入手できないため直接比較は出来ないんですけど、記憶を辿る限りでは、ミルク感に濃厚さとなめらかさが加わると共に甘みも増し、このタイプに求められるものに今回はしっかりと仕上がっていてなにより、やっぱりこうでなくちゃ!と言う感じです^^。・・・とは言えこれ関西限定なんですよね~、このタイプで日常的に入手出来るのがコカコーラの“マックスコーヒー”だけ・・・、後はエヴァンゲリヲン缶発売時の“UCC ミルク&コーヒー”位しかないこちらとしては本当に羨ましい限り、本気で引っ越したい衝動に駆られますよ・・・^^;。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、加糖練乳、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIREブラック手摘み完熟豆

FIRE ブラック<手摘み完熟豆>

BLACK
無糖・ブラック
Hand picked, fully ripened beans make a complex, deep flavored coffee
完熟豆の深い味わい挽きたて18時間以内抽出
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 17mg
糖類 0g
え~と、一応プレスリリースでは新発売となっていますけど、こちらからのモデルチェンジ版かな~?。ま~何はともあれ飲み比べてみることにしましょう。・・・う~ん、若干香料の割合が増した?って位かな、ま~誤差程度の差ですけどね、少なくとも改良とは思えません・・・。何て言うか上手く言えないんだけどね、コーヒー感ではなくコーヒー風味を付けてみましたって感じ、ブラックだから目立っちゃうんですよ・・・。ま~ね、原材料費の高騰とかで色々大変かとは思うけど、これならまだ薄味の方がまし・・・って言うのが正直な感想です。ごめんなさい・・・。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE火の恵み

FIRE 火の恵み

Rest your mind, warm your soul, and feel the FIRE.
SINCE 1999
BEANS ROASTED AROMA
直火仕上げ
ボディが強い。
火へのこだわりが、コーヒー本来の「ボディ感」の強さを実現。ワインの世界で語られる「ボディ」という旨さの軸を缶コーヒーの世界にもちこんで、10年目のファイア、ついに完成です。
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 6.5g
ナトリウム 52mg
若干の嘘くささを漂わせつつも、しっかりとした苦味と爽やかさのみを加える酸味のバランスが良好なコーヒー感をどっしりと中心に据え、甘過ぎず甘く無さ過ぎずまさに絶妙な砂糖と、まろやかさを演出するミルク感が脇を固めるという、申し分のない素晴らしい配置。なかなか、FIREと言えばコレ!という定番を生み出せていないように見える中で、今度こそはという意気込みや情熱が伝わって来るような、キリン渾身の1本だと思いますね~、これは^^。とにかく個人的好みど真ん中の逸品、もう美味しいの一言!!、後は2代目3代目と末永く愉しませてくれることを祈るばかりです^^。・・・ただ、もし次作があるのなら香料を・・・。ま~今のままでも十分に美味しいんだけどね、ホントコレさえ無ければ、近年まれに見る傑作!のレベルにまでなってくれそうな気がするだけに、不本意ながら残念さが先に立ってしまうんですよ・・・。と言うことで、何卒ご検討のほどよろしくお願いいたします^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、香料
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖 18時間以内抽出

FIRE 挽きたて微糖(18時間以内抽出)

Coffee with the fine taste and aroma of beans brewed within 18 hours of grinding.
BEANS ROASTED AROMA
直火仕上げ
‘挽きたて’で封じ込めた香り高さ
挽きたて18時間以内抽出
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 2.3g
ナトリウム 49mg
糖類 1.6g
え~と、同時に飲み比べてやっと、いがらっぽい微糖特有の違和感が弱まり、コーヒー感がリアルになった~?って程度、別々に飲んでその差を言い当てる自信は全くありません^^;。と言うことで、以前のものがお好きだった方、お嫌いだった方、またどちらでもない方、いずれも今まで通りの接し方でよろしいかと思います。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE カフェゼロ

FIRE カフェゼロ

CAFE ZERO
糖類0ゼロ
厳選高級豆使用
ほどよい甘さ・ミルク入り
力強い味わいとクリアな後味。
挽きたて18時間以内抽出
高級豆51%ブレンド
エネルギー 12kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 1.1g
ナトリウム 51mg
糖類 0g
前作とか、派生商品?“カフェゼロプラス”とかと飲み比べてみようかと思ったんですけどね、栄養成分表示や原材料を見る限り、全くの別物と言っちゃって良さそうな感じですので、新製品として味わってみたいと思います。え~と、苦味・酸味のバランスが良いコーヒー感と、サラッとしていながらコクも感じられるミルク感、まずこの2点はかなり好感度が高く、基本はかなりのものだと思います。また、全体を薄い膜のように覆っているような甘味料の違和感も、あるにはあるんだけど、もうどうしようもないって程では無く、意外にもすんなりと1本飲めちゃいました^^。・・・でも、ま~、あくまで“意外にも”です・・・。糖類ゼロ系の確かな進化は感じられるものの、まだまだこれから、この先の方が相当険しい道のり何じゃないかな~?って言うのが正直な感想です。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、調製クリーム、植物油脂、香料、カゼインNa、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 火の恵み 155g缶

FIRE 火の恵み(155g缶)

Rest your mind, warm your soul, and feel the FIRE.
SINCE 1999
BEANS ROASTED AROMA
直火仕上げ
火がくれた香ばしさ・力強さ
挽きたて18時間以内抽出
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 6.5g
ナトリウム 52mg
火の恵みの155g缶、100円ショップキャンドゥにて発見しました。中味については、当然のように同じでしたので割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、香料
内容量:155g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖 155g缶

FIRE 挽きたて微糖(18時間以内抽出)(155g缶)

Coffee with the fine taste and aroma of beans brewed within 18 hours of grinding.
BEANS ROASTED AROMA
直火仕上げ
‘挽きたて’で封じ込めた香り高さ
挽きたて18時間以内抽出
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 2.3g
ナトリウム 49mg
糖類 1.6g
挽きたて微糖の155g缶。上記火の恵み155g缶と同じく、100円ショップキャンドゥでの発見です。こちらも中味は全く同じでしたので、感想は割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:155g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE カフェオレ

FIRE カフェオレ

Enjoy your healing time with creamy and sweet café au lait finished with condensed milk as a hidden flavor.
Tastefully sweet Café au Lait finished with condensed milk.
練乳仕立て
練乳仕立てのマイルドな味わい。
挽きたて18時間以内抽出
エネルギー 44kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0.3~1.3g
炭水化物 8.4g
ナトリウム 47mg
こちらのモデルチェンジ版なのかな~?。でも、前回の登録は18年4月、3年以上前ですから間になんかあった可能性はありますね。ま~、どちらにしろ既に前作は入手困難もしくは不可能ですので、新たに感想を書いてみたいと思います。え~と、濃いめのクリーミーさを持つミルクと、これまたしっかりと満足感を得られる甘み、さらにカフェオレと言える最低限のコーヒー感、うん、全体の雰囲気として、以前登録した関西限定の“FIRE ミルク珈琲”を若干落ち着かせた感じかな~?、僅かな調整って位で基本は同じような気がします。と言うことで、この手の味わいに目がない私としては大歓迎!、よくぞ出してくれました!って感じなんですが、心配なのは流通量・・・。前作?、もしくはその間に何かあったとしてもほとんど見かけた記憶がないこと、また、今回もたまたま近所のコンビニ“スリーエフ”にあったものの、その他は自販機・コンビニ共に見かけない現在の状況が続くのなら・・・、何時の間にか「あ~そんなのあったよね~、確か結構美味しかったと思うよ」って位の存在になってしまってそうな気がしてしょうがありません・・・。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、加糖練乳、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、食塩、乳化剤、香料
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 目覚めのビター

FIRE 目覚めのビター

深煎り
Direct-Fired Roasted Beans.
直火焙煎
Enjoy bitter coffee with fine taste and aroma, made by direct-fired roasted beans.
Bitter
‘カフェイン強め’でビターな味わい
〈挽きたて18時間以内抽出〉
エネルギー 26kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 4.8g
ナトリウム 53mg
カフェイン 83mg
なんて言うか、“ゴールドラッシュ”復活~!と言った言葉が真っ先に思い浮かびましたね~。荒々しい苦味が印象的なコーヒー感と、同じく好き勝手にやっているような砂糖とミルク、まとまっていないわけではないんだけど何ともゆる~い全体の調和等々、良い悪いは別として、一昔前に戻った感じと言うのが最大の特徴だと思います。う~ん、原点回帰って感じかな~?、ま~いずれにしろ、実にFIREらしい味わいが懐かしいやら嬉しくいやら、何とも充実した時間を過ごさせていただきました^^。余談ですが、苦味料ってなんだろう?、初めて見た気がしますね~、調べてみよっと。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、香料、乳化剤、カゼインNa、苦味料、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE デミタスショット

FIRE デミタスショット

DEMITASSE SHOT
We grind deep-roasted beans then brew them within 18 hours , locking in all the flavor and aroma. This is a rich , deep demitasse to satisfy lovers of strong coffee.
挽きたて深煎り豆使用
<18時間以内抽出>
香り高い深煎り豆を、挽いてから18時間以内に抽出。ミルクと隠し味の焦がし砂糖でまろやかに仕上げました。デミタスならではの、深い深いコクをお楽しみください。
エネルギー 35kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 6.9g
ナトリウム 55mg
苦節2週間とちょっと・・・、今回は何故かコンビニで見かけることが出来ず、ひたすら自販機で買い続ける毎日・・・。そしてついに・・・、ついに、下記ブラックスペシャルと共に、や~っと当たりを引き当てることが出来ました~!!。と言うことで、比較用の旧製品がた~~っぷりとありますからね^^;、早速飲み比べてみることにしましょう。え~と、記載上の違いは原材料、香料とカゼインNaの並びが替わったくらい。で、実際の中味も、若干苦味とミルク感が増したかな~?って微かに思える程度・・・。ま~確かに違うと言えば違うんだけど、果たしてコレが旧製品との違いなのか、元々ある誤差なのか、どうも確信が持てませんね~・・・。改めてニュースリリースを見てみましょう。何々、“これまでの味覚をベースに、Deep Body製法採用でコーヒー本来の力強い味わいを実現”、らしい・・・。えええええ~?、・・・いやいやいや、そうですよね~!、分からないわけ無いじゃないですか~、アハハハハ・・・。何だか缶コーヒーマニアを続けていく自信が急速に失われていくようです・・・^^;。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖(グラニュー糖、ローストシュガー)、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa
内容量:170g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ブラックスペシャル

FIRE ブラックスペシャル

BLACK Special
厳選高級豆使用
ブラック・無糖
厳選した高級豆を51%ブレンド。豆を挽いてから24時間以内に抽出することで高級豆のコクと香りを封じ込めた深い味わいのブラックです。
HOT&COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
ふらずにお飲みください。開栓時に中味がこぼれることがありますので、ご注意ください。
こぼれないよう、ゆっくり水平に開栓してください。
この商品は加温器で販売できる商品です。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 16mg
糖類 0g
同じく苦節2・・・、もう良いですね^^;。それでは、こちらも旧製品と飲み比べてみます。あ~、今度は大丈夫、苦味・酸味共に増しているのが明確に分かるよ、さすが“Deep Body製法”、恐るべし!!。・・・って思ったのは最初の内だけ・・・、単に均一じゃないだけでは?って印象がムクムクと・・・。いやいやいや、そんなはずないよね、缶コーヒーの飲み過ぎで舌がおかしくなっちゃったんだ、きっと・・・。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料、シリコーン
内容量:275g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖 アイスコーヒー

FIRE 挽きたて微糖<アイスコーヒー>

微糖・ブラック
18時間以内抽出
Coffee with the fine taste and aroma of beans brewed within 18 hours of grinding.
アイス用・コーヒー
ミルクを加えず「微糖・ブラック」で仕上げた香り高いアイスコーヒー。
コールド用
エネルギー 7.5kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 1.7g
ナトリウム 16mg
糖類 1.3g
こちらからのリニューアル品との事ですが、おそらく違いは外観だけじゃないかと思いますね~。残念ながら前作が用意出来ず、飲み比べた訳ではないので断言は出来ませんが・・・、前作の感想や、記憶を辿る限り中味に変化は無いようにしか思えませんでした。と言うことで、前作ファンは引き続きご愛飲を、苦手だった方はそのままスルーで・・・、と、思い切りお茶を濁させていただきます^^;。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、果糖ブドウ糖液糖、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:280g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ブラックディープボディー

FIRE ブラックディープボディー

BLACK DEEP BODY
Strictly Hard Bean make a complex, deep flavored coffee.
ブラック・無糖
深く香ばしい
Coffee with deep roasted aroma
ストリクトリー・ハード・ビーンを厳選ブレンドした「深く香ばしい」ブラック
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 18mg
糖類 0g
何とも珍しい250g缶のブラックコーヒー。原材料の香料が気にはなりますが・・・、何はともあれいただいてみることにしましょう。あ~やっぱり・・・、え~と、なんかこう、缶コーヒーマニアなんぞをやっていながら、「香料入りブラックはどれも同じだね~」なんて暴言の一つも吐きたくなっちゃう仕上がり・・・。ホントね、飲んでも飲んでも飲み干しても、この缶コーヒーに対しての感想は一つも湧いてきませんでしたよ・・・。ど~せ飲むなら大容量のボトル缶の方が良いんじゃないでしょうか・・・、と言うのが残念ながら唯一絞り出せた結論です・・・。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:245g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖(18時間以内抽出)

FIRE 挽きたて微糖(18時間以内抽出)

KIRIN FIRE 2008
うまさUP!
新豆使用
Coffee with the fine taste and aroma of beans brewed within 18 hours of grinding.
「新豆」のみを厳選使用し、挽いてから18時間以内に抽出。新豆ならではの香り高さを封じ込めました。
低カロリー 100g当たり17kcal
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 49mg
糖類 1.6g
え~と、ま~、缶のデザイン単純(凹凸が無くなった)だけで、中味は九分九厘くこちらだよね~とか思いながらも、一応、お家にあった155g缶と飲み比べてみたところ・・・、はい!、全く同じでした^^;。・・・しかし、2010年ももうすぐ5月だって言うのに、”KIRIN FIRE 2008”・”新豆のみを厳選使用”って・・・、色々邪推しちゃいますけど、ツッコミは止めておきます^^;。・・・それより何よりツッコミ入れたいのは賞味期限の方・・・、2010年6月24日ってあと2ヶ月じゃないですか・・・!。ま~ね、安い(レシート捨てちゃったので・・・、確か50円位でした^^;)ものには訳があるとは言え・・・、何か書いておいた方が良いと思いますよ~、ジ○○○○さん・・・^^;。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 関西限定 ミルク珈琲

FIRE 関西限定 ミルク珈琲

練乳仕立て
〈挽きたて18時間以内抽出〉
Adding a luxurious sweetness to this milky blend, the deep richness of condensed milk enhances the fragrance of the freshly ground beans.
挽きたての香り高いコーヒーに「牛乳と練乳」を加えた贅沢な味わいのファイアです。
・コーヒーやミルクの成分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
エネルギー 43kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0.3~1.3g
炭水化物 8.1g
ナトリウム 39mg
残念ながら前作が入手出来ないのではっきり言いきれないけど、おそらく変わったのはロゴマークだけで、中味に変化は無いように思えます。しかし、この濃厚なミルク感としっかりとした甘みは相変わらず素晴しいですね~!。特に現状のラインアップを思い浮かべると・・・、全く羨ましいというか・・・、恨みますよ、ホント^^;。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、加糖練乳、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE コーヒーゼリー

FIRE コーヒーゼリー

生クリーム入り
Coffee JERRY
よく冷やして3回程度振ってからお飲みください
厳選高級豆51%ブレンドのコーヒーに生クリームを加えた贅沢な味わい。仕事中の小腹を満たす大人のコーヒーゼリーです。
コールド用
エネルギー 40kcal
たんぱく質 0.2~1.2g
脂質 0.2~1.2g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 46mg
スッキリとしたコーヒー感とクリーム感、また、しっかり含まれていそうだけどベタ付きの少ない甘み、さらに、サッパリとした喉越しと雑味の少なさ等々、こういう言い方はあまり好きじゃないけど、普通に良く出来てるとは思いました。・・・ただね~、とろみ程度でゼリーとしての食感の面白さがあるかというと微妙だったり、かといってコーヒーとしてしっかり楽しめるかと言えば、これまた微妙だったり・・・、どうしても、中途半端な印象は否めないんだな~・・・。う~ん、真面目に考え過ぎちゃったのかな~?。あの~、私如きが申し上げるのは、一生懸命考えていらっしゃる開発者の方々に対して失礼かと思うんですけどね・・・・、こういうキワものは、もっと肩の力を抜いてよりキワに振ってくれた方が、こちらとしても気楽に楽しめる気がするんですよ・・・。全然悪くはないんだけど、楽しくない・・・、これが率直な感想です。
御参考までに・・・。上記“とろみ程度”は振りすぎてしまった分けでは無く、能書き通り3回程度振った結果です。実際試していないので迂闊なことは言えませんが、もしかして振る回数を減らされると、ゼリー食感に関しては丁度良い塩梅になる可能性があるかもしれません^^;。
名称:コーヒー
原材料名:砂糖、牛乳、コーヒー、全粉乳、クリーム、脱脂粉乳、乳化剤、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、カゼインNa
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ブラック

FIRE ブラック

KIRIN
BLACK
ブラック・無糖
グァテマラ産最上級豆SHB51%使用
グァテマラで最上級グレードのストリクトリー・ハード・ビーン(SHB)を中心にブレンド。飲み応えのある深く香ばしいブラック。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1g
ナトリウム 18mg
糖類 0g
こちらと飲み比べてみました。香ばしさと酸味がかなり強くなってますね~、いかにも“香料入りブラック”で印象に残りにくかった前作から180度の転換、強烈な変貌を遂げてます^^。え~とですね~、好き嫌いの差がハッキリと別れるとは思いますし、個人的にもあんまり好みではないけど、これならではと言える非常に個性的な1本に仕上がってるのは非常に好ましい事だと思いますよ~、どれも同じじゃつまんないもんね^^。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー(グァテマラ51%)、香料
内容量:245g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖

FIRE 挽きたて微糖

KIRIN
18時間以内抽出
Coffee with the fine taste and aroma of beans brewed within 18 hours of grinding.
BEANS ROASTED AROMA
直火仕上げ
挽きたて豆の種類を増やし、香り高さがアップした微糖の決定版
挽きたて18時間以内抽出
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 2.3g
ナトリウム 49mg
糖類 1.6g
こちらからのモデルチェンジ。しっかり飲み比べてみましたが・・・。僅かに丸みを帯びて、飲みやすくなったような気がしたようなしないような・・・、ま~、いずれにしろ、あったとしてもその程度の差じゃないかと・・・、自身はないけど^^;。と言う事で、う~ん・・・、よっぽどこの味に自信があって、かつ実際に売れているんでしょうね~。え~、好き嫌いは置いときますよ、今のFIREを支えてると言う自負かな?、何て言うか風格が滲み出てきたような気がします!、もうね、堂々としたもんですよ^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE プレミアムブレンド 火の恵み

FIRE プレミアムブレンド 火の恵み

KIRIN
PREMIUM BLEND
Rest your mind, warm your soul, and feel the FIRE. SINCE 1999
直火仕上げした高級豆を中心にブレンド。香ばしく力強いファイアのプレミアム。
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 6.5g
ナトリウム 52mg
待望の?2代目登場ですね~!!。勝手な想像に基づきますが・・・、ライバル会社達にはあってキリンにないように思えるもの、定番商品確立に向けて新たな一歩を踏み出せたようで本当になによりです^^。それでは、過大とも思える期待を込めつつ、前作と飲み比べてみますよ~!!。と、うん、あ~、え~と・・・、結論から申せばこの2本は同じものでしょうね~^^;。あっ!、全く文句はございませんですよ。・・・ま~、目指せ定番商品ですからね、第一歩はコレで十分!、後は3代目4代目と続けてくれる事を祈るばかりです^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、香料
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたてミルクテイスト

FIRE 挽きたてミルクテイスト

KIRIN FIRE
ORIGINAL BLEND
北海道限定
〈18時間以内抽出〉
In this special blend for Hokkaido we've sealed in the deep taste of coffee beans with extra helping of milk
[北海道産牛乳使用]
コーヒーとミルクの深い味わい
・香りを封じ込める「挽きたて18時間以内抽出」。
・ミルクの贅沢な味わい「北海道産牛乳22%使用」。
エネルギー 47kcal
たんぱく質 0.4~1.4g
脂質 0.5~1.5g
炭水化物 8.6g
ナトリウム 38mg
北海道限定みたいなんですけどね、近所のドラッグストアに何故か山積みで売っていました^^。それでは早速、これ幸いと、ありがたくいただいてみることにしましょう。お〜!、お〜?、ちょっと暴論気味、またとにかく容易に入手出来ないのが悔しい限りですが・・・、現状のキリン缶コーヒーラインアップの中では一番好きかもしれないですよ、これは!。250g缶らしく、コーヒー感自体はかなり弱いものの、飾り気のない素朴な牛乳、砂糖、コーヒー、また香料さえ、どれが突出するでもなく、全てにおいて正に程良いバランスなんですよね〜、飲んでる最中、なんだかほのぼのとして凄く心地が良いですよ^^。しかし、この手は関西限定とか北海道限定とか、なかなかこちら関東では売ってくれないんだろう・・・、ま〜しょうがない、こういう機会に買いだめしておきましょう・・・^^;。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 直火豆1.5倍珈琲

FIRE 直火豆1.5倍珈琲

贅沢デミタス
Great Demitasse Coffee made with direct-fired roasted beans.
※1.5倍とは、コーヒー規格(生豆換算5g/100g以上)の下限値に対しての豆の使用量です。
直火豆を1.5倍使用した贅沢なデミタスコーヒー
エネルギー 37kcal
たんぱく質 0.4~1.4g
脂質 0~1g
炭水化物 7.2g
ナトリウム 61mg
え〜と、率直な感想は、目指せ定番商品?"FIRE 火の恵み"のコーヒー感を若干強めた感じ。あの〜、あまり昔はどうこうと言うのは何なんですが、ちょっと前まではこの位の濃さが普通だった気が・・・と言う感想を頭の片隅に残しつつも、コーヒー感・ミルク感等々、全体にFIREらしさがプンプンと漂う濃厚な内容には大満足、と言うか単純に嬉しかったですよ〜!。正直、最近ちょっと缶コーヒー部門に元気が感じられない気が個人的にしているキリン。これが復活の狼煙となってくれるといいな〜って思いました・・・、いや、熱望いたします^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、食塩、乳化剤、カゼインNa、香料、安定剤(カラギナン)
内容量:170g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 挽きたて微糖 155g缶

FIRE 挽きたて微糖 155g缶

KIRIN
18時間以内抽出
Coffee with the fine taste and aroma of beans brewed within 18 hours of grinding.
BEANS ROASTED AROMA
直火仕上げ
挽きたて豆の種類を増やし、香り高さがアップした微糖の決定版
挽きたて18時間以内抽出
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 2.3g
ナトリウム 49mg
糖類 1.6g
スーパーマーケットとかでよく見かけるタイプですね。一応、こちらと飲み比べてみましたが、やはり中味は同じでしたので感想は割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:155g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE プレミアムブレンド 火の恵み 155g缶

FIRE プレミアムブレンド 火の恵み 155g缶

KIRIN
PREMIUM BLEND
Rest your mind, warm your soul, and feel the FIRE. SINCE 1999
直火仕上げした高級豆を中心にブレンド。香ばしく力強いファイアのプレミアム。
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 6.5g
ナトリウム 52mg
挽きたて微糖”に同じく、スーパーマーケット等でよく見かける155g缶タイプ。こちらと飲み比べてみましたが、やはり中味は同じとしか思えませんでしたので感想は割愛させていただきます。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、カゼインNa、乳化剤、香料
内容量:155g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE スイートショット

FIRE スイートショット

Sweet Shot
バニラの香り
Sweetened coffee with the richness of Mandheling Blend and the aroma of vanilla.
[糖類ゼロ]
KIRIN
甘さ際立つスイートショット
高級豆マンデリンを中心にブレンドした豊かなコク。隠し味にバニラの香りを加え、甘さを際立たせました。しかも糖類ゼロ、カロリーオフです。
よくふってからお飲みください。
栄養表示基準に基づき、糖類0.5g(100ml当たり)未満を糖類0(ゼロ)としています。
エネルギー 12kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 1.1g
ナトリウム 50mg
糖類 0g
2010年最後を飾る新製品でしょうかね〜?、それにしても何だかとてつもない個性を予感させる1本ですが・・・、何はともあれいただいてみる事にしましょう!。え〜と、う〜ん・・・、とりあえず真っ先に浮かんだ感想は、全ての面で想像以上!!、個性的にも程があるでしょ!って事^^;。今や現在(平成22年)のFIREらしいと言えるのかな〜?、いくらか香料が気にはなるものの結構しっかりと得られるコーヒー感、バニラ、キャラメル、牛乳、調整クリーム、植物油脂、甘味料の違和感、それぞれ決して調和させる事なく、またあくまでコーヒーを中心にと言う事でもなく、バッと1缶の中へ雑多にばらまいた感じ・・・、かなり強烈。とは言え、それぞれの風味自体は(甘味料の違和感は除きますが・・・)悪くないせいか、もしくは想像よりはと言う事なのかな?、いずれにしろ、それほど悪い印象を抱くことなく意外にも最後まで飲む事が出来ました^^。だからといって、決して美味しいという結論には個人的に絶対達しないんですけどね、何故か腹も立たないのが不思議。ま〜最後の月に言うのも何ですが、多分・・・、将来2010年を思い返したとき最も記憶に残っているのはコレかも?とは確信に近く思ってます^^。と言うか・・・、もっと言っちゃうと、炭酸入りコーヒー(ネスカフェ スパークリングカフェ)とかに並ぶ、缶コーヒー史に残る珍味なんじゃないかな〜とさえ思ってますよ。と言う事で・・・、歴史の証人になれる絶好のチャンス!、九分九厘寿命は短いと思われますので、お早めのご体感をお勧めいたします^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー(マンデリン51%)、調整クリーム、植物油脂、キャラメルソース、香料、カゼインNa、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、ステビア)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
夜カフェ カフェラテのお酒

夜カフェ カフェラテのお酒

KIRIN
夜 night Cafe
深煎り豆が香ばしい
Caffe latte liquor
お酒
リキュール アルコール分4%
飲酒は20歳になってから。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
よくふってからお飲みください。
コーヒーやミルクの成分が固まる場合がありますが、品質に問題ありません。
この商品はコールド専用です。温めないでください。
冷やしてお飲みください。
100ml当たり
エネルギー 64kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0.3~1.3g
炭水化物 8.0g
ナトリウム 46.8mg
※缶には記載無し、ホームページより転載。
厳密に言ってしまうと、キリンビバレッジ製では無く、本体?麒麟麦酒製なんですけどね・・・、ま〜同じKIRINと言うう事で、勝手ルールながらこちらに入れさせていただいちゃいます^^。それでは、言い訳はこの位にしていただいてみる事にしましょう!。カフェラテから受ける印象とはちょっと違うような気はするものの・・・、ま〜いいや、かなりはっきり苦味を強調したコーヒー感とウイスキー、互いに調和するでもなく協調するでもなく、当然高め合うでもなく、それぞれ好き勝手にそこに居る感じ。おそらく皆様の予想の範疇、かつ想像に忠実な味なんじゃないかな〜?、やっぱりね〜って。と言う事で、ネタになるほど美味しくも不味くもない微妙な感じなれど、ある意味、裏切らない1本とは言えると思いますよ^^。個人的には、う〜ん、ま〜やはり良くも悪くも無い・・・、違うな〜、“悪い印象は全然無いんだけど・・・、もう十分”ですね^^;。・・・あれ、こんなちょっとで結構効いてきた、歳かな?、それではお休みなさい・・・。 原材料名:アルコール、ウイスキー、牛乳、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、糖類、香料、乳化剤
アルコール分 4% 内容量:190ml
発売元:東京都中央区新川2-10-1 麒麟麦酒株式会社
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE ビターショット

FIRE ビターショット

KIRIN
BITTER SHOT
焦がし砂糖入り
Fine bitter coffee made with direct-fired roasted beans and roast sugar for its deep aroma.
[深煎り・ミルク入り]
ほろにがビターショット
厳選した豆を「直火焙煎」で「深煎り」に仕上げ、隠し味に「焦がし砂糖」を加えたほろにがコーヒーです。
挽きたて18時間以内抽出
製品100g当たり
エネルギー 28kcal
たんぱく質 0.2~1.2g
脂質 0~1g
炭水化物 5.6g
ナトリウム 54mg
パッと飲んだ感じの第一印象では、洗練なにそれの荒々しさ、缶コーヒー数多くあれど、数少ない明確な個性を持つFIREテイストが炸裂してて、本当に嬉しくて、思わず微笑んじゃったんですけどね・・・。う〜ん、よくよく味わってみるとですね〜、苦味料とローストシュガーの効果なんだろうな〜、あの〜、濃厚な苦味はあるんだけど、濃厚なコーヒー感は大げさに言ってしまうと無い感じで、最後までちょっとした戸惑いが続くんですよ・・・。正確な売り上げに基づかない素人の妄想で申し訳ないんだけど、コレに限らず何か最近迷走してる感じがしてどうも・・・、以前のFIREらしさを取り戻そうとしているのか、それとも新しいFIREを作り上げようとしているのか、もしくは、コレはないと思うんだけど、そもそも缶コーヒーに力を入れてないのか・・・、どうも方向性を見失ってしまっているように思えて仕方がないんですよ・・・。ちょっとしたボタンの掛け違いだと思いたい・・・、ただただ力強い復活を陰ながら祈るばかりです。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖(グラニュー糖、ローストシュガー)、脱脂粉乳、全粉乳、香料、乳化剤、カゼインNa、苦味料、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小岩井 ミルクとコーヒー

小岩井 ミルクとコーヒー

KOIWAI FAMILY PRODUCTS
SPIRIT of KOIWAI
小岩井乳業製生クリーム使用
小岩井ブランドのものづくりの精神に基づき、キリンビバレッジ株式会社が開発しお届けします。
小岩井乳業製生クリームを使用したコクがあるのにすっきり飲めるミルクコーヒーです。
製品100g当たり
エネルギー 43kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0.4~1.4g
炭水化物 8g
ナトリウム 43mg
ちょっと遅くなってしまいましたが、無事入手完了!。自販機にて試しに買ったりした前バージョンがかなりありますので^^;、飲み比べてみることにしましょう。お~、練乳を使わなくなった事による変化は想像以上ですね~、もう大変革と言って良い位の変貌を遂げています。・・・で、その変化が好ましいものかというとちょっと・・・、あの~、いやいや全然悪くは無いんですよ、むしろ余裕で美味しい部類に入るんですけどね・・・。何て言うか、“小岩井 ミルクとコーヒー”ならではの味わいが綺麗さっぱり無くなって、普通に良くあるミルクたっぷりのミルクコーヒーになってしまったのが、残念でしかたがない感じなんですよね・・・。とは言いつつも、自然かつ濃厚な味わいのミルク、柔らかでも頼もしい甘み、脇に徹しながらも隠しきれない存在感を発揮するコーヒー感、さらにセンス抜群の調和等々、何故か個人的に小岩井に対して抱いてしまう過度の思い入れさえ除けば、さすが小岩井!と断言出来る至高の・・・、至高は言い過ぎかな?、でも、少なくともこのジャンルにおいては最高峰の逸品であることは間違い無いと思います^^。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、水あめ、全粉乳、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、食塩、乳化剤、香料
内容量:280g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 香る挽きたて

FIRE 香る挽きたて

18時間以内抽出
直火コーヒーオイルの香り
Coffee brewed within 18 hours after grinding with the aroma of "direct-fired coffee oil".
挽きたてのおいしさと豆から搾った「直火コーヒーオイル」の香りが広がるこだわりのコーヒー
製品100g当たり
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0.2~1.2g
脂質 0~1g
炭水化物 6.2g
ナトリウム 50mg
あっ、これ微糖じゃないんですね〜、完全にそう思い込んでました^^;。え〜と、おそらく現状におけるFIREの稼ぎ頭と思われる“挽きたて微糖”のイメージを乗せたんでしょうね。それではいただいてみましょう。え〜と、端的に言ってしまうと、“FIRE 火の恵み”を落ち着かせた感じかな〜。FIREらしい味わい・雰囲気は残しつつ、荒々しさをかなり抑え込んだ感じ。コーヒー・ミルク・砂糖、缶コーヒーのお手本のように整ったバランス、独自の個性を発揮しつつ長期間に渡って飽きの来なさそうな普遍性も併せ持つ味わい、FIREの定番商品の重責を背負うに十分値する堂々たる仕上がりですが・・・、悲願の・・・?、今度こそは屋台骨を支える柱に育ってくれると良いですね^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、クリーム、香料、カゼインNa
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE アイスコーヒー

FIRE アイスコーヒー

加糖ブラック
Ice Coffee
深煎りのコーヒーを加糖・ブラックで仕上げた香り高いアイスコーヒー。
コールド用
製品100g当たり
エネルギー 12kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 3g
ナトリウム 18mg
あの〜・・・、最近あまり見慣れない原材料、“果糖ぶどう糖液糖”によるものだと思うんですけどね、このどこまでもスッキリ仄かに、また、決してべたつかずサラッと、さらに、人工甘味料にありがちな違和感ゼロの甘みは新鮮で良いですね〜!。もっと使われていても良さそうな、非常に有望な甘味料だと思いました。え〜・・・以上です。・・・な〜んて、思わずまとめてしまいたくなるくらい、ほか、実際の風味も受ける印象も薄味なのがなんとも・・・^^;。ま〜、アイスコーヒーなんだから、このくらいの方がむしろって考え方もあるとは思うんですけどね〜・・・。でも、やはりどうなんだろう、あくまで個人的意見ではあるけど、これならコーヒーじゃなくても、うん?、むしろコーヒー無くてもかな?、そんな決してあってはならない暴論が頭に浮かんで仕方がありませんでした、飲んでいる最中ず〜っとですよ、これが・・・^^;。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、果糖ぶどう糖液糖、香料
内容量:245g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE アイスオレ

FIRE アイスオレ

甘さひかえめ
Ice Au Lait
ミルク感豊かなカフェオレを甘さ控えめにすっきりと仕上げました。
コールド用
製品100g当たり
エネルギー 29kcal
たんぱく質 0.3~1.3g
脂質 0~1g
炭水化物 5.2g
ナトリウム 45mg
最近のFIREに共通したかなり個性的、かつ、どこか懐かしいコーヒー感と、上手く表現出来なくてごめんなさいですが、植物性っぽい?ミルク感、加えて控えめかつ自然な甘さの組み合わせは、当然、今までもあったよね〜と思いきや意外と無かった新感覚、でも、その実、決して奇を衒うではなくとても素直で良い感じにまとまっているのに感心しきり!!。あくまでも味わいの根本はカフェオレであって、薄すぎず濃すぎず、すっきりサラッとゴクゴクといけて、物足りなさを感じさせない適度な容量、また、正にアイスオレの概念通り!と言って過言じゃない絶妙なバランス等々、ピッタリと各ピースが全てはまった様な気持ちよさが存分に感じられましたね〜。なかなかどうして・・・、いやいやいや、会心の仕上がりだと個人的には思いました^^。・・・ただしですよ、それでは全ての方々に手放しでお勧め出来るかというと、当然そんなことはございません・・・。カフェオレには濃厚さを求めたい!、また、最近(旧来でもあるけど)のFIREテイスト?にはどうしても馴染めない!、少なくとも、このいずれかに該当される御仁には到底お勧め出来るものではございませんので・・・、予めご承知おきいただけますよう、お願い申し上げてます。・・・な〜んて、あまり賞賛だけなのもなんなので、予防線を張るような姑息な真似をしてしまいましたが・・・、ごめんなさい、反省してます・・・^^;。もうね、単純に美味しかったんです^^。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、調整クリーム、乳化剤、香料、安定剤(カラギナン)
内容量:245g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE うまいICE

FIRE うまいICE

コクの加糖ブラック
じっくり蒸らし抽出
Fine deep Iced Coffee brewed to perfection with sweet taste.
「じっくり蒸らし抽出」による力強いコーヒーに甘みを加えたコク豊かなアイスコーヒー
コールド用
製品100g当たり
エネルギー 20kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 4.9g
ナトリウム 17mg
う〜ん・・・、「あくまで個人的嗜好です。感じ方には個人差があります。」と前置きしつつ・・・、どうなんでしょう、これは・・・。“苦味料”・“砂糖類”・“香料”、もしくは“コーヒー”そのもののいずれかに問題・・・あくまで個人的に合わないのか、はたまた組み合わせによるものか・・・。実現したいと思われる形は、何となく分かるような気がするんですよ・・・、でも残るのは、違和感ってほどでは無いものの、ほんの僅かなズレがいくつも重なっていく感覚・・・。う〜ん・・・、これはやはり“個人的な何か”でしょうね・・・。え〜、これ以上続けても、単なる言掛りと自説の無理矢理な肯定に終始してしまいそうなので、この辺で止めます・・・^^;。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、香料、苦味料
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
FIRE 飲むコーヒーゼリー

FIRE 飲むコーヒーゼリー

生クリーム入り
COFFEE JELLY
Coffee jelly ready to drink with milk cream to satisfy your small appetite during work time.
よく冷やして5回程度振り、くずしてからお飲みください
KIRIN
仕事中の小腹を満たす大人の飲むコーヒーゼリー
コールド用
製品100g当たり
エネルギー 38kcal
たんぱく質 0.3〜1.3g
脂質 0〜1g
炭水化物 7.6g
ナトリウム 46mg
や〜っと発見で、取りあえずホッと一安心です^^;。え〜、新作入手までに、なんとか前作を用意して飲み比べようって考えてはいたんですけどね〜・・・、残念ながら入手出来ずと言う事で、記憶を辿りつつ、改めて味わってみたいと思います^^。うん?、それぞれ少しずつではあるけど、結構変わったような気がしますね〜。え〜と、おそらく一番の変化が食感、とろみ程度から、らしさをきちんと楽しめるようになってます。さらには、現在のFIRE風に合わせた感じかな?、独特な苦味が印象的なコーヒー感とコクが増したようなクリーム感も、共に僅かな差ながらもかなりの進化を感じる部分。極端に言ってしまうなら、前作をそのまま継承しているのは、この手では珍しいほどに控えめな甘みくらいで、結果として、雰囲気は引き継ぎながらも、より“大人の飲むコーヒーゼリー”のコンセプトに近付く仕上がりになっていると思います^^。ただ、個人的に言わせていただくなら、正直もうちょっとでもクリーミーかつ甘めの方が好きなんだけど・・・。ま〜、でもそういうのは他にあるからね、ここはかえってライバル不在の狙い所かもしれません。何となくそうなってしまうのでしょうが、ゼリー飲料=デザート系である必要は勿論無いわけですからね、鬼の居ぬ間に・・・?、このチャンスにじゃんじゃんシェアを広げちゃいましょう!。もしかしてもしかすると・・・、意外にも将来FIREを支える定番となっていたりするかもしれませんから^^。 名称:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、牛乳、コーヒー、全粉乳、クリーム、脱脂粉乳、乳化剤、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、カゼインNa
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア キリンビバレッジ株式会社  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10 / 11 / 12

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析