アサヒ飲料 WONDA プレミアムゼロ ( 4,466 ) ★★☆☆☆

★★☆☆☆

 先日登録したカインズのその名も糖類ゼロコーヒーとともに、消えかけつつある糖類ゼロの命脈を保ち続ける1本。

 WONDAと言えばその昔「WONDA ゼロマックス」と言うのがありまして、おそらく元祖、少ななくともはっきりと「糖類ゼロ」を謳った最初の缶コーヒーだと記憶しています。 “アサヒ飲料 WONDA プレミアムゼロ ( 4,466 ) ★★☆☆☆” の続きを読む

アサヒ飲料 WONDA やみつきキャラメルラテ ( 4,453 ) ★★★★★

★★★★★

 当缶コーヒーマニアは、原材料に少しでも「コーヒー」が含まれているものという数少ない決めごとがあるのですが、復活にあたって買いまくっていた際に気になったのが今回ご紹介する「WONDA やみつきキャラメルラテ」。 “アサヒ飲料 WONDA やみつきキャラメルラテ ( 4,453 ) ★★★★★” の続きを読む

アサヒ飲料 WONDA 極 カフェオレ ボトル缶370g ( 4,447 ) ★★★★☆

★★★★☆

 セブンイレブンにて購入。

 大容量のボトル缶カフェオレってだけで通常自動的に相当加点されるのものですが、これは…。

 それでは、いってみよう。 “アサヒ飲料 WONDA 極 カフェオレ ボトル缶370g ( 4,447 ) ★★★★☆” の続きを読む

アサヒ飲料 WONDA 炎の焙煎 ( 4,445 ) ★★☆☆☆

★★☆☆☆

 通りすがりのアサヒ飲料自販機にて購入。

 【ほのかな甘さ】に一抹の不安を覚えつつも、スタンダードタイプのつもりで購入したのですが…。

 まあ、今やこちらこそがスタンダードタイプと言うことで感情をグッと飲み込み…、始めましょう。 “アサヒ飲料 WONDA 炎の焙煎 ( 4,445 ) ★★☆☆☆” の続きを読む

アサヒ飲料 WONDA 白いカフェラテ ( 4,436 ) ★★★★☆

★★★★☆

 実は、失踪期間中、これまでの人生の中で記憶にないくらい、ほぼ缶コーヒーを絶っていたんですね。飲んだらどうしたって書きたくなってしまうから。

 そんな中でも気になっていたのがこれで、もし復活したらの第一弾候補でした。 “アサヒ飲料 WONDA 白いカフェラテ ( 4,436 ) ★★★★☆” の続きを読む

五十音別索引

   
       

※上記各リンクはトップページ表示上からは飛べないかもしれません。その際は、当該ページを開いてからご利用いただけますようお願いいたします。

“五十音別索引” の続きを読む

アサヒ飲料 WONDA 極 老舗珈琲店の甘くないラテ ボトル缶260g(4,406) ★★★★★

★★★★★

 2本目もラテ。

 でも、記念すべき復帰1本目の猛省から、ラテはラテでも「甘くない」のを選んでみました。

 おお、なんか思い出してきましたよ。

 そうそう、砂糖及び人工甘味料不使用のラテって、どことなく植物っぽいと言うか、おそらく豆乳のイメージだろうと予想するのですが、今作にそれはあまり感じないですね。…まあ、1本目の印象があまりにも強烈だったためって言うのも多分にあるのだろうけど…。 “アサヒ飲料 WONDA 極 老舗珈琲店の甘くないラテ ボトル缶260g(4,406) ★★★★★” の続きを読む