トップ>缶コーヒーマニア トップ>DCMホールディングス株式会社

缶コーヒーマニア DCMホールディングス株式会社

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都品川区南大井6-16-16

http://www.dcm-hldgs.co.jp/index.html

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアDCMホールディングス"をどうぞご利用下さい。

Twitterで何時もお世話になっている“ゆべ”さんから情報いただきました!。本当にありがとうございます^^。え〜と、何やら大仰なお名前のこちらは、ホームセンター“カーマ”・“ダイキ”・“ホーマック”を統括する会社さんのようですね。おそらく缶コーヒーもそれら全てのホームセンターで購入出来るんだろうと思います^^。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
             
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
深煎り ブラック

深煎り ブラック

DCM BRAND
(炭焼豆 60% 配合)
炭焼豆をブレンドしたコクのある大人のブラック
栄養成分基準に基づき、エネルギー5kcal(100g当たり)未満をカロリーゼロとしています。
(100gあたり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0g
糖質 0.7g
ナトリウム 13〜38mg
糖類 0g
あの〜、これは何なんでしょう?、廉価品に共通の香りが缶を開けた瞬間漂ってきて、一気に暗雲が立ちこめたわけですが・・・。苦味や酸味はそれらしくちりばめられているし、能書き通りの炭焼感もそこそこ感じられる、まとめも極めて無難で、意外に悪くなく、ホッと胸をなで下ろした次第です。・・・ま〜、冷静に考えれば、あくまで1缶38円、30缶入りなら1,000円と言う価格にしてはと言うお話しなんですけどね^^;。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
JANコード:4 582319 177025
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
挽きたて レギュラー

挽きたて レギュラー

DCM BRAND
(炭焼豆30%配合)カロリーオフ
切れ味鋭いすっきりとした味わい
(100gあたり)
エネルギー 11kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0.1g
炭水化物 2.0g
ナトリウム 23〜68mg
糖類 1.3g
・・・と笑っていられたのも深煎り ブラックまで・・・。カロリーオフ、甘味料・・・、ま〜、最大限汲み取れば今やこれがレギュラーって事なんでしょうけど、う〜ん、それなら下記の微糖って何?って事になるわけで・・・。はい、堂堂巡になってしまいそうなので先に進みましょう。え〜と、結論から言ってしまうと意外と素直に受け入れられました。ま〜、九分九厘、飲む前に相当身構えたせいですけどね。・・・って、うん?、違いますね、冷静に考えて、やはりこれは相当罪深いと思わざるを得ません・・・。あの〜、あくまで嗜好品なので控えようと思いましたがこれは無理、正直、係わった方々は実際飲んでみたことあるのかな?とか思ってしまいましたし、さらには、安ければ良いんでしょ?的な姿勢まで見え隠れしてしまった次第で・・・。あまりいらっしゃらないとは思うけど、初めて接した缶コーヒーがこれだったとすると・・・、缶コーヒー界にとって本当に怖いお話しだと思います・・・。しかし、本当に飲み干すまで長い長い道程でしたよ、缶の中は底なし沼?ってくらい・・・。でもね、見方を変えればある意味歴史的1本でしょう!、缶コーヒーマニアなら必飲です!。ふ〜。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、食塩、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
JANコード:4 582319 176981
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
まろやか 微糖

まろやか 微糖

DCM BRAND
(糖類81%カット)
味わい豊かな微糖
コーヒー飲料等標準品(7.5g/100ml)に比べ糖類81%カット。
(100gあたり)
エネルギー 13kcal
たんぱく質 0.4g
脂質 0.3g
炭水化物 2.1g
ナトリウム 24〜72mg
糖類 1.4g
ミルク感が突出して良いですね。でも、ま〜そこまで、そこだけ、後は典型的なアレですよ、アレ・・・。でもね、これはこれで良いんじゃないですか、しっかり微糖って書いてあるしね。ホームセンターもの、甘味料入り微糖もの、そしてコーヒー飲料、ある意味王道だと思います。当然お勧めはいたしませんけれど、先にハッキリと見えるだけでも、上記“挽きたて レギュラー”より1億倍ましだと思います・・・。 名称:コーヒー飲料
原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、食塩、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)、香料
内容量:185g
JANコード:4 582319 177001
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
挽きたてレギュラー 2015年9月

挽きたてレギュラー

DCM
BRAND
煎りたて珈琲豆使用切れ味の鋭い味わい
コーヒー
切れ味鋭いすっきりとした味わい
日本産
スチール
あきかんはリサイクル
(100gあたり)
エネルギー 9kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0.1g
炭水化物 1.9g
ナトリウム 28mg
なぜか人工甘味料入りのレギュラー缶コーヒーではあるけど、前作?にも増して今回は完璧に心の準備が整っているせいでしょうね、ある意味平静を保って飲み干すことができました。でも、それだけかな・・・。単に目立たなくするのが多少上手くなっただけで、基本的な味わいは所謂廉価版缶コーヒーのそれ、プラス人工甘味料入り缶コーヒーのそれ以外のなにものでもないわけですから、概ね皆様の予想通り、推して知るべしです・・・。さらに言ってしまうと、それさえ、なんとか飲んでいる間だけのこと、とにかく後味がもう・・・。と言うことで、かなり強引に〆・・・。マニアのご同輩は問答無用で必飲!!、それほどではない方も、美味しい缶コーヒーをより美味しく飲むために 体感されておくことをお勧めいたします^^;。(登録日 2015年9月14日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、デキストリン、香料、甘味料(アセスルファムK)、乳化剤
内容量:185g
JANコード:4 582319 245724
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
すっきり微糖 2015年9月

すっきり微糖

DCM
BRAND
煎りたて珈琲豆使用味わい豊かで甘さ控えめ
コーヒー
味わい豊かな微糖
日本産
スチール
あきかんはリサイクル
(100gあたり)
エネルギー 6kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0.1g
炭水化物 1.3g
ナトリウム 28mg
糖類 0.6g
潔いほどレギュラーとの違いは明確ですね、ヤツの存在感をできる限り消そうと試みているレギュラーに対し、微塵も隠そうとしないどころか、あわよくば増幅しようとさえする今作・・・。とにかく飲み干すのに、ここ最近、いや、缶コーヒーマニア史上屈指の苦渋を舐めさせられ続けています・・・。以下気を紛らすため、何時にも増して駄文を重ねますが、そこはなにとぞお察しください・・・。しかし、これはあれですかね、日本酒好きの方が、むしろワンカップが良いんだとおっしゃるように、人工甘味料入り微糖缶コーヒー好きの方には響くんでしょう、きっと。そうですよ、自分の理解できない世界は全ておかしいと決めつけるなんて愚の骨頂ですよね!!。需要があるから供給される、当たり前のことです・・・。と、終わりました!!。しかし我ながら何故そこまで・・・、まあこれから、別の飲みものにて自分を労ってやろうと思います^^;。(登録日 2015年9月14日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、デキストリン、香料、甘味料(アセスルファムK)、乳化剤
内容量:185g
JANコード:4 582319 245731
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
まろやかカフェラテ 2015年9月

まろやかカフェラテ

DCM
BRAND
煎りたて珈琲豆使用まろやかな味わい
コーヒー入り清涼飲料
まろやかな味のカフェ・ラテ
日本産
スチール
あきかんはリサイクル
(100gあたり)
エネルギー 13.2kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0.3g
炭水化物 2.5g
ナトリウム 4.3mg
続いて今回新投入のカフェラテ。さも当たり前のように名を連ねているヤツに若干のイラだちを先頭に数々の感情を覚えつつ・・・、まいりましょう^^;。う、これは・・・。と、とにかく、できるところまで頑張ろう・・・。端的に表現するならば、どれだけ入っているんだってくらい、トゲトゲしく強力な甘みをベースに、ほんの僅かミルクっぽいなにかで多少の風味・・・ではないですね、味を申し訳程度に加えた感じ。最早、缶コーヒーではないのは当然として、未だ味わったことのない新ジャンル飲料となっております。と言うことで、「缶コーヒーマニア」としては対象外とさせていただきたいと思います・・・、させてください、お願いします、もう無理です・・・。(登録日 2015年9月14日) 名称:コーヒー入り清涼飲料
原材料名:コーヒー、砂糖、乳製品、食塩、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
JANコード:4 582319 245755
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
深煎りブラック 2015年9月

深煎りブラック

DCM
BRAND
煎りたて珈琲豆使用コクが深い大人のブラック
コーヒー
(炭焼豆60%配合)
炭焼豆をブレンドしたコクのある大人のブラック
日本産
栄養成分基準に基づき、エネルギー5kcal(100g当たり)未満をエネルギー0kcalとしています。
スチール
あきかんはリサイクル
(100gあたり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 13〜38mg
糖類 0g
無香料でしょうが人工甘味料無しでしょうが、これでは・・・。正直もう、ありとあらゆるマイナスの感情しか沸いてこない今作について話したくないので、〆に向かわせていただきます・・・。なんだかね、あらためて「缶コーヒーなんて」と一段も二段も蔑まれてしまう原因は、香料でも人工甘味料でもなく、他でもないコーヒー自体にあるんだと嫌でも認識させられる1本ですよ・・・。本当、笑ってられない・・・。果たして安ければなんでも正義なのか、消費者である我々に問われている・・・、いや、突き付けられる存在であり、 今のままなら100%行き着く近未来の姿だと思います。(登録日 2015年9月14日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
JANコード:4 582319 245748
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析