トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社ブルボン

缶コーヒーマニア 株式会社ブルボン

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

新潟県柏崎市松波4丁目2番14号

http://www.bourbon.co.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアブルボン"をどうぞご利用下さい。

またまた新発見!!^^。ブルボンってお菓子の印象が強いですけど、飲料もやっていたんですね、ホームページを見てみたらココアとかお茶とかあって、ちょっと意外でした^^。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
    国民投票第31位   国民投票第38位    
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
6票 / 0.1%
2011年
2010年
1票 / 0.0%
2009年
2008年
カフェリブラックコーヒー

カフェリ ブラックコーヒー

磨き豆100%使用
焙煎前の生豆を丁寧に磨きあげコーヒー豆表面の薄皮を取り除くことで引き出したスッキリとしたクリアな味わい。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 22mg
糖類 0g
酸味強いですね~、ほぼ全編酸味わずかに苦味って感じ。雑味は無いし、能書きの"スッキリとしたクリアな味わい"は確かにあります、でもそれとは別にコーヒーの風味があってバラバラ・・・、どう表現したらいいか難しいんだけど、クリアで切れ味鋭い感じと、何時までも喉に残るコーヒー感の両方があって凄く変な感覚・・・、決して不味いって事は無いけど、やっぱり違和感があるよ・・・。どっちかの風味に統一するか、もうちょっと調和させる方がいいような気がするんだけど・・・?。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
カフェリ微糖ミルクコーヒー

カフェリ 微糖ミルクコーヒー

磨き豆100%使用
焙煎前の生豆を丁寧に磨きあげコーヒー豆表面の薄皮を取り除くことで引き出したスッキリとしたクリアな味わい。甘さをおさえた深煎り微糖。
エネルギー 20kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.5g
炭水化物 3.3g
ナトリウム 48mg
糖類 2.4g
かなり地味で取り立てて特徴があるわけではないけど、わりとオーソドックスな缶コーヒーで凄く好感が持てます^^。風味がちょっとバラバラだった上のブラックコーヒーとは違い、こちらは濃いめの苦味を伴ったコーヒー感を味わう事が出来て(能書きのスッキリとしたクリアってどこが?って感じですけど^^)、違和感を感じるところも無くオイシイ^^。微糖ですから甘過ぎないのは当然として、特有の違和感はほとんど感じ無いし、ミルク感もくどくなく落ち着いていて適度、調和感も良好ですよ^^。欲を言っちゃえば、この缶コーヒーならではって感じが欲しい気もするけど、全体的にうまくまとまってると思いました。余談ですが、お菓子メーカーの缶コーヒーって事で、最初勝手に「べたべたと甘いんじゃないかな~?」って想像しちゃってましたが、そんな事は全然無かったです、先入観は禁物ですね^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
カフェリ ブラック

カフェリ ブラック

BOURBON
Caferi
BLACK
マイルドドリップ抽出
COFFEE
磨き豆100%使用
※写真はイメージです。
コーヒーの生豆を丁寧に磨いて表面の渋皮を取り除くことで雑味のないコーヒー本来の味わいをお楽しみいただけます。
ホット&コールド用
この商品はホットでもコールドでもおいしくお飲みいただけます。
※本品は栄養表示基準に基づき、0(ゼロ)カロリー表記をしております。
100g当り
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.6g
ナトリウム 25mg
基本スッキリクリア系、結構強めの酸味とチョボチョボ顔を覗かせる苦味。前作・・・かな?。ま~いいか^^;。え~、前作ほどでは無いですけどね、相変わらず全体にバラバラと言うか・・・、今となっては相対的に強めのコーヒー感ではあるものの、やはり何となくまとまりに欠ける感じは否めません。でも・・・、”だから”悪いって分けでは全然無いのが難しいとこで・・・。何だか凸凹なのにすんなりと喉を通って行ってしまうんですよね、フックが無い、ましてや、”ならでは”なんて望むべくも無いのがどうも気になるとこで・・・。とは言え、下の微糖ミルクと共にダイソーで2本105円でしたからね~。抜群のコストパフォーマンスがその美点!、ま~、そんなに目くじら立てなくても良いかな?って気もしています^^;。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
JANコード:4 901360 257843
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
カフェリ 微糖ミルク

カフェリ 微糖ミルク

BOURBON
Caferi
MILK
マイルドドリップ抽出
COFFEE
磨き豆100%使用
※写真はイメージです。
コーヒーの生豆を丁寧に磨き、渋皮を除いて引き出したコーヒー本来の味わいを感じる微糖ミルク仕立てです。
ホット&コールド用
この商品はホットでもコールドでもおいしくお飲みいただけます。
100g当り
エネルギー 24kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0.4g
炭水化物 4.2g
ナトリウム 42mg
糖類 2.4g
前作?に引き続き、今回も相当良いですね~。非常にオーソドックスでもあり、初期の混沌とした懐かしさもあり、反面しっかりとした進化も感じさせてくれる、なんとも感慨深いコーヒー感、また全体の仕上げが印象的な1本です。気になる甘味料も、どこがどうって上手く言えないんだけど、違和感を感じるどころか含まれていることがプラスに働く稀有な例って断言できちゃう感じなんですよね。あの~、当たり前のように馴染んでいるし、確実に味わいに貢献しているんですよ、まるで狐につままれた様に・・・。なんだか悔しいので悪足掻きをします!。何と言われようと、私はこの味わい自体が好きではないんです・・・って、最早これしかケチのつけようが無いんです・・・。どうかこの哀れな心中お察し下さいませ^^;。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂濃縮乳、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa、香料、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 901360 257850
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析