トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社 岩泉産業開発

缶コーヒーマニア 株式会社 岩泉産業開発

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

岩手県下閉伊郡岩泉町乙茂字乙茂90-1

http://www.ryusendo-water.co.jp

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニア岩泉産業開発"をどうぞご利用下さい。

コンビニローソンがやってるナチュラルローソンってお店で発見!、他では見た事無いんだよね~、オリジナルブランドなのかな~?。ホームページを見たところ、岩手県岩泉の龍泉洞の水をいかした飲料等や、地元の農産品を生かした商品、また特産品土産品等の販売をされているメーカーさんの様です。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第22位   国民投票第26位 国民投票第23位 国民投票第25位 国民投票第30位 国民投票第17位 国民投票第16位
2016年
2015年
2票 / 0.0%
2014年
2013年
9票 / 0.2%
2012年
30票 / 0.5%
2011年
6票 / 0.1%
2010年
27票 / 0.3%
2009年
82票 / 2.5%
2008年
9票 / 0.6%
龍泉洞珈琲オリジナルブレンド

龍泉洞珈琲 オリジナルブレンド

ちょっと、こだわってみました。
ROAST&BLEND BY ドリームアップ 中野克己
モンドセレクション(世界最高品質賞)受賞
厳選された良質のコーヒー豆を手焼き焙煎したこだわりの珈琲です。
国際食品オリンピック「モンドセレクション世界大会」において、3年「金賞」を受賞し、「世界最高品質賞」に輝きました。
未公表
最近、新メーカーの発見が続いてとっても嬉しいな~^^。今回の龍泉洞珈琲の売りの一つは、良質な龍泉洞のお水って事で、何となくあの美味しい美山名水を想像しちゃって期待が膨らむばかりです^^。って事で肝心のお味の方は・・・、確かにコーヒー部分は良質さを醸し出してると思うし、甘味もミルクも適度なんだけどね~、何て言うか、昔の缶コーヒー?みたいな風味があって、それがちょっと気になっちゃう、もっと言っちゃえば邪魔。生意気な事言わせていただいちゃえば、もっとシンプルにしちゃっても良いんじゃないかな~って感じなんだよね~、決して悪くは無いんだけど・・・。 種類別名称:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、乳化剤、香料
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
龍泉洞珈琲ブラック

龍泉洞珈琲 ブラック

ちょっと、こだわってみました。
無糖・コーヒー
ROAST&BLEND BY ドリームアップ 中野克己
モンドセレクション(金賞)受賞
国際食品オリンピック「モンドセレクション世界大会」において、「金賞」に輝きました。
厳選された良質のコーヒー豆を手焼き焙煎したこだわりの珈琲です。
エネルギー 3kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0.1g
炭水化物 0.6g
ナトリウム 31mg
糖類 0g
上の"オリジナルブレンド"は、ちょっとなんだったけど・・・、ココの缶コーヒーの真骨頂はこっちですね^^。良質なお水と良質なコーヒーがあれば、美味しい缶コーヒーは出来るって言う見本だと思います^^。ただ、ほんのちょっと惜しいのは、ちょっと水っぽいってとこ、苦味や酸味・コクと言った要素がかなり控えめで、パッと飲んだ感じ、物足りなさが残るんです、2本位飲むと丁度いいって感じでね^^。でも、喉に残る苦味、またその消え具合何かは素晴らしいものがあって、素直に美味しかったです^^。ここからは全くの余談ですが、今回傾向の近いこの缶コーヒーを飲んで、改めて思ったのは"美山名水"の缶コーヒーの凄さ^^、今のとこ480本以上の缶コーヒーを飲んできましたが、未だ越える物が無いんだよね~、もの凄くシンプルで簡単そうなんだけど、きっと難しいんだよな~ってね。いや~"岩泉産業開発"さんのとこで書くのも申し訳ないんですけど、ほんと思ったもんで、つい^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
龍泉洞珈琲ブラック

龍泉洞珈琲 ブラック

RYUSENDO COFFEE
BLACK
無糖・コーヒー
無香料
水が生きる 豆が香る
龍泉洞珈琲は本来の珈琲豆の風味を生かすため香料は使用しておりません。
エネルギー 3kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0.1g
炭水化物 0.6g
ナトリウム 31mg
糖類 0g
上記“ブラック”のモデルチェンジ版かな~?。今回はモンドセレクション金賞とか、仰仰しい肩書は無くなりましたが、むしろこちらの方が数段上!、水っぽさが無くなり、苦味・酸味のバランスが絶妙、コク深さ・味わい深さもも十分なコーヒー感が前面に立つ、全く文句の付けようがない素晴しいブラックコーヒーへと変貌を遂げています^^。・・・うん?、でも、栄養成分表示を見る限り全く同じにも係わらず、この激しい差はいったい何故・・・???。前回私が飲んだのがたまたまハズレだったのか、元々中味にバラつきがあるのか・・・、う~ん、今となっては残念ながら判らないだけに、非常に気になります・・・。ま~でも、缶コーヒーマニアトップページで実施中のアンケート、“今までの人生において”、“2009年において”共に堂々12位!!(21年8月23日現在)の結果から見ると、これが本来の実力なんでしょうね~。正直、やっとこの高い人気の理由が分かったような気がすると共に、心から反省しています・・・。岩泉産業開発さん本当にごめんなさい、参りました^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
龍泉洞珈琲 オリジナルブレンド

龍泉洞珈琲 オリジナルブレンド

RYUSENDO COFFEE
ORIGINAL BLEND
無香料
水が生きる 豆が香る
龍泉洞珈琲は本来の珈琲豆の風味を生かすため香料は使用しておりません。
未公表
こちらからのモデルチェンジ版でしょう、きっと。何とも大げ・・・いやいや^^;、“モンドセレクション受賞”の文言が無くなり、無香料になったと言うことで、かなり期待が持てそうですよ~!。それでは早速いただいてみましょう。え~と、以前のが無いので、記憶を辿りながら、また感想を読みながらの比較になりますが、まず何より、一昔前の缶コーヒーと言った風情が、ほぼ無視出来るところまで無くなっているのが大きいですね~。全体を覆っていたモヤモヤがスッキリとれて、見晴らし良好って感じです^^。適度に苦味の効いた良質なコーヒーを中心に、若干の甘みをも感じる透明感の高いお水、また控えめかつ適切・自然な砂糖とミルク、シンプルながらも、必要なものが必要な分量だけ整然と配置された組立の上手さ、何というか、やっと受ける印象に中味が追い付いたって気がしますね~、ホント美味しかったです^^。ただ一点・・・、最後の最後に顔を覗かせた、以前から引き継ぐ欠点(あくまで個人的な感覚ですが・・・)がちょっと・・・、でもこの程度ならね、ま~愛嬌愛嬌、見なかったことにしちゃいます^^;。
ちなみに入手場所は、有楽町東京交通会館1F“むらからまちから館”。情報を下さった“ukulele”さん、また、買ってきてくれたおなじみ○○ちゃん、本当にありがとうございました^^。
種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
龍泉洞 カフェオレ

龍泉洞 カフェオレ

RYUSENDO COFFEE
Café au Lait
風味とコクの美味しさ
龍泉洞珈琲カフェオレは岩泉の厳選された牛乳にこだわり、まろやかな味に仕上げました。
未公表
その存在に薄々気付いてはいたものの・・・、なかなか岩手まで行くことが出来ずに、忸怩たる思いを募らせていた1本・・・。ついに、デイリーヤマザキにてそのお姿が目に飛び込んで参りましたよ〜!!。それでは、前置きはこの位にして、早速いただいてみましょう。え〜、なかなかそつなく無難にまとまった缶コーヒーカフェオレだとは思います。とりたてて気になる点、ましてや不満な点なんてひとつもありません。ただ・・・、決して良い悪いとかではないと前置きしつつ・・・、既にどこかで何度も飲んだことあるような感覚が常に邪魔をするんですよね〜・・・。勝手ながらも、今まで飲んだことがある龍泉洞珈琲に共通して抱いていた好印象は、とりあえず忘れておいた方が良い感じです・・・^^;。もうちょっと具体的に言うならミルク感かな〜・・・?。いくつかの要素が重なり合うミルク感も良いんですけどね、この場合は、もう少し“岩泉の厳選された牛乳にこだわ”って、よりシンプルに振ったほうが、“ならでは”とか“らしさ”を演出出来たかも?・・・な〜んて、勝手に妄想を繰り広げて盛り上がってました^^。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、コーヒー、牛乳、全粉乳、濃縮乳、加糖脱脂練乳、脱脂粉乳、香料、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
龍泉洞珈琲ブラック 2014年4月

龍泉洞珈琲 ブラック

RYUSENDO COFFEE
BLACK
無糖・コーヒー
ROAST & BLEND BY ドリームアップ 中野克己
無香料
水が生きる 豆が香る
龍泉洞珈琲は本来の珈琲豆の風味を生かすため香料は使用しておりません。
国産
スチール
あきかんはリサイクル
あき缶はかならずあき缶入れ等へお入れ下さい
(100g当たり)
エネルギー 4kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0.1g
炭水化物 0.6g
ナトリウム 20mg
糖類 0g
下記オリジナルブレンドと共に、親方のソフトドリンクランド掲示板さんの情報をもとに無事入手することが出来ました!!。いつも本当にありがとうございます!!。それではまいりましょう。え~と、残念ながら前作の用意が出来なかったので断言は出来ないのですが・・・、おおよそ前作の味わいを引き継ぎつつ、さらにコーヒー感が強化された感じでしょうか。そう、現状に胡坐をかかず名作をさらにですからね、それはもう、好みの差など軽々と超え、文句なく現状販売されているブラック缶コーヒーの中において、少なくとも五指には確実に入る1本なのは疑いようがございませんよ、はい!!。ただ一方で・・・、あの、これは名作と言われるものの宿命だとは思うのですが・・・、思うんですよ、でも、正直言ってこの程度?、あの龍泉洞珈琲が?って文言が頭の片隅に浮かんでしまったのも事実でございまして・・・。この素晴らしき1本を腐すつもりは毛頭ございませんので・・・、あらぬ暴言を吐く前にお開きとさせていただきます^^;。(登録日 2014年4月7日) 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
JANコード:4 905549 006109
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
龍泉洞珈琲 オリジナルブレンド 2014年4月

龍泉洞珈琲 オリジナルブレンド

RYUSENDO COFFEE
ORIGINAL BLEND
ROAST & BLEND BY ドリームアップ 中野克己
無香料
水が生きる 豆が香る
龍泉洞珈琲は本来の珈琲豆の風味を生かすため香料は使用しておりません。
国産
スチール
あきかんはリサイクル
あき缶はかならずあき缶入れ等へお入れ下さい
(100g当たり)
エネルギー 25kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.1g
炭水化物 5.6g
ナトリウム 41mg
こちらも前作の入手が出来ませんでしたので、あらためての試飲とさせていただきます。あ、うん、あ~そうでしたっけ?。結構前作と差があるのかな?、本来なら更なる進化と言って良い、まさに絶妙のバランスを誇る完成度の高さには舌を巻くのですが・・・。ごめんなさい、よく出来過ぎててつまらないと言うか・・・。なんだろう、間違いなく良作なんだけど「旨いっ!!」とはならないんです・・・。あの、懸命に考え抜いた結果ですね、おそらく、クセ=悪ではないってことなんじゃないかな~と。そう、クセとか尖った部分とかを徹底的に取り除いた結果、良い悪いどちらにも振り切れない感想・・・、もっとはっきり言ってしまうと感想さえ残らず時が過ぎてしまうと言う異常事態に陥ってしまうのだと思うのです・・・。よくよく思い返してみればですよ、子どものころ、それこそミルクたっぷり砂糖たっぷりのものしか受け入れられなかったことが示すように、そのクセこそが缶コーヒーの魅力の根幹かつ大部分を占めているのでしょう。故に、強いミルク感や甘みに欠け、ましてやクセもないとなれば、そんな感想に至るのも致し方ないのではないかと思うのです・・・。ただ、ただですよ、誤解なきようあらめて申し上げておきますが、決してダメと言っているわけではないですからね。むしろ、真面目に作られた良品なのは疑いようがないのすから^^。(登録日 2014年4月7日) 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、乳化剤
内容量:190g
JANコード:4 905549 003023
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析