トップ>缶コーヒーマニア トップ>ユーシーシー上島珈琲(株) NO.3

缶コーヒーマニア ユーシーシー上島珈琲(株) No.3

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

神戸市中央区港島中町7丁目7番7

http://www.ucc.co.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアユーシーシー上島珈琲"をどうぞご利用下さい。

コカコーラ・ポッカに続いての登録100本超えは・・・、現存する最古の缶コーヒーメーカーUCC!!。最近自販機で見掛けないせいかちょっと印象が薄れがちだけど・・・、何とかこれからも頑張って欲しいと心から願っています^^。

ユーシーシー上島珈琲缶コーヒーについて、全体の印象なんかをブログ"週刊?缶コーヒーマニア通信"にも書いています。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第7位 国民投票第6位 国民投票第4位 国民投票第9位 国民投票第4位 国民投票第2位 国民投票第3位 国民投票第12位 国民投票第8位
2016年
338票 / 8.1%
2015年
375票 / 5.5%
2014年
829票 / 11.7%
2013年
267票 / 5.8%
2012年
430票 / 6.5%
2011年
534票 / 8.1%
2010年
414票 / 5.0%
2009年
111票 / 3.4%
2008年
93票 / 6.0%
UCC 炭焼珈琲 キリマンジァロブレンド

炭焼珈琲 キリマンジァロブレンド

UCC
豊かな香り、コク深い味わい
Premium Blend
A rich aroma and taste of quality beans grown in the Kilimanjaro of Tanzania.
熱量 32kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.6g
炭水化物 6.0g
ナトリウム 40~65mg
今年初め頃登録した“ブルーマウンテンブレンド”の後継というか追加バリエーションというか、いずれにしろファミリーマート限定品のようですね。それでは前置きはそこそこに、早速興味深い中味へと行ってみましょう!。え~と、まず何よりも、ど~んと中心に据えられたコーヒー感そのもので勝負しているところが本当に素晴らしいですね~!。当たり前の事ながら、缶コーヒーはコーヒーなんだって改めて認識させてくれた事が何にも増して嬉しいです^^。強めの酸味と控えめながらもしっかりとした苦味のコンビネーションが素晴らしいコーヒーと、自身の存在を示すことなく微かに風味を加えるだけの牛乳と砂糖だけの世界。これですよこれ!、厳選した原材料を、極限まで飾り気を排除してシンプルに仕上げる、基本中の基本を押さえるだけで美味しい缶コーヒー一丁上がり~!、簡単じゃない?、何でこういうのが少ないの~?とか、飲むだけでその過程をまるで知らない私は簡単に考えちゃったりするけど・・・^^;。う~ん、でも実はこれこそが難しいんでしょうね、誤魔化しがきかない分本当の技術がないと出来ないことなんだと、考えを改め猛省いたします^^;。と言うことで、ちょっと高い(ちなみに130円で買いました)けどそれだけの価値は十二分にある逸品、文句なく!!、お勧めです!!。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ハワイコナブレンド

excellent

ハワイコナブレンド

UCC
HAWAII KONA COFFEE
[2010年限定]
熱量 28kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.5g
炭水化物 5.4g
ナトリウム 30~70mg
いきなり余談ですが、久しく音沙汰がない名作、珈琲探求シリーズ(直近だとこちら?)の後継者って感じなのかな~?、今年に入って相次いで発売される“ブルーマウンテン”や“キリマンジァロ”といった樽缶には、そういった印象があります。それでは閑話休題、早速いただいてみることにしましょう。柔らかながら強めの酸味と爽やかな苦味、自然な甘み、深いコク、また喉越しと香りの良さ等々、何とも上手くハワイコナらしさが表現された、堂々たるコーヒー感。また、その秀逸なコーヒー感を妨げない程度、かつ全体の印象を確実に上げている牛乳と砂糖。何て言うか、期待通りに美味しい、現在の缶コーヒーを代表する、いやいや、良い意味で缶コーヒーらしくない逸品だと思います!。ま~、強いてケチを付けるならば、150円というこれまた缶コーヒーらしくないお値段なんだけど・・・、この有無を言わせぬ仕上がりを見せ付けられちゃうとな~・・・、重箱の隅にもならなそうですね~。と言うことで早くも前言撤回、全面的支持とさせていただきます^^;。
ちなみに発見場所は埼玉県内のデイリーヤマザキ。少なくとも現状において、私の行動範囲内で見掛けたことはなく、今後も見付けるのに困難を極めてしまいそうな予感がするんですけどね・・・。缶コーヒーマニアなら見付けたら即ゲットで是非是非!、“キリマンジァロ”に続いて、こちらも強く強くお勧めさせていただきます^^。
種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
UCCコーヒー ミルク&コーヒー エヴァンゲリヲン Blu-ray&DVD発売記念缶(綾波レイ)

UCCコーヒー ミルク&コーヒー ヱヴァンゲリヲン Blu-ray&DVD発売記念缶(綾波レイ)

UCC COFFEE
Milk&Coffee
UCC:The pioneer maker of the canned liquid coffee in Japan. Come on, and enjoy its original taste.
EVANGELION:222
YOU CAN(NOT) ADVANCE.
NERV
GOD'S IN HIS HEAVEN. ALL'S RIGHT WITH THE WORLD.
ネルフ制式飲料
UCC COFFEE Milk&Coffee EVANGELION Project
http://ucc-evacan.jp/
広告欄
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
Blu-ray & DVD
2010.05.26発売
evangelion.co.jp
©カラー
熱量 45kcal
たんぱく質 1.4g
脂質 0.7g
炭水化物 8.3g
ナトリウム 45~75mg
今年の1月に登録した“箱根缶”に続いてまたまた発売のヱヴァ缶、今度はBlu-ray & DVD発売記念缶だそうです。今までのと大きく違うのは、立派なフィギュアが付いていること(フィギュアは“食玩コレクション”のこちらに)。正直・・・、1缶税込698円(購入場所はローソン、本日22年4月27日よりヱヴァンゲリヲンキャンペーン実施中)は躊躇しましたが・・・、缶のデザインも違うと言うことで、缶コーヒーマニアとしては買わざるを得ませんでした^^;。
それでは、缶コーヒーマニアとしては肝心の中味へと進みますが・・・。え~と、若干ミルク感が後退し、その分コーヒー感が増した様な印象はあるにはあるんですけど・・・、でもま~誤差かな~?ってとこでしょう。と言うことで、ご想像通りほぼ上記箱根缶やその他一連のものと同じ、伝統のミルク&コーヒーそのものと言って良さそうなので、割愛させていただきます^^。
種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:3.8%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
UCCコーヒー ミルク&コーヒー エヴァンゲリヲン Blu-ray&DVD発売記念缶(式波・アスカ・ラングレー)

UCCコーヒー ミルク&コーヒー ヱヴァンゲリヲン Blu-ray&DVD発売記念缶(式波・アスカ・ラングレー)

UCC COFFEE
Milk&Coffee
UCC:The pioneer maker of the canned liquid coffee in Japan. Come on, and enjoy its original taste.
EVANGELION:222
YOU CAN(NOT) ADVANCE.
NERV
GOD'S IN HIS HEAVEN. ALL'S RIGHT WITH THE WORLD.
ネルフ制式飲料
UCC COFFEE Milk&Coffee EVANGELION Project
http://ucc-evacan.jp/
広告欄
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
Blu-ray & DVD
2010.05.26発売
evangelion.co.jp
©カラー
熱量 45kcal
たんぱく質 1.4g
脂質 0.7g
炭水化物 8.3g
ナトリウム 45~75mg
一応飲み干してはみましたが、やはり上記“綾波レイ版”と同じでしたので、中味についての感想は割愛させていただきます。(おまけのフィギュアはこちらに載せておきました) 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:3.8%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
UCCコーヒー ミルク&コーヒー エヴァンゲリヲン Blu-ray&DVD発売記念缶(真希波・マリ・イラストリアス)

UCCコーヒー ミルク&コーヒー ヱヴァンゲリヲン Blu-ray&DVD発売記念缶(真希波・マリ・イラストリアス)

UCC COFFEE
Milk&Coffee
UCC:The pioneer maker of the canned liquid coffee in Japan. Come on, and enjoy its original taste.
EVANGELION:222
YOU CAN(NOT) ADVANCE.
NERV
GOD'S IN HIS HEAVEN. ALL'S RIGHT WITH THE WORLD.
ネルフ制式飲料
UCC COFFEE Milk&Coffee EVANGELION Project
http://ucc-evacan.jp/
広告欄
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
Blu-ray & DVD
2010.05.26発売
evangelion.co.jp
©カラー
熱量 45kcal
たんぱく質 1.4g
脂質 0.7g
炭水化物 8.3g
ナトリウム 45~75mg
今回は3種類で良かった~^^;。こちらも一応飲み干してはみましたが、やはり上記“綾波レイ版”と、また“式波・アスカ・ラングレー版”と同じです。と言うことで、こちらも中味についての感想は割愛させていただきます。(おまけのフィギュアはこちらに載せておきました) 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:3.8%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
アイスコーヒー バリアラビカブレンド

アイスコーヒー バリアラビカブレンド

UCC
バリアラビカ豆を中心にブレンドしたコーヒーを、天然水を使用し、すっきりとした後口に仕上げました。
コールド専用品
熱量 12kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 2.8g
ナトリウム 0~30mg
糖類 2.4g
仄かながらもしっかりとした苦味が気持ちの良いコーヒー感と、さっぱりとした自然な甘み。飲み始めは唯一の難点かと思った時折顔を覗かせる水っぽささえも、演出の一部なんじゃないかと思えてくる、ちょっと神懸り的なバランスの良さ。稀に見るアイス缶コーヒーの傑作なのは当然として、なによりシンプルを良しとされる缶コーヒー好きの方々にとっても、現状最良の選択肢の一つとなってくれそうな、非常に優れた1本です^^。これから来る(よね?、最近の天候から考えるとちょっと心配だけど^^;)暑~い夏に、キンキンに冷やしたこれをグッと飲み干す!、もう想像しただけで幸せな気分になって来ちゃいます^^。
・・・ただ、唯一かつ最大の問題が・・・、ま~今後どうなるか分かりませんし、私の行動範囲だけのことかもしれないんだけど、極めて入手困難なこと・・・。いくら美味しくても、手軽に入手出来ないんじゃしょうがないですもんね~・・・。
ちなみに、現状(22年4月末)分かってる販売場所は、珈琲ブレイク in アキバのRuineさんにお教えいただいた(いつもありがとうございます^^)、秋葉原 昌平橋通り沿い“影武者(地図)”側のウェックス自販機1カ所のみ・・・。これからグングン販売範囲を拡大していただきたいところですけど・・・、人知れず、何時の間にか幻の逸品となってしまっている可能性の方が大きそうですね・・・。
種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖
内容量:280g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ハワイコナブレンド

ハワイコナブレンド

UCC
Hawaii Kona BLEND
熱量 33kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.5g
炭水化物 6.4g
ナトリウム 35~60mg
ファミリマート限定商品と言うことで、こちらのモデルチェンジ版かな~?。それとも、ブルーマウンテンで言うとコレコレの関係みたいな、こちらのファミリマート向けかな~?。ま~いいや、両方って事で^^;、何はともあれ、いただいてみることにしま~す。あ~、感じとしては、この間登録した“ハワイコナブレンド”に凄く近いですね~、と言うか、豆の個性が上手く表現されたハワイコナらしいコーヒー感、僅かにミルクに比率が増えたかな?って位で、受ける印象にそれほど大差はないような気がします^^。と言う事は・・・、発売時から今に至るまですっかり隠れた銘品状態だったハワイコナブレンドが、ファミリーマートへ行けば、ほぼ同じものが確実に入手出来るって事!!、もう嬉しくて嬉しくてしかたがない大ニュース、本当に感無量です^^。さらに、さらに嬉しいことに、こちらは10円安の140円でちょっとだけお得、これはもう通い詰めない手はないと思ってます^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳製品、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック・無糖 プラチナアロマ(300g+50g増量)(累計販売1億本達成記念缶)

ブラック・無糖プラチナアロマ (300g+50g増量)(累計販売1億本達成記念缶)

この製品は加温器販売ができます。
ふらずにゆっくりと開けてください。
中味が噴き出す場合があります。
開栓後は、しっかりとお締めください。
注意:開閉時にキャップの切り口や突起物でケガをしないようご注意ください。
累計販売1億本達成記念
BLACK 無糖
PLATINUM AROMA
300+50g増量
香り際立つアロマフリージング製法豆を使用。
[アロマフリージング製法]焙煎直後の炒り豆をマイナス2℃まで冷やしたエアーで急速冷却。炒り豆の香気成分を封じ込める画期的な製法です。(特許第3617906号)
ふらずにお飲みください。品質保持の為、内圧をかけており、内容液が噴き出すことがあります。
HOT&COLD この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
この製品は、コーヒー本来の香りにこだわってつくられています。稀に、コーヒー豆に由来する油脂分が、浮遊・沈殿する場合がありますが、品質には問題ありません。
熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 0~30mg
糖類 0g
何て言うか、あまりにも桁が多すぎて凄いのか凄くないのか分りかねちゃうんだけど・・・。ま~、やはり偉業だと思いますね~、何はともあれ、UCCさん!、おめでとうございます^^。
・・・あっそうそう、中味については、現在発売されているこちらと同じでしたので割愛させていただきました。
種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:350g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
セブンプレミアム 挽きたてコーヒー オリジナルブレンド

セブンプレミアム 挽きたてコーヒー オリジナルブレンド

7 SEVEN PREMIUM
無菌充填製法
コーヒーとミルクの美味しさを封じ込めた贅沢な味わいです。
美味しさへのこだわり
●無菌充填製法
コーヒーとミルクを超高温短時間殺菌し無菌状態でパック。素材の美味しさを封じ込める製法。
●厳選コーヒー豆
厳選したコーヒー豆を丹念にじっくり焙煎。
●挽きたての香り
挽きたて24時間以内抽出。
この商品はセブン&アイHLDGS. グループの開発した商品です。
熱量 38kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.7g
炭水化物 7.2g
ナトリウム 40~65mg
今までありそうでなかった、セブン&アイグループのPB缶コーヒー、満を持して!、ついに発売開始って感じですね〜!!。それでは早速、非常に興味深い1いや2本、心していただいてみることにしましょう。え〜と、しっかりと苦み・コクのあるコーヒー感、それに絶えず被さる感じで目立つすこぶるクリーミーなミルク感、落ち着いた甘み。さらに特徴的なのは、上手く表現できないんだけど、全体に漂う何とも言えない生々しさ?、言うなら、家でインスタントコーヒーでも入れて飲んでるような感覚があります。スタンダードな缶コーヒーとしてのまとまりの良さと、ならではと言えそうな個性が上手く融合して、なかなか好感の持てる仕上がりになっていると思いました^^。しかし・・・、これだけのものをコンビニトップのセブンイレブンとかに置かれちゃうと・・・、各メーカーさん、うかうかしていられませんね^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、クリーミングパウダー、全粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa
内容量:190g
販売者:ユーシーシー上島珈琲(株) 神戸市中央区多聞通5-1-6
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
セブンプレミアム 挽きたてコーヒー 微糖

セブンプレミアム 挽きたてコーヒー 微糖

7 SEVEN PREMIUM
無菌充填製法
コーヒーとミルクの美味しさを封じ込めた贅沢な味わいです。
美味しさへのこだわり
●無菌充填製法
コーヒーとミルクを超高温短時間殺菌し無菌状態でパック。素材の美味しさを封じ込める製法。
●厳選コーヒー豆
厳選したコーヒー豆を丹念にじっくり焙煎。
●挽きたての香り
挽きたて24時間以内抽出。
この商品はセブン&アイHLDGS. グループの開発した商品です。
熱量 20kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.7g
炭水化物 2.7g
ナトリウム 40~65mg
糖類 2.1g
続いて、恐る恐る微糖へと移ってみると・・・。う〜ん・・・、うん?、ことのほか悪くない^^;。と言うか、むしろ、オリジナルブレンドよりストレートに頷ける美味しさが感じられて、良いかも・・・、いやいや、間違いなく傑作!!。え〜と、冷静に冷静に^^;、コーヒー感やミルク感、基本的な風味は上記“オリジナルブレンド”を踏襲しつつ、より控えめですっきり、さらに意外にも自然に思える甘みの組み合わせが奇跡的に良いんでしょうね〜、何か納得したくないような気もするけど^^。とは言え、あの〜、この2本なら躊躇無くこちらを選びますね〜、悔しいぐらい素直に美味しいよ、これ^^。・・・ただし・・・以下お食事中の方は注意・・・、これは個人的体質によるものかもしれないんだけど・・・、甘味料入りを飲んだ後襲う、お腹が緩くなる感覚がしっかり健在だったことは素直に書いておきます・・・。う〜ん・・・、この1点で個人的にはダメだ〜、残念・・・。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーミングパウダー、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
販売者:ユーシーシー上島珈琲(株) 神戸市中央区多聞通5-1-6
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ザ・クリア 無糖MILK

ザ・クリア 無糖MILK

UCC
THE CLEAR
甘さゼロ
クリアテイスト
コーヒーを主役に、ミルクをブレンド。砂糖・甘味料を加えないキレ味。それが、新提案のクリアテイスト。
熱量 8kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.8g
ナトリウム 35~60mg
糖類 0g
もうリニューアルですか〜?、これまた早いですね〜。ま〜いいや、当然のようまだたくさんある在庫と飲み比べてみることにしましょうね^^。う〜ん、あくまで飲み比べてみればってお話ですけど、共に僅か、ホント僅かにコーヒー感が風味を増し、ミルクとの一体感が増したって感じがしないでもないな〜?。でも、あまりにも漠然と感じるだけで断言は無理^^;。・・・と言うことで、ほとんど変化無しと言うことでよろしいかと思いますよ^^;。少なくとも、大量の在庫を眺めつつも損した気分にはなっていませんからね、残念なようで、ある意味、ホッとしてます^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、乳化剤、カゼインNa
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
UCC ミルクコーヒー

UCC ミルクコーヒー

UCC
COFFEE
UCC:The pioneer maker of the canned liquid coffee in Japan. Come on, and enjoy its original taste.
UCCミルクコーヒーは、世界初のミルク入り缶コーヒーとして1969年の発売以来、子供から大人まで愛され続けているロングセラーブランドです。
乳糖プラス
ミルクの甘み成分
おいしさUP
熱量 44kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
発売が8月30日だから1ヶ月くらい、や〜っと見付けることが出来ました〜!!。それでは早速いただいてみます。ほ〜!、お〜?、基本的な味わいは代々続くそれなんですけど、細部が微妙に、また効果的に変わっていると思いますね〜。え〜と、具体的に言うと、ミルクコーヒーの肝であるミルク感がよりなめらかに、またコクを増し、それに対して甘さが後退している、と言うより柔らかくなり優しくなった感じです。昔から変わらないけど美味しくなってる、個人的には、よりUCC ミルクコーヒーとしての魅力がアップし、結果大成功のモデルチェンジになっていると思いました^^。しかし、改めてよくよく考えてみると、実は今だ唯一無二の存在なんですよね〜、これって。似ているのはゴロゴロあるけど、このレベルに達してるのは無いんだな~。諸説はあるけど、およそ最古にしてこの完成度!、あらためて本当に偉大、かつ可愛くない先駆者だと思います^^。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック・無糖プラチナアロマ HOT LIMITED VER.

ブラック・無糖プラチナアロマ HOT LIMITED VER.

・この製品は加温器販売ができます。
ふらずにゆっくりと開けてください
・中味が噴き出す場合があります。
・注意:開閉時にキャップの切り口や突起物でケガをしないようご注意ください。
・開栓後は、しっかりとお締めください。
UCC BLACK 無糖
PLATINUM AROMA
ブラック・無糖
コーヒー/無香料
香り、極まる。“コーヒー本来の香り”を徹底追求。
《焙煎》コーヒーの特長を最大限に引き出す“単品焙煎”。
《抽出》香りの揮散を抑える“水出し低温抽出”。
《原材料》“香料”・“着色料”は一切不使用。
ふらずにお飲みください。品質保持の為、内圧をかけており、内容液が噴き出すことがあります。
この製品は、コーヒー本来の香りにこだわってつくられています。稀に、コーヒー豆に由来する油脂分が、浮遊・沈殿する場合がありますが、品質には問題ありません。
熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.6g
ナトリウム 0~20mg
糖類 0g
残念ながら前作は入手出来ませんでした・・・。でも、ま〜良い機会と言うことで、いくらかでも新たな気持ちで味わってみたいと思います^^。え〜と、先ずなによりも、香料を使わず、この良質な香り、しっかりとしたコーヒー感を実現している事に、ま〜UCC的には極々普通なんでしょうけど、やはり改めて驚かされますよ〜!、ホントこれは無条件に凄いことだと思います^^。さらにですよ!、今までのでも既にある意味一つの究極だと思っていたのに、今回はまた、僅かながらもコーヒー感・香り、また上手く言えないけどコーヒーを飲む喜び等々、全てにおいて魅力が増している感じがするんですよ〜、驚くことに!!。ホント、ここまでやられちゃうと他社はかなわないんじゃないかな〜なんて、余計な心配までしちゃいます^^;。と言うことで、ますます、キングオブ“ブラックボトル缶コーヒー”、いやいや、“ブラック缶コーヒー”の座を不動のものにしましたね、お世辞じゃなく心からそう思いました^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:300g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
カフェ・オ・レ

カフェ・オ・レ

UCC
Café au lait
THE COFFEE
ザ・コーヒー
ミルクとコーヒーのバランスにこだわったなめらかなカフェ・オ・レです
熱量 40kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.5g
炭水化物 8.0g
ナトリウム 20~60mg
ポッカ "長門有希の珈琲"と共に取引先の社長さんが買ってきておいてくれました!。本当にありがとうございます、また来年以降も一つよろしくお願い申し上げます^^。それでは中味へ。え〜と、この"THE COFFEE"シリーズ?は、こちらのブレンドとか微糖と共に、UCCの廉価お値打ち路線の1本だと思っているんですけど・・・、その中においては突出した・・・、いやいや、全缶カフェオレを見渡してもかなり上位に位置する良品に計らずも仕上がっちゃいましたね〜って感じ?、いずれにしろホント冗談抜きで素晴らしいです!!、感動しました!!。なめらかで柔らかく優しいミルク感を中心に、何て言うか、無理をしていないコーヒー感、ホッとする甘み、絶妙な調和、非常に落ち着いた雰囲気の決して侮れない優れたカフェオレだと思います^^。ちなみに、買ってきてくださった社長さん曰く自販機にて80円で購入、とするとホームセンターとかだとさらに安価に売られているはず。う〜ん、正に庶民の味方ですね〜!、本当に助かります^^。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、乳製品、デキストリン、乳化剤、カゼインNa
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
キリマンジァロブレンド炭火焙煎

excellent

キリマンジァロブレンド炭火焙煎

UCC
KILIMANJARO
Premium Blend
Charcoal roasted Kilimanjaro coffee from Tanzania brings you rich taste and elegant aroma.
至高のひととき。大人の一服。
熱量 40kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.8g
炭水化物 7.4g
ナトリウム 50~80mg
こちらの後継品、今年もファミリーマート限定でって感じかな〜?。ちなみに今年は10円下がって120円、これで美味しさそのままなら最高なんだけど・・・。ま〜、想像はこの位にして、早速いただいてみる事にしましょう。あの〜、うん、ネガティブな部分は先に言っておきましょう。全体にちょっと、前作比で薄く感じる気がするのと、こちらも僅かではあるけど、豆自体の風味が落ちたような気がするとこ、共に断言は出来ないものの、記憶上ではかなり明確に違うと思える・・・。でもね、これらはたいした問題じゃないと思うんですよ、むしろ良く販売まで漕ぎ着けてくれましたって感じさえしちゃいます。大げさではなく現代の奇跡・・・なんて^^;。コーヒーを絶対的中心に据え、シンプルに牛乳と砂糖で調える、一見簡単で当たり前のように思ってしまうんだけど、原材料費の高騰が叫ばれる中、コレがいかに大変か・・・、しかもお値段まで下げてくれちゃってくれた日にはもうね・・・、出血大サービスが過ぎるんじゃないですか?、大丈夫?、分からないけど^^;。ま〜、一消費者としては、素直に、またありがたく享受しまくるのみですけど^^。
ホームページで調べたところ、今回はファミリーマート及びam/pmでの限定販売との事です。
種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー(タンザニア産コーヒー豆51%)、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
BARISTA 濃厚カフェラテ

excellent

BARISTA 濃厚カフェラテ

UCC
バリスタ
ESPRESSO & MILK
Caffe Latte
ミルク分50%
北海道産濃縮乳使用
濃厚なエスプレッソに、コクのあるミルクを加えた、深み極まる「エスプレッソ&ラテ」。
熱量 60kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 1.9g
炭水化物 8.9g
ナトリウム 40~75mg
うん?、おおお〜!!、これは久しく音沙汰無かった“ダブルプレッソ”、“ディープマスター”の後継品なんじゃないの〜!!。これでも控えめなものの、まだまだ、およそ現代の缶コーヒーとは思えない栄養成分表示、そして、三和缶詰製、これはもう間違いないでしょう!。それでは、前置きはこの辺にして、早速いただいちゃいますよ〜。はいはい!、これでも若干落ち着いた感じはするんだけどね〜、それでも、他のエスプレッソが一気に物足りなくなってしまう危険をはらむコーヒー感、対しておよそコーヒーに主役を譲ろうなんてこれっぽっちも無さそうな、こってりとしたミルク感、また、我が道を行く、頼もしい限りの甘み、濃厚が折り重なる圧巻の味わいはやはり健在でしたね〜、なによりなにより。・・・うん?、でも、当時とは立ち位置が全然違うよね、現状の缶コーヒー界から見ると、独自すぎて最早異質な何かでしょう、これは、比較対象が見当たらないもん^^;。しかし、本当によく発売してくれたもんですね〜、心底大満足、1本でこれほど堪能させてもらったのは久しぶりですよ!!。・・・と言う事で、人知れず無くなってしまう前に、買いだめに行ってきま〜す^^。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.2%
乳脂肪分:1.8%
原材料名:濃縮乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料
内容量:190g
製造所所在地:山形県天童市清池東1-4-1
製造者:三和缶詰株式会社 天童工場
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック・無糖プラチナアロマ

ブラック・無糖プラチナアロマ

・この製品は加温器販売ができます。
ふらずにゆっくりと開けてください
・中味が噴き出す場合があります。
・注意:開閉時にキャップの切り口や突起物でケガをしないようご注意ください。
・開栓後は、しっかりとお締めください。
UCC BLACK 無糖
PLATINUM AROMA
コーヒー/無香料
“コーヒーそのもののおいしさ”を更に追求。
《焙煎》UCC独自技術“アロマフリージング製法”。
《抽出》香りの揮散を抑える“水出し低温抽出”。
《原材料》“香料”・“着色料”は一切不使用。
ふらずにお飲みください。品質保持の為、内圧をかけており、内容液が噴き出すことがあります。
HOT &COLD この製品はコールドでもホッとでもおいしくお飲みいただけます。
この製品は、コーヒー本来の香りにこだわってつくられています。稀に、コーヒー豆に由来する油脂分が、浮遊・沈殿する場合がありますが、品質には問題ありません。
熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 0~30mg
糖類 0g
こちらからのモデルチェンジ版かな〜?と言う事で一応飲み比べてみました。若干コーヒー感が増したかな〜と思わなくもないものの・・・、う〜ん、気のせいかな〜?。・・・はい!、やっぱり誤差です、なんら変わってません!。プラチナアロマはプラチナアロマ、多くの方にとって、何時でもどこでも当たり前のように近くに居てくれるとても身近でとても特別な存在、むしろ“変わらない”事こそ強く望まれる1本でしょうからね、これからも、周りがどうであろうと変わらずに歴史を刻み続けて欲しいと、私も願っています^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:300g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンドコーヒー 微糖

ブレンドコーヒー 微糖

UCC
BLENDED COFFEE
すっきりとした甘さとキレ
熱量 16cal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.3g
炭水化物 2.7g
ナトリウム 20~40mg
糖類 2.2g
はい!・・・、何時も通り行きますよ〜!。え〜と、発見場所はたまたま通りすがりの自販機、たまに見かける“Dream”と書いてある機械です。UCCホームページを見てみると、これと“ブレンドコーヒー”と“カフェオレ”の三姉妹・・・、うん?、三兄弟かな?、ま〜どちらでも良いですね、揃ってモデルチェンジしていたようですね〜。ホームセンターとかでよく見かけるので、そのうち他2種類も入手出来ると思います。で、これはこちらからのモデルチェンジなのかな?、間に何かあったかな?、いずれにしても手元には無いので、微かな記憶を辿りながらいただいてみることにいたしましょう。あの〜・・・、前置きが非常に長くなってしまってなんですが、中味についてはおそらく前と同じでしょうね〜、外見だけのモデルチェンジかと思います。ま〜何時も通り、今回は80円で買いましたけど、大概もっとお安く、最低価格を争うようなお値段で売ってたりしますからね、5g減ってしまったとは言え、引き続き尋常じゃないコストパフォーマンスを誇る1本だとは思いますよ、ええ^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンドコーヒー

ブレンドコーヒー

UCC
BLENDED COFFEE
こだわりの香りとコク
熱量 32kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.3g
炭水化物 6.7g
ナトリウム 20~40mg
上記微糖に続きブレンドコーヒーも無事入手。こちらも、九分九厘前作?と同じかとは思うけど・・・、入れ替え中かな?、新旧併売中にて共に購入することが出来ましたので、飲み比べてみる事にいたしましょう。え〜と、それぞれの原材料そのものは前作と同じじゃないかな〜?って気はしますね、でも、僅かながら甘み・ミルク感が増し相対的にコーヒー感が減った感じ、比率が変わった事で全体にまろやかになったような印象を受けました。・・・でも、やっぱり自信無いな〜、飲み比べる度、大量生産品ゆえの誤差としか思えなく・・・^^;。と言う事で、え〜、結論といたしましては・・・、変わったのは容量のみ、5g減って少しだけお得感が後退してしまいました・・・とさせて下さい^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
カフェ・オ・レ カロリーオフ

カフェ・オ・レ カロリーオフ

UCC
BLENDED COFFEE
まろやかな余韻
熱量 18kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.4g
炭水化物 3.0g
ナトリウム 10~30mg
廉価用三姉妹?、カフェオレも無事入手。いきなり余談でごめんなさい、今回、自販機にて80円で買えたんだけど、これでも高〜いとか思っちゃいました^^;。え〜、中味については、やはりこちらも前作と同じだと思いますね〜。他2本と同じく、5g減って、ちょっぴりお得感が減った事のみが最大かつ唯一の変化だと思います^^。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
BARISTA キャラメルラテ

excellent

BARISTA キャラメルラテ

UCC
バリスタ
ESPRESSO & MILK
Caffe Latte
ミルク分50%
北海道産濃縮乳使用
キャラメルのやわらかな甘さがミルクのまろやかさと絶妙にマッチしたフレーバーラテ。
熱量 60kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 2.0g
炭水化物 8.9g
ナトリウム 40~75mg
BARISTA 濃厚カフェラテ登録から早2ヶ月弱、や〜っとの事で発見・・・、と言うか、○○ちゃんいつもありがとうです^^;。・・・え〜、あの〜、それにしても、濃厚カフェラテはとにかく美味しかったですからね〜、弥が上にも期待は高まるばかり、出来るだけ冷静にと自分を諫めつつ飲み始めましたが・・・。うわわ・・・、コレもまた凄い!!。え〜と、単純に言っちゃうと、濃厚カフェラテの甘みをキャラメル風味に置き換えた感じですが・・・、これがまた^^。コーヒー感、ミルク感、そしてキャラメルの甘みと、濃厚の三重奏!、怒濤のごとく味わいが押し寄せ過ぎていく様はもう、筆舌に尽くしがたい圧倒的な迫力・圧力・説得力があります!!。しかし、本当にこの時代への逆張り振りは頼もしいばかりですね〜、たとえ外全ての方々が眉を顰めたとしても、全面的に応援しちゃいますよ〜^^。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.2%
乳脂肪分:1.8%
原材料名:濃縮乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料
内容量:190g
製造所所在地:山形県天童市清池東1-4-1
製造者:三和缶詰株式会社 天童工場
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ザ・クリア

ザ・クリア

UCC
THE CLEAR
砂糖ゼロ
ひとくち目の衝撃!
“このコク、このキレ、この香り”
甘すぎる微糖とは格の違いが明らかな砂糖ゼロ。
熱量 15kcal
たんぱく質 1.1g
脂質 0g
炭水化物 1.9g
ナトリウム 40~65mg
ショ糖 0g
強迫観念なのかな〜・・・。あの〜・・・、はい!、いきます。え〜と、甘味料の違和感さえもしっかりと味わいの一部になっているかのように思えるコーヒー感、濃厚なミルク感、また抑えられた甘み、さらに抜群の調和感等々、確かに微糖や糖類ゼロと比較すると、“格の違い”云々は決して大言壮語では無い事が分かりますね。・・・ただ、やはりこれに“ザ・クリア”の名を冠する事に憤りを感じる方は多いんじゃないかな〜・・・、元々、相当コアなファンに支持されていた商品だと思いますから・・・。うん?、だからこそですね〜!。個人的に、まだまだ貢献が足りなかった事を猛省すると共に、マニアに向けても売り上げにはね〜・・・、在庫の山を眺めながら噛み締めたいと思います・・・^^;。 種類別名称 / コーヒー
原材料名 / コーヒー、牛乳、デキストリン、乳たんぱく質、脱脂濃縮乳、クリーム、バターミルク(濃縮)、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量 / 185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンドコーヒー

ブレンドコーヒー

UCC
BLENDED COFFEE
こだわりの香りとコク
熱量 32kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.3g
炭水化物 6.7g
ナトリウム 20~40mg
廉価版のまた廉価版?。え〜と、中味に関しては、やはり当然の様にこちらのものと寸分違わず同じで、違いは中央部分の溝の有無のみ・・・。ちなみに購入場所はローソンストア100、お値段は2本で105円とそれほどお安いわけでもなく・・・。う〜ん、どういう事なんでしょうか・・・^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブルーマウンテンブレンド ブラック・無糖

ブルーマウンテンブレンド ブラック・無糖

UCC
BLUE MOUNTAIN
Premium Blend
Blended Coffee
コーヒー / 無香料
UCCは1981年に日本のコーヒー業界で初めてジャマイカで農園事業に取り組み、直営農園『UCCブルーマウンテンコーヒー・クレイトンエステート』を開設しました。クレイトンエステートは今年開設30周年を迎えます。
熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.5g
ナトリウム 0~30mg
糖類 0g
濃厚な苦み、濃厚な酸味、濃厚なコク、濃厚な喉ごし等々、雑味に至るまで・・・、唯一の原材料ながら、複雑な要素が絡み合い、時に調和し時に反発しながら作り上げられる圧巻の世界!。文句の一つもあろうはずがございません!。現状・・・、いや、これからにおいても、ブラック缶コーヒーの最高峰だと思います、素直に、掛け値無く!!。言い方を変えると・・・、「コレがダメなら、最早ブラック缶コーヒーは諦められたほうがよろしいかと・・・」、大言壮語かな〜?。・・・うん、大丈夫!、そう言い切って決して過言じゃない1本だと思います^^。 種類別名称 / コーヒー
原材料名 / コーヒー
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブルーマウンテンブレンド 微糖

ブルーマウンテンブレンド 微糖

UCC
BLUE MOUNTAIN
Premium Blend
Blended Coffee
コーヒー / 無香料
UCCは1981年に日本のコーヒー業界で初めてジャマイカで農園事業に取り組み、直営農園『UCCブルーマウンテンコーヒー・クレイトンエステート』を開設しました。クレイトンエステートは今年開設30周年を迎えます。
熱量 18kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.7g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 25~55mg
糖類 2.0g
え〜と、これだけ単品で発売されていたなら、それほど文句は無かったように思います・・・。甘味料入り微糖にしてはそれほどクセも無く、コーヒー感、ミルク感、抑えられた甘み等々、改めて論うような問題は特に見当たりません・・・。ただ、上記“ブルーマウンテンブレンド ブラック・無糖”と対だと考えると・・・、正直、存在理由または意義が見いだせません・・・。う〜ん・・・、あれだけのものを作り上げてなお心配なのかな〜・・・。抑え?、相乗効果?、逆効果にならないと良いんだけど・・・。 種類別名称 / コーヒー
原材料名 / 牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブレンドコーヒー 微糖

ブレンドコーヒー 微糖

UCC
BLENDED COFFEE
すっきりとした甘さとキレ
熱量 16cal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.3g
炭水化物 2.7g
ナトリウム 20~40mg
糖類 2.2g
この間見付けたこちらのブレンドコーヒーと同じパターン。全くの妄想ながら、廉価版のさらに廉価版?と睨んでいる。中央部分の溝が無いバージョンです^^。中味につきましては、当然の様にこちらのものと同じでしたので割愛させていただきます^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
カフェ・オ・レ カロリーオフ

カフェ・オ・レ カロリーオフ

UCC
BLENDED COFFEE
まろやかな余韻
熱量 18kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.4g
炭水化物 3.0g
ナトリウム 10~30mg
カフェオレも同じく廉価版の廉価版?と思われる、中央部分の溝が無いタイプを発見。中味については、こちらの通常版?と同じでしたので割愛させていただきます^^。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
セブンアンドアイプレミアム 挽きたてコーヒー ブラック

セブンアンドアイプレミアム 挽きたてコーヒー ブラック

7i SEVEN & i PREMIUM
無菌充填製法
GROUND COFFEE
コーヒーの贅沢な味わいです。
美味しさへのこだわり
●無菌充填製法
コーヒーを超高温短時間殺菌パック。素材の美味しさを封じ込める製法。
●厳選コーヒー豆
厳選したコーヒー豆を丹念にじっくり焙煎。
●挽きたての香り
挽きたて24時間以内抽出。
この商品はセブン&アイHLDGS. グループの開発した商品です。
エネルギー 0kcal
たん白質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.6g
ナトリウム 0~20mg
糖類 0g
セブンアンドアイグループのオリジナル缶コーヒーラインアップへ、オリジナルブレンド微糖に続いてブラックが追加されたようですね〜。Twitter上で、結構前からちらほらとその存在は見かけていたのですが、やっと入手することが出来ました^^。それではいただいてみましょう!。え〜、第一印象は、さすが“ブラック無糖の”を自称するUCC製って感じですね〜!。どことなくプラチナアロマを彷彿とさせる酸味強め、喉ごしの良いコーヒー感には、問答無用で、素直に好印象を抱かざるを得ない、ただただ納得の1本でした^^。・・・ただ、それだけに、お値段の違いはありつつも、一緒に売っていたら無意識にプラチナアロマを手に取っちゃうかな〜?って気がしてしまったのも正直なところで・・・。間違いの無い安心の1本だとは思うんですけどね・・・^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
販売者:ユーシーシー上島珈琲(株) 神戸市中央区多聞通5-1-6
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
セブンアンドアイプレミアム 挽きたてコーヒー 微糖

セブンアンドアイプレミアム 挽きたてコーヒー 微糖

7i SEVEN & i PREMIUM
無菌充填製法
GROUND COFFEE
コーヒーとミルクの贅沢な味わいです。
美味しさへのこだわり
●無菌充填製法
コーヒーとミルクを超高温短時間殺菌パック。素材の美味しさを封じ込める製法。
●厳選コーヒー豆
厳選したコーヒー豆を丹念にじっくり焙煎。
●挽きたての香り
挽きたて24時間以内抽出。
本商品に含まれているアレルギー物質 乳
特定原材料及びそれに準ずるものを表示
この商品はセブン&アイHLDGS. グループの開発した商品です。
エネルギー 19kcal
たん白質 0.6g
脂質 0.6g
炭水化物 2.7g
ナトリウム 40~65mg
糖類 2.0g
おそらく、各店舗前作の在庫が無くなり次第入れ替えって感じなんでしょうね〜。遅ればせながら、やっと入手することが出来ました^^。それでは早速、その前作と飲み比べて見ることにしましょう。え〜と、基本的には似たような味わいながらも・・・、残念ながら僅かにミルク感が後退すると共に、甘味料入り微糖らしい違和感が目立つようになってしまったかな〜・・・。う〜ん、これ単品で考えるなら、なかなか良く出来た甘味料入り微糖缶コーヒーだとは思うんですけどね・・・、前作比だと途端に分が悪い感じに・・・。と言う事で、前作のファンの方々は、在庫がある内に買いだめて置かれることを、お勧めいたします^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーミングパウダー、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
販売者:ユーシーシー上島珈琲(株) 神戸市中央区多聞通5-1-6
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 浴衣レイ×芦ノ湖

ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 浴衣レイ×芦ノ湖

UCC COFFEE
Hakone as TOKYO-Ⅲ
TOKYO-Ⅲ
第3新東京市 指定飲料
EVANGELION
OFFICIALLY LICENSED
広告欄
芦ノ湖
約3000年前に神山が水蒸気爆発と火砕流を起こした時、山体崩壊して出来た湖です。南岸の杉並木街道から眺める「逆さ富士」は、箱根の絶景の一つです。虹マス、わかさぎ等が生息しており、多くの人が釣りを楽しんでいます。
http:// www.hakone.or.jp
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 公式サイト
www. evangelion .co.jp
©カラー
(100gあたり)
熱量 44kcal
たん白質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
相当売れるんでしょうね〜・・・^^;、またUCCミルクコーヒー×ヱヴァンゲリヲンのコラボ缶が発売されました。中味ににつきましては、飲み比べてみたところおそらく“UCCミルクコーヒー”と同じ。ヱヴァンゲリヲンにほとんど興味がない私としてはこれ以上広げられるお話しもないので、ココまででお開きとさせていただきます^^;。・・・あ〜、でもよく考えると、こう言うキャンペーンでもしてくれないことには、今や、特にコンビニの店頭に並んでくれませんからね〜・・・。ミルクコーヒーファンとしては、ありがたく受け止めないといけませんね、ヱヴァンゲリヲン様々です^^。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 浴衣アスカ×箱根湯巡り

ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 浴衣アスカ×箱根湯巡り

UCC COFFEE
Hakone as TOKYO-Ⅲ
TOKYO-Ⅲ
第3新東京市 指定飲料
EVANGELION
OFFICIALLY LICENSED
広告欄
箱根の湯、その魅力
箱根の温泉は全十七湯から、1日2万5千トンもの温泉が湧いています。湧出量は全国第5位。泉質は、アルカリ性単純温泉、食塩泉(ナトリウムー塩化物泉)、石膏泉(カルシウムー硫酸泉)など約20種類に及びます。箱根にある様々な温湯を巡れば、様々な温泉を楽しむことができます。
http:// www.hakone.or.jp
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 公式サイト
www. evangelion .co.jp
©カラー
(100gあたり)
熱量 44kcal
たん白質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
はい!、やはり中味は“UCCミルクコーヒー”と同じでしたので、感想は割愛させていただきます。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 アスカ&加持×箱根湿生花園

ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 アスカ&加持×箱根湿生花園

UCC COFFEE
Hakone as TOKYO-Ⅲ
TOKYO-Ⅲ
第3新東京市 指定飲料
EVANGELION
OFFICIALLY LICENSED
広告欄
箱根町立 箱根湿生花園
箱根湿生花園は、湿原をはじめとして川や湖沼などの水湿地に生育している植物を中心にした植物園です。約1700種の植物が四季折々に花を咲かせています。園路は、低地から高山へ、初期の湿原から発達した湿原へと順に植物を見てまわるようになっています。
http:// www.hakone.or.jp
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 公式サイト
www. evangelion .co.jp
©カラー
(100gあたり)
熱量 44kcal
たん白質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
飲まなくても分かりそうですけど・・・、そこはま〜マニアの悲しい性^^;。え〜、中味はやはり“UCCミルクコーヒー”と同じでしたので、感想は割愛させていただきます。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 葛城ミサト&シンジ×箱根湯本

ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 葛城ミサト&シンジ×箱根湯本

UCC COFFEE
Hakone as TOKYO-Ⅲ
TOKYO-Ⅲ
第3新東京市 指定飲料
EVANGELION
OFFICIALLY LICENSED
広告欄
箱根湯本駅
1919年(大正8年)6月1日に改行した箱根登山鉄道の駅。観光地箱根の玄関駅として多くの観光客で賑わっている。駅周辺には旅館、ホテルが数多くあり箱根周辺の観光拠点として最適。また、駅から徒歩圏にも公共の温泉があり宿泊しなくても楽しむことができる。様々な特産、名産品を揃えた土産屋も必見だ。
http:// www.hakone.or.jp
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 公式サイト
www. evangelion .co.jp
©カラー
(100gあたり)
熱量 44kcal
たん白質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
同じく同じく。中味については“UCCミルクコーヒー”そのものですので、感想は割愛させていただきます。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 カヲル×第壱中学校

ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 カヲル×第壱中学校

UCC COFFEE
Hakone as TOKYO-Ⅲ
TOKYO-Ⅲ
第3新東京市 指定飲料
EVANGELION
OFFICIALLY LICENSED
広告欄
仙石原
神山の爆裂口から流れ出た火山泥流で昔の芦ノ湖が二分され、南半分はそのまま現在の芦ノ湖となり北半分が湿原地帯となりました。ノハナショウブ、ミズゴケなどの珍しい湿性植物が群落を形成していて、昭和9年湿原の一部が天然記念物に指定されました。(かながわの景勝50選)※写真は旧仙石原中学校。
http:// www.hakone.or.jp
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 公式サイト
www. evangelion .co.jp
©カラー
(100gあたり)
熱量 44kcal
たん白質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
さらにさらに・・・。中味については、間違い無く“UCCミルクコーヒー”ですので、感想は割愛させていただきます。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 初号機×箱根神社

ミルクコーヒー ヱヴァンゲリヲン箱根缶 初号機×箱根神社

UCC COFFEE
Hakone as TOKYO-Ⅲ
TOKYO-Ⅲ
第3新東京市 指定飲料
EVANGELION
OFFICIALLY LICENSED
広告欄
箱根神社
奈良時代、天平宝字元年(757年)に、箱根大神の御神託(ごしんたく)により万巻上人が創建。以来、関東総鎮守として、代々武家や東海道を行き交う庶民からも広く崇められてきた名社。広い境内は豊かな自然に囲まれており、その中にある宝物殿には国の重要文化財に指定されている万巻上人坐像を始め、箱根神社に亘る、歴史を物語る宝物が多数陳列されている。
http:// www.hakone.or.jp
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 公式サイト
www. evangelion .co.jp
©カラー
(100gあたり)
熱量 44kcal
たん白質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
当然の様に最後も、中味については“UCCミルクコーヒー”そのものでございました。こちらも、感想につきましては割愛させていただきます。え〜、なにはともあれ、こんなに沢山飲めて幸せです^^。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック・無糖 プラチナアロマ HOT LIMITED VER.

ブラック・無糖 プラチナアロマ HOT LIMITED VER.

・この製品は加温器販売ができます。
ふらずにゆっくりと開けてください
・中味が噴き出す場合があります。
・注意:開閉時にキャップの切り口や突起物でケガをしないようご注意ください。
・開栓後は、しっかりとお締めください。
UCC BLACK 無糖
Platinum Aroma
ブラック・無糖
コーヒー/無香料
原点進化。香り、極まる。HOT専用
《焙煎》コーヒーの特長を最大限に引き出す“単品焙煎”。
《抽出》UCCの特許技術“TTND製法”にて抽出。
《原材料》“香料”・“着色料”は一切不使用。
ふらずにお飲みください。品質保持の為、内圧をかけており、内容液が噴き出すことがあります。
この製品は、コーヒー本来の香りにこだわってつくられています。稀に、コーヒー豆に由来する油脂分が、浮遊・沈殿する場合がありますが、品質には問題ありません。
(100gあたり)
熱量 0kcal
たん白質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.5g
ナトリウム 0~30mg
糖類 0g
残暑厳しい影響でしょうか・・・。発売開始から約2週間強、や~っと見付けることが出来ました^^。それでは、早速前作と飲み比べてみることにしますね~。え~と、ついこの間登録したポッカのaromax プレミアムゴールドとか、ダイドーのデミタスコーヒーのように、これも言わば完成形、特別な・・・、いや、たとえ仕方がない事情があったとしても変わってはいけない1本なんだとあらためて思います。何て言うか、缶コーヒーを買うのではなくプラチナアロマを買うんですよね、頭の中には・・・、いやもう感覚的ですらあるのかな?、いずれにしろ既に確固たるイメージがあって、それを求めて飲み続けるんだと思うんです。翻って今回のモデルチェンジはどうだったかと言うと・・・、はい!、 若干渋味が増した様な気はするものの、ま~完全に誤差程度。“変わらない事”、最も、かつ唯一求められている事が忠実に守られた、しっかりと歴史を継ぐ確かな1本だと思います^^。・・・蛇足ですが、大きな違いがありましたね・・・。容量が一割弱も減ってますけど・・・、きっと、同じ価格を維持するための苦渋の選択でしょう・・・、見なかった事にしておきます^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:275g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
セブンアンドアイプレミアム 挽きたてコーヒー オリジナルブレンド

セブンアンドアイプレミアム 挽きたてコーヒー オリジナルブレンド

7i SEVEN & i PREMIUM
無菌充填製法
GROUND COFFEE
コーヒーとミルクの贅沢な味わいです。
美味しさへのこだわり
●無菌充填製法
コーヒーとミルクを超高温短時間殺菌パック。素材の美味しさを封じ込める製法。
●厳選コーヒー豆
厳選したコーヒー豆を丹念にじっくり焙煎。
●挽きたての香り
挽きたて24時間以内抽出。
本商品に含まれているアレルギー物質 乳
特定原材料及びそれに準ずるものを表示
この商品はセブン&アイHLDGS. グループの開発した商品です。
(100gあたり)
エネルギー 36kcal
たん白質 0.6g
脂質 0.6g
炭水化物 7.0g
ナトリウム 40~65mg
ブラック微糖は既にモデルチェンジしていながらこちらはずっと前のまま、無くなり次第終了なのかな~?なんて思っていたんですけど・・・。残念ながら売れなかったのか、数多く作っちゃったのか・・・、何はともあれファンの方ご安心を!、オリジナルブレンドも無事モデルチェンジされたようですよ^^。はい、それでは早速前作と飲み比べてみることにしましょう。え~と、自然な甘みが後退し苦味が増したコーヒー感、若干薄まったミルク感。あと、全体に漂っていた何とも華やいだ雰囲気から何だか真面目?、質実剛健な雰囲気へと印象がかなり変わっているような・・・?。あの~、とは言えいずれも程度の差とすればほんの極僅かなんですけどね~、何故かガラッと変わったように思えてしかたがない、何とも不思議な感覚でした^^。・・・う~ん、でもやっっぱりなんか不安・・・。変わってませんよって事にしておこうかな~^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、クリーミングパウダー、全粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
俺のコーヒー

俺のコーヒー

グイッといこう!
しっかり深炒りブレンド
厳選コーヒー豆使用
ほろ苦!な味わい
紙パック:本体
洗って開いてリサイクル
開封時の液こぼれ注意
・この容器は飲用後、洗って飲み口より切り開いて紙パックとしてリサイクルできます。
1本(195ml)あたり
エネルギー 52kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 0.3g
炭水化物 11.4g
ナトリウム 70~115mg
ファミリーマートで発見。下の“俺のブラック”共に紙製のカート缶ですが・・・、今まで通りコレはありという事でいかせていただきます^^;。え〜、意外に腰の据わったコーヒー感と、いかにも砂糖って感じの自然な甘みでほぼ全体が構成されている感じ。ミルクはほんの僅かで脇役・・・通行人役程度。全体にシンプルかつ非常に深い味わいに仕上がっていて、すこぶる高い好感を持てます^^。・・・ただ、1点だけ・・・。でも、これが非常にやっかいな問題なんですけど、何だか飲んでいる最中ず〜っと、コレは何かな〜?、紙臭さかな?、とにかく最後まで鼻につく臭いが気になって気になって・・・。と言う事で、え〜、中味の味わいは文句なしの素晴らしさなので・・・、コップに移したりして飲むのが・・・お勧めです^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、乳化剤、カゼインNa
内容量:195ml
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
俺のブラック

俺のブラック

グイッといこう!
深炒りエスプレッソロースト
厳選コーヒー豆使用
ガツン!とした味わい
紙パック:本体
洗って開いてリサイクル
開封時の液こぼれ注意
・この容器は飲用後、洗って飲み口より切り開いて紙パックとしてリサイクルできます。
1本(195ml)あたり
エネルギー 6kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 1.0g
ナトリウム 30~55mg
糖類 0g
続けてブラック行きましょ!。え〜と・・・、先ずなにより、UCCのブラックが香料入り〜!?って思ってしまったんですけど・・・。ま〜、いいや^^;。ちょっと薄いかな〜、と言うか、水・コーヒーってハッキリと分かれ過ぎな気がしますね〜。何だか水を飲みながらコーヒーキャンディーを舐めている様な感じに、正直違和感を覚えてしまいました。でもコーヒー感自体は、苦み走った濃厚さがあってとても良い感じ!、さすがブラック無糖のUCCと十分に胸を張れるものだと思います^^。・・・ただ、コレも上記“俺のコーヒー”で書いたのと同じ臭いが・・・。なにせ、コーヒーが入ってくる前からですからね、中味が良かろうが悪かろうが関係無しって感じ、端からもう台無しですよ・・・^^;。と言うことでこれも・・・、コップに移すなどして飲まれるのが・・・お勧めです!。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:195ml
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ザ・クリア 無糖MILK

ザ・クリア 無糖MILK

・この製品は加温器販売ができます。・中味が噴き出す場合があります。
ふらずにゆっくりと開けてください
開栓後は、しっかりとお締めください。・注意:開閉時にキャップの切り口や突起物でケガをしないようご注意ください。
THE CLEAR
JUST COFFEE & MILK
無糖 MILK
コーヒーとミルクでしっかり旨い。
コーヒー豆1.5倍※使用。
※自社既存品(生豆換算5g/100g)に対し、コーヒー豆1.5倍使用。
ふらずにお飲みください。品質保持の為、内圧をかけており、内容液が噴き出すことがあります。
HOT & COLD この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
(100gあたり)
熱量 12kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.6g
炭水化物 0.9g
ナトリウム 25~65mg
糖類 0g
まんま前作?から甘味料を引いた感じかな?。まだまだ、おジャマな風味は多々見え隠れするし、“クリア”から想像されるものからも遠いと思うけど、いくらかは当初のコンセプトに戻りつつあるような気はしました、実際そこを目指しているのかは別として。・・・うん?、でも単純に、さすがに甘味料はどうなのって事だけで、舵さえ切っていない・・・?。う〜ん・・・、「前作は無かったことに・・・!」が最大かつ唯一の目的かもしれませんね、半年を待たずしてのモデルチェンジから妄想すると・・・^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、乳たんぱく質、クリーム、バターミルク(濃縮)、乳化剤、香料、カゼインNa
内容量:270g
JANコード:4 901201 224980
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
BARISTA 濃厚カフェラテ

BARISTA 濃厚カフェラテ

UCC
バリスタ
ESPRESSO & MILK
ミルク分50%
たっぷりミルク、贅沢な味わい
北海道産濃縮乳使用
濃厚なエスプレッソに、コクのあるミルクを加えた、深み極まる「エスプレッソ&ラテ」。
(100gあたり)
熱量 59kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 1.9g
炭水化物 8.7g
ナトリウム 40~75mg
何時の間にか、しかも微妙〜に変わっていましたね〜。中味についても、一応前作と飲み比べてみたものの、若干コーヒーの割合が増したかな〜って程度でやはり微妙、ほとんど変化は感じられません。とすると、5g減らすためのモデルチェンジと言うことになるのかな〜・・・。でも、何はともあれ、現在アンケート2位、2011年を代表する屈指の名作が、2代目登場で引き続き愉しめそうかなと言うのがなによりもの朗報ですね。あの〜、あまり欲をかくと良いこと無いけど・・・、この調子で3代目4代目と代を重ねて欲しいな〜、現状のように細々でも良いから^^;。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.2%
乳脂肪分:1.8%
原材料名:濃縮乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料
内容量:185g
製造所所在地:山形県天童市清池東1-4-1
製造者:三和缶詰株式会社 天童工場
JANコード:4 901201 224690
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
BARISTA キャラメルラテ

BARISTA キャラメルラテ

UCC
バリスタ
ESPRESSO & MILK
ミルク分50%
芳醇なキャラメルの香り
北海道産濃縮乳使用
キャラメルのやわらかな甘さがミルクのまろやかさと絶妙にマッチしたフレーバーラテ。
(100gあたり)
熱量 60kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 1.9g
炭水化物 8.9g
ナトリウム 40~75mg
やはりと言うか・・・、キャラメルラテもマイナーチェンジしていました^^。え〜、こちらも前作と飲み比べて見た限り、若干コーヒーの割合が増したかな〜って程度でほぼ変化無し。衝撃こそ薄れたものの、引き続き、希代の銘品であることに異論の余地は無いと思います^^。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.2%
乳脂肪分:1.8%
原材料名:濃縮乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、香料
内容量:185g
製造所所在地:山形県天童市清池東1-4-1
製造者:三和缶詰株式会社 天童工場
JANコード:4 901201 224782
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ミルクコーヒー 特製フィギュア付き ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q UCC Evangelion Project 2012 綾波レイ

ミルクコーヒー 特製フィギュア付き ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q UCC Evangelion Project 2012 綾波レイ

UCC
COFFEE
Rei Ayanami
http:// ucc-evacan .jp
EVANGELION OFFICIALLY LICENSED
広告欄
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q Quickening
西暦2012年 秋 公開
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 公式サイト
www. evangelion .co.jp
(100gあたり)
熱量 44kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
もうすっかり、UCCミルクコーヒー=ヱヴァンゲリヲンのイメージが定着した感じですね〜。で、飲み比べてみたところ、中味については先日登録いたしました箱根缶、すなわちUCC ミルクコーヒーそのものでしたので、感想は割愛させていただきます。
※付属のフィギュアは、こちらに載せてあります。
種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
JANコード:4 901201 224676
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ミルクコーヒー 特製フィギュア付き ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q UCC Evangelion Project 2012 式波・アスカ・ラングレー

ミルクコーヒー 特製フィギュア付き ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q UCC Evangelion Project 2012 式波・アスカ・ラングレー

UCC
COFFEE
Shikinami Asuka Langley
http:// ucc-evacan .jp
EVANGELION OFFICIALLY LICENSED
広告欄
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q Quickening
西暦2012年 秋 公開
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 公式サイト
www. evangelion .co.jp
(100gあたり)
熱量 44kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
同じく、中味はUCC ミルクコーヒーそのものでしたので、感想は割愛させていただきます。
※付属のフィギュアは、こちらに載せてあります。
種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
JANコード:4 901201 224676
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ミルクコーヒー 特製フィギュア付き ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q UCC Evangelion Project 2012 真希波・マリ・イラストリアス

ミルクコーヒー 特製フィギュア付き ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q UCC Evangelion Project 2012 真希波・マリ・イラストリアス

UCC
COFFEE
Makinami Mari Illustrious
http:// ucc-evacan .jp
EVANGELION OFFICIALLY LICENSED
広告欄
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q Quickening
西暦2012年 秋 公開
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 公式サイト
www. evangelion .co.jp
(100gあたり)
熱量 44kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
やはり、当然の様に中味はUCC ミルクコーヒーそのものでしたので、感想は割愛させていただきます。
※付属のフィギュアは、こちらに載せてあります。
種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
JANコード:4 901201 224676
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブルーマウンテンブレンド 樽缶

ブルーマウンテンブレンド 樽缶

UCC
BLUE MOUNTAIN
BLENDED COFFEE
UCCは1981年に日本のコーヒー業界で初めてジャマイカで農園事業に取り組み、直営農園「UCCブルーマウンテンコーヒー・クレイトンエステート」を開設、同農園は2011年開設30周年を迎えました。
(100gあたり)
熱量 34kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0g
炭水化物 6.6g
ナトリウム 30~70mg
どうしても、飲む前にハードル上げ過ぎちゃうんですよね、このシリーズは・・・。あの〜、え〜、あくまでキラ星の如き先達達と比べればなんですけどね、何となくシンプルイズベストな洗練さに欠ける感じが無きにしも非ずで、意外に大きな不満を抱いたり抱かなかったり・・・。う〜ん、でもね、冷静に一歩、いや半歩下がって視野を広げるだけでも、印象はあっけなく正反対となります。上の下の哀しみというか・・・、単純に実際これと真正面から比較しうるものがどれだけあるのかなってお話、立ち位置・立場で受ける印象が一変する典型だと思います。さらに今回30周年記念って事でしょうか、相変わらず税込158円と高いものの容量増で実質値下げ、積極的に売りたくないのでは?なんて穿ってしまうほどの大サービスときたらもう・・・。で、結局どうなのよと言われれば・・・、「良いに決まってるでしょ!、皆まで言わせないで!」と言う居たってシンプルな結論に帰着するのです^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、乳化剤
内容量:240g
JANコード:4 901201 224904
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ザ・ディープ ブラック無糖

ザ・ディープ ブラック無糖

・この製品はCOLD販売専用です。
ふらずにゆっくりと開けてください
・中味が噴き出す場合があります。
・注意;開閉時にキャップの切り口や突起物でケガをしないようご注意ください。
・開栓後は、しっかりとお締めください。
UCC
the Deep
BLACK
コーヒー / 無香料
この製品は、コーヒー本来の香りにこだわってつくられています。稀に、コーヒー豆に由来する油脂分が、浮遊・沈殿する場合がありますが、品質には問題ありません。
・開栓後は常温で放置すると容器が破損したり、キャップが飛び出す場合があります。
・本品はコールド専用ですので、あたためないでください。
コールド専用品
ふらずにおのみください。品質保持の為、内圧をかけており、内容液が噴き出すことがあります。
(100gあたり)
熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.5g
ナトリウム 0~30mg
糖類 0g
これまた凄いものを・・・。え〜、いつぞやの宣伝文句、「原材料、コーヒー、以上!、ブラック無糖はUCC!」をこれまた完全に体現する1本ですよ、これは!。酸味強めのプラチナアロマに対して、こちらはその名が示す通りの深いコク、そしてどっしりとした苦味が特徴で、あの、自社の伝説に堂々拮抗しうると言うか、新たにもう一つ伝説を作り上げてしまった感じで、何をか言わんやですよ、ええ・・・。う〜ん、UCC ブラック無糖の凄さなんて十分に分かっているつもりなのに、毎回粉々に打ち砕かれてる、ず〜っとこの繰り返し・・・。もうね、なんの小細工もなく衒いもなく、真正面から突きつけてくるこの自信漲る感じは一体なんなのって話なんですよ・・・、ホントかわいく無いったらありゃしない^^;。と、ま〜冗談はさておき、もうブラックに関しては、UCCのブラック無糖シリーズを買っておけば間違いは無いですよって結論に、どこをどう通ってもなっちゃうって事なんですよ・・・、なんだか癪ですけどね、そう言う事なんですよ^^;。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:400g
JANコード:4 901201 225277
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
THE COFFEE 微糖

THE COFFEE 微糖

・この製品はCOLD販売専用です。・中味が噴き出す場合があります。
ふらずにゆっくりと開けてください
・注意:開閉時にキャップの切り口や突起物でケガをしないようご注意ください。・開栓後は、しっかりとお締めください。
“THE COFFEE” IS AUTHENTIC COFFEE WITH ITS SPECIAL ROASTING AND BLENDING.
ふらずにお飲みください。品質保持の為、内圧をかけており、内容液が噴き出すことがあります。
この製品は、コーヒー本来の香りにこだわってつくられています。稀に、コーヒー豆に由来する油脂分が、浮遊・沈殿する場合がありますが、品質に問題はありません。
・開栓後は常温で放置すると容器が破損したり、キャップが飛び出す場合があります。
・本品はコールド専用ですので、あたためないでください。
コールド専用品
(100gあたり)
熱量 12kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 2.8g
ナトリウム 0~30mg
糖類 2.3g
ファミリーマートで発見!。計らずも前知識無く出会うというワクワクする経験が出来て、本当に嬉しかったです^^。それでは中味へ。え〜、コーヒーと砂糖のみ、種類別名称=コーヒー飲料から想像された極端な水っぽさは感じられず先ずは一安心と言ったところ・・・。でも、ま〜、よくよく味わってみると、さすが老舗らしくこう、何て言うか演出が上手いって感じはありますね〜。良く言えばゴクゴクといけるギリギリなんですが、実際はか弱いコーヒー感と微かな甘味の弱+弱な組み合わせ。シンプルにまとまっていると言えばその通りで聞こえも良いんですが・・・、正直そのウエルメイド漂う雰囲気を含めて老舗の上手さにまんまと・・・、くるっと丸め込まれてしまった感はやはり否めませんね〜・・・^^;。 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:コーヒー、砂糖
内容量:270g
JANコード:4 901201 225291
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック無糖 プラチナアロマ

ブラック無糖 プラチナアロマ

ふらずにゆっくりと開けてください
・中味が噴き出す場合があります。・この製品は加温器販売ができます。
注意:開閉時にキャップの切り口や突起物でケガをしないようご注意ください。・開栓後は、しっかりとお締めください。
UCC
BLACK
Platinum Aroma
コーヒー / 無香料
“コーヒーそのもののおいしさ”を更に追求。
《原材料》レギュラーコーヒー100%・無香料。
《焙煎》コーヒーの特長を最大限に引き出す“単品焙煎”。
《抽出》ボディ感のある深い味わいを実現する“ダブル抽出”。
ふらずにお飲みください。品質保持の為、内圧をかけており、内容液が噴き出すことがあります。
HOT & COLD この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
この製品は、コーヒー本来の香りにこだわってつくられています。稀に、コーヒー豆に由来する油脂分が、浮遊・沈殿する場合がありますが、品質には問題ありません。
(100gあたり)
熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.6g
ナトリウム 0~30mg
糖類 0g
発売日より約1週間、セブンイレブンにてやっと発見することが出来ました!!。では早速、かなり前から準備していた前作と飲み比べてましょう。あの~、あくまで並べてみればのお話ですけどね・・・、なんだか前作が水っぽく感じてしまうくらい、酸味・苦味・コク、全てが増幅し、よりグッと来るコーヒー感へと変わっています。ただ、これが進化と言えるかどうかは、同じプラチナアロマファンでもかなり意見が分かれるところのような気がしますね~、え~、プラチナアロマとしてはちょっとヘビーすぎるんじゃない?って方と、コーヒー感は濃いにこしたことはないという方とに、ハッキリと二分されるような・・・。うん?、もしかしてかなりの問題作なのかも・・・!?。すなわちそれは・・・、ブラックボトル缶コーヒーの頂点を巡る論争と言う事になりますもんね^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:300g
JANコード:4 901201 224003
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ブラック無糖

ブラック無糖

ふらずにおあけ下さい
DRINK IT
BLACK
TTND Method
100% Regular Coffee
UCC独自のTTND製法(特許第3057026号)で抽出。さらなる"キレ味"を追求した無糖缶コーヒーです。
(100gあたり)
熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 10~20mg
糖類 0g
おそらく前作はこちらでしょうから約3年位、本当に久方ぶりのモデルチェンジになりますね~!。それでは興味津々な本作、早速飲み比べてみましょう!。え~と、上記プラチナアロマの方が意外と変わっていたのでこちらはどうかな~?と思ったものの・・・、う~ん、さすがにこれはって感じでしょうか、僅かながらコーヒー感が増したかな~って気がしないでもないかなって程度、中味は伝統のUCCブラック無糖そのものですと言って過言じゃないでしょう^^。しかしですね~、あらためて逸品中の逸品だと思いましたよ。ブラック缶コーヒー数多発売されども、極めた地位は微動だにしませんもんね~!!。あの~、本業以外に何か無ければですけどね、UCCさんはこれさえある限り永遠に安泰だと思いますよ、はい^^。 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
JANコード:4 901201 208096
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア ユーシーシー上島珈琲(株)  /  /  /   /  /  /  /  / 10

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析