トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社エクシード

缶コーヒーマニア 株式会社エクシード

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都中央区人形町2-18-9

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアエクシード"をどうぞご利用下さい。

ディスカウントスーパー“トライアル”で発見。検索してみたところ、健康食品販売?として、ホームページがかつてあった形跡はあるものの、今のところ詳細は判りません。引き続き、気長に調べてみることにします。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第22位       国民投票第30位   国民投票第32位  
2016年
2015年
2票 / 0.0%
2014年
2013年
2012年
2011年
1票 / 0.0%
2010年
2009年
9票 / 0.3%
2008年
エクシードカフェオレ

カフェオレ

CAFÉ AU LAIT
THE ORIGINAL COFFEE
With High Quality Beans
未公表
甘味料・香料よりなにより、原材料のコーンシロップが一際目に付きますが・・・^^;。何はともあれ注目の新メーカー、心して味合わせてただきま~す。・・・え~と、どことなくコーンスープの味がするのは、原材料にコーンシロップを見たからで、気のせいですよね~^^;。ま~、冗談はさておき、一言で言っちゃうと甘めで薄味のカフェオレって感じ、心配した甘味料の違和感は無いし、全体にも嫌な風味一つ無く無難にまとまってると思います。・・・ただ、カフェオレだからこの位かな~とは理解しつつも、やはりコーヒー感が弱すぎると思うな~・・・、何だか凄く近いようで遠い・・・、確かに見えるんだけど、手を伸ばしても全く届かない感じ・・・。ま~でも、確か税込29円!でしたからね、文句を言ったら罰が当たるってもんです^^;。 品名:コーヒー飲料
原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、コーンシロップ、植物油脂、カゼイン、デキストリン、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)、pH調整剤
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
エクシードプレミアムブレンド

プレミアムブレンド

PREMIUM BLEND
THE ORIGINAL COFFEE
With High Quality Beans
砂糖入り・無香料
未公表
う~ん、ま~普通ですね~、それも、一昔前のちょっと甘めな缶コーヒーといった、今となっては懐かしい佇まいです。ま~無難にまとまってるし、嫌な部分も全く無いし・・・、と言うより何よりこれも税込み確か29円でしたからね~!。ホント中味どうなってるの~?って気がしないでもないけど・・・^^;、やはりこのお値段ならば何ら文句はありません^^。・・・しかし、お安いことに全く文句はないものの・・・、企業努力にも程があると思うよ?。缶代・配送費・お店の利益、当然税金・・・、いったい29円のうちいくらが中味?って感じですよ、ホント・・・^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
エクシード ブラック

ブラック

BLACK
THE ORIGINAL COFFEE
With High Quality Beans
ブラック・無糖
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 16mg
糖類 0g
え~と、結構風味は強めなんですけどね、何て言うか終始お茶っぽいのがなんとも・・・。百歩譲って酸味が効いた・・・、う~ん、違いますね~、やっぱりお茶っぽい何かとしか言いようが・・・。ま~でも、水っぽさを感じる場面はほとんど無かったし、違和感も雑味も無いしで、さして悪印象を抱かずに飲み終えることは出来ました。ちなみに今回は自販機での発見、上記2本と共に全て80円でした。しかし、前回の29円と比べてその差50円以上~!?、一体全体どうなってるんでしょう、これは・・・^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
エクシード ゼロ

ゼロ

ZERO
THE ORIGINAL COFFEE
With High Quality Beans
糖類ゼロ
エネルギー 7kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.1g
炭水化物 0.9g
ナトリウム 27mg
糖類 0g
え~と、意外や意外、糖類ゼロ系の中では普通に飲める方だと思いますね~。甘味料、特にアセスルファムK特有の不自然さとか違和感を感じずに無事最後まで飲み干すことが出来たのは特筆すべき点だと思います^^。・・・ま~、想像も付かなかった解決法と言うか・・・、同時にコーヒーの味も感じにくいと言う最大の欠点があるんですけどね・・・、そこはもう、税込み29円に免じて見逃しちゃいます^^;。 品名:コーヒー飲料
原材料名:コーヒー、脱脂粉乳、コーンシロップ、植物油脂、カゼイン、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)、pH調整剤
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
エクシード 炭焼珈琲

炭焼珈琲

THE ORIGINAL COFFEE
With High Quality Beans
炭火焙煎豆使用
未公表
あの~、一応炭焼らしい香ばしさは濃厚に得られるんですけどね~・・・、上手く言えないんだけど肝心の“珈琲”が抜け落ちてる感じ・・・、何だか、ただただ焦げを直接味わっているような・・・、いやいやいやいや・・・、何でもございません^^;。これも税込み29円ですからね、ケチを付けようなんて不束な考えは毛頭ございませんですよ、はい^^;。・・・しかし、私が心配することではないんですが、これでどうやって利益を出してるんでしょうね~?、薄利多売と言っても“多売”に疑問が残るし・・・、ホント不思議、大丈夫?。 品名:コーヒー飲料
原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
微糖珈琲

微糖珈琲

THE ORIGINAL COFFEE
With High Quality Beans
糖類79%カット
コーヒー飲料等通常品(7.5g/100ml)に比べ糖類79%減
エネルギー 11kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0.2g
炭水化物 2.0g
ナトリウム 31mg
糖類 1.5g
え~と...、とにかく税込29円の前では何事も無力ですよ!。コーヒー感が得にくいとか、らしい違和感さえ消えるくらい全体に薄めだとか、そもそも今何を飲んでいるのか忘れてしまいそうだとか・・・。もうね、そんなこと言うのは野暮の極み!。正に消費者冥利に尽きると言うもの、嬉しくて嬉しくて涙が止まりません。 品名:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
炭焼珈琲

炭焼珈琲

THE ORIGINAL COFFEE
With High Quality Beans
炭火焙煎豆使用
未公表
上記炭焼珈琲との違いは全粉乳の有無のみ、記載漏れの可能性もあって非常に迷いましたが・・・、えい!、勢いで載せちゃいましょう^^;。あ~、え~と、拙い記憶を辿ればですね、ミルク感とコーヒー感そのものが増した気はしますね~。甘味料の影響も極小で、意外や意外、今回は相変わらず缶コーヒー界最安と思われる税込29円だったからとかは抜きにしてですね、普通に安定感があり普通に飲める、極めてコストパフォーマンスの高い1本だと思いました^^。・・・ただ、ゆったりと味わいながらなんて飲んでいると、終盤に向かうにつれ加速度的に綻びが目立ち始めますので・・・、開缶後は出来る限り速やかに、一気に飲み干してしまう事を強くお勧めさせていただきます^^;。 品名:コーヒー飲料
原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
JANコード:4 562143 350658
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
炭焼珈琲

炭焼珈琲

THE ORIGINAL COFFEE
With High Quality Beans
炭火焙煎豆使用
(100gあたり)
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 3.7g
ナトリウム 32mg
え~と、前作と飲み比べたわけではないので断言は出来ないのですが、相変わらず29円と言うおそらく最安の価格、そして、甘味料入りかつ香料なしにもかかわらず意外と・・・、いや、かなり自然な味わい、引き続き最高峰のコストパフォーマンスを誇る1本だと思います。・・・ただ、やはり今作も最初の一口、良いとこ二口までなんですよね、そんな感想を持っていられるのは・・・。後は、ジェットコースター並に落ちていきますからね、ええ、ええ・・・。と言う事で、やはり今回も開けたら一気に秒単位で飲み干す場合においてのみ、なんとかお勧めできるかな~って感じです。でもね・・・、この価格に対しては思うところがあります、やはり・・・。 品名:コーヒー飲料
原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
JANコード:4 562143 350658
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
微糖珈琲

微糖珈琲

THE ORIGINAL COFFEE
With High Quality Beans
甘さひかえめ
(100gあたり)
エネルギー 13kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 2.4g
ナトリウム 31mg
糖類 2.0g
え〜と、いきなりお詫びしておきます・・・。正直なところ、ど〜せね〜、あれなんでしょう?、前作と同じように、29円だから云々とか誤魔化すように終わらざるを得ないんでしょうなんて思いながら飲み始めました・・・。本当に本当にごめんなさい!、さすがコーヒー飲料と言うと語弊があるかな~?、全体に薄いのが功を奏したのか、殊の外嫌な印象は無かったんです。一体どう言う内訳なのか想像も付かない販売価格29円と言う予算内でココまでまとめてしまったのは、なによりも素晴らしい仕事だと思います。・・・ただ、念のため申し上げておきますが、あくまで、嫌な印象は受けませんでしたと言うだけでございまして・・・、じゃあ好きなの?と言われれば、ハッキリ好きな味ではありません。今後自ら進んで購入することはないです、たとえ29円でも・・・。 品名:コーヒー飲料
原材料名:コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、デキストリン、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
JANコード:4 562143 350696
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
カフェオレ

カフェオレ

CAFÉ AU LAIT
THE ORIGINAL COFFEE
With High Quality Beans
(100gあたり)
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0~1g
炭水化物 3.4g
ナトリウム 35mg
技術力なのかセンスなのか、はたまた、たまたまなのか・・・。とても29円とは思えないまとまりを見せてくれています。特にこの、香料が鼻に付かず、かつ甘味料の存在を感じさせない仕上げは、大メーカーさんも見習うとこ大だと思います。でもですね・・・、上記2点とともに、こんなこと言うと多方面の方々から叱られてしまいそうなのですが、元々このサイズの定価約120円を高いと思わない人間にとっては、それほど・・・、いやほとんど関心が湧いてこないのが正直なところで・・・。あの~、29円でこれが出来るなら、120円でどれだけすごいものが出来るんだろうなんて、本気半分な嫌みの一つもこぼれてしまう・・・。でも、実際はそんなの出てこないじゃないですか。奇策が悪いとは言ってません、苦言を呈しているわけでもありません、生き残るためにはやらなくちゃならないのも十分以上に分かるんです・・・。でもその先は、辞めるか続けるかさらに下げるかしかなく・・・、そんな自分で自分の首を絞め続ける悲しい状況に対して、とてもじゃないけど楽しいなんて思えないんですよ、はい・・・。 品名:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、コーヒー、クリーミングパウダー(乳成分含む)、デキストリン、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
JANコード:4 562143 350672
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析