トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社コメリ

缶コーヒーマニア 株式会社コメリ

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

新潟県新潟市南区清水4501-1

http://www.komeri.bit.or.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアコメリ"をどうぞご利用下さい。

ありそうでなかったホームセンターのコメリオリジナル品!!。なんだかすごく満を持して感があります^^。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"、メーカー部門("あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!")の各年最終結果です。
           
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
コメリ 微糖 2014年12月

微糖

REGULAR COFFEE
BITOU COFFEE
レギュラーコーヒー100% 無香料
コーヒー
スチール
あきかんはリサイクル
国産
(100gあたり)
エネルギー 14kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 3g
ナトリウム 40mg
糖類 1.9g
いつもお世話になりっぱなしな親方のソフトドリンクランド掲示板 久須美 雅士さんの書き込みを元に、ホームセンターコメリにて買ってまいりました。ちなみに以下3本とも38円でした。はい、それでは早速微糖からいってみましょう。うん?、あれ?、相当な警戒心を持ってのぞんだからかな?、意外や意外、普通な佇まいでとりあえずホッとしましたよ。ええ、本当に、恐る恐る飲み始め、なんか不思議だな~とか思いつつ結局最後まで飲み干せちゃいましたからね~。そう、まさかコメリさんで作っているとは思えませんから、これは相当な手練れが関わってるんじゃなかろうかと推測します。ただ、それなら、人工甘味料入り微糖缶コーヒーの範疇から飛び出して勝負できるのかと言えば、全くお話にはのレベルなのは火を見るよりも明らかで・・・。申し訳ないけど、結局どっち付かずの中途半端、なんとか美点を見つけようとするも、38円にしてはとか、人工甘味料入り微糖缶コーヒーとしてはとか等々、すべての評価に~してはを付けざるをえないのがどうにも・・・。と言うより、そもそも、何一つ伝わってくるものもなければ、こみ上げてくる感情もなく終始フラット・・・、これこそが正直な胸の内なんです・・・。(登録日 2014年12月29日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 920501 277533
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
コメリ ブラック 2014年12月

ブラック

REGULAR COFFEE
BLACK COFFEE
レギュラーコーヒー100% 無香料
コーヒー
スチール
あきかんはリサイクル
国産
(100gあたり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.8g
ナトリウム 18mg
糖類 0g
いわゆる廉価版の、もしくはホームセンターPB品に以上に多く見かけるブラック缶コーヒーなんですけどね、端的に言ってしまえば・・・。でも、それほど嫌悪感が沸いてこないのは、上記微糖にも見え隠れした手練れ感のなせる技かと・・・。ただ、あの、これもそうなんですけど、缶コーヒーに対する情熱がなくなってしまったのかと危惧するくらい、なにせ感情がぴくりとも動かないものですから・・・。相当粘ってはみましたが、なにひとつ進展がないためギブアップとさせていただきます、ごめんなさい・・・。(登録日 2014年12月29日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
JANコード:4 920501 277519
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
コメリ ブレンド 2014年12月

ブレンド

REGULAR COFFEE
BLEND COFFEE
レギュラーコーヒー100% 無香料
コーヒー
スチール
あきかんはリサイクル
国産
(100gあたり)
エネルギー 18kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 4g
ナトリウム 30mg
この表示値は目安です
ふ~、ひとまず安心しました!!。良い悪いは別としてしっかり感情が動きましたから!!。閑話休題。しかしですよ、微糖よりブレンドの方が人工甘味料入り微糖缶コーヒー感にあふれてるなんて誰が想像できます!!。いやね、これが「微糖」なら良くあるよねって納得できるんですよ、全然。でもこれ曲がりなりにも「ブレンド」でしょう?、さらには「微糖」あっての「ブレンド」でしょう?。ま~ね、言っても明確な決まりなんてないんですから、何をやろうと自由なんですけどね・・・。とは言えですよ!!、あまりこの表現を使いたくないんですけど、本当に意味分からないですよ!!。そう、とにかく酷い仕打ちだよ!!。いやいや、まだまだ言い足りない、これを1000を越える店舗で販売するなんてどうかしてますよ!!。ほら見ろ、所詮缶コーヒーなんてこんなものじゃないって言われても致し方ないですもん、これじゃ・・・。ま~確かに、微糖に比べれば確かにこちらの方が甘いですから、あながち間違っていないと言えなくも・・・、いやいやいや、やはり違いますよね、そういう問題じゃない・・・。とか、罵詈雑言並べつつも、冒頭に書いたように反面感謝しているんですよ。こんなにも感情が動くと言うことは缶コーヒーに対する情熱が決して失われていないと言うことですからね。いやもう、なにはともあれ、良かった、良かった、本当に良かったよ~^^;。(登録日 2014年12月29日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 920501 277526
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
コメリ カフェオレ 2015年9月

カフェオレ

REGULAR COFFEE
CAFÉ AU LAIT
レギュラーコーヒー100% 無香料
コーヒー飲料
スチール
あきかんはリサイクル
国産
(100gあたり)
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 3g
食塩相当量 0.05g
この表示値は目安です
1年ぶりくらいの新製品投入!!、順当にカフェオレです。この手の御多分に漏れずな登場人物が原材料内に鎮座ましましていてモヤモヤしますが・・・、なにはともあれ、進みましょう。まあ、ここ最近の受難から考えれば全然すんなり受け入れることも可能ですが・・・。だからと言って認めるつもりも毛頭なく・・・。一体全体誰がトクしているんだろう、もしくは誰のトクになっているんだろうと、単純に知りたいもんです・・・。だいたいここにあるのは、「安ければ良いんでしょ?、買うんでしょ?」って態度のみで、当然愛なんてあろうはずもないのです・・・。でも、まあ、売れるんでしょうから、それが正義でよろしいんじゃないでしょうか・・・。(登録日 2015年9月21日) 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖/乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
JANコード:4 920501 277557
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
コメリ 微糖 280gボトル缶 2017年4月

微糖 280gボトル缶

再栓時はしっかりお閉めください。
振らずに、水平にしてゆっくりお開けください。
開閉時に切り口で手を傷つけないようにご注意ください。
REGULAR COFFEE
BITOU COFFEE
レギュラーコーヒー100% 無香料
コーヒー
国産
アルミ
あきかんはリサイクル
(100gあたり)
エネルギー 13kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 2.3g(糖類 1.5g)
食塩相当量 0.1g
ソフトドリンク掲示板(仮)において、つばめ92号さんの投稿でボトル缶新発売の情報を教えていただき、意外と苦戦したものの、下記ブラックとともに確保してまいりました!!。まずはつばめ92号さん、いつも本当にありがとうございます!!。それでは、微糖から始めましょう。そうですね、基本的には通常缶の微糖と限りなく似ていますね、今作も怪しげなところはちょいちょい顔を覗かせてはいるんだけど、まあ、目くじらたてるほどではなく、気が付くともう終わりって感じで、わりとすんなり飲み干せていました。そう、大事なことなので2度申し上げますが、飲み干せちゃったんですよ、すんなり!!。いやいや、普通ですよ、人工甘味料入りの微糖缶コーヒーでこの大容量、しかも、ホームセンター系ときたらもう、良いわけなんぞじゅうに一つもあるわけもなく、苦難の道のりの連続って言うのが大方相場と決まっているもんですけどね・・・、本当になぜか、嫌悪感を抱くことなくかったんですよ、まるで狐に摘まれたようです^^;。・・・って、このまま終わるのもなんだか釈然としないので、なんらかケチも付けときたいなと・・・。んんんんん・・・、ね、値段かな、現状の通常缶の値段は見なかったので、断言は控えますが・・・、前回試飲時の通常缶の価格は190g 38円、でこのボトル缶の価格は280g 68円となると、190gを2本買った方がお得なような気が・・・。いや、なんか虚しくなってきたのでこの辺でお開きとさせていただき、ブラックへ進みたいと思います^^;。(登録日 2017年4月1日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳/乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:280g
JANコード:4 920501 276314
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
コメリ ブラック 280gボトル缶 2017年4月

ブラック 280gボトル缶

再栓時はしっかりお閉めください。
振らずに、水平にしてゆっくりお開けください。
開閉時に切り口で手を傷つけないようにご注意ください。
REGULAR COFFEE
BLACK COFFEE
レギュラーコーヒー100% 無香料
コーヒー
国産
アルミ
あきかんはリサイクル
(100gあたり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.5g(糖類 0g)
食塩相当量 0.04g
若干の水っぽさはあるものの、やはりこちらも、上記ブラックの大容量版と言うことでさほど問題ないと思われます。が、しかしなんだろう・・・、缶コーヒー界広しと言えども相当上位に位置する完成度の高さを誇る今作を飲んでいるにもかかわらず、このぴくりとも動かない感情の凪模様ぶりは・・・。個人的に苦手なブラックだから・・・、それは多分にあるとは思うものの、それだけではない気がしてしかたがない・・・。まあ、相当な言いがかりだとは自覚しつつも言ってしまうと、おそらく、洗練されすぎているからなのではないかなと思うんです。多少、荒っぽかったりバランスを欠いていたとしても、その方がむしろ心に楔が打ち込まれると言うか、そんな気がするんですね。「缶コーヒーとその他のコーヒー飲料は似て非なるもの」と言う大前提的持論と整合性がとれないのは承知の上・・・、苦味・酸味・コク等々、刺激的な味わいを特徴とする「コーヒー」に「すっきり飲みやすい」は、一見両立しそうで良さげではあるんだけど、実際のとこ美点とはなり得ないのではないかと推測するのですが・・・。ああ、またこれも単なる言いがかりですね、もう、止め止め・・・^^;。(登録日 2017年4月1日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:280g
JANコード:4 920501 276321
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析