トップ>缶コーヒーマニア トップ>ユーシーシー上島珈琲(株) NO.13

缶コーヒーマニア ユーシーシー上島珈琲(株) No.13

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

神戸市中央区港島中町7丁目7番7

http://www.ucc.co.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアユーシーシー上島珈琲"をどうぞご利用下さい。

UCCの13ページ目です。

ユーシーシー上島珈琲缶コーヒーについて、全体の印象なんかをブログ"週刊?缶コーヒーマニア通信"にも書いています。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第7位 国民投票第6位 国民投票第4位 国民投票第9位 国民投票第4位 国民投票第2位 国民投票第3位 国民投票第12位 国民投票第8位
2016年
338票 / 8.1%
2015年
375票 / 5.5%
2014年
829票 / 11.7%
2013年
267票 / 5.8%
2012年
430票 / 6.5%
2011年
534票 / 8.1%
2010年
414票 / 5.0%
2009年
111票 / 3.4%
2008年
93票 / 6.0%
UCC ブラック無糖 セブンイレブン2万店達成記念缶 2017年10月

UCC ブラック無糖 セブンイレブン2万店達成記念缶

7 ELEVEN
ありがとう!
2万店
香料無添加
REGULAR COFFEE 100%
ブラック/コーヒー
国産
アルミ
あきかんはリサイクル
(100gあたり)
熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.5g
ナトリウム 10~20mg
糖類 0g
​やっと入れ替えが進んできた感じかな。セブンイレブン2万店記念のロゴ入りブラック・無糖をやっと入手することができました!!。中味については、準備万端用意してあった通常版と飲み比べてみましたが特段の変化はなしゆえ、あらためての感想は割愛いたしますが・・・。やはり、極度のブラック苦手をもってしてもなお、なんだかんだ、未だこれは最高峰だわと感心しきりの185gだったことは書き記しておきます^^。(登録日 2018年3月15日) 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:185g
JANコード:4 901201 208096
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
UCC BEANS & ROASTERS バニララテ 2018年4月

UCC BEANS & ROASTERS バニララテ

内容液が噴き出す場合があります。
開栓後はもれないようしっかりとお閉めください
ふらずにゆっくりと開けてください。
・注意:開閉時にキャップの切り口や突起物でケガをしないようご注意ください。 ・開栓後は、しっかりとお閉めください。
ビーンズ アンド ロースターズ
種類別 乳飲料
B&R
Vanilla Latte
シチリア産岩塩を使用した甘いバニラ風味のデザートラテ
Salty
・開栓後は常温で放置すると容器が破損したり、キャップが飛び出す場合があります。
・加温時には、内容液が熱くなりますので、ヤケドにご注意ください。
国産
アルミ
あきかんはリサイクル
HOT & COLD この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
ふらずにお飲みください。品質保持の為、内圧をかけており、内容液が噴き出すことがあります。
(100gあたり)
熱量 44kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 1.1g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 40~70mg
NewDays にて遭遇。九分九厘・・いや十分だな、とにかく好みでなかろうはずのないガチガチの鉄板!!。努めて冷静を装いつつ試飲を始めます^^。やはり、まさに看板に偽りなし!!、バニラ風味にカラメルシロップをほんの少し加えたような味わいが良いですね!!。脇役どころかちょい役にもなれていない・・・、極論するとなくても良いかもしれないとさえ思う「コーヒー」の頼りなさはもとより、反対に塩による対比効果で存在感を増した甘味、そして、ラテたるべく最小限のミルクによる組み合わせによる味わいは相当に異端、と言うか、一応、「 BEANS & ROASTERS 」だし、間違いなく「コーヒー」が含まれているので缶コーヒーマニアで取り扱いますが、実際のとこはもう、クレームブリュレラテもそうであったように「 BEANS & ROSTERS バニララテ」って言う孤高の一ジャンルでしょう!!。いや本当にね、最早「キワもの」であることを隠そうともせず、かつそれが時代に逆行することなのを全く意に介さずの堂々たるその佇まいには、ある種の感動さえ覚えましたよ^^。そんな今作に背中を押されたかな、なんだかすこぶる気が大きくなったところで・・・。久々にかましたりますよ、「甘いの好きでなにが悪い!!、人の嗜好にケチつけんな!!、気になるなら自分だけ黙って控えてればいいっしょ!!」ってことですわ、本当に!!。ああ、すっきりした^^;。(登録日 2018年4月18日) 種類別名称:乳飲料
商品名:BEANS & ROASTERS ビーンズ アンド ロースターズ バニララテ
無脂乳固形分:2.2%
乳脂肪分:0.9%
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、デキストリン、食塩、香料、乳化剤
内容量:260g
製造所所在地:静岡県静岡市清水区八木間町1667−27
製造者:静岡ジェイエイフーズ(株) 興津工場
販売者:ユーシーシー上島珈琲(株) 神戸市中央区多聞通5-1-6
JANコード:4 901201 126772
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
UCC THE COFFEE アイスコーヒー微糖 2018年4月

UCC THE COFFEE アイスコーヒー微糖

内容液が噴き出す場合があります。
開栓後はもれないようしっかりとお閉めください
ふらずにゆっくりと開けてください。
・注意:開閉時にキャップの切り口や突起物でケガをしないようご注意ください。 ・開栓後は、しっかりとお閉めください。
UCC
コーヒー飲料
この製品は、コーヒー本来の香りにこだわってつくられています。コーヒー豆に由来する油脂分・成分が、浮遊・沈殿する場合がありますが、品質には問題ありません。
・開栓後は常温で放置すると容器が破損したり、キャップが飛び出す場合があります。
・本品はコールド専用ですので、あたためないでください。
国産
アルミ
あきかんはリサイクル
コールド専用品
ふらずにお飲みください。品質保持の為、内圧をかけており、内容液が噴き出すことがあります。
(100gあたり)
熱量 12kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 2.8g
ナトリウム 0~30mg
つばめ92号さんのツイートにてお教えいただいた新製品!!。入手まで時間がかかりそうだなと半ば諦めかけていたものの、通りすがりの混載自販機にて発見!!、無事確保することが出来ました!!。それでは早速・・・、あれ、そう言えば同姓同名でこんなのがあったけど、関連性はどうなんだろう・・・。原材料を見るに「還元水飴」の有無だけど、まあなにせ2014年ですから、あくまでも新製品として試飲させていただきましょう。んんん・・・、コーヒー飲料らしからぬともらしいとも言える・・・、ぜ、絶妙な味わい^^;。私のような、マニアを名乗るほどの缶コーヒー好きながらコーヒーそのものはあまり得意ではないと言う、なかなか共感を得にくい極マイノリティ嗜好な人間にとっては丁度良い塩梅と胸を張って断言できるのですけれど・・・。むしろ圧倒的なマジョリティと思われる「コーヒー好き」にとって今作はどう映るんだろうと言うのが皆目見当も付かずで、どうしたものかと・・・。でも、そんな中少なくとも感じるのは、「微糖」の最適解がこの方向にあろうことはどうやらかなりの確率で間違いなさそうだと言うこと。缶コーヒーに限らずこれだけ各所で使用されているのですから、当然人工甘味料にもなんらかのメリットがあって採用されているのは理解できるんです。でも、こと缶コーヒーについては、ほかの使用品より消費者にとってデメリットの方が多い気がしてしかたがないんですよね・・・。とは言え、あくまでも極マイノリティな人間の言うことですから、そりゃまあ信憑性の欠片もないんですけどね^^;。(登録日 2018年4月24日) 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:コーヒー、砂糖
内容量:260g
JANコード:4 901201 130434
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

UCC エベレストマウンテンブレンド[微糖]

UCC エベレストマウンテンブレンド[微糖] 2018年6月
UCC
Everest
Mountain
Blended Coffee
コーヒー
NEPAL
ネパール産コーヒー豆51%使用
国産
スチール
あきかんはリサイクル
(100gあたり)
熱量 19kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.6g
炭水化物 2.8g
ナトリウム 35~60mg
糖類 2.1g
種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
JANコード:4 901201 111976

下記おいしいカフェ・オ・レとともにつばめ92号さんから試飲の機会をいただいたもの!!。いつも本当にありがとうございます!!。

それでは早速!!。前作?同様、なぜか独自かつ多様なラインアップを誇るUCCの沖縄限定品。栄養成分表示や原材料等見る限り今回は外観だけのモデルチェンジかとは思うものの、当然のごとく前作?のストックがあるはずもないので、可能な限り思い出しつつもまた新たな気持ちでの試飲とさせていただきましょう!!。

序盤・・・、いや中盤くらいまでかな、なかなか良いよねって思うんだけど・・・。

終盤にかかる頃からかな、意外に調和してるし、今作の味わいに貢献してるんじゃないと思っていたヤツの存在への疑問が首を擡げ初め、最終的には、ヤツがいなかったらどれだけの逸品になっていたんだろうと言う、限りなく怒りに近い感情だけが残っていました。

それと同時に、やはり、最新の人工甘味料入り微糖とは天と地ほどの隔たりがあるんだなとあらためて実感しましたね。そう、ここ最近で一気に激変したので、前からこんなものだったかなと記憶が改ざんされがちだけど、こうしてたまに翻ってみると如実に差がわかります。

あらためて、ヤツは少なくとも「必要」な存在ではないね・・・。

ただただ忌まわしいだけのものだと確信いたしました・・・。

しかしもったいない・・・。現代の缶コーヒーを代表する1本になり得る要素が99%なのにねえ・・・。

(登録日 2018年6月14日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

UCC BEANS & ROASTERS おいしいカフェ・オ・レ

UCC BEANS & ROASTERS おいしいカフェ・オ・レ 2018年6月
UCC
ビーンズ アンド ロースターズ
牛乳とコーヒーの絶妙なハーモニー
B & R
コーヒー飲料
丹念に焙煎した炭焼コーヒーに牛乳をバランスよくブレンドしたこだわりのカフェ・オ・レです。
国産
スチール
あきかんはリサイクル
(100gあたり)
熱量 45kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 1.0g
炭水化物 8.1g
ナトリウム 20~50mg
種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、カゼインNa
内容量:270g
JANコード:4 901201 129438

UCCのサイトに載っていないところをみると、これも沖縄限定なのかな・・・?。

UCCの BEANS & ROASTERS シリーズと言うとボトル缶を思い浮かべますが、今作は太缶かつショート缶の見慣れないもの・・・。

まあ、はい、その辺りは追々調べていくとして・・・。早速いただいてみましょう!!。

最早 BEANS & ROASTERS シリーズが美味しいことになんの驚きもなく、むしろこれくらい当然だって感覚があるのが怖い感じ・・・^^;。

いかん、いかん・・・。

ラテとオレの違いはあるものの、ボトル缶と比べてみると、おそらく基本的な味わいこそ通底していそうですが今作の方がどことなくこってりしている感じ。故に、自分も含めた濃厚なカフェオレがお好きな方にとっては、待ってましたの1本となること請け合いなのですが・・・。

もし沖縄限定だったらね・・・。やはり、おいそれとお勧めするわけにもいかずですよね・・・。

まあ、もちろんご当地缶コーヒー的楽しみ方も当然あるにはあるんですけど・・・。個人的にどストライクで、日々飲みたいヤツなだけにね。上記「エベレストマウンテンブレンド[微糖]」とは別の意味でまたもや怒りが・・・!!。

しかし、癪だわ・・・^^;。

(登録日 2018年6月14日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

UCC ミルクコーヒー ご当地キャラ缶 関西エリア編

UCC ミルクコーヒー ご当地キャラ缶 関西エリア編 2018年9月
UCC
COFFEE
種類別 乳飲料
地域応援プロジェクト
関西エリア編
国産
スチール
あき缶はリサイクル
乳糖プラス
ミルクの甘み成分
おいしさUP
関西エリア編
タボくん
©DIESEL Corporation
ちっちゃいおっさん®
©UPRIGHT Co.,Ltd
コーベアー
神戸ファッションウィーク公式キャラクター
(100gあたり)
熱量 44kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
種類別名称:乳飲料
商品名:ミルクコーヒー
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
JANコード:4 901201 131271

いやはや、到底入手不可能と思ったので・・・。

発揮しました大人力!!。ええ、3箱合計90本通販にて買ってやりましたよ!!。

それでは・・・、そう言えばなんだかあまりにも当たり前の存在過ぎてここまで深く考えてこなかった、もっと言っちゃうと、安心しきってないがしろにしてきたような気さえする、実質元祖と言って良いほどの缶コーヒー創生期から続く大ロングセラー「UCC ミルクコーヒー」と、3本以上飲むであろうこの機会にあらためて正面から向き合ってみたいと思います!!。

表向きは、終始サラッとした表情をしているので気付きにくいのだけど、その裏で飲む度口中に少なからず蓄積されていき最終的にはそれしか印象に残らないほどの強い甘みを中心に、「ミルクコーヒー」と言うにはいささか心許ないミルク感と、さらに心許ないコーヒー感の組み合わせ。発売当初からは随分変わっているのかもしれないけど、仮にこれが未だ恩恵にあずかることができている記念すべき元祖とするなら、やはり良くも悪くもその後の缶コーヒーの道程を決めたなとあらためて感じるとともに、当時の多方面に与えた衝撃はいかばかりかと思いを馳せるばかり。本当に体験したかった・・・^^。

と同時に、正直、現代の缶コーヒーとして考えるならば、比較すべきものがない、もしくは創生期から続くほぼほぼ元祖だと言う点を除いては、もう互いに競い合う対象ではない、と言うか、元祖でありながらも最早同じ土俵に立ってさえいないオリジナルな飲み物に長い年月を経てなったのだと思います。

現役のレジェンド。

当然賞賛されるべきではあるし、多くは実際そうなっているのだろうけど。同時に「孤高の存在」となった今となっては腫れ物に触るような・・・、外からも中からも扱いになんだか困ってしまう感じになっているような気がしてならないんですよね・・・。

でも、可能性があるのはポッカコーヒー位?、単一の商品として販売期間49年を誇る缶コーヒーの最長寿ブランドと言う後にも先にも現れそうもないとんでもない大記録を打ち立てたからにはもうね、なにを言われようとどこ吹く風とばかり、これからもさらに記録更新し続けて欲しいと思います^^。

そう、いや本当にこの「UCC ミルクコーヒー」と「ポッカの顔」、そして「BOSSのマーク」は最早缶コーヒーのアイコンだと思っているから。故に、なにを言われようとこの3つが健在なら安泰で、逆に、この中のいずれかが消えたときが缶コーヒーの本当の危機だと真剣に思っているんです。

なので・・・、缶コーヒーの灯を消さぬよう、なんとか、なんとか踏ん張って欲しいと心から願うばかりです!!。

(登録日 2018年9月18日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

UCC ミルクコーヒー ご当地キャラ缶 関東エリア編

UCC ミルクコーヒー ご当地キャラ缶 関東エリア編 2018年9月
UCC
COFFEE
種類別 乳飲料
地域応援プロジェクト
関東エリア編
国産
スチール
あき缶はリサイクル
乳糖プラス
ミルクの甘み成分
おいしさUP
関東エリア編
群馬県のマスコット
「ぐんまちゃん」
提供:群馬県
許諾第30-010191号
千葉県PRマスコットキャラクター
チーバくん
千葉県許諾第B403-1号
ねばーる君
©Office710 / MIRIM
(100gあたり)
熱量 44kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
種類別名称:乳飲料
商品名:ミルクコーヒー
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
JANコード:4 901201 131271

違うのはパッケージだけだろうと高をくくっていたわけですが・・・。

初めの数口は、この手では珍しく、関西エリア編に比べて若干ミルク感とコーヒー感濃いめで、反対に甘みが薄めかなと思ったんですよね。

でも、まあそうは言っても「飲み進めていくうちにやっぱり同じでしたってなるんでしょ、結局」と言う予想は最後まで当たることなく、結論としては、今作の方がより頭の中にあった「UCC ミルクコーヒー」に近いとなりました。

と同時に、関西エリア編で書いたことはいささかピント外れになってしまう気もしますが・・・。まあ、実際飲んだ上でそう思ったことなのでそれはそれ、良しとすることにします^^;。

で、あらためて関東エリア編の感想を申し上げるならば・・・、関西エリア編ではなんだか老兵扱いをしてしまい本当に申し訳ございません!!。49年の歳月を経てなお、甘系ミルクコーヒーが目指すべき最高峰であることをあらためて確認いたしました!!。

いや、本当に自分の発言を誤魔化すようでなんですが・・・、正直関西エリア編では内心凄く心配してたんですよ。元祖にして最高峰、いわばヘリコプターでいきなり頂上に立ってしまったかのような?。・・・まあ、あれです。今となっては往年の圧倒的存在感は影を潜め、なんか変なことを言う老人のような存在になってしまったんだと・・・。

とにもかくにも安心いたしました!!。そして、この調子なら、なんとかしなくても後50年、100年と余裕で記録を重ねることでしょう!!。

・・・って、まあ、そんなこと言っている自分こそ「出た!!、昔は良かった話。老人、キモッ!!。」って言われそうですが・・・。

気にせず言ってしまいましょう・・・。

元祖にして最高峰!!、UCC ミルクコーヒー最高!!。

(登録日 2018年9月18日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

UCC ミルクコーヒー ご当地キャラ缶 中部エリア編

UCC ミルクコーヒー ご当地キャラ缶 中部エリア編 2018年9月
UCC
COFFEE
種類別 乳飲料
地域応援プロジェクト
中部エリア編
国産
スチール
あき缶はリサイクル
乳糖プラス
ミルクの甘み成分
おいしさUP
中部エリア編
ミナモ
©岐阜県
オカザえもん
©OKAZAEMON
磐田市イメージキャラクター
しっぺい
©磐田市
(100gあたり)
熱量 44kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 0.7g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 45~75mg
種類別名称:乳飲料
商品名:ミルクコーヒー
無脂乳固形分:4.1%
乳脂肪分:0.6%
原材料名:砂糖、脱脂粉乳、コーヒー、全粉乳、乳糖、乳化剤
内容量:250g
JANコード:4 901201 131271

で、俄然気の抜けなくなった中部ですが・・・。

結論から言うと、関西エリア編関東エリア編ほどの如実な違いはないけども、今作は関東エリア編の甘みをさらに増したような味わいに感じられました。

故に、バランスの取れた関東エリア編とその甘み増強版の中部エリア編、そして、今風?、全体に薄味に仕上げた関西エリア編と言う色分けになるわけですが・・・。ぶっちゃけ、UCC ミルクコーヒーとしては伝統を抜きにして成り立たないと思うし、そうでなければUCC ミルクコーヒーである存在意義さえないと思うので、その意味において二択・・・いや、その二択は言うほど変わらず、正直飲む度に変わるような気もするので結局のところ一択となると思います。

ただ、これまで書いてきたことは、たまたま飲んだ3本がそうだっただけで、今後ガラッと変わる可能性がなきにしもあらずで・・・。

なにしろ、おかげさまでそれぞれあと29本もありますからね、後々気付くことがあったら追々書いていこうと思います^^。

とりあえず今日はこの辺で〆ます。では!!。

(登録日 2018年9月18日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

UCC BEANS & ROASTERS 朝のラテ

UCC BEANS & ROASTERS 朝のラテ 2018年9月
UCC
ビーンズ アンド ロースターズ
コーヒー豆をたっぷり2倍使用 ※当社比
朝にぴったりのラテ。
種類別 乳飲料
※当社比:BEANS & ROASTERS CAFFÈ LATTEに対し、コーヒー豆量2倍使用。
・開缶後はすぐにお飲みください。
国産
スチール
あき缶はリサイクル
✓コーヒー豆2倍使用 ※当社比
✓レギュラーコーヒー100%
✓濃厚な味わい
画像はイメージです。
(100gあたり)
熱量 44kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 1.0g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 40~75mg
種類別名称:乳飲料
商品名:BEANS & ROASTERS ビーンズ アンド ロースターズ 朝のラテ
無脂乳固形分:2.2%
乳脂肪分:0.9%
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、濃縮乳、全粉乳、デキストリン、食塩、乳化剤、香料
内容量:185g
JANコード:4 901201 131332

やっぱり持つべきは友ですね!!。

まったくもって入手できる気がせず、通販も考え始めていた昨今・・・。そんな中、ふと友人が午後のラテとともに買ってきてくれました!!。

それでは早速、最早美味しい予感しかない2本の試飲を始めたいと思います。まずは朝の方から!!。

はい、まずは一問大正解!!。

濃厚×濃厚、貫禄たっぷりの甘みと正にクリーミーと呼ぶべきミルク感をメインに、こちらも相当の濃さなんだけど完全に裏方に徹しているコーヒー感の組み合わせは、いやもう、美味しんぼ風に言うなら至高であり究極!!。とにかく極楽、ご機嫌な1本ですよ!!。

あまり昔は良かった的なことを言うのはいやなんだけど・・・、個人的に缶コーヒー史に燦然と輝く傑作だと確信している同社「BARISTA 濃厚カフェラテ」や「キャラメルラテ」。そもそも当時でも一期一会的に発見したら買い込んでおくを繰り返していたこの2本、元々少なかった販売箇所もなくなっていき、いつの間にやらあの人は今状態に・・・。時流から考えても、金輪際飲むことはできないんだろうなと諦めていたし、そんな想いさえ忘れかけていたわけです・・・。

そんな中、まさかの後継者降臨!!。

直接の繋がりこそ感じられないものの、間違いなく精神は濃厚に引き継ぐまずは1本を前にしたら、そりゃもう、冷静な理性なんて持ち合わせられるわけなぞございませんって^^;。

日頃絶賛を惜しまない「BOSS カフェオレ」がケの傑作とすれば今作はハレの傑作!!。そう、知らず知らずのうちに自分の中でハレのラテ・オレ・・・いや、缶コーヒーはもうないんだって忖度していたんでしょうね。ありがたやありがたや!!。いやもう興奮しすぎて体調を崩しそうな勢いですよ^^;。

いやはや、しかし身体持つかな?。もう1本あるから早めに次いこ!!。

それでは、完全に良い意味にて恐る恐る・・・。

(登録日 2018年9月26日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

UCC BEANS & ROASTERS 午後のラテ

UCC BEANS & ROASTERS 午後のラテ 2018年9月
UCC
ビーンズ アンド ロースターズ
甘さとはちみつの風味で癒やされる
午後にぴったりのラテ。
種類別 乳飲料
・開缶後はすぐにお飲みください。
国産
スチール
あき缶はリサイクル
✓焦がしはちみつ使用
✓まろやかな甘さ
✓濃厚な味わい
画像はイメージです。
(100gあたり)
熱量 46kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 1.0g
炭水化物 8.4g
ナトリウム 30~60mg
種類別名称:乳飲料
商品名:BEANS & ROASTERS ビーンズ アンド ロースターズ 午後のラテ
無脂乳固形分:2.2%
乳脂肪分:0.9%
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、濃縮乳、全粉乳、デキストリン、焦がしはちみつ、食塩、香料、乳化剤
内容量:185g
JANコード:4 901201 131356

はい、予想通り二問目も大正解!!。

はちみつ、はちみつ、はちみつ、はちみつ、はちみつ!!、もう一つおまけにさらにはちみつ!!。

これまた他に類を見ない極致。このご時世によくぞ企画が通ったとしか思えない、とにかくとんでもない1本をよくぞ発売に漕ぎ着けてくれました!!って感じですよ!!。本当にそれしかない^^;。

ただ、ことさらケチを付ける意図はないけども、今作に限ってはそのあまりにも強烈なはちみつ推しが吉とも凶とも出る気はします。

はちみつ嫌いの方は言わずもがな、よくよく味わわないとひたすらはちみつドリンクとしか思えない様相に、よっぽどのはちみつ好きの方以外はある種の、いや、明確な「くどさ」を感じてしまう方も少なからずいらっしゃると思うから・・・。

とは言え、さすがに、缶の画像でもはちみつ入れているし、能書き等にも何箇所か書かれているから、よもや騙されたって人もいないとは思うから、まあ大丈夫かと。

でも、いるんだよな。これを選んでおきながら「甘過ぎ(笑)」ってむしろあなたが(笑)だよみたいな人や、「缶コーヒーには砂糖が云々・・・」聞いてないのに喜々として講釈垂れ始めてしまう奇特な方が・・・。そんな、興味ないくせに、声だけは大きくこれっぽっちの愛もない有象無象によって、今作のような希代の傑作が潰されないことを祈るばかりですね・・・。

しかしさ、この手が好きな人もいるんだって、あなたの嗜好が絶対じゃないって程度の想像力もない・・・。

うん?。って言うより当たり屋か、この場合!!。

自分からぶつかりにいって「痛え、なにすんだ!!、責任取れ!!」って感じだよね!?。

あなたが健康に気を遣うのは大変結構なことだけど、別に義務じゃないんだしさ、飲まなきゃいいだけじゃないの?。・・・って、そうか。あえて土俵に乗って生真面目に対応するなら、そもそも、「それほど身体に悪いものがこれだけの長きに渡って売られますかね・・・?」ってとこかな、わからんけど。

まあ、とにもかくにも、日頃溜まった諸々も対し「物申してやったぜ!!」って溜飲を下げたい気分は理解できないこともないので・・・、と言うか、歴史に残る傑作の感想に相応しくないので、これ以上口汚いDisは止めます^^;。

ふー・・・。

結論といたしましては、まず、はちみつ好きはマストとして、「とにかく、缶コーヒーは甘くなきゃ」と言うご同輩は、なにせこんなの他にないので、箱買いしてでも辿り着いて欲しいと願って止まない逸品であり、さらに言ってしまうと、これまでの人生においては「缶コーヒー」または「はちみつ」にまったく興味がなかった方も、触れたが最後、もしかすると見事心を射貫かれる、最早忘れることのできない人生ベスト飲料となり得る可能性を存分に秘めた、ある意味危険な1本だと思います^^。

さて・・・、それでは注文にいってきます!!。

(登録日 2018年9月26日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア ユーシーシー上島珈琲(株)  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10 / 11 / 12 / 13

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo
 
QLOOKアクセス解析