HOMEソフトドリンク掲示板(仮)
・試験的に設置してみました。
・テスト運用中ですので、ビシビシ不具合等ご指摘いただければ幸です。
・iPhoneからの画像添付の際、縦画像は横画像に合わせたような変な感じになってしまいますので、お手数ですが横画像にてご投稿ください。
・アンドロイド端末でのテストは行っておりません。どなたか是非にお願いいたします。
・とうこ うじに はぱす わーどと してげ んざいの せいれ きをに ゅうり ょくし てくだ さい
名前
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
パスワード
  缶コーヒーマニア  2017年3月24日(金) 10:38
修正
外観は変わりませんが、いつの間にやら中味は変わっていたようです。

  缶コーヒーマニア  2017年3月27日(月) 0:16 修正
UCC ブラック無糖ショート缶も久々のモデルチェンジ!?。

 カミングスーン つばめ92号  2017年3月18日(土) 17:30
修正
東京駅八重洲口のジャパンビバレッジ自販機。地域ボスかサプライズか?。

  たかしま  2017年3月18日(土) 21:08 修正
むむっ!これは気になる。
ちなみに右から2番目は売り切れ表示が点灯してないんですね。
それも気になる。

  缶コーヒーマニア  2017年3月19日(日) 1:31 修正
確かに2番目は!!。そう言えば、昔サンガリアかなんかの自販機で、缶に紙が巻いてあり、そこにマジックで「謎」って書いてあるのを見たことがあります^^;。

  缶コーヒーマニア  2017年3月19日(日) 1:36 修正
並びから言って、地域限定のボスだと嬉しいけど^^。

  つばめ92号  2017年3月19日(日) 12:28 修正
これは携帯カメラの関係で両方とも「売切」表示です。ツイッターにデジカメの画像を貼ってあります。

 新製品2種確保!!。 缶コーヒーマニア  2017年3月3日(金) 0:01
修正
新製品2種確保速報!!。

 ダイドーブレンド コク深ブレンド微糖 世界一のバリスタ監修 缶コーヒーマニア  2017年3月3日(金) 0:04 修正
ダイドー自販機にて

 BOSS とろけるアイスラテ? 缶コーヒーマニア  2017年3月3日(金) 0:05 修正
サントリー自販機にて

  たかしま  2017年3月5日(日) 2:02 修正
こちらのスレッドをお借りして…
「ジョージア ザ・プレミアム」、「ダイドー コクと香りのブレンドBLACK 世界一のバリスタ監修 275g」、「アロマックス カフェオレ」です。
ザ・プレミアムは丸ノ内線の新宿三丁目の駅横で、ダイドーとアロマックスは地元の自販機で入手しました。
アロマックスは通常缶へもブランドを拡大させてきました。

  缶コーヒーマニア  2017年3月5日(日) 10:29 修正
なんですと!!、通常缶もaromax化ですか!!。・・・でも、ポッポロですからね、ディスプレイ詐欺なんかで、入手に苦労しそう・・・^^;。

 新商品追加!! 缶コーヒーマニア  2017年3月7日(火) 14:00 修正
新製品のGEORGIA ザ・プレミアム カフェオレとリニューアルの微糖新旧です。

  缶コーヒーマニア  2017年3月7日(火) 14:01 修正
まさかまさかのブルーボトルコーヒーです!!。銀座三越にて。

 アロマックススタンダード3種類 たかしま  2017年3月7日(火) 23:43 修正



















アロマックスの3種類が揃いましたので画像を貼ります。
広口ボトル缶のプレミアム2種類は影も形も見かけません。
※他のサイトへも同内容で記載します。

>ブルーボトルコーヒー
衝撃的です!
輸入品のようですが、日本メーカーがライセンスを取得して販売してほしいです。

  たかしま  2017年3月7日(火) 23:56 修正




















続けて失礼します。
ボスプレミアムブラックの390g缶の側面が変更されていました。
豆や製法などの説明がより目立つようになっています。
その結果、カロリー表記が片方の正面へ押し出されました。
※他のサイトへも同内容で記載します。

  缶コーヒーマニア  2017年3月8日(水) 2:51 修正
早くも、新aromax制覇ですか!!。羨まし過ぎる^^;。

  缶コーヒーマニア  2017年3月8日(水) 2:52 修正
プレミアムボス ブラックは完全にノーマークでした!!。

  缶コーヒーマニア  2017年3月8日(水) 12:08 修正
アサヒ飲料 WONDA 極 微糖 ボトル缶370g及び芳醇ブレンドをとりあえず確保。前者セブンイレブン、後者スリーエフにて。

  缶コーヒーマニア  2017年3月8日(水) 12:10 修正
伊藤園の2種確保!!。ともにスリーエフにて。特にBLACKでは革命が起こっています!!。

  缶コーヒーマニア  2017年3月9日(木) 13:38 修正
WONDA 極 ブラック ボトル缶400gの新旧です。
ちなみに向かって左が新なんですけど、・・・わかります?、この違い^^;。

  缶コーヒーマニア  2017年3月11日(土) 0:12 修正
珍しいこともあるもんです。一発ツモでした。

  缶コーヒーマニア  2017年3月13日(月) 21:10 修正
通りすがりの自販機にて。今回も一発で...、しかしいったいどうしちゃったんでしょう?。

  たかしま  2017年3月18日(土) 20:37 修正
財宝とハマヤの缶コーヒーです。
ハマヤは関西の一部激安自販機にも入っているようです。

  たかしま  2017年3月18日(土) 20:56 修正
UCCブラック無糖375g缶がリニューアルしていました。
フィルムの黒い部分がツヤ消しではないので見分けやすく、香料無添加も堂々と記載されています。
WANDA微糖165g缶はようやく現行デザインになりました。
ブラックは185g缶のリニューアルがなかったのでもちろんそのままでした。

  たかしま  2017年3月18日(土) 21:06 修正
ポッカコーヒー微糖のファイターズ選手缶2017年度版です。
無糖も見付けてこなくては…。

ちなみに浅草の「まるごと北海道 雷門物産本舗」には2016年版の無糖と微糖が販売されています。
全部揃うかは不明ですが、両方とも20缶程度の在庫はありました。

  缶コーヒーマニア  2017年3月19日(日) 1:34 修正
UCCのは、サイレントモデルチェンジが多い気がしますね^^。

 ビアードパパ つばめ92号  2017年3月15日(水) 20:27
修正
ビアードパパドリンク、6日ものフライング。まだ準備中ランプ。装填されていれば、今夜にも飲める?上野駅新幹線ホーム。別途入場券要ります。

  缶コーヒーマニア  2017年3月15日(水) 23:08 修正
なんと!!、飲むシュークリームとは!!。

  つばめ92号  2017年3月16日(木) 1:05 修正
これがヒットしてコーヒー味が出たら缶コーヒーにカウントします。

 飲めました つばめ92号  2017年3月17日(金) 22:36 修正
カロリーもっと高いと期待しましたが、満足。あっさりしていて甘ミルクコーヒーと同じくらいだから納得。

 ダイドービターカフェショコラ つばめ92号  2017年3月16日(木) 12:36
修正
まだ出回りませんが、コールド専用、アイツ無し。ガラケーからも撮ってすぐ貼れるのは重宝。

  缶コーヒーマニア  2017年3月16日(木) 13:33 修正
な、な、な、なんと!!。

 Wincafe(韋恩咖啡)シリーズ 缶コーヒーマニア  2016年12月22日(木) 10:33
修正
黒松というメーカーさんのブランドのようです

http://www.heysong.com.tw/

  缶コーヒーマニア  2016年12月22日(木) 10:59 修正
Wincafe(韋恩咖啡) 美式 Latte

 どーんと320mlのラテは迫力満点!!、頼もしいことこの上ないのですが・・・。

 さすがに薄く、なんて言うか、特に口の中にある時点の味わいが希薄なのがちょっといただけません。ただ、不思議なもので、味わっている真っ最中は希薄なのに、飲み終わる頃には舌の上にかなりこってりとしたミルク感や甘みの層が完成しているので、結果なんだかとても濃厚な1本を飲んだ気になるし、やたら満足感は残る・・・。

 この時間差がどうもね・・・。ただ、まあ、このサイズで終始こってりが続くのもそれはそれでどうかとは思うし、むしろ案外考え抜かれたバランスなのかもしれません^^。

 このサイズ感なら未だパッと思い出す、今はなきサッポロ飲料製のがぶ飲みミルクコーヒー( http://www.nanahime.net/cancoffee_sapporo.html#l21 )とかもそう言えばそんなバランスだったような微かな記憶がありますしね^^。

 ただ、やはりこの隔靴掻痒感はいかんともしがたい・・・。

 とは言え、ここまでの個人的心への刺さり率は異常ですから気にもとめません。いやむしろ、ホッとしているくらいです^^;。

  缶コーヒーマニア  2016年12月22日(木) 13:43 修正
Wincafe(韋恩咖啡) 特濃 X2

 いったいなにが2倍特濃なのか、異様に期待が高まりますが!!。

 なるほど、なんとなく今までの経緯からミルク感か甘みが特濃なんだろうなと予想をしていましたが・・・。意外にも、コーヒー感・・・、いや、ある種のインスタントコーヒー感が特濃なんですね^^;。

 この感じ、以前にもどこかで体験したような気がして思い出してみたんですが・・・。そうだ、具体的にどれかは失念してしまいましたが、韓国の缶コーヒーだ!!。

 そうそう、このインスタントコーヒーを作ってそのままポンと缶に入れた感じ!!。

 誤解を受けるといけないので申し上げておきますが、これ、けして揶揄しているわけではないんですよ。この大容量でありながら、なんのてらいも前提条件もなく、しっかりコーヒー飲料として成立させているのは本当に素晴らしいと思うし、さらに言うと、日本にはないジャンルを商品として成り立たせている点においては、最早日本を超えたと言って過言じゃないと思っています^^。

 若干お話がずれますが、台湾缶コーヒー界においては、ショートタイプの太缶やロング缶が通常サイズで、このロングの太缶が日本で言う250g缶のような位置付けになるのかな?。なんか、この点もうらやましいな。最早当たり前でなんの疑問も抱いてこなかったけど、あらためてよくよく考えてみれば190gもしくは185gって若干物足りないんですよね^^;。

 しかし、いよいよ本当にお値段が気になってきましたよ。これで日本と同じくらい、もしくは下なんてわかった日にはもう・・・、原材料費高のため云々はなんなのってなりますもん、それは・・・^^;。

 知らぬが仏・・・か。

  缶コーヒーマニア  2016年12月23日(金) 1:46 修正
Wincafe(韋恩咖啡) Roasted Latte

 モカを彷彿とさせる華やかなコーヒー感、落ち着いたミルク感、しっかりとした自然な甘みとの組み合わせによるラテ。

 日本における人工甘味料入り微糖のごとく甘系ラインアップが豊富な台湾においては、同じ枠内にてこれほど多種多様なものが愉しめるんだなと。そしてそれは、今回何度言ったか数えたくもないけど・・・、やはり本当にうらやましいとしか言いようがありません。

 個人的に、「缶コーヒーマニア」なるサイトを始めるほど、缶コーヒーを好きになった根源はここら辺にあるんだなとあらためて思いますね。そして同時に、原点回帰しようにも最早戻るところがほとんど残されていないと言う辛い現実も無慈悲に叩きつけられる・・・。

 ただね、残された資料や諸先輩方の話をお聞きさせていただき、想像を巡らせるに、日本の初期缶コーヒー界も同じような状況だったと思うんです。

 と言うことはですよ、初期はミルクや甘みで、ゴマかすとまでは言わないけど、なんとか飲める形にするんだけど、技術が進化すると共に、いわゆる本格的なコーヒー飲料を目指したくなると言うこの流れは、いた仕方ないのかもしれませんね。

 「コーヒー苦手の缶コーヒー好き」と言う変態的嗜好を持ってしまった私が特殊なだけで、普通はコーヒーを飲みたくて缶コーヒーを飲むんですもんね・・・。

 輸入とかで凌げないか、いよいよ本気で検討してみないとかな^^;。

  缶コーヒーマニア  2016年12月23日(金) 1:50 修正
Wincafe(韋恩咖啡) Black 無糖

 台湾缶コーヒーも終わりに近付いてきた中、これはある意味最もホッとした1本と言えます。

 なぜなら、非常に馴染み深い味わいだから。これまで、あまりにもな缶コーヒー文化の違いを目の当たりにして、さらにはむしろそちらの方が個人的嗜好に合っていることに落胆し、打ちひしがれ続けた中・・・。今作が、日本のPB商品等でよく見かける、若干乱暴に言ってしまうと、日本で最も一般的なブラック缶コーヒーと完全に地続きな味わいだからじゃないかなと思うわけです。

 なんて言うか、ここまで飲んできたものは、初期こそ日本のものを参考にしたでしょうけども、その後独自の進化を遂げ、最早比較して云々は全く必要としないない「台湾の缶コーヒー」として完全に確立したものになっていると思うんですね。それに対して今作は、日本のものをお手本にし、忠実に再現しようとしている跡が見えたような気がするんです。

 故に、なんとも卑屈な話ですが・・・、「なんだかんだ、やっぱりね」の様な得意げな気分で溢れて、ホッとしたのではないかと想像されます、実に哀しいかな・・・。

 まあ、でもね、なんと言われようとも、ここにきてそんな心持ちになれたことは、精神衛生上、今後のモチベーション等々、本当に良かったと思っていますよ^^;。

 Wincafe(韋恩咖啡) Macha Latte 缶コーヒーマニア  2017年2月28日(火) 0:42 修正
 たかしまさんからいただいた台湾缶コーヒーシリーズの中で、ぱっと見、あっ、抹茶だとスルーしてしまっていた今作・・・。

 それが最近、何気なく原材料を見ていたらですよ・・・、なんと、あるじゃないですか、「珈琲粉」が^^;。

 と言うことで、気が抜けてしまった感はありますが、あらためて試飲をさせていただこうと思います。

 おっと、いきなりの先制パンチ!!、開栓した瞬間から立ち上る抹茶の香りがもう素晴らしいの一言!!、早々に1兆点ゲット!!。

 ちなみに、アイスでこうですからね、ホットだとさらにグッとくるのではと、かなりの高確率で予想できます。

 で、上機嫌でさらに飲み進め、缶コーヒーマニア的重要ポイントである「珈琲粉」の部分はどこかと探ってみましたが・・・。抹茶+緑茶、もうちょっと踏み込んだとしても+紅茶感は、それでも微かながら感じられたものの、終ぞ「珈琲粉」の尻尾さえも掴むことはできませんでした・・・。

 ただ、そんなことはわりとどうでもよくて、缶コーヒーと比べたらそれほど飲んでいるわけではないけども、結構好きでよく飲む、いわゆる「抹茶ラテ」としても相当高いところに位置する1本だと思いました^^。

 と言うことで結論としては、さすが台湾を軽々越えて、憎っき台湾ですよ、最早・・・、けっ^^;。

 WONDA モーニングショット 20周年記念限定デザイン缶 缶コーヒーマニア  2017年1月24日(火) 14:37
修正
すべてセブンイレブンにて。
とりあえずメッセージ9分の8まで揃いました。

  缶コーヒーマニア  2017年1月24日(火) 14:38 修正
メッセージはこんな感じで記載されています。

  缶コーヒーマニア  2017年1月24日(火) 23:53 修正
全9種確保!!。
すべてセブンイレブンでした。

  たかしま  2017年1月30日(月) 23:44 修正
モーニングショットはエンボス有りと無し共に何とか入手出来ました。
微糖はあと残り1個…ここからが大変なんですよね(笑)

  缶コーヒーマニア  2017年2月25日(土) 23:49 修正
エンボス有無がありましたか!!。微糖は私も後1種、そろそろ焦らないと・・・^^;。

 エメラルドマウンテンがリニューアル たかしま  2017年2月2日(木) 23:22
修正
ジョージア・エメラルドマウンテンがリニューアルされていました。
微糖とブラックもリニューアルとのことです。

※他掲示板にも同内容の書き込みを致します。

  缶コーヒーマニア  2017年2月4日(土) 14:34 修正
たかしまさんありがとうございます!!。
合わせて新旧比較画像を載せておきます。

  たかしま  2017年2月13日(月) 23:55 修正
170g缶はスマホアプリの広告付きらしいです。
ただ、微糖やブラックも含めて新デザインの170g缶に遭遇しない…YARARETA覚悟で購入するべきなのか…。

  缶コーヒーマニア  2017年2月25日(土) 23:48 修正
「デザイン切り替え中」で、既に討ち死に多数です^^;。。

 うまみアイス つばめ92号  2017年2月25日(土) 16:06
修正
遭遇2台目。何と言っても人工甘味料不使用。うまみアイス

  缶コーヒーマニア  2017年2月25日(土) 18:28 修正
おお!!、おおおお!!。近場ですか?。

  つばめ92号  2017年2月25日(土) 21:41 修正
自宅近場も都内職場真向かいにも。時間の問題でしょう。
最新と古い画像の中間がガラケーから見られなくなっています。ガラケーでも撮ってそのまま投稿できて助かります。

  缶コーヒーマニア  2017年2月25日(土) 23:46 修正
了解です!!。ダイドーの自販機を見ると、まだホットがほとんどなんですよね、特にコーヒーは・・・^^;。

 ダイドーブレンド うまみブレンド新旧です。 缶コーヒーマニア  2017年2月22日(水) 11:53
修正
明らかに違いますが、一応新旧並べてみました^^;。やはり、茶系の方がしっくりくるかな?。

1 2 3 4 5 6  全 162件 [管理]
CGI-design