トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社プリオ・ブレンデックス

缶コーヒーマニア 株式会社プリオ・ブレンデックス

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

広島県広島市志和町別府2061-3

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアプリオ・ブレンデックス"をどうぞご利用下さい。

ここプリオ・ブレンデックスと宝積飲料、会社名は違えどこの辺りから辿ると代表者と住所が同じ、少なくとも一心同体の会社のようです。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
          国民投票第33位  
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
3票 / 0.0%
2009年
78票 / 2.4%
2008年
プリオ・ブレンデックス プレミアムブレンド

プレミアムブレンド

PRIO BLENDEX
FUKUOKA SoftBank HAWKS
©SoftBank HAWKS
PREMIUM BLEND
福岡ソフトバンクホークス承認
エネルギー 17kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.5g
炭水化物 2.5g
ナトリウム 39mg
糖類 2.1g
宝積飲料“V祈願珈琲”と並んで、名神高速道路多賀SA内の自販機に売っていたという、京都へ旅行に行ったお友達からの有り難いお土産です^^。え~と、良く言えば懐かしい、悪く言っちゃうと古臭い、真っ黒い缶からはちょっと想像できない強めの甘さと、ひたすら丸みを帯びた弱めのコーヒー感、何だか上手く言えないけど、二昔位前の缶コーヒーの雰囲気・・・、と中味についての印象はこれ以上も以下も残念ながらありません。う~ん、福岡ソフトバンクホークスファンの方々、並びに缶コーヒーマニア(特に缶収集)の方々にとってのコレクターズアイテムって感じですね。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、全脂練乳、脱脂粉乳、食塩、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GLANZ じっくり焙煎

excellent

GLANZ じっくり焙煎

PRIO BLENDEX
香り際立つ贅沢なコクと苦味
カロリーコントロール
糖類48%カット
Yes,"PRIO"serves you with drink of more fresh, delicious taste and higher feeling than any other.
深煎り
※コーヒー飲料等通常品(7.5g/100ml)に比べ、糖類を48%カットしました。日本コーヒー飲料協会が、コーヒー飲料等通常品(砂糖、乳製品等入りの普通のコーヒー飲料等)における糖類含有量の平均値から策定した業界基準値
(100gあたり)
エネルギー 18kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0.2g
炭水化物 3.9g
ナトリウム 45mg
糖類 3.9g
これ以降7本、広島方面へ出張に行ったお友達からのお土産。「お土産がこれだけってどういうこと~」って気もしないでもないけど・・・^^;、ま~私にとっては最高のお土産ですね^^。それでは早速いただいてみましょう!。え~と、若干一昔二昔前の趣、良く言えば懐かしい、悪く言っちゃうと古臭い感じはするものの、ほのかな苦味の効いたコーヒー感を中心に、シンプルなミルク感、また、本当にアセスルファムK入ってるの~?って位違和感の無い甘みの塩梅が凄く良い。さらに全体に漂うほのぼのした雰囲気や、物足りなさからではなく、もう1本2本と飲みたくなる1本の適度なバランス。そして何より素晴しいと思ったのは、誤解を恐れずに言っちゃうけど、美味しすぎない事!、何だか絶えず側にあって欲しい、そんな普遍的な魅力がある良い缶コーヒーだと思いました^^。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、乳製品、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GLANZ プレミアム 珈琲鑑定士ブレンド

GLANZ プレミアム 珈琲鑑定士ブレンド

PRIO BLENDEX
PREMIUM
カロリーコントロール
糖類48%カット
※コーヒー飲料等通常品(7.5g/100ml)に比べ、糖類を48%カットしました。日本コーヒー飲料協会が、コーヒー飲料等通常品(砂糖、乳製品等入りの普通のコーヒー飲料等)における糖類含有量の平均値から策定した業界基準値
(100gあたり)
エネルギー 18kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0.2g
炭水化物 3.9g
ナトリウム 45mg
糖類 3.9g
え~と、続いては、いかにも美味しそうな名前の“プレミアム 珈琲鑑定士ブレンド”なんですけど・・・。僅かにミルクコーヒー寄りかな~って思うくらいで、基本的には上記“じっくり焙煎”と同じような気がしますね~、と言うか同じでしょ?。と言うことで、やはりこれも非常に美味しいんだけど、感想は同じなので割愛させていただきます^^。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、乳製品、脱脂粉乳、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GLANZ こだわり微糖

GLANZ こだわり微糖

PRIO BLENDEX
キリマンジャロブレンド
カロリーコントロール
糖類46%カット
タンザニア産キリマンジャロ使用
※コーヒー飲料等通常品(7.5g/100ml)に比べ、糖類を48%カットしました。日本コーヒー飲料協会が、コーヒー飲料等通常品(砂糖、乳製品等入りの普通のコーヒー飲料等)における糖類含有量の平均値から策定した業界基準値
(100gあたり)
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0.3g
炭水化物 4.0g
ナトリウム 54mg
糖類 4.0g
じっくり焙煎”=“プレミアム 珈琲鑑定士ブレンド”と比較して、少し強く・・・、と言うか豆の個性が見える感じのコーヒー感、またミルク感や甘みもそれぞれ少しだけ自分を主張してるような感じですね。それでも散漫な感じは全然無く、どれも際立って良質って感じではないものの粗も無く、何だか落し所を弁えてると言った印象が強いです。若干見え隠れする微糖らしい違和感が気になるって言えば気になるけど、ま~比べればそうかな~って程度、むしろ微糖らしさを表現するためにあえて付けてるんじゃないかって思うくらい^^;。こうシンプルな原材料でそつなく適度な魅力を持たせまとめてしまうのって、一見簡単そうで難しい様に思えるんですけどね~。ど~もこのメーカーにとっては簡単なこと、と言うか何の気無しに出来ちゃってるように見受けられるんだな~。ホント、お見それしましたって感じです^^。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、乳製品、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GLANZ ブラック プレミアム

GLANZ ブラック プレミアム

PRIO BLENDEX
BLACK
PREMIUM
すっきりキレ味本格派
低温・長時間焙煎豆使用
荒挽きネルドリップ
カロリーコントロール
糖類0(ゼロ)
(100gあたり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 20mg
糖類 0g
非常にスッキリとした飲み口ながら水っぽさは無く、それほど強いコーヒー感では無いのに物足りなさは無く、また、面白みがないのに素っ気なさは無く・・・。コーヒーとお水、どちらが良すぎても悪すぎてもダメ、全くごまかしの利かないブラックを、美味しすぎず不味すぎず、きっちりと緩やかに仕上げてしまうセンス等々・・・。う~ん、やはりこれも“じっくり焙煎”と同じく、無性に飲みたくなる様な事は無いんだけど絶えず側にあって欲しい、そんな飾らない魅力を持った良い缶コーヒーですよ^^。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GLANZ カフェオレ 190g缶

GLANZ カフェオレ(190g缶)

PRIO BLENDEX
CAFÉ AU LAIT
コクのあるコーヒーとミルクのまろやかな味わい
カロリーコントロール
糖類64%カット
Yes,"PRIO"serves you with drink of more fresh, delicious taste and higher feeling than any other.
※コーヒー飲料等通常品(7.5g/100ml)に比べ、糖類を48%カットしました。日本コーヒー飲料協会が、コーヒー飲料等通常品(砂糖、乳製品等入りの普通のコーヒー飲料等)における糖類含有量の平均値から策定した業界基準値
(100gあたり)
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.7g
炭水化物 2.5g
ナトリウム 23mg
糖類 2.5g
ほんのり苦味の効いたコーヒー感となめらかでクリーミーなミルク感のバランス、程良い甘み、また、全体に漂う心和らぐ雰囲気等々、突き抜けた魅力はないんだけど、そつなく上手にまとめられていると思います。ただ、上記2点では感じなかった甘味料の違和感が、ほんの僅かながも喉の奥に重なっていく感覚があるのがちょっと残念かな~・・・。でも、ま~あくまで比べちゃえばって話ですからね、ご安心を^^。 品名:コーヒー飲料
原材料名:乳製品、コーヒー、砂糖、乳加工品、香料、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GLANZ カフェオレ 280g缶

GLANZ カフェオレ(280g缶)

PRIO BLENDEX
カロリーコントロール
糖類64%カット
Café au Lait
※コーヒー飲料等通常品(7.5g/100ml)に比べ、糖類を48%カットしました。日本コーヒー飲料協会が、コーヒー飲料等通常品(砂糖、乳製品等入りの普通のコーヒー飲料等)における糖類含有量の平均値から策定した業界基準値
(100gあたり)
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.7g
炭水化物 2.5g
ナトリウム 23mg
糖類 2.5g
上の“カフェオレ”からコーヒー感を減らしてミルク感と甘みを増やした感じかな~?。それぞれの基本的な風味は同じなんだけど、何だかサラッと自然な飲み口、また喉越で、何となくゴクゴクとたくさん飲みたいときはこっちかな~?と言った感じですけど・・・、ま~やっぱりそこまで変わらないですね、“GLANZカフェオレ大盛り!”ってくらいの認識でよろしいかと思います^^。 品名:コーヒー飲料
原材料名:乳製品、コーヒー、砂糖、乳加工品、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、香料
内容量:280g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
Parade ミルクコーヒー

Parade ミルクコーヒー

昔なつかしい味わい
マイルドでコクのある思い出の味わいをお楽しみください
元祖
「パレード」は昭和40年、外国飲料メーカーの日本上陸に対抗して国内の中小飲料メーカー約80社が共同で組織した全国統一ブランドです。
このブランドに日本独自のミルクコーヒーを企画考案し、最初に立ち上げた元祖メーカーとして懐かしの味を再現しました。
未公表
そうそう、これこれ!、記憶は五感と直結してるって言うのがよくわかりますね~。一口飲んだ瞬間、あれは駄菓子屋さんだったかな~?、それとも、あんまり行った覚えはないけど銭湯?。何処のメーカーだったのかも、名前さえ覚えてないけど、何だか飲みながらちょっと大人になったようなで得意気になってる姿を鮮明に思い出させてくれました^^。タップリと含まれていながらもひたすら柔らかく優しいミルクと甘み、また風味付け程度のコーヒー、心から和めるほんわかとした雰囲気。今となってはとても缶コーヒーなんて呼べる代物では無いんだけど、コレでしか見ることが出来ない世界が確実にありますね^^。本当に懐かしかった~、昔に戻りたい・・・^^;。 品名:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、コーヒー、全脂粉乳、牛乳、全脂練乳、デキストリン、食塩、乳化剤、カゼインNa、香料、カラメル色素
内容量:245g
発売者:宝積飲料株式会社 広島県東広島市西条西本町2061-3
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
常昇魂 勝ちオーレ 赤 2015年5月

常昇魂 勝ちオーレ 赤

RED RISING
カフェオレ/コーヒー飲料
Carp
宿願果たした1975年の初優勝は青、栄光のV6を果たした1991年は白。そして今年2015年、優勝を狙ってRED RISING!各年のユニフォームをイメージした3種のデザインで、リーグ制覇・日本一を祈願しています。
証紙
Carp
©広島東洋カープ
スチール
あきかんはリサイクル
(100g当たり)
エネルギー 42kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0.8g
炭水化物 8.1g
ナトリウム 48mg
またまた、つばめ92号さんからのありがたいいただきもの!!。久々の登録となりますプリオ・ブレンデックスの3本を同時に飲み比べてみたいと思います。張り切りすぎず欲張りすぎず、終始節度を保った味わいが続くど安定のカフェオレですね。ただ反面、あまりにも生真面目にきっちり仕上がっているが故に、上手く言えないんだけど、カフェオレを飲んだときに覚えるほんわかとした多幸感がまったくと言って良いほどなく、まあ、おいしい「けどね」と、なんとも歯切れの悪い感想にもかかわらず、それさえも浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・。と言うことで結論としては、個人的に最も好きなジャンルにおける間違いのない良品なのに、1本飲み干すまで・・・、いや、3本飲み干してなお、どこまでも心は平静、結局1mmも心が動くことはなかったと言うのが、おそらく図らずも適切な答えになっていると思います。(登録日 2015年5月11日) 品名:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、食塩、乳化剤、香料
内容量:190g
製造者:宝積飲料 広島県東広島市志和町別府2061-3
JANコード:4 976501 106205
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
常昇魂 勝ちオーレ 白 2015年5月

常昇魂 勝ちオーレ 白

RED RISING
カフェオレ/コーヒー飲料
Carp
宿願果たした1975年の初優勝は青、栄光のV6を果たした1991年は白。そして今年2015年、優勝を狙ってRED RISING!各年のユニフォームをイメージした3種のデザインで、リーグ制覇・日本一を祈願しています。
証紙
Carp
©広島東洋カープ
スチール
あきかんはリサイクル
(100g当たり)
エネルギー 42kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0.8g
炭水化物 8.1g
ナトリウム 48mg
上記、後述するとともに飲み比べてみました。密かに期待していたのですが・・・、中味に関しては全て同じと言うことで、あらためての感想は割愛させていただきます^^。(登録日 2015年5月11日) 品名:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、食塩、乳化剤、香料
内容量:190g
製造者:宝積飲料 広島県東広島市志和町別府2061-3
JANコード:4 976501 106205
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア 株式会社プリオ・ブレンデックス  / 

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析