トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社エムオーエー商事

缶コーヒーマニア 株式会社エムオーエー商事(旧エムオーエーインターナショナル)

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

静岡県熱海市田原本町9番1号

http://www.inter.moanet.co.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアエムオーエー商事"をどうぞご利用下さい。

Twitterで大変お世話になっている“dai_coffee_blog”さん(daiさんのTwitterはこちら)からの貴重な情報を元に、お馴染み○○ちゃんに買ってきてもらいました^^。

ホームページを見る限り、何だか“自然農法”とか“有機農法”とか、“国産”(コーヒーにこれはないでしょうけど)とか、いずれにしろ相当原材料にこだわりを持ったメーカーさんの様子で、缶コーヒーにも非常に期待が持てそうです^^。

それでは、行ってみましょう!!。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第10位 国民投票第22位 国民投票第16位   国民投票第24位   国民投票第8位    
2016年
1票 / 0.0%
2015年
2票 / 0.0%
2014年
42票 / 0.6%
2013年
2012年
21票 / 0.3%
2011年
2010年
362票 / 4.3%
2009年
2008年
MOA ブレンドコーヒー

excellent

MOA ブレンドコーヒー

Original Blend Coffee
有機栽培コロンビア生豆とブラジルサントスNo.2を使用した贅沢な味わい
おいしさのひみつ
おいしさが確かに違うそれは優れた原材料を使っているからー生命力あふれる作物から安全でおいしい商品が生まれます
本品は、有機栽培コロンビア生豆とブラジルサントスNo.2を使用したブレンドコーヒーです。
100g当り
エネルギー 28kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.4g
炭水化物 5.6g
ナトリウム 50.9mg
無理矢理つっこむとすれば、ちょっとココアっぽく感じる一瞬があるってとこだけど・・・、止めよう、アホらしいから^^;。と言うことで、前言完全撤回、ほんと~~~に素晴しい缶コーヒーです!。もっと言っちゃうと、所謂“ブレンドコーヒー”と呼ばれる缶コーヒーの中で、現状最上位グループに位置する1本だと断言出来ます!!。正に華やかでフルーティな酸味と柔らかな苦味が、最後まで跡絶えることなく互いに融合し高め合うコーヒー感が、先ず何よりも本当に出色!。また、邪魔をするでも無く邪魔なだけでも無く、さりげなくも全体の魅力を一段も二段も高める役割を粛々と担うミルクと砂糖も秀逸。さらには、徹底的な雑味の無さ、飲み応えと飲みやすさの絶妙な塩梅等々、もう良いところを挙げだしたらキリがない程、素晴しさがギュウギュウに詰まってますね、これは!!、ある意味、缶コーヒーと呼ぶのは相応しくない問題作ですよ、これは!!。飲む度に「缶コーヒーとその他コーヒーと呼ばれる飲物は似て非なるもの」と言う持論が音を立てて崩れていくのが分かる、また以後缶コーヒーに対する考え方が一変してしまいそうで怖い、さらには、久しぶりに飲み干すのが惜しく感じてしまった、何とも衝撃的な体験でした^^;。文句なくお勧め!!、傑作です!!。
・・・あっ、そうそう。くどいとは思いながらももう1点書いておかないと^^;。え~と、これで120円ですよ!。僭越ながら・・・、プレミアム何とかとか言いながら中味を伴わない缶コーヒー達はですね、コレを飲んで十分に反省してください・・・^^;。
名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー(コロンビア産有機栽培50%、ブラジル産50%)、砂糖、脱脂粉乳、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MOA ブラックコーヒー

MOA ブラックコーヒー

BLACK COFFEE
This BLACK COFFEE is made by selevted beans. Please enjoy rich and aromatic coffee.
SINCE 2001 無糖 BLACK COFFEE
有機栽培コーヒー生豆使用
本品は、コロンビア産有機栽培コーヒー生豆を100%使用し、キレのある味わい深いブラックコーヒーに仕上げました。
100g当り
エネルギー 2kcal
たんぱく質 0.1g
脂質 0g
炭水化物 0.4g
ナトリウム 28mg
糖類 0g
やはりと言うか何と言いうか・・・、コレも凄い・・・^^。強めの酸味が先に立ち、しっかりとした苦味がそっと支える魅力的なコーヒー感、透明感がありながら飲み応えも損なわれてはいない飲み口、好みの差はあれど、かなりの割合で、ブラックコーヒー好きな方々のハートを鷲掴みしてしまいそうな、これまた傑作です^^。・・・とは言え、ま~・・・、上の“MOA ブレンドコーヒー”と違って、僅かながらも、お水が普通かな~?とか、少ないながらも対抗しうるものがあるよね~とか・・・、なにより、変な言い方だけど缶コーヒーの範疇だよね~とか、ツッコミどころはあるんだけどね・・・^^;。でも、あくまで比較すればと言う話ですからご安心を、やはり現状のブラック缶コーヒーを代表する1本であることは間違いありません^^。・・・うん?、SINCE2001って・・・、これ10年近い歴史があるの~!?。う~ん・・・、究極の缶コーヒーマニアへの道程はまだまだ険しく長いですね・・・^^;。 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー(コロンビア産有機栽培)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MOA カフェ・オ・レ

MOA カフェ・オ・レ

Café au Lait
ブラジル産・コロンビア産コーヒー豆使用
本品は、ブラジル産コーヒー豆50%とコロンビア産コーヒー豆50%を使用したカフェ・オ・レです。
未公表
え~と、牛乳のみらしくスッキリ自然なミルク感と、柔らかで優しい甘み、それらに対して完全に日影の存在になってしまってはいるけど、ま~微かには見える良質なコーヒー感。上手く言えないけど、何かプロが無難に作ったコーヒー牛乳って感じ^^;。特にカフェオレにはうるさい私としては^^;、美味しいことは美味しいんだけど、苦労して探し出してまではってとこですね、残念ながら・・・。でもね、やはり結論は“恐るべしMOA”!!。ま~、まだ3本しか飲んでないうちからなんですが・・・、三者三様どれを選んでもハズレ無し、これだけ高度なラインアップを揃えているところは、日本全国缶コーヒーメーカーは数多あれど、なかなか見当たらないと思いますよ^^。 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MOA コーヒー入り豆乳

MOA コーヒー入り豆乳

有機栽培大豆使用
健康家族
本品は、有機栽培大豆を原料とし、有機コーヒーをブレンドした飲みやすいまろやかな豆乳飲料です。
100g当り
エネルギー 53kcal
たんぱく質 2.2g
脂質 0.9g
炭水化物 8.9g
ナトリウム 59mg
食塩相当量0.1g(Na換算)
上記3本が想像を遙かに超えて良かったもので、これをここに付け加えようか迷ったんだけどね・・・、コーヒー入りの一言に反応しちゃいました。ま~ネタとして、読み流しちゃって下さい^^;。え~と、実際飲んだことは無いし、あるのかどうかも分からないけど・・・、黄粉ドリンクというかあんこドリンクというか・・・、ま~個性的な味わいです^^;。でも、不思議と悪くないんだよね、極度に豆乳嫌いの私がとんでもないものを想像していたせいかも知れないけど、すんなりと普通に、と言うか美味しく飲めちゃいましたね~、豆乳嫌い克服かな?。う~ん、これが健康に良いのか分からないけど、少し飲み続けてみようと思ってます^^;。 名称:豆乳飲料
大豆固形分:4%以上
原材料名:大豆(有機)、砂糖、還元麦芽糖、コーヒー(有機)、麦芽エキス、食塩、乳化剤
内容量:195g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MOA カフェ・オ・レ 2013_11

MOA カフェ・オ・レ

Café au Lait
コロンビア産有機栽培コーヒー豆50%とブラジル産コーヒー豆サントスNo.2 50%(コーヒーに占める割合)を深煎りしてブレンドしました
北海道産生クリームでマイルドに仕上げたカフェ・オ・レです
商品コード No.74563
スチール
あきかんはリサイクル
(製品100g当たり)
エネルギー 42kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.8g
炭水化物 8.0g
ナトリウム 21mg
分析例
瑞雲の缶コーヒーを買いに行った際寄ったMOA美術館内の販売機で購入、いつの間にやらこちらから変わっていたようですね。それでは、前作を思い出しつついってみましょ。あの~、前作比でより複雑げにと言うか、原材料の種類が増えた分実際の味わいに現れている感じかな~?。でも、あくまで「げ」なんですよね、相変わらずどこかで味わったことがある様な・・・、う~ん、何て言うか手練れが、「お求めなのはこんな感じでしょ~」って具合にちゃちゃっと仕上げてしまった感じと言うか・・・。あの、こう言うと問題ありそうなのですが・・・、全然悪くないんですよ、と言うか、むしろ間違いなく上位に位置するカフェオレなんですよ、ええ、それはもうかなりのレベルで。でも、言い掛かりの類なのは重々理解しつつ・・・、「げ」でも良いんですよ、ブレンドコーヒーで体験させてもらった、ここならではの凄さを感じたかったな~と、どうしても思ってしまったんだと自己分析いたしますよ・・・。ま~、なにせ比較が缶コーヒー界を代表するとびきりの1本ですからね~、優秀な身内と比べられるようである意味災難だとはご同情申し上げますが・・・。(登録日 2013年11月18日) 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、牛乳、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、乳化剤
内容量:190g
販売者:株式会社エムオーエー商事 〒413-0011 静岡県熱海市田原本町9番1号 TEL.0557(84)2731
JANコード:4 959411 745634
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MOA コーヒー入り豆乳 2013_11

MOA コーヒー入り豆乳

有機栽培大豆使用
健康家族
豆乳飲料
商品コード No.74507
・本品は、有機栽培大豆を原料とし、有機インスタントコーヒーをブレンドした飲みやすいまろやかな豆乳飲料です。
・大豆の脂肪分が固まる場合がありますが、品質には問題ありません。
スチール
あきかんはリサイクル
(製品100g当たり)
エネルギー 53kcal
たんぱく質 2.2g
脂質 0.9g
炭水化物 8.9g
ナトリウム 59mg
食塩相当量0.1g(Na換算)分析例
上記カフェ・オ・レと同じくMOA美術館内自販機での入手。え~と、パッと見た限りでは上記コーヒー入り豆乳と同じなのですが、原材料の記載の違い、そして社名の変更に気付いてしまったので・・・、昨今の食品業界の問題に便乗し?、登録本数を水増しすべく、サクっと試飲して上乗せしちゃおうと思い立った次第なのです!。・・・とか、あまりしゃれにならない冗談は止めて・・・、前言撤回、何時も通り真剣に試飲をしたいと思います!。あの、若干甘みが抑えられたかな〜?とは思うものの基本は同じでしょうね、ま〜相変わらずの黄粉ドリンクぶりは健在です。しかし、少しは大人になったって事なのかな〜?、うん?、と言うより、おそらく前作試飲時は黄粉、もしくは豆乳嫌いがどうしても先に立ってしまってその真価が分からなかったんでしょうね。あらためて読み返してみると真にお恥ずかしい限り・・・、悪し様に言ってないのがせめてもの救い、それでもやはりこれだけの傑作に対してあまりにも評価が低すぎますよ、バカ・・・^^;。正直言って、今回カフェ・オ・レより遙かに好感度が高かったのはもちろん、本当にこれを入手するための労力ならなんら惜しくはないと思いますもんね、はい^^。(登録日 2013年11月18日) 名称:豆乳飲料
大豆固形分:4%以上
原材料名:大豆(有機、遺伝子組換でない)、砂糖、コーヒー(有機)、水あめ、麦芽エキス、食塩、乳化剤
内容量:195g
販売者:株式会社エムオーエー商事 〒413-0011 静岡県熱海市田原本町9番1号 TEL.0557(84)2731
JANコード:4 959411 745078
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
MOA ブレンドコーヒー 2014年6月

MOA ブレンドコーヒー

Blend
Coffee
コロンビア産有機栽培コーヒー豆50%とブラジル産コーヒー豆サントスNo.2 50%(コーヒーに占める割合)をブレンドしました
コーヒー
商品コード No.74564
スチール
あきかんはリサイクル
(製品100g当たり)
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.3g
炭水化物 7.2g
ナトリウム 49mg
分析例
つばめ92号さん、本当にいつもありがとうございます!!。それでは・・・、2010年の極私的ベストテンかつ、同年皆様にご投票いただいた国民投票第8位に輝いた傑作の、当然のごとく期待せずには居られないモデルチェンジ版!!。あえてその熱い気持ちのまま、心していただきたいと思います。って、わわわ・・・、きちゃいましたよ、2014年NO.1候補が!!。あの、あまり好きではない言葉なのですが・・・、これが最もしっくりくるので使います、とにかく「普通」に美味しいんですよ!!。とは言え、実際は全然「普通」ではないんですよね、矛盾しまくりですが・・・、でも、これが「普通」なら数多の缶コーヒーはなんなんだってお話しになっちゃいますから、やはりそんなわけないんです!!。う〜ん、とてつもなくもどかしい・・・。あの、何て言うか・・・、こう、地道な努力を積み重ねた上で到達した・・・、そう、前作時でほぼ完成形であり紛う方なき傑作だったにも係わらずですよ、慢心しそこで歩みを止めてしまうことなく、真摯な態度でさらに細かい点を修正し磨きあげていった上でのみ成り立つ「普通」ですから、まさに桁違いの「普通」なわけなんです!!。・・・ちょっと、ビックリマークの数が尋常では・・・、んんん、興奮しすぎで逆効果の懸念があるので、ここで若干クールダウン・・・^^;。遅きに失した感は否めませんが・・・、言い過ぎ、そこまではってなっちゃうのでハードルを下げます。今まで書いたことはなんとか右から左に聞き流していただいて、とにかくフラットに接してください、何気なく「美味しい」って言葉がこぼれる可能性大ですから^^。・・・と言うか、そう、そうですよ!!。いつの間にやらすっかり忘れてしまった、なんの情報もなく、唐突にこういう名作と出会えたときの純粋な感動とか高揚感を味わえるなんて・・・、最早、欲しても欲しても戻ってこないあの感覚・・・、羨ましいを通り越して憎いくらいですよ、ええ・・・。そのために、少ないながら今まで得られた知識がキレイサッパリなくなってもいいとさえ思いますから・・・。で、結論としては・・・、ふ〜、この幸せ者!!ですよ、本当に・・・、けっ。・・・と、意味不明なことを言っており・・・状態に陥ってしまったようです。いくつかの暴言お許しください、それでは、また・・・^^;。(登録日 2014年6月30日) 種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、脱脂粉乳、乳化剤
内容量:190g
販売者:株式会社エムオーエー商事 〒413-0011 静岡県熱海市田原本町9番1号 TEL.0557(84)2731
JANコード:4 959411 745641
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析