トップ>缶コーヒーマニア トップ>アサヒ飲料株式会社 NO.13

缶コーヒーマニア  アサヒ飲料株式会社 NO.13

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都墨田区吾妻橋一丁目23番1号

http://www.asahiinryo.co.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアアサヒ飲料"をどうぞご利用下さい。

13ページ目です。

アサヒ飲料缶コーヒーについて、全体の印象なんかをブログ" 週刊?缶コーヒーマニア通信 "にも書いています。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第4位 国民投票第15位 国民投票第13位 国民投票第4位 国民投票第2位 国民投票第1位 国民投票第4位 国民投票第7位 国民投票第16位
2016年
625票 / 14.9%
2015年
6票 / 0.1%
2014年
108票 / 1.5%
2013年
324票 / 7.1%
2012年
502票 / 7.6%
2011年
536票 / 8.2%
2010年
381票 / 4.6%
2009年
145票 / 4.4%
2008年
9票 / 0.6%
WONDA 極 キリマンジャロ100% ボトル缶260g 2017年10月

WONDA 極 キリマンジャロ100% ボトル缶260g

再栓時は漏れないよう、しっかりお閉めください。この商品は加温器販売が出来ます。
WONDERFUL COFFEE
振らずに傾けないでお開けください。
開閉時の液だれや、キャップ切り口でのけがにご注意ください。
老舗の情熱
深煎りの極み
Kiwami
甘さひかえめ
創業80余年
丸福珈琲店 監修
Asahi コーヒー
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
アルミ
あきかんはリサイクル
容器は投げ捨てないでください
ラベルをはがさずリサイクルできます
コク深いのに飲みやすい味を追求し長年の研究でたどり着いた「深煎りの極み」。高級豆キリマンジャロをこだわりの深煎りで仕立てました。コーヒー豆本来の洗練されたうまさを味わう老舗珈琲店監修のコーヒーです。
・加温時はヤケドにご注意ください。
ワンダHP http://wonda.jp
アレルゲン(27品目中)

国産
(100g当り)
エネルギー 26kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.3g
炭水化物 5.2g
食塩相当量 0.1g
ことのほか苦戦した今作・・・、これはもしやと思いかけていた本日、偶然寄ったジェイソンにてなんとか確保することができました!!。まずは、良かった良かった!!。それでは早速と、既にヘビーローテーション中のボトル缶370gと飲み比べてみましたが、やっぱりこれは良いなと、感想がまったく同じでしたので、あらためてのなにがしは割愛させていただきます。・・・が、しかし、人間って言うのはつくづく贅沢な生き物ですね、そう、これだけの傑作でありながら、数を重ねていく内、いつの間にやら、あれだけ揺さぶられたはずの心の動きがわりかし穏やかだと気付き、あらためて愕然とした次第です。ああ、怖い怖い^^;(登録日 2017年11月5日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン/香料、カゼインNa、乳化剤
内容量:260g
JANコード:4 514603 356618
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
WONDA アイスクリーミーラテ 2017年11月

WONDA アイスクリーミーラテ

WONDERFUL COFFEE
北海道産
生クリーム使用
ICE Creamy Latte
たっぷり、まろやか
Asahi コーヒー飲料
コク深いコーヒーを、北海道産生クリームで贅沢に仕立てました。なめらかな口あたりと飲みごたえをたっぷりとお楽しみください。
ワンダHP http://wonda.jp
国産
アレルゲン(27品目中)

スチール
あきかんはリサイクル
容器は投げ捨てないでください
(100g当り)
エネルギー 40kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.6g
炭水化物 7.8g
食塩相当量 0.01g
いやはや、ただでさえ憂鬱になりがちな週の頭から重ね重ね申し訳ないのですが、いきなりのグチにお付き合い下さい・・・。直前に登録したプレミアムボス ブラック 285gボトル缶の一件と言い、今作に至ってはたまたまジェーソンで違和感を覚えなければ・・・、さらに「アイス」と言う特性上未登録となっていた可能性が限りなく高く・・・。当然「全て」登録したいと言う志の上日々本数を重ねているなんてもう口が裂けても言えませんよね、極狭い範囲でしか流通していないものであればまだしも、今作は大手のものですから、最早己の怠慢でしかなく・・・。本当に長々と申し訳ございません、あらためて身を引き締め精進していく所存ですので、何卒お許し下さいますようお願い申し上げます・・・。それではあらためて、ふう・・・。これは「アイス」用の調整なんでしょうかね、なんて言うか、中心をなす味わいそのものは「クリーミーラテ」そのものではあるのですが、こと口当たりとのど越しはすこぶるすっきりとしてるので、ガラッとと言って良い程印象は異なります。おそらく、想像ですが、主にホットでじっくり味わってもらおうと言う通常版に対して、暑いときにゴクゴク飲んでもらおうと言うアイス版の違いなのかなと思った次第。もうしそうだとすれば、相当的確かつ意味のある差別化を成し遂げた実に意義深い1本だと思うのですが・・・。年がら年中アイスな私のような人間のことは一先ずおいておくとして、残念ながら歴史的冷夏と言ってよさそうな今年の夏は当てが外れてしまった感じかなのかな、故にジェーソンへ安価に・・・。妄想はこの辺にして・・・、間違いなく良作の今作、来年も販売してくれることと仮定し、ぜひ来年こそは一転暑い夏になり、その真価が存分に発揮できるよう心から祈っております。(登録日 2017年11月13日) 名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン/乳化剤、香料、カゼインNa
内容量:280g
JANコード:4 514603 329711
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
WONDA 極 超深煎りの極み 微糖 2018年1月

WONDA 極 超深煎りの極み 微糖

WONDERFUL COFFEE
超深煎りのコクと香り
Enjoy the body and aroma from ultra-slow-roasted beans.
創業80余年
丸福珈琲店 監修
Asahi コーヒー
※超深煎り豆20%使用
“コク深いのに飲みやすい味”を追求し、長年の研究でたどり着いた「深煎りの極み」。超深煎り豆をブレンドし、コーヒー豆量150%※で仕立てることで生まれるコクと香り。老舗珈琲店監修のコーヒーです。
※公正競争規約 コーヒー規格下限基準値(5g/100g)比
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
スチール
あきかんはリサイクル
容器は投げ捨てないでください
アレルゲン(27品目中)

国産
(100g当り)
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.3g
炭水化物 3.2g
ー糖類 2.4g
食塩相当量 0.13g
これは、2017年にガラッと変貌を遂げたことに対するある種の反動かな。今となっては遙か昔のことのよう、逆に新鮮味を感じてしまうくらいの懐かし缶コーヒーっぷりだなと言うのが率直な第一印象。でも、飲み進めるうち、ただ漫然と仕上げただけの旧態依然としたものではないことにが見えてきて、第一印象との齟齬を感じ始めるんですよね。確かにあの特徴的な感じはあるのですが、けして違和感にはなっていないと言うのかな・・・。と言うより、変な言い方になりますが、2017年の変革が「こちら側」に向けたものだとするならば、今作は「あちら側」に向けた変革って気がしてしかたがないんですよ。そう、あれだけの権勢を誇った「人工甘味料入り微糖缶コーヒー」ですから、当然、相応に支持者が大勢いらっしゃったはずで、むしろ、今作の方向性の方が優先的であるべきだし、正解だとそれは思います。あまりにも急でしたからね・・・、あれよあれよと、多数派なのに切り捨てられた感はあったでしょうと心中お察しして余りあります。と言うか、まあ、幸か不幸か、元々想定した思惑以外のところでも受け入れられ、チャンスだそれ行けと勢いに任せてやっている間に、どちら側からも不平不満が漏れ聞かれるような、なんとも歪なものになってしまったって感じなのかな、実際のとこは・・・。そんなこんな、気付けばあまりにも偏り過ぎてしまった缶コーヒー界を正常に戻すべく、メーカーも落としどころを探し彷徨っているのかなと、そんなことが飲んでいる最中ずっと頭の中を駆け巡っていました。ただそこはそれ、こう言った揺り戻しを繰り返して、落ち着くべきところに落ち着いてくれることでしょう、きっと・・・。(登録日 2018年1月11日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、デキストリン/カゼインNa、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
JANコード:4 514603 359817
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
WONDA 極 特濃カフェオレ ボトル缶370g 2018年3月

WONDA 極 特濃カフェオレ ボトル缶370g

再栓時は漏れないよう、しっかりお閉めください。この商品は加温器販売が出来ます。
WONDERFUL COFFEE
振らずに傾けないでお開けください。
開閉時の液だれや、キャップ切り口でのけがにご注意ください。
味わい特濃
Kiwami
種類別 乳飲料
甘さひかえめ
Asahi 創業80余年 丸福珈琲店 監修
アルミ
あきかんはリサイクル
容器は投げ捨てないでください
ラベルをはがさずリサイクルできます
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
コク深いのに飲みやすい味を追求し長年の研究でたどり着いた“深煎りの極み”。牛乳と生クリーム、コク深い深煎りコーヒーで仕立てた、味わい特濃な老舗珈琲店監修のカフェオレです。
国産
・加温時はヤケドにご注意ください。
ワンダHP http://wonda.jp
アレルゲン(27品目中)
(100g当り)
エネルギー 28kcal
たんぱく質 1.1g
脂質 0.9g
炭水化物 3.9g
食塩相当量 0.13g
しっかり前作にあたると思われるこちらを用意・・・、すいません、完全に間違えて買ってあったのですが、ある層には悲報かもしれない、同じ極のカフェオレでありながら設計が違いそうなので、今回は単品での試飲をおこないたいと思います。って、あら?、あらためて原材料を二度三度見直しましたが間違いなし・・・。ジャンルの違いを置いておくとして、人工甘味料の隠し方ではなく「使い方」、もしくは「生かし方」として近いのはサントリーの「地中海ブレンド」かな。糖類控えめで強い甘みを出せると言う人工甘味料のメリットだけが存分に発揮された、あえて言う、完全に「こちら側」のカフェオレであり、最早受け入れない理由はなにもないと思います!!。いやもう、本当、今作に関して妨げとなるのは根深く残っているヤツに対する「偏見」のみですよ。たっぷりと豊かなミルク感・クリーム感と、カフェオレたり得る最小限ながら「極」らしさはしっかり感じられるコーヒー感、そして、強い甘みの組み合わせの妙の素晴らしさ!!。しいて言うなら、全体にけして一辺倒ではないものの、甘味も、酸味や苦味同様強まると刺激になるんだなとあらためて実感できるくらい舌に刺さるような感覚が、諸刃の剣かなって懸念が多少あるくらいで・・・。でも、まあそもそも「微糖」とか「甘さ控えめ」をうたっているわけではないカフェオレに対して「甘い」を指摘する方こそ、ケーキ屋に行ってカレーを出せと言っているような感じで、それはそれでどうかと思いますし・・・。と言うことで結論として簡潔にまとめると、まあ「最高」ってことになります^^。本当に、飲む前に、心底悲観し、落胆しまくったことをお詫びしたい気持ちでいっぱいです・・・^^;。(登録日 2018年3月14日) 種類別名称:乳飲料
品名:極 特濃カフェオレ
無脂乳固形分:2.2%
乳脂肪分:0.8%
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、クリーム、デキストリン、食塩/乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、セルロース、シリコーン
内容量:370g
製造所所在地:富山県下新川郡入善町若栗新 321-1
製造者:アサヒ飲料株式会社 北陸工場
JANコード:4 514603 362619
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
WONDA 極 特濃カフェオレ ボトル缶260g 2018年3月

WONDA 極 特濃カフェオレ ボトル缶260g

再栓時は漏れないよう、しっかりお閉めください。この商品は加温器販売が出来ます。
WONDERFUL COFFEE
振らずに傾けないでお開けください。
開閉時の液だれや、キャップ切り口でのけがにご注意ください。
味わい特濃
Kiwami
Asahi 種類別 乳飲料 創業80余年 丸福珈琲店 監修
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
アルミ
あきかんはリサイクル
容器は投げ捨てないでください
ラベルをはがさずリサイクルできます
コク深いのに飲みやすい味を追求し長年の研究でたどり着いた“深煎りの極み”。牛乳と生クリーム、コク深い深煎りコーヒーで仕立てた、味わい特濃な老舗珈琲店監修のカフェオレです。
・加温時はヤケドにご注意ください。
アレルゲン(27品目中)

国産
ワンダHP http://wonda.jp
(100g当り)
エネルギー 28kcal
たんぱく質 1.1g
脂質 0.9g
炭水化物 3.9g
食塩相当量 0.13g
早速、すでにお気に入りとなっている370mlボトル缶との飲み比べ。九分九厘、単なる工業製品故の個体差とは思うものの、今作の方がミルク感が薄め、かつ、故にか、人工甘味料入り特有の「甘苦さ」が目立つような気はしました。ただ、やはり同じようなものが370mlボトル缶にも存在しそうな気はするし、入手が容易なコンビニにあるのは370mlボトル缶の方ですので、2018年の極私的ベストテンノミネートに変化はございません。また、今後かなり飲むであろう際に気付いたことがあったら追記したいと思います^^。(登録日 2018年3月24日) 種類別名称:乳飲料
品名:極 特濃カフェオレ
無脂乳固形分:2.2%
乳脂肪分:0.8%
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、クリーム、デキストリン、食塩/乳化剤、香料、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、セルロース、シリコーン
内容量:260g
製造所所在地:富山県下新川郡入善町若栗新 321-1
製造者:アサヒ飲料株式会社 北陸工場
JANコード:4 514603 362718
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
WONDA ダイヤモンドアロマ 微糖 2018年3月

WONDA ダイヤモンドアロマ 微糖

再栓時は漏れないよう、しっかりお閉めください。この商品は加温器販売が出来ます。
WONDERFUL COFFEE
振らずに傾けないでお開けください。
開閉時の液だれや、キャップ切り口でのけがにご注意ください。
5種の豆が彩る、華やかな香り
DIAMOND
AROMA
【微糖】
香り高いダイヤモンド豆をブレンド
Red Blue Yellow Rose Black
Asahi コーヒー
HOT & COLD この商品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
アルミ
あきかんはリサイクル
容器は投げ捨てないでください
ラベルをはがさずリサイクルできます
5色の“ダイヤモンド”をイメージして厳選されたコーヒー豆をブレンド。
「アメリカスペシャルティコーヒー協会」の厳しい基準をクリアした5種のダイヤモンド豆による、華やかな香りをお楽しみください。
・加温時はヤケドにご注意ください。
アレルゲン(27品目中)

国産
ワンダHP http://wonda.jp
(100g当り)
エネルギー 18kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.3g
炭水化物 3.1g
ー糖類 2.3g
食塩相当量 0.10g
いきなりなんですが・・・、ここ1,2年、いわゆる「人工甘味料入り微糖缶コーヒー」の変化は目覚ましく、あれほど感じていた「違和感」を覚える機会が激変したなと思っていたのですが・・・。理由は不明ながら、今作を飲みながら漠然と頭に浮かんでいたのが、「やはり、慣れが多分にあるかもしれない」ってこと。いやね、開栓直後の感想こそ、5色のダイアモンドをイメージしたコーヒー豆とは一体全体なんぞやとは思いつつも、そのモカっぽさを彷彿とさせてくれる華やかな香りが特徴的なコーヒー感が心地よく、かつ、「違和感」もほぼほぼ気にならないくらいまで抑えられていて、さすが最新の人工甘味料入り微糖!!、なんか良いなと思っていたんですよ・・・。でも、飲み進めていく内にぼんやりとクエスチョンマークが現れ始め、飲み終わる頃にはくっきりと像を結び・・・。いや、すいません、結局具体的な理由や結論はなに一つ出ていないのですけど、これがもし人工甘味料不使用だったら歴史に残る傑作たり得ただろうなと言う、なにやら不思議と確信めいたものが自分の中にあるんです。なんなんだろう・・・、人並みを遙かに超える量を消費し、かつ、そのほとんどに人工甘味料が使用されている昨今、実際に変化を遂げた部分ももちろんあるでしょうけど、慣れと言うか、いつの間にやら基準点が諸々おかしなことになっていたのかもしれないなって・・・。でも、まあ、そのときそのときで良いと思ったのは紛れもない事実だし、極端な話その日の体調、同じ日に飲んだもの等々でもころころ嗜好は変わるものですから、これからも臆せず現在のスタンスで続けていきたいと思います^^;。(登録日 2018年3月29日) 名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン/カゼインNa、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:260g
JANコード:4 514603 360615
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
WONDA 金の微糖 2018年4月

WONDA 金の微糖

PREMIUM
高級豆
100%
PREMIUM BEANS
WONDERFUL COFFEE
凝縮されたうまさ
GOLD Is A Premium Coffee With A Radiant-like Beauty Perfected With Premium Beans.
Asahi コーヒー
ブラジル最高等級豆※を100%のドリップコーヒーとエスプレッソをブレンド。高級豆のおいしさを余すことなく引き出した、凝縮されたうまさの微糖コーヒーです。
※高級豆ブラジルNo.2
スチール
あきかんはリサイクル
容器は投げ捨てないでください
ワンダHP http://wonda.jp
アレルゲン(27品目中)

国産
(100g当り)
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.6g
炭水化物 2.8g
ー糖類 2.3g
食塩相当量 0.10g
なんとなくここ最近の WONDA は代替わりが遅めと感じているので、呑気にしておりましたが・・・。もしやと思い寄ったファミリーマートで今作のみビンゴでした!!。それでは早速、用意してあった前作と飲み比べてみたいと思います。おお、中味はほぼ同じなんでしょうとか勝手に想像していて本当に申し訳ない限りですね・・・、思いのほか変えてきました!!。おそらく「コーヒーオイル」だと思うのですが、前作試飲時には感じなかったある種のキツさがなくなり、とても穏やかかつ、純粋な金の微糖らしいコーヒー感もしっかり楽しめる、そうですね、後に振り返ればあそこが重要だったとなるであろうモデルチェンジだと思います!!。・・・ただ、今回「FIRE 冴えわたるキリマン」の試飲をした後なので、残念ながらその実力等身大の印象は自分の中には残らずで・・・。後日、あらためて飲み直し、気付いた点があれば追記したいと思います。本当に申し訳ございません^^;。(登録日 2018年4月3日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、デキストリン/乳化剤、カゼインNa、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
JANコード:4 514603 360912
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
WONDA モーニングショット 2018年4月

WONDA モーニングショット

ワンダ史上最高の朝専用
WONDERFUL COFFEE
SINCE 1997
Morning Shot
スッと飲めて、キリッと苦味。
Morning Shot:100% Fresh Arabica beans make a unique flavor.
朝のリフレッシュ
Morning
Asahi コーヒー
“焼きたて・挽きたて・淹れたて”の目覚めるおいしさ。毎朝のスタートにふさわしい朝専用缶コーヒーです。
スチール
あきかんはリサイクル
容器は投げ捨てないでください
国産
ワンダHP http://wonda.jp
アレルゲン(27品目中)
(100g当り)
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.5g
炭水化物 6.6g
食塩相当量 0.10g
とは言え、発売日から遅れること1週間ちょっとなんですよね。なんか今回すごく焦燥の日々が長いような気がしてました^^;。それでは早速、前作と飲み比べてみましょう。基本的にこの手の代を重ねてきているものについては前作と飲み比べることにしているのですけど、ほとんどの場面で、例えパッケージ等外見しか変えてませんと言われたとしても、多少の違いが感じられたりするものなのですが・・・。今回は、まったく同じとしか思えないと言う、正に春の珍事が起こりました、自分の中で^^;。と言うことで、あらためて中味についての感想はないのですが、やはりなんだかんだ言ってモーニングショットは WONDA の中核なのはもちろん、名実ともに缶コーヒーを代表する1本なんだなと実感いたしました^^。(登録日 2018年4月11日) 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、デキストリン/カゼインNa、乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンC)
内容量:185g
JANコード:4 514603 284317
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア アサヒ飲料株式会社  /  /  /  /  /  /  /  /  /  / 10 / 11 / 12 / 13

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo
 
QLOOKアクセス解析