トップ>缶コーヒーマニア トップ>コカコーラナショナルビバレッジ(株) NO.3

缶コーヒーマニア コカコーラナショナルビバレッジ(株) NO.3

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都港区六本木6-2-31

http://www.cocacola.jp/

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアコカコーラナショナルビバレッジ"をどうぞご利用下さい。

早くも3ページ目突入!!。さすがトップメーカー、良い悪いは別としても、このハイペースには素直に脱帽するほかありません^^。

コカコーラナショナルビバレッジ缶コーヒーについて、全体の印象なんかをブログ"週刊?缶コーヒーマニア通信"にも書いています。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
国民投票第3位 国民投票第9位 国民投票第8位 国民投票第50位 国民投票第10位 国民投票第14位 国民投票第13位 国民投票第11位 国民投票第12位
2016年
631票 / 15.6%
2015年
266票 / 3.9%
2014年
317票 / 4.5%
2013年
1票 / 0.0%
2012年
329票 / 5.0%
2011年
247票 / 3.8%
2010年
353票 / 4.2%
2009年
117票 / 3.6%
2008年
27票 / 1.7%
GEORGIAテイスティ

GEORGIA テイスティ

TASTY
深い味わい
DEEP TASTING
ブラジル産豆を約80%ブレンドした厳選豆をやや深煎りにローストし、丁寧に淹れたコーヒーです。“テイスティ”(="おいしい"の意)なコーヒーの深い味わいをお楽しみください。
エネルギー 30kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.0g
ナトリウム 38mg
コンビニのコミュニティーストアにて発見。店頭POPに、“九州地方の雄?”みたいなことが書いてありましたね、う~ん、どうりでこちら南関東ではあまり見かけることが出来ないはずです。と言うことで、これが最新のものなのかも、以前登録したこちらとの間に別の種類があるのかも不明、もしご存じの方がいらっしゃいましたら、是非ご教授下さい^^。前置きが長くなってしまってごめんなさい、中味へ行ってみましょう。間違いなく根底に流れるジョージア独特の風味、コーヒー、ミルクと砂糖、どれも薄いとかでは無いし、全体のバランスもとても良いんだけどね~、何かどこをとっても控えめでぼんやりとした印象は相変わらず・・・。でも、何だか佇まいは非常に良いんだよね~、まさに雰囲気美人^^、それだけで一本飲ませちゃうくらいの力はあると思います。 品名:コーヒー
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、香料、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
エメラルドマウンテンブレンドホットブラック

GEORGIA エメラルドマウンテンブレンド ホット ブラック

Emerald Mountain Blend
HOT BLACK
カロリーゼロ
コーヒー/無糖
<FNC認定高級エメラルドマウンテン豆使用>
コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)が認定するわずか1%の希少な高級豆エメラルドマウンテン。その上質なアロマを、ホットで香りが一層広がる広口ボトル缶でお楽しみください。
振ると内容液が噴きだすことがあります。
開栓時には切り口にご注意ください。
振ると内容液が泡立って噴きだすことがあります。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.8g
ナトリウム 27mg
糖類 0g
こんなのあったんですね~^^。各社ホットブレンドみたいなのがある中、最大手のコカコーラに無いのは不思議だな~って思ってただけに、や~っと出てきたのねって感じ。ま~前置きはそこそこに、非常に興味深い1本!!、早速飲んでみる事にしましょう。う~ん、おそらくこちらのホットバージョンだとは思うんだけど、受ける印象は結構違いますね~。エメラルドマウンテンブレンドブラック共通の、ジョージアらしからぬリアルなコーヒー感はそのままに、わりと邪魔してる感覚が強かったジョージア風味を極力弱めてる感じ。後味にほんの僅か香料の違和感は残るものの、非常に飲みやすく、またジョージア史上?最も普通のブラックコーヒーとして仕上がっているような気がしました^^。あっ、ちなみに今回も、何時も通り冷やして飲んだ上での感想です。メーカーの想定通り、ホットで飲んだ際の印象は全然違うかもしれないこと、ご承知おきくださいますようお願いいたします^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料、乳化剤
内容量:275ml
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジョージアアップビート

GEORGIA アップビート

UP BEAT
GUARANA IN
ほんのり甘い ガラナ配合
ちょっぴり元気が欲しいときにおすすめのガラナ配合でほんのり甘いブラックコーヒーです。
砂糖/ミルク不使用
開缶前によく振ってください
エネルギー 5kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 1.1g
ナトリウム 32.6mg
糖類 0g
いきなり登場した感のある、ジョージア2009年の1本目は、ブラックコーヒーにガラナ配合と、なにやらキワモノ風・・・。ま~、見事2008年のベストテンに選ばれた^^;FIRE メンソールみたいな例もありますからね、何はともあれ飲んでみることにしましょう^^;。え~と、ジョージアのブラックと言うと、好き嫌いは別として、頑なに守り続ける独特の風味があるんですね。で、当然の様にこれも例外なくその風味はあるし、原材料から想像されるような糖類ゼロ缶コーヒーの違和感も端々にあるんだけど、なんて言うか、ガラナの風味で中和されてる感じで、何だか非常に飲みやすく、すんなりのどを通っていく感覚があります。・・・でも、美味しいの?って言うと話は別^^;、何だか飲み終わる頃からのどに残り始める苦みが漢方薬?っぽくて・・・、とたんにコーヒーの後味では無くなってしまうのがちょっとね~・・・。んん?、あれ?、何となく元気が出てきた気がするな~、プラシーボ効果かもしれないけど、能書き通りの効果はあるのかもしれませんよ^^;。
21.1.21追記:この商品の情報は、Ruineさま(Ruineさまのブログ“珈琲ブレイク in アキバ”はこちら)よりいただきました。ありがとうございます^^。
品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料、甘味料(アセスルファムK)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジョージアエメラルドマウンテンブレンド

GEORGIA エメラルドマウンテンブレンド

QUALITY & AROMA UP
EMERALD MOUNTAIN BLEND
FNC認定高級豆
エメラルドマウンテン使用
コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)が認定するわずか1%の希少高級豆の上質な香りと、ミルク・砂糖の絶妙なバランスで仕上げたコーヒーです。
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.1g
ナトリウム 46mg
最早細かい説明も要りませんね、言わずと知れた、おそらく世界で最も売れている缶コーヒーの1本、エメラルドマウンテンのリニューアルです。とにかく非常に興味津々な注目作、前置きは程々に早速中味へいってみましょう!。おおお~、このクラスの商品にしては、かなり思い切って変えてきましたね~。え~と、まず、以前のと比べ甘みとミルク感のバランスが逆転した感じ、僅かながらですが砂糖による甘みが後退し、ミルクの自然な甘みが増したってとこ、それによって以前スッキリさを感じたベース部分に多少コクが増したように思えます。でも、そんなのは調整程度の差、従来のエメラルドマウンテンファンにも余裕で受け入れられると思う変更です。で、何よりガラッと変わって驚いたのがメインの方、コーヒー感が増すと同時に、これは香料かな?、ヴィンテージレーベルなんかで特に強く感じる独特の風味が加わり、これがかなり目立つんですよ~、日常的によく飲まれる方ほど、その感覚に「あれ?」ってなると思います。う~ん、大げさかもしれないけど、一大ブランド“GEORGIAエメラルドマウンテンブレンド”の今後を占う重要な分岐点になりそうな気が、ヒシヒシとしちゃうな~・・・、これだけ多彩な種類があっても、なんだかんだ強力な大黒柱として支えているのはコレでしょうからね、果たして吉と出るか凶と出るか・・・。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
エメラルドマウンテンブレンドブラック

GEORGIA エメラルドマウンテンブレンド ブラック

おいしさUP
無糖
EMERALD MOUNTAIN BLEND BLACK
FNC認定高級豆
エメラルドマウンテン使用
すっきりキレ味
コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)が認定するわずか1%の希少高級豆の上質な香りを活かし、すっきりキレ味に仕上げたブラックコーヒーです。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 27mg
糖類 0g
前回のエメラルドマウンテンに続いて、派生品ブラックとカフェオレも無事新旧共に入手。それでは早速、ブラックの方から飲み比べてみましょう。ま~、こちらに関してはほとんど変わりないかな~?。強いて言えば、コーヒー感そのものに変化は感じられないものの、旧製品では喉を通りすぎる頃フワッと立ち上がっていたコーヒー感が、今回のでは口に入れた瞬間に感じるってとこ。んん?、コーヒー感自体、特に酸味がほんの僅かながら強まってる感じもしますね~。あっ、あと飲んでる最中、後味共にその独特な風味もかなり減少してる感じ・・・、って結構変わってました^^;。ま~、とは言え全体を通して受ける印象には、やはりさほどの差は無く、前のがお好きだった方は一安心、苦手だった方には相変わらず受け入れ難い風味と言えそうです。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
エメラルドマウンテンブレンドカフェオレ

GEORGIA エメラルドマウンテンブレンド カフェオレ

おいしさUP
EMERALD MOUNTAIN BLEND CAFÉ AU LAIT
砂糖不使用
FNC認定高級豆
エメラルドマウンテン使用
ほのかな甘さ
コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)が認定するわずか1%の希少高級豆の上質な香りを活かし、砂糖不使用で仕上げたほのかな甘さのカフェオレです。
エネルギー 18kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.9g
炭水化物 1.6g
ナトリウム 37mg
ショ糖 0g
続いてカフェオレに行ってみましょう。え~と、全体を通してもですが、特にミルク感にコクが増し、前作のスッキリから、風味が濃いカフェオレに変わりつつある過程って感じかな。おそらく差は僅かだと思うんですが、受ける印象はだいぶ違います。ただ・・・、ココまでの変化に問題は無いんですけど、甘味料嫌いの私としては、どうしても一言言いたくなっちゃう、コクが増すのと比例するように姿を現し始めたヤツに・・・^^;。う~ん、ほんの僅かではあるけどね、飲むたびに一々付随してくる感覚が個人的には大問題、ジャマ、気になってしょうがない・・・。う~ん、以前のにはなかっただけにね~、風味が濃くなるのは大歓迎ですが、甘味料まで濃くしなくても・・・、って感じです^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
マックスコーヒー

GEORGIA マックスコーヒー

MAX COFFEE
ミルク入り
ほっとする甘みがお楽しみいただける、練乳で仕上げたコーヒーです。
エネルギー 48kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.7g
炭水化物 9.8g
ナトリウム 32mg
全国展開版のマックスコーヒーとの比較用に購入して気付いたんですが、前に登録したこちらのとは原材料・栄養成分表示共に結構違うんですね~、缶のデザインは全くと言って良いほど同じなので、ホント分かりませんでしたよ、いつの間にかモデルチェンジしていたようです^^;。で、肝心の中味はと言うと、一口目は、マックスコーヒーって事で身構えてしまっていたせいか、「こんなもんだった~?」って感じ・・・、でも、やっぱり甘いわ~^^。何かね~、ミルクにカラメルシロップを入れたような独特の風味は、最早缶コーヒーというよりは、“マックスコーヒー”っていう一ジャンルを確立してますよ、良い悪いは別として、確実にこれでしか味わえない世界があるのは、素晴しいことだと思います^^。正直、日常的にはちょっとキツイけどね、1本でかなりお腹一杯になる感覚があるし・・・、でも、これが飲みたくなる時って確実にあるんですよ~。と言うことで、これからも健康志向のプレッシャーに負けず、末永く販売し続けて下さいね、影ながら応援しています^^。 品名:コーヒー飲料
原材料名:加糖練乳、砂糖、コーヒー、香料、カラメル色素、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
マックスコーヒー

GEORGIA マックスコーヒー

MAX COFFEE
練乳入り
ほっとする甘みがお楽しみいただける、練乳で仕上げたコーヒーです。
エネルギー 48kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.7g
炭水化物 9.8g
ナトリウム 32mg
エメラルドマウンテンシリーズに続く“GEORGIA”新ロゴマーク使用は、何となく意外なマックスコーヒーの全国展開版でした。中味に関しては、一応今までのと飲み比べてみましたが、ま~ほとんど同じ、と言うより全く同じでしょう、全国展開に際してロゴマーク等缶のデザインを若干変えたって位だと思います。でも、これで良いんです!。「微糖?、糖類ゼロ?何それ!」どころか、コーヒー感さえ何それ?状態の異端児ぶり、唯一無二の強烈な存在感、マックスコーヒーとは昔からこういうものなんです^^。しかし、健康志向な缶コーヒーが幅を利かせるこの時期に全国展開ですか、ある意味もの凄い英断ですね~。初めての方にはかなり衝撃的な1本、「待ってました!」とばかり、この手のものに飢えていた方々をゴッソリと掴んで売り上げを伸ばすのか、はたまた、深夜番組がゴールデンに移動したら間も無く終わってしまった・・・、って感じになってしまうのか、全く両極端な結果が出るような気がするな~。う~ん、一ファンとしてはかなり複雑な心境ですね、より多くの方々に知ってもらいたいような、知られたくないような・・・^^;。 品名:コーヒー飲料
原材料名:加糖練乳、砂糖、コーヒー、香料、カラメル色素、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
サンシャインバニラ

GEORGIA サンシャインバニラ フロム カフェ クレム

from Café Crème
マダガスカル産バニラビーンズ使用
太陽が育んだ甘い香り
長らく高級品として重宝されてきた「マダガスカル産バニラビーンズ」を使用。太陽の日差しを浴びて、甘い香りが生まれるバニラを味わうデザートコーヒーです。
エネルギー 47kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.9g
炭水化物 8.8g
ナトリウム 37mg
塩キャラメルコーヒー”に続く“from Café Crème”シリーズの新製品ですね、早速いただいてみましょう。え~と、これはもう能書き通り“バニラを味わう”ための飲みものですね~、滑らかなクリーム強めの甘みも完全な引き立て役、さらにコーヒーに至っては一応入っているよね~ってくらいで、むしろこちらが隠し味って感じです^^。う~ん、ジョージアってこういうの作らせたら天下一品だと思いますね~、ホ~ント鉄板、ほとんどハズレ無しだもんな~、この辺りはさすが清涼飲料水メーカーって感じです^^。あ~美味しかった~!、ごちそうさまでした^^。・・・あっ、当然しっかりとした、もっと言っちゃうとコーヒー感がないとね~って方には決してお勧めしませんよ~、こんなのコーヒーじゃない!!って腹が立つこと請け合いだと思いますから・・・^^;。 品名:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、クリーム、バニラビーンズ、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
エメラルドマウンテンブレンド30%増量缶

GEORGIA エメラルドマウンテンブレンド +30%増量缶

今だけ+30%増量缶
QUALITY & AROMA UP
EMERALD MOUNTAIN BLEND
FNC認定高級豆
エメラルドマウンテン使用
コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)が認定するわずか1%の希少高級豆の上質な香りと、ミルク・砂糖の絶妙なバランスで仕上げたコーヒーです。
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.1g
ナトリウム 46mg
こちらから容量が30%増え、オリジナルとか、マックスコーヒーとかのロング缶と同じく250gになってます。中味は当然のように同じ、10円上がって60g増量、お得ですよ~って事かな?。個人的にはちょっと微妙です^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:250g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジョージア ウルトラ微糖

GEORGIA ウルトラ微糖

甘くない超微糖
100%高級豆使用 100% Premium beans
低カロリー low calorie
低脂肪 Low fat
エネルギー 9kcal
たんぱく質 0.3~0.5g
脂質 0.2~0.4g
炭水化物 1.1g
ナトリウム 43mg
糖類 0g
こちら“エクストラビター超微糖”をさらにヘルシーにしてみましたって印象、おそらく後継品なんでしょうね。しかしこれ、何だか凄い飲み物になちゃってますよ~^^;、あまり良い意味ではなく、缶コーヒーの範疇を超えちゃってます。単純に言っちゃうと、お水+甘味料+コーヒーの苦味だけ+ジョージア独特の香料・・・、最早どう表現して良いのか途方に暮れます^^;。結構ジョージア贔屓の私でもちょっとね~・・・、この新感覚飲料ぶりはもう、体感してもらうしかないと・・・。好き、嫌い、どちらにしろ、希に見る衝撃を受けることが出来ると思いますよ、きっと^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、脱脂濃縮乳、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジョージアアイス珈琲

GEORGIA アイス珈琲

深煎り豆×ガムシロップ使用
ICE COFFEE
ほんのり甘い
コーヒー/アイス用
“深煎り豆”を100%使用したローストの香りと心地よく苦味のきいたコーヒーに、ガムシロップでほんのりと甘みを加えて飲みやすく仕上げた、まさに「アイス珈琲」の風味をお楽しみください。
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0.5g
炭水化物 3.3g
ナトリウム 42.6mg
ついこの間まで寒~い冬だったのに、キリンの“挽きたて微糖<アイスコーヒー>”とかダイドーの“D-1 アイスコーヒー微糖”とか・・・、何だか年々月日が流れるのが早くなっているようで、本当に悲しい限り・・・、あっ!すいません、全然関係ない話で^^;。それでは気を取り直して、こちらからのモデルチェンジ版、いただきま~す。あれ~?、これ本当にジョージア?。あの一口で判る独特の風味が無く、コーヒー感も何時になく自然、いったいどうしちゃったの?って感じですよ~、ほんと!。目隠しして飲んだら間違いなく当てられない自信があります^^;。・・・で、どうなの?って言われれば一言、“一昔前の微糖缶コーヒーをう~んと薄めた感じ”ですね、特別他に印象はありません・・・。うん?、でも結構馴染みのある味ですよ、これ。語弊があるかもしれないけど、こだわっていない喫茶店とかファミリーレストラン、はたまた遊園地とかスーパーとかの軽食コーナー?で飲む“ガムシロップを入れたアイスコーヒー”に非常に近く、そう言った意味では上手く再現されているのかもしれませんね。・・・と言うか、みんなジョージアだったりして^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、糖類(砂糖、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖)、植物性油脂、乳製品、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK)
内容量:280g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIAプレシャスラッテ

GEORGIA プレシャスラッテ

Precious Latte
CAFFEINE-LESS COFFEE
カフェインレスコーヒー100%
カフェインレスコーヒーに牛乳と生クリームを加えたやさしい味わいが特徴。慌しい日常に、ひと時の安らぎをご提案します。
エネルギー 43kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 0.9g
炭水化物 7.7g
ナトリウム 52.9mg
ふと立ち寄ったファミリーマートで見つけてビックリ!!、ホームページを見てみるとどうやらファミリーマート限定商品のようですね。それでは中味へ。おおお~!!、さすがにコーヒー入り清涼飲料だけあってコーヒー感そのものは弱いものの、その他はほぼ理想通りですよ、これ!。ほのかなジョージア風味とコクのあるミルク、しっかりとした甘み、さらにそれらの絶妙なバランス、う~ん、少し前の“塩キャラメルコーヒー”、また最近の“サンシャインバニラ”とかね、ジュース寄りと言ったら失礼かもしれませんが、こういうのを作らせたらやはり天下一品!。缶コーヒーと言えるギリギリのさじ加減、他社には真似出来そうで出来ないジョージアだけが為し得る世界が確実にありますね、あ~美味しかった~^^。と言うことで、今後しばらくはファミリーマートに行く機会が飛躍的に増えそうです^^。 品名:コーヒー入り清涼飲料(カフェインレス)
原材料名:牛乳、カフェインレスコーヒー、砂糖、脱脂粉乳、クリーム、香料、カゼインNa、乳化剤
内容量:180g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジョージア マイコーヒー

GEORGIA マイコーヒー

My Coffee
深煎りのフレンチローストに焙煎した厳選豆で淹れたコーヒーです。長年受け継がれてきたクラシックな味わいをお楽しみください。
エネルギー 40kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.4 g
炭水化物 8.4g
ナトリウム 38mg
三本コーヒーの神奈川県横浜限定販売品“横濱珈琲物語”シリーズと一緒に、お友達が買ってきてくれたお土産で、やはり横浜中華街近くの自販機にあったそうです。マイコーヒーって何か聞いたことあるな~と思って調べてみたところ(Wikipedia マイコーヒー)・・・、そうそう明治屋。いつの間にかジョージアブランドでこんな商品が発売されていたんですね~、勉強不足でごめんなさいです・・・。それでは、誤魔化すように中味へ^^;。ううう~・・・、さりげなく自然なコーヒー・ミルク・甘み、微かに残る昔の面影を増幅して、初めて缶コーヒーが美味しいと思った原体験を、記憶の底から色濃く呼び覚ましてくれる様な良品が今や一部地域でしか買えないなんてね~、もう涙無しには語れませんよ^^;。・・・と、冗談っぽく言っちゃいましたが、九分九厘本音です・・・。だって、この手の缶コーヒーは今や完全に反主流、“マックスコーヒー”が孤軍奮闘してくれている位でほぼ絶滅危惧種、さらにもっと言っちゃうと“缶コーヒー=悪”の象徴みたいになってしまってますもんね、悲しいことに・・・。当然、本格的なコーヒーへ近付ける方向性は大事ですし、“微糖”や“糖類ゼロ”の必要性も判ります。でも、だからといって無くしてしまうのはどうかと・・・、私も含めて、少なからずこういうのを求め続ける層って確実に存在すると思うんですけどね・・・。う~ん、マニアの意見なんて一笑に付されて終わりかな・・・。と、ま~落ち込んでもしょうがない!、これは時代の流れ、いつか変わりますよ、きっと^^。 品名:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、香料、乳化剤
内容量:250g
販売者:コカ・コーラ ナショナルビバレッジ(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIAエンブレムカフェオレ

GEORGIA エンブレムカフェオレ

GEORGIA®
甘くない
EMBLEM® CAFE AU LAIT
砂糖不使用
コーヒーの香り高い味わいとミルクのまろやかなコクをそのまま楽しめる「砂糖不使用」で「甘くない」カフェオレ。酸素と熱によるダメージを抑える独自の「脱酸素いれたてパック製法」でその淹れ立ての風味を閉じ込めました。
エネルギー 18kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.9g
炭水化物 1.6g
ナトリウム 40mg
ショ類 0g
サラッとした口当たりと、砂糖不使用でミルクの仄かに自然な甘みのみって言うのが好きで、気が付くと相当愛飲しているエンブレムカフェオレが、こちらからモデルチェンジしていました。中味については、う~ん、前のが入手出来なかったのでハッキリとは断言出来ないんだけど、おそらく同じ、ロゴマークを今のものに変えただけじゃないかな~?。と言う事で、やっぱりこれ美味しいよね~って言うのが素直かつ唯一の感想です^^。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、香料、乳化剤、カゼインNa
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
贅沢エスプレッソ

GEORGIA 贅沢エスプレッソ 微糖

GEORGIA®
微糖
ZEITAKU ESPRESSO
薫り高いエスプレッソを100%使用し、その味わいを生かすため微糖で仕上げました。さらに生クリームを配合し“贅沢な味わいの微糖エスプレッソ”が完成。「いつもよりちょっぴり贅沢な気分に浸りたい」「仕事がうまくいったときのちょっとしたご褒美に」おすすめです。
エネルギー 24kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0.9g
炭水化物 3.1g
ナトリウム 49mg
糖類 2.1g
ジョージアにしては珍しく自己主張の弱いコーヒー感と、なかなかのコクがある風味豊かな生クリームの組み合わせ。微糖特有の、渋味を伴うような苦味はあるにはあるんだけど、生クリームの風味で丸め込まれてる感じですね、終始ほとんど違和感を感じる事無く飲めました^^。・・・が、正直中味そのものに“贅沢”は感じられませんでしたね~、10円高いのを飲んでる行為に贅沢を感じてってこと~?、なんて厭みが頭に浮かんできちゃったくらい・・・、うん?、そう言えばこれ、どことは言わないけど、とあるコカコーラの自販機で100円でした、発売日なのにいきなり!!。と言うことで前言撤回、100円ならお値段相応、と言うかむしろお得かと思います。・・・って、ちょっと・・・、段々安くなっていくなら分かるけどね~、あまりイメージ良くない気がするな~、あえて10円高くしただけって思っちゃうよ、やっぱり・・・。ごめんなさい、貧乏性で・・・^^;。あ~、あと最後にちょっと気になった点を一つ。あの~、これ開けたら一気に飲み干した方が良いような気がしますよ、ちょっと置いておいたら(2,3分くらいかな)、たちまち微糖の違和感が出てきちゃってましたからね・・・。もしかして、ぬるくなったからかな?、ま~何はともあれ、開けたらお早めに!、冷たいうちにいっちゃった方が美味しくいただけると思います^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーム、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIAエッセンスドロップブラック

GEORGIA エッセンスドロップ ブラック

振らないでください。内容液が噴きだすことがあります。
開閉時には切り口にご注意ください。
GEORGIA®
ESSENCEDROP
BLACK
こだわりの一滴
コーヒー/無糖
コーヒーの“おいしさ成分”と“香り成分”が凝縮された、「こだわりの一滴(ひとしずく)」がもたらす味と香りをお楽しみください。
この製品はコールド専用です
振らないでください。泡立って内容液が噴きだすことがあります。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 20mg
糖類 0g
中味の印象がガラッと変わってほとんど共通点は見えないけど、“エッセンスドロップ”のバリエーション強化品って事なのかな~?。え~と、どう変わったかって一言で言っちゃうと、ジョージア風味が戻ってきました!かな、実にジョージアらしいブラック缶コーヒーで、ファンの期待を微塵も裏切りません^^。しかしね、カフェオレとかブラックみたいに、“ジョージア”って一つのジャンルと言って良さそうなクセの強さを持ちながら、長い間トップを走り続けてるって、何だかんだで凄いことだと改めて思いました。当然大々的な宣伝の効果とか、流通量の多さとかが大きな要素ではあるんでしょうけど、それだけじゃ難しいと思うもんね、やはり中味にも多くの方々を引きつける魅力があってこそこの位置に君臨し続けられているんだと思いますよ^^。コーヒーじゃないとか、何かと色々言われがちなジョージアですが、よく考えれば明確な否定派が居らっしゃるのもジョージアくらい、アンチも含めてファンってどこかで聞いたことがあるけど、そういう事なんでしょうね、きっと^^。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料、乳化剤
内容量:275ml
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIAエッセンスドロップ微糖

GEORGIA エッセンスドロップ 微糖

振らないでください。内容液が噴きだすことがあります。
開閉時には切り口にご注意ください。
GEORGIA®
ESSENCEDROP
こだわりの一滴
コーヒー/微糖
振らないでください。泡立って内容液が噴きだすことがあります。
コーヒーの“おいしさ成分”と“香り成分”が凝縮された、「こだわりの一滴(ひとしずく)」を、すっきりと微糖で仕上げました。
この製品はコールド専用です
エネルギー 13kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.6g
炭水化物 1.3g
ナトリウム 43mg
糖類 0.5g
こちらも“エッセンスドロップ”のバリエーション強化品でしょうね、正直、エッセンスドロップってあんまりパッとした印象がなかったので、なんだか意外な展開です^^;。中味がまた凄い・・・。典型的なジョージア風味と、これまた典型的な微糖風味のガチンコ勝負って感じで、それはもうものカオスな世界が展開されています^^;。微糖の違和感に耐えながらもジョージアを愛し続けられるのか?、ジョージアファンに対する踏み絵のような1本だと思います^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、全粉乳、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:260ml
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジョージアエメラルドマウンテンブレンドデボス缶

GEORGIA エメラルドマウンテンブレンド デボス缶

EMERALD MOUNTAIN BLEND
香り広がるワイドマウス
FNC認定高級豆 エメラルドマウンテン使用
コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)が認定する希少な高級豆「エメラルドマウンテン」の上質な香りを活かし、ミルク・砂糖と絶妙なバランスで仕上げたコーヒーです。
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 7.1g
ナトリウム 46mg
以前もありましたね~、こちらに対するこちらとか、おそらくそれと同じパターンでこちらとの違いは缶のデザインのみだと思いますが、一応飲み比べてみますね。・・・え~と、コーヒー感がより強く、また自然になっているような気はするけど・・・、やっぱり、ま~誤差ですね、これは。今回のモデルチェンジ以降、個人的にど~も馴染めず、消費量が愕然と減ってしまったエメラルドマウンテンブレンド・・・、次回のモデルチェンジは何時でしょう?って感じです・・・。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジョージア ヴィンテージ バリスタチャンピオンブレンド

GEORGIA ヴィンテージ バリスタチャンピオンブレンド ストレート缶

3 TIMES BARISTA CHAMPION BLEND
New VINTAGE
蔵出し熟成
蔵出し熟成豆:通常より長い時間、蔵で寝かせ旨みを封じ込めた特別なコーヒー
バリスタチャンピオンブレンド:ブラジルバリスタチャンピオンシップで、3回優勝した“シルヴィア・マガリーニャス”がオリジナルでブレンド
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.7g
炭水化物 6.1g
ナトリウム 43mg
何だか大層な名前、それだけで圧倒されちゃう感じですが・・・^^;。ま~、何事も飲んでみなくちゃ始まりません。それでは、おそらくこちらの後継品だと思われる“ヴィンテージレーベル”と飲み比べてみることにします。まずは“ヴィンテージレーベル”を一口、うん?、何だか風味が増したように思えるのは気のせい?、でもま~、相変わらず高級コーヒーキャンディーって感じではありますね。続いて“バリスタチャンピオンブレンド”を一口、・・・う~ん・・・?。さらに“ヴィンテージレーベル”を・・・、なるほど~。え~と、コーヒーキャンディー風味が後退すると共に、全体の風味も後退しちゃた感じですね~、若干、さすがヴァリスタチャンピオンブレンド!、コーヒー感に現実味が増したかな?って思える部分もあるにはあるんだけど・・・、やはり、何だか全体につかみ所の無く、ぼんやりとした印象しか残してくれません・・・。このジョージアらしからぬクセの無さは、かえってどうなんでしょう?とは思いつつも、ま~その差は飲み比べてみればってお話、全体の雰囲気はかなり酷似してますからね、“ヴィンテージレーベル”がお好きだった方にとっては、引き続きもう少し楽しめそうって意味では、朗報だと思います^^。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーム、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジョージアエメラルドマウンテンブレンドブラックデボス缶

GEORGIA エメラルドマウンテンブレンド ブラック デボス缶

EMERALD MOUNTAIN BLEND BLACK
香り広がる ワイドマウス
無糖
すっきりキレ味
FNC認定高級豆 エメラルドマウンテン使用
コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)が認定する希少な高級豆「エメラルドマウンテン」の上質な香りを活かし、すっきりキレ味に仕上げたブラックコーヒーです。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 27mg
糖類 0g
こちらの、缶のデザイン違いですね、一応飲み比べて見ましたが、ま~当然の様に同じものとしか思えませんでしたので、中味についての感想は割愛させて戴きます。しかし、前記“エメラルドマウンテンブレンド”も含めて、この缶のデザイン相当良いですね~^^。現在コンビニとかの棚に並んでる中では抜きん出てると思うし、思い返してみても、近年希に見る傑作だと思うな~^^。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIAエメラルドマウンテンブレンドカフェオレデボス缶

GEORGIA エメラルドマウンテンブレンド カフェオレ デボス缶

EMERALD MOUNTAIN BLEND CAFÉ AU LAIT
砂糖不使用
香り広がるワイドマウス
FNC認定高級豆 エメラルドマウンテン使用
ほのかな甘さ
コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)が認定する希少な高級豆「エメラルドマウンテン」の上質な香りを活かし、砂糖不使用で仕上げたほのかな甘さのカフェオレです。
エネルギー 18kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.9g
炭水化物 1.6g
ナトリウム 37mg
ショ糖 0g
前記“エメラルドマウンテンブレンド”と“エメラルドマウンテンブレンド ブラック”と同じく、こちらの別デザイン版。中味についても、一応飲み比べて見ましたが、ま~当然の様に同じにしか思えませんので割愛させていただきます。しかし、このデザインキレイで好きだな~、やはり近年希に見る傑作、中味はともあれ、思わず手が伸びてしまう魅力があると思います^^。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:185g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA ヴィンテージ バリスタチャンピオンブレンド エレガンス缶

GEORGIA ヴィンテージ バリスタチャンピオンブレンド エレガンス缶

3 TIMES BARISTA CHAMPION BLEND
New VINTAGE
蔵出し熟成
蔵出し熟成豆:通常より長い時間、蔵で寝かせ旨みを封じ込めた特別なコーヒー
バリスタチャンピオンブレンド:ブラジルバリスタチャンピオンシップで、3回優勝した“シルヴィア・マガリーニャス”がオリジナルでブレンド
エネルギー 34kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.7g
炭水化物 6.1g
ナトリウム 43mg
こちらのデザイン違い。一応飲み比べて見ましたが、ま~当然の様に全く同じなので割愛させて戴きます。好き嫌いは別として、凝ったデザインと容量、どちらを優先する?って感じでしょう^^。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーム、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量:180g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA ゼリーコーヒー 190gボトル缶

GEORGIA ゼリーコーヒー 190gボトル缶

再栓後は、もれないことをご確認ください
開閉時には切り口にご注意ください
JELLY COFFEE
5回以上振ってからお飲みください
甘さ控えめ
香り高いコーヒーにほんのり甘さを加え、すっきりした後味に仕上げたゼリー飲料です。気分をリフレッシュさせたいとき、手軽にお腹を満たしたいときにぴったりです。
甘さ控えめ 1本 53kcal
この製品はコールド専用です
エネルギー 28kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 7g
ナトリウム 30mg
普通のコーヒー感と控えめに感じる甘さ、また素っ気ないくらいあっさりとした雰囲気。とにかくジョージアらしさをことごとく取り除いたような感覚で、もしこれが普通の缶コーヒーだったら大改革と言えそうな仕上がりですよ。ちょっと薄めながら、ほんのちょっとのガムシロップだけで通用しそうな、良く出来たコーヒーゼリー、何だか雰囲気の良い喫茶店とかでくつろいでいるような気分になれました^^。とは言え、同系統のライバル?達、ポッカ“コーヒーシェイク”、JT“くずし飲み!ミルクコーヒーゼリー”、サンガリア“ぷるっとコーヒーゼリー”、はたまた現在は売っていないとは思いますが伊藤園の“ストローで飲むコーヒーゼリー”に対して、それほど明確な後出しの優位性は感じられませんでしたね。う~ん、スッキリとしたコーヒーゼリーがお好きな方、または普通のコーヒー感を持つジョージアに興味がある方へ・・・、ってとこかな~^^;。 品名:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、コーヒー、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA ゼリーコーヒー 180g缶

GEORGIA ゼリーコーヒー 180g缶

JELLY COFFEE
5回以上振ってからお飲みください
甘さ控えめ
香り高いコーヒーにほんのり甘さを加え、すっきりした後味に仕上げたゼリー飲料です。気分をリフレッシュさせたいとき、手軽にお腹を満たしたいときにぴったりです。
甘さ控えめ 1本 50kcal
この製品はコールド専用です
エネルギー 28kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 6.9g
ナトリウム 31mg
上記190gボトル缶と比べて、コーヒー感がより強めに感じられるような気もするけど・・・、ま~ほとんど誤差、やはり中味はほぼ同じだと言っちゃって良いような気がします。でも、何て言うか飲みやすさではボトル缶の方が上かな?。いったん開けたら最後、特に外出時だと振り直しは難しい、飲み口が小さく飲みにくい、さらに容量も少ない・・・、と、なんで2種類あるんだろうって感じ・・・^^;。う~ん、強いて言うなら安さなんでしょうけど、これまた190gボトル缶で150円(ちなみにこれは130円)と比べればってお話だしね~・・・。ま~いいか~、答えは見つかりそうもないので、この辺で終わりとさせていただきます^^;。 品名:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、コーヒー、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料
内容量:180g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
illy issimo ラテマキアート

illy issimo ラテ マキアート

開閉時には切り口にご注意ください
LATTE MACCHIATO
ITALIAN ESPRESSO STYLE
illy(イリー)は、75年もの間イタリアで愛され続けているエスプレッソブランドです。ラテ マキアートは、たっぷりのミルクに力強いエスプレッソが合わさった、まろやかな味わいが特徴です。エスプレッソ発祥の地、イタリアの味と香りをお楽しみください。
この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
エネルギー 46kcal
たんぱく質 1.3g
脂質 1.4g
炭水化物 7.1g
ナトリウム 49mg
奇しくも、昨日のサントリー“スターバックス ダブルショット アイスエスプレッソ”に続いて、今日はコカコーラからの高級缶コーヒー路線“イリー イッシモ”、遅ればせながらついに無事入手!。・・・と言いながら正直不勉強で、このブランドのことは何にも知りませんけど・・・^^;、ま~、かえって変な先入観を持たなくて良いかもしれませんね~・・・、何て言い訳はともかく早速行っちゃいます!!。滑らかでもありスッキリともしている、コク深くまろやかなミルクの味わいがこの缶コーヒー最大の特徴、また美点だと思いますね~。コーヒー感は、エスプレッソらしい濃いめの風味を持ってはいるものの、チラチラと見え隠れする程度で完全に脇役、これがただの乳飲料では無く、ラテであると言えるギリギリ最小限です。・・・って、うん?、最近だとアサヒ飲料の“WONDA プレミアムラテ微糖”、ちょっと前だとダイドーの“D-1 イタリアの濃い味”や“D-1 フランスの濃い味”、密かに乳飲料ラテの名品を世に送り出してくれているニッセー第四工場製じゃないですか、これ!!。個人的に、ここの味わい大好物なんですよね、どうりで美味しいわけだよ~、納得納得^^。と言うことで、前記缶コーヒー達の洗練の度合いをより深めていく感じで、究極の乳飲料系缶コーヒーに近付きつつある“ラテ マキアーノ”は、高級路線として十分にあり!、“イリー イッシモ”ってブランドに何ら興味・知識のない私でも、単純に中味に対してこの値段を払う価値が十分にあると思えた、コカコーラ近年希に見る大傑作だと思います^^。・・・ただ、コーヒー感にこだわられる方にとっては、心底騙された気がしちゃう事うけあい・・・、きっと、180円近く払ってこれ!?みたいに怒りがこみ上げてくるでしょうから、避けられた方が無難かと申し上げておきます・・・^^;。あ!、あと最後にもう1点、ちなみにコレ、当然と言えば当然ですけど、ジョージアの面影は影も形も無かったですよ~、これなら、あの独特の風味がお嫌いな方にもすんなりと受け入れられるだろうな~って思ったことも、付け加えておきます^^。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:2.9%
乳脂肪分:1.2%
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、乳化剤、リン酸K、クエン酸K、セルロース、安定剤(カラギナン、CMC)
内容量:190g
製造所所在地:静岡県焼津市下江留896-6
製造者:株式会社 ニッセー第四工場
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
illy issimo カフェエスプレッソ

illy issimo カフェ[エスプレッソ]

開閉時には切り口にご注意ください
CAFFÈ
ITALIAN ESPRESSO STYLE
illy(イリー)は、75年もの間イタリアで愛され続けているエスプレッソブランドです。カフェは、力強くコクのある味わいで、さわやかな口当たりが特徴です。エスプレッソ発祥の地、イタリアの味と香りをお楽しみください。
この製品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
エネルギー 24kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 6.1g
ナトリウム 55mg
エスプレッソらしい濃厚な苦味、荒々しくも適度にまとまりながら、微かな渋みを喉に残しつつ消えていく、その繰り返しが本当に心地良くて・・・、あれ?もう終わり~、気が付くと飲み終わってました!。と言うことで2本目・・・、今度はもう少し冷静に味わってみます^^;。う~ん、上記“ラテ マキアート”も凄かったけど、こちらも負けず劣らずの傑作、やはり並の缶コーヒーではありませんね。その魅力的なコーヒー感を最大限に際立たせてるための微かな甘み、シンプルな原材料からは想像が付かない風味の豊かさ、雑味の無さ、飲んだ後適度に残る満足感と安堵感、そしてなにより、これだけ優秀な中味を持ちながら決してそれをひけらかさないさりげなさが良いんだよね、良い意味で美味しすぎない、力の抜き加減がホント絶妙です!。じっくりと味わいたい時、ホッと一息つきたい時、気軽に味わいたい時等々、どんな場面にも気さくに付き合ってくれるし、しっかりと応えてくれる懐の深さにはただただ驚くばかり、素晴しいとしか言い様がありません^^。後は缶コーヒーのもう一つ大事な要素、“何時でも何処でも好きなときに”がクリア出来たら最早死角無しだと思うな~。でも、ま~、新たな販売チャンネルの開拓がこれらの役目でしょうし、ラテ マキアートとの名コンビは、ジョージアの存在をも脅かしそうですからね~、当分の間は無さそうな気がします。
あ!そうそう、今回のイリーイッシモ2点は、最早缶コーヒーマニアの特派員となってくれている○○ちゃんによる入手。“クイーンズ伊勢丹”という高級そうなスーパー?に大量に売っていたそうです。と言うことで、改めて何時もありがとう!、またこれからもよろしくお願いいたします^^。
品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、クエン酸K、リン酸K
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA マックスコーヒーV

GEORGIA マックスコーヒー V

MAX COFFEE V
バニラ味
ビタミン7種配合
練乳仕立てのやみつきになるおいしい甘さにバニラ風味を加えたコーヒー。仕事も、遊びも、体にうれしい7種のビタミンを配合したマックスコーヒーVで元気にGO!
元気にGo!
ビタミンB2 ビタミンB6 ビタミンD ビタミンE ナイアシン パントテン酸 葉酸
エネルギー 49kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.7g
炭水化物 9.9g
ナトリウム 35mg
ビタミンB2・ビタミンB6 0.2mg
ビタミンD 1μg
ビタミンE 1.5mg
ナイアシン 2.4mg
パントテン酸 1mg
葉酸 37μg
え~と、覚悟していたほど甘さはきつくないですね~?、バニラ味のマックスコーヒーって聞いただけで、凄いのを想像しちゃってましたから、案外あっさりと感じました^^;。・・・とは言え、ま~、時代の正反対を突き進む頼もしい甘さは健在、そこにバニラの風味をプラスしたって感じで、“マックスコーヒー”独自の世界を逸脱するものでは無く、従来からのマックスコーヒーファンの方々にとっては、バリエーションの一つとして、また今や影を潜めていなくてはならないような状況にある、私のようなデザート缶コーヒー好きの方々にも、自信を持ってお勧め出来る逸品だと思います^^。しかし・・・、企画ものならともかく、この手のものをレギュラー商品として堂々と全国展開(だよね?)するコカコーラって、何だかんだで凄いと思いますね~^^。他社がやらないなら、うちで全部そのお客さんいただいちゃいますって感じ?、ホントその底力には感心するほかありませんですよ^^。 品名:コーヒー飲料
原材料名:加糖練乳、砂糖、コーヒー、香料、乳化剤、カゼインNa、酸化防止剤(ビタミンC)、安定剤(カラギナン)、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、ビタミンD
内容量:250g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジョージア サントスプレミアム

GEORGIA サントスプレミアム

SANTOS PREMIUM
北海道限定
私たちは北海道の自然保護活動を応援しています
【北海道限定】デザイン缶
私たちは北海道の自然保護活動を応援しています
ジョージア サントスプレミアム北海道限定デザイン缶の売上げの一部を販売数量に応じて、北海道庁を通じて北海道に還元しております。
北海道産乳・糖使用
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 6.4g
ナトリウム 33mg
たまたま寄ったJR構内にあるコンビニ“ニューデイズ”にて入手。こちらからのモデルチェンジ版なのか、それとも間に何種類かあったのかな~・・・?。何分、北海道限定品、北海道フェアとかやっていないと入手出来ないもので、詳細が分かりません^^;。北海道の缶コーヒーマニアの方、もしよろしければお教え下さい。それでは、何はともあれ約2週間ぶり久々の登録!、おあずけ状態はこの位にして、早速中味へ行ってみましょう!。う~ん、ジョージアらしからぬクセの無い薄めのコーヒー感、適度な甘み、自然なミルク感等々、非常にそつ無くまとまった良品って雰囲気は漂わせてはいるものの・・・、何だかグッと来る引っかかりが無いと言うか、あまりにもサラッと飲み終わっちゃって拍子抜けしちゃう印象が、記憶に残る以前のものと同じ感じ。少なくとも飲んでいる最中気になる部分は無く、むしろ良い缶コーヒーを飲んでる様な気分にはなれるんだけどね、後に残るのはもどかしさと物足りなさだけって感覚がなんとも・・・。良く言えば雰囲気美人、悪く言えば中途半端・・・。う~、もう普通って事で!。もう、考えれば考えるほどモヤモヤが募るばかりで、結論が出せそうにありません・・・、本当にごめんなさいです・・・。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、全粉乳、香料、乳化剤
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA ビターリフレッシュ

GEORGIA ビターリフレッシュ

BITTER REFRESH
砂糖ゼロ 0 ビターテイスト
苦味のきいたキレ味、「砂糖ゼロ」。
気分をリフレッシュしたいときにぴったりなコーヒーです。
エネルギー 11kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.4g
炭水化物 1.3g
ナトリウム 45mg
ショ糖 0g
え~と、コーヒー感(特に苦味)、ミルク感、舌にピリピリと蓄積されていく何か、ジョージア特有の風味、最近では珍しくあからさまに存在を主張する甘味料、さらにこれらの調和等々、どこをとっても違和感大ありなコーヒー飲料風の何か・・・。うん?、何か違う、そんな甘いものじゃない・・・。もはや缶コーヒーの範疇を軽く飛び越えた、ジョージアにしか出来ない新感覚飲料・・・、位の覚悟で挑まれた方がケガは少ないかと思いますね~、ジョージアへの忠誠心が試される踏み絵みたいなものかと・・・^^;。でも、ま~、「どう考えても一筋縄じゃいかないよね~、これは」と言う飲む前の印象からか、元々ジョージアびいきなせいか、もしくは本当に悪くないのか、何だか分からなくなってきますが、実際、割とすんなりと飲めてしまったことは内緒です^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、香料、カゼインNa、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)、安定剤(カラギナン)
内容量:185g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA ヨーロピアン 微糖 +30%増量缶

GEORGIA ヨーロピアン 微糖 +30%増量缶

今だけ+30%増量缶
EUROPEAN
微糖
[じっくり焙煎]
NEW
ヨーロッパで好まれるスタイルのオリジナルブレンドコーヒーを新採用“じっくり焙煎”で丁寧に焼き上げることで、コーヒーの香り高く深い味わいを引き出しました。さらに、微糖仕上げでカロリーオフ(19kcal/100g)。
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.6g
炭水化物 2.7g
ナトリウム 44mg
糖類 1.8g
エメラルドマウンテンブレンドの様に、ヨーロピアンにも+30%増量缶があったんですね~。ちなみにこれ、京都へ旅行に行ったお友達からの土産、少なくとも京都市内のコカコーラ自販機において(21年8月下旬現在)は、かなりの確率で当たり前のように売っていたそうです。肝心の中味については、一応こちらの通常版と飲み比べてみましたが、ま~予想通り同じでしたので割愛させていただきます。この味がお好きな方にとっては、一度にたくさん飲めて良いんじゃないでしょうか?って感じです^^。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:247g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA 贅沢エスプレッソ 160g缶

GEORGIA 贅沢エスプレッソ 微糖 160g缶

GEORGIA®
微糖
ZEITAKU ESPRESSO
薫り高いエスプレッソを100%使用し、その味わいを生かすため微糖で仕上げました。さらに生クリームを配合し“贅沢な味わいの微糖エスプレッソ”が完成。「いつもよりちょっぴり贅沢な気分に浸りたい」「仕事がうまくいったときのちょっとしたご褒美に」おすすめです。
100g当り24kcal
エネルギー 24kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0.9g
炭水化物 3.1g
ナトリウム 49mg
糖類 2.1g
こちらも、上の“ヨーロピアン 微糖 +30%増量缶”と同じくお友達からのお土産。発見場所は確か金閣寺の駐車場だそうで、その他の京都市内自販機では見かけることは無かったそうです。中味については、やはり当然のように通常版?と同じ、30g減って10円安い120円・・・、う~ん、何だか存在意義が微妙・・・、今一つ分かりません^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーム、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:160g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA エンブレムブラック

GEORGIA エンブレムブラック

GEORGIA®
EMBLEM BLACK
贅沢ドリップ
コーヒー/無糖
コーヒーの最初に出てくる美味しいところだけを「贅沢ドリップ」した「しっかり味」の無糖ブラック。酸素と熱によるダメージを抑える独自の「脱酸素いれたてパック製法」でその淹れ立ての風味を閉じ込めました。
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.8g
ナトリウム 27mg
糖類 0g
こちらからのモデルチェンジ版かな?。中味については、若干あった水っぽさが無くなり、コーヒー感にまろやかさがプラスされ、ジョージア独特の風味が増したたような気はするものの、ま~誤差の範疇、ほぼ同じだと思いますので、割愛させていただきます。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA ヨーロピアン ダイヤ缶

GEORGIA ヨーロピアン 微糖 ダイヤ缶

New EUROPEAN
微糖
じっくり深煎り
ヨーロッパで好まれるスタイルのオリジナルブレンドコーヒーを“じっくり焙煎”で丁寧に深煎りになるまで焼き上げることで、コーヒーの香り高く深い味わいを引き出しました。さらに、微糖仕上げでカロリーオフ(19kcal/100g)。
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.5g
炭水化物 2.9g
ナトリウム 42.6mg
糖類 1.9g
前作と飲み比べてみました。え~と、ジョージア独特どころか、さらに斜め上をいく異質な風味が後退し、本来のジョージアらしさ?が少し前に出てきた感じ、実際の差はわずかだとは思うんだけど、かなりスッキリと飲みやすくなったとは思います(あくまで前作比ですが)。ただ、後退したとはいえ無くなったわけではなく、まだそこかしこに見え隠れはするんですよね~、う~ん、これってどうなんでしょう・・・?。何て言うか、前作がお好きだった方にとっては物足りないでしょうし、苦手だった方はやっぱりダメ~ってなりそうだし・・・って、ま~、一マニアの戯言とお聞き流しください。余計な心配せずとも、今まで通りたくさん売れると思いますよ、きっとね・・・^^;。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA ヨーロピアン ストレート缶

GEORGIA ヨーロピアン 微糖 ストレート缶

New EUROPEAN
微糖
じっくり深煎り
ヨーロッパで好まれるスタイルのオリジナルブレンドコーヒーを“じっくり焙煎”で丁寧に深煎りになるまで焼き上げることで、コーヒーの香り高く深い味わいを引き出しました。さらに、微糖仕上げでカロリーオフ(19kcal/100g)。
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.5g
炭水化物 2.9g
ナトリウム 42.6mg
糖類 1.9g
一応飲み比べてはみましたが、やはり当然のように上記ダイヤ缶と同じでしたので、中味については割愛させていただきます。ちなみに、たまたまかもしれませんが、こちらの入手先は自販機、上記ダイヤ缶はコンビニ(セブンイレブン)でした。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA ヨーロピアン +30%増量缶

GEORGIA ヨーロピアン 微糖 +30%増量缶

今だけ+30%増量缶
New EUROPEAN
微糖
じっくり深煎り
ヨーロッパで好まれるスタイルのオリジナルブレンドコーヒーを“じっくり焙煎”で丁寧に深煎りになるまで焼き上げることで、コーヒーの香り高く深い味わいを引き出しました。さらに、微糖仕上げでカロリーオフ(19kcal/100g)。
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.5g
炭水化物 2.9g
ナトリウム 42.6mg
糖類 1.9g
ま~九分九厘上記ダイヤ缶ストレート缶と同じですよね~?とは思いつつも・・・、マニアの悲しい性、一応、意地で飲み干してみましたがやっぱり同じでした・・・^^;。と言うことで、中味については割愛させていただきます。ちなみに入手先はストレート缶と同じ自販機、ストレート缶100円、+30%増量缶120円で仲良く並んで売っていました。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、全粉乳、デキストリン、香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:247g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA ご褒美ブレイク

GEORGIA ご褒美ブレイク

上質な午後の休息
仕事の合間、「ためいきをひといきに」変えたいとき。香りと飲みごたえを楽しむコーヒーです。
香り広がるワイドマウス
エネルギー 28kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.7g
炭水化物 4.7g
ナトリウム 46mg
能書き通り、一息つきたい休息の場面なんかに合いそうなミルクコーヒーですね~。意外と言っちゃうと失礼だけど、なめらかかつ自然なミルク感と、甘味料入りながらも、それが良い効果となって現れている丸みを帯びた甘み、また隠し味として、違和感・雑味少なく溶け合うまさにザ・ジョージアと言った感じのコーヒー感、それら全てが柔らかく調和し醸し出すほんわかと優しい雰囲気が、ホント良い感じです^^。ただ、上記はあくまでその特有のコーヒー感が受け入れられればの場合ですからね、かなり穏やかにしつけられているとはいえしっかり健在ですからご注意を・・・。でも、そこさえクリア出来る方ならば、品名通り“ご褒美”となってくれるんじゃないかな~?って予感がヒシヒシとするなかなかの良品だと思います^^。個人的にも、モデルチェンジ後の“エメラルドマウンテン”にど~も馴染めず、足が遠のき気味なコカコーラ自販機を再度身近な存在にしてくれそうな予感がジワジワと湧いてきてるところ、今後ある程度継続的に販売してくれれるのなら、きっとお気に入りの1本となってくれそうな気がしてます。・・・ただ、早々に消えちゃうのが多いからね~、ジョージアは・・・^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、香料、カゼインNa、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ジョージア エメラルドマウンテンブレンド デイリーオリゴ ブラック

GEORGIA エメラルドマウンテンブレンド デイリーオリゴ ブラック

振らないでください。内容液が噴きだすことがあります。
再栓後は、もれないことをご確認ください
開閉時には切り口にご注意ください
厚生労働省許可 特定保健用食品
脂肪の吸収を抑える
コーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しているので
体脂肪が気になる方に
すっきりキレ味
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
許可表示:本品は、脂肪の吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しているので、体脂肪が気になる方に適しています。
1日摂取量目安:お食事の際に、1日1本(280ml)を目安にそのままお召し上がりください。
摂取上の注意:飲みすぎ、あるいは体質・体調により、お腹がゆるくなつ場合があります。
この製品はコールド専用です
上質な「エメラルドマウンテン豆」を使用した、香り豊かですっきりしたキレのあるコーヒーの味わいはそのままに、脂肪吸収を抑えるコーヒー豆マンノオリゴ糖を配合しています。
1本(280ml)あたり
エネルギー 23kcal
たんぱく質 0.9g
脂質 0g
糖質 3.7g
食物繊維 2.5g
ナトリウム 60~120mg
関与成分:コーヒー豆マンノオリゴ糖(マンノビオースとして) 3.0g
本品は1日摂取目安量(280ml)あたりカフェインを120mg含有します。
特保の缶コーヒーというと、ついこの間も登録した、一人気を吐く某社例のシリーズが思い出され震撼しちゃいますが・・・^^;。ま~何はともあれ、いただいてみることにしましょう。え~と、ま~さすがは後発って感じかな~?、基本は当然のように“エメラルドマウンテンブレンドブラック”で、そこにコーヒー豆マンノオリゴ糖かな?、特有のいがらっぽさがプラスされた感じ。また、所々コーヒーらしからぬ違和感が顔を覗かせはしますけど、ま~概ね“エメラルドマウンテンブレンドブラック”がお好きな方には受け入れられると思われる範疇に収まってはいるんじゃないかな~。う~ん、少なくとも“脂肪の吸収を抑える”効果とのトレードオフで、何とか許せる仕上がりになっているとは思いますよ^^。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、コーヒー抽出物、香料、乳化剤
内容量:280ml
販売者:日本コカコーラ(株) 東京都渋谷区渋谷4-6-3
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA フルショットカフェラテ

GEORGIA フルショット カフェラテ

FULLSHOT
Caffe Latte
味わい、濃厚。
“深煎りローストしたコーヒー”と“たっぷりミルクと北海道生クリーム”の組み合わせにより完成した“濃厚な味わい”。いつもより、ちょっとリッチなブレイクに。
(100g当り)
エネルギー 41kcal
たんぱく質 1.3g
脂質 1.3g
炭水化物 5.9g
食物繊維 2.5g
ナトリウム 42mg
ほのかな苦味と渋味、想像以上に濃いめなコーヒー感と、爽やかかつこれまた濃いめのクリーム感、また奥床しくもしっかりと存在感を表す甘み。ジョージアお得意のデザート缶コーヒーとは趣が違う落ち着いた雰囲気、さらに独特な風味の少なさと、かなり異質な感じだな~って思ったら・・・、あ~なるほど、この手の乳飲料ではよく見かける製造者、ニッセーじゃないですか~、納得納得。ま~どうせなら、うん?、ニッセー製ならもうちょっと濃厚な味わいが欲しかった気もするけど、そちらの方面は“サンシャインバニラ”や“塩キャラメルコーヒー”、さらには“マックスコーヒーV”をどうぞって事なんでしょうね、きっと。そう考えると、この濃いめの味わいがありながら落ち着いた雰囲気、ラインアップにありそうでなかった穴を埋める商品として、かなりニッチだけど良いとこついてると言えそうです^^。 種類別名称:乳飲料
無脂乳固形分:2.6%
乳脂肪分:1.1%
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、クリーム、香料、カゼインNa、乳化剤
内容量:190g
製造所所在地:静岡県焼津市下江留896-6
製造者:株式会社 ニッセー第三工場
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
マックスコーヒー I LOVE MAXCOFFEE缶

GEORGIA マックスコーヒー(190g I♥MAXCOFFEE缶)

MAX COFFEE
練乳入り
ほっとする甘みがお楽しみいただける、練乳で仕上げたコーヒーです。
(100g当り)
エネルギー 48kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.7g
炭水化物 9.8g
ナトリウム 32mg
御存じマックスコーヒーの、容量及びデザイン違い版を発見、なんかキャンペーンでもやっているんでしょうか?。中味については当然のようにこちらと同じ、伝統のマックスコーヒーそのものでしたので割愛させていただきます^^。 品名:コーヒー飲料
原材料名:加糖練乳、砂糖、コーヒー、香料、カラメル色素、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA 黒澄

GEORGIA 黒澄

振らないでください。内容液が噴きだすことがあります。
再栓後は、もれないことをご確認ください
開閉時には切り口にご注意ください
EMERALD MOUNTAIN BLEND
[くろすみ]
香り 澄みきる
コーヒー・無糖
[エメラルドマウンテンブレンドブラック]
この製品はコールド専用です
コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)が認定する希少な高級豆による澄みきった香りが楽しめる、飲み飽きない味わいのブラックボトル缶コーヒーです。
振らないでください。泡立って内容液が噴きだすことがあります。
(100ml当り)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
ナトリウム 26mg
糖類 0g
水っぽさを感じてしまうギリギリ、非常にスッキリとした飲み口から、喉を通りすぎる際にフッと立ち上がるコーヒー感の繋がりが何だか凄く心地良いですね~^^。如何にも香料入りて感じだけど、かなり抑えめかつクセの少ないコーヒー感、また全体を貫く清涼感と爽快感、正に“黒澄”の名は言い得て妙!、香料入りブラックの中ではトップクラスに位置する優れた1本だと思いました^^。・・・ただ、この感じは完全に夏向けですよね~^^;。もっと早く発売してくれたら相当お世話になったはずなのに~って、そこだけは凄く残念に思いました。 品名:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料、乳化剤
内容量:275ml
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA ふんわりミルクのカフェオーレ

excellent

GEORGIA ふんわりミルクのカフェオーレ

CAFÉ AU LAIT
北海道産生クリーム使用
ふんわりとしたミルクの味わいをいかしたカフェオレです。深煎りコーヒーに牛乳を加え、北海道産生クリームで仕上げました。やすらぎのひとときにぴったりです。
(100g当り)
エネルギー 45kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 0.9g
炭水化物 8.4g
ナトリウム 32.5mg
非常に弱く、またちょっと麦っぽさ?も感じる独特のコーヒー感と、失礼ながら意外にも自然かつなめらかなミルク感、さらにジョージア独特の風味の無さと、目隠しして飲んだら、これがジョージアの新製品だとは間違いなくわからないと思える正統派のカフェオレ、ひたすら柔らかな優しい味わいがとても印象的です^^。あの~、特にカフェオレ好きの方々は、ジョージアに対する好き嫌いを問わず、是非先入観を捨ててご体験いただきたい傑作だと思うな~、これ!。う~ん、やっぱり“やればできる子”ですよねって感じですよ、ホント^^;。・・・でも、こういうのに限ってあまり見かけることなく収束してっちゃうもんなんですよね~・・・。そこだけが唯一心配な点です・・・。 品名:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、クリーム、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA トリプルスタープレミアム

GEORGIA トリプルスター プレミアム

★★★
TRIPLE STAR
PREMIUM
高級豆100%
三ツ星級のうまさ!3つの秘密
★3種の高級豆のみを贅沢に使用
★スロー焙煎で雑味を除去
★独自の脱酸素いれたてパック製法
(100g当り)
エネルギー 25kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0g
炭水化物 5.6g
ナトリウム 50mg
おそらくこちらからのモデルチェンジ版、原材料・栄養成分表示共に全く同じなので、変化は新ロゴを含め外観のみ、中味についてはほとんど同じかな~なんて思いながら飲み始めてみましたが・・・。何だか全体に落ち着いた雰囲気になったように思えるのは気のせい?。何かもっとこう、缶コーヒーメーカー数あれど、このコーヒー感はジョージアにしか出せない!ってくらい独特な世界があったような気がするんだけどな~・・・?。とは言え、ま~あくまで比べればって話。基本というか、目指す場所は同じ、相変わらずジョージアらしさをひたすら追求し続ける、正にジョージアファンのためだけの“トリプルスタープレミアム”なんだと思います^^。ちなみにこれ、何時の間にかローソン限定になってたんですね~・・・って、うん?、前からそうだったっけ?、う~ん、以前セブンイレブンで購入した記憶があるんだけど・・・、夢かな^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、香料、カゼインNa、乳化剤
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 真田幸村

GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 真田幸村

画 諏訪原寛幸
全10種
[月刊誌]PHP研究所 歴史街道
歴史から今求められる生き方・考え方を導き出し、日本人を元気にする月刊誌です。
真田幸村(さなだ・ゆきむら)◆1567~1615◆ 信濃の武将・真田昌幸の次男。大阪夏の陣では鎧兜や旗をすべて赤で揃えた隊を率い、敵本陣に猛攻をかけ、徳川家康を自刃寸前に追い詰めた智謀の将。
(100g当り)
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 38mg
え~と、“GEORGIA オリジナル”を薄めた感じかな~?。もしくは、“GEORGIA トリプルスタープレミアム”を飲みやすくした感じかな?。何となくココアっぽく、間違いなくジョージア風味なんですけど特有のクセが薄く、多少の水っぽさも相まって何だか飲みやすいんですけどね・・・。ココアでも無いしコーヒーでも無い、またジョージアお得意のデザート系でも無く、何とも掴み所のない飲み物になってしまっている感じ・・・。う~ん、幸いというか何というか^^;、これから飲んでいく内に印象が変わるかもしれないけどね、美味しいも不味いも何もって言うのが1本目を飲んだ直後の率直な感想です・・・。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、加糖練乳、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 織田信長

GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 織田信長

画 諏訪原寛幸
全10種
[月刊誌]PHP研究所 歴史街道
歴史から今求められる生き方・考え方を導き出し、日本人を元気にする月刊誌です。
織田信長(おだ・のぶなが)◆1534~82◆ 尾張から台頭し、「天下布武」を掲げて乱世を切り開いた戦国の覇王。合理性と冷徹さを兼備し、旧来の権力を容赦なく打破、自ら第六天魔王と名乗った。
(100g当り)
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 38mg
非常にモヤモヤした気分で2本目に突入いたしましたが・・・。う~ん、やっぱり印象は変わりませんね~・・・。戦国時代の武将好きな方のためのコレクターズアイテムって感じですね、純粋な缶コーヒー好きの方々には・・・物は試しにどうぞ1本って感じかな~^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、加糖練乳、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 豊臣秀吉

GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 豊臣秀吉

画 諏訪原寛幸
全10種
[月刊誌]PHP研究所 歴史街道
歴史から今求められる生き方・考え方を導き出し、日本人を元気にする月刊誌です。
豊臣秀吉(とよとみ・ひでよし)◆1536~98◆ 織田信長の臣で軍団長の一人。本能寺の変でたおれた信長の後継者として、天下統一を成し遂げる。大坂城を築き、関白に任ぜられて豊臣政権を確立した。
(100g当り)
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 38mg
と言うことで・・・、やはり印象は上の2本(真田幸村織田信長)と変わりませんね。ちなみに、豊臣秀吉公と言えば“猿”って印象があるんですけど、この絵はやたらかっこ良いですね~^^;。・・・ごめんなさい、全くの余談でした^^。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、加糖練乳、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 黒田官兵衛

GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 黒田官兵衛

画 諏訪原寛幸
全10種
[月刊誌]PHP研究所 歴史街道
歴史から今求められる生き方・考え方を導き出し、日本人を元気にする月刊誌です。
黒田官兵衛(くろだ・かんべえ)◆1546~1604◆ 播磨の豪族小寺氏の家老から身を興し、羽柴秀吉の下で竹中半兵衛と並ぶ天才軍師と称された。秀吉の天下統一を助け、関ヶ原では九州を席捲した。
(100g当り)
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 38mg
やはり同じですね~。これで中味もそれぞれ違ったら凄いんだけど、ま~、そこまでコストかけられないですよね^^;。と言うことで、中味についての印象は、“GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 真田幸村”に以下同文、割愛とさせていただきます^^。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、加糖練乳、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 徳川家康

GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 徳川家康

画 諏訪原寛幸
全10種
[月刊誌]PHP研究所 歴史街道
歴史から今求められる生き方・考え方を導き出し、日本人を元気にする月刊誌です。
徳川家康(とくがわ・いえやす)◆1542~1616◆ 織田信長の同盟者で、「東海一の弓取り」と呼ばれる。豊臣政権下では五大老の一人。秀吉没後、関ヶ原合戦に勝利して天下人となる。江戸幕府初代将軍。
(100g当り)
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 38mg
え~と、中味についての印象は、“GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 真田幸村”と変わりませんでしたので割愛させていただきます。しかし、何だか歴史、特に戦国時代の人物に興味が湧いてきますね~、こういう趣味と実益を兼ねた勉強が当時出来たなら・・・、もっと成績が上がったかもしれないのが悔やまれます^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、加糖練乳、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 直江兼続

GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 直江兼続

画 諏訪原寛幸
全10種
[月刊誌]PHP研究所 歴史街道
歴史から今求められる生き方・考え方を導き出し、日本人を元気にする月刊誌です。
直江兼続(なおえ・かねつぐ)◆1560~1619◆ 上杉景勝の臣で上杉家執政。豊臣秀吉は「天下執柄(しっぺい)の器量人」と評した。徳川家康の横車に「直江状」をつきつけ、上杉の義を天下に示した。
(100g当り)
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 38mg
今年の大河ドラマ“天地人”で、一躍スターになった感のある直江兼続公ですが、今回のメンバーに並べるのはちょっとどうかな~・・・?、でも、ま~いいか、今や知名度抜群ですから、入れない手はないでしょう、便乗・・・あっ、いやいや^^;、え~と、当然のように中味についての印象は、“GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 真田幸村”と変わりませんでしたので、割愛とさせていただきます^^;。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、加糖練乳、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 上杉謙信

GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 上杉謙信

画 諏訪原寛幸
全10種
[月刊誌]PHP研究所 歴史街道
歴史から今求められる生き方・考え方を導き出し、日本人を元気にする月刊誌です。
上杉謙信(うえすぎ・けんしん)◆1530~78◆ 「越後の龍」「毘沙門天の化身」と畏怖された戦術の天才。請われれば助太刀する義の人で、関東管領を継ぐ。武田信玄との川中島の死闘は余りにも有名。
(100g当り)
エネルギー 32kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 7.5g
ナトリウム 38mg
中味についての印象は、“GEORGIA 戦国時代の武将シリーズ 真田幸村”と当然のように変わりません。残りはもう飲まなくて良さそうな気がしてきたけど・・・^^;。いやいや後3本、頑張って飲み切りますよ~!。 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、加糖練乳、香料、カゼインNa、乳化剤、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株) 東京都港区六本木6-2-31
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア コカコーラナショナルビバレッジ(株)  /  /  /   /  /  /  /  /  / 10 / 11 / 12 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20

PAGE TOP

缶コーヒーマニアTOP

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析