トップ>缶コーヒーマニア トップ>宮崎県農協果汁株式会社

缶コーヒーマニア 宮崎県農協果汁株式会社

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

宮崎県川南町大字川南20016-3

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニア宮崎県農協果汁株式会社"をどうぞご利用下さい。

つばめ92号さんからのいただきもの!!。さらに九州上陸への思いが募ります^^。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"、メーカー部門("あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!")の各年最終結果です。
           
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
アイスコーヒー 2015年9月

アイスコーヒー

ICE
COFFEE
深煎り
コーヒー飲料
写真はイメージです。
氷は入っていません。
サンA&デーリィ
スチール
あきかんはリサイクル
未記載
つばめ92号さんからのいただきもの!!。冒頭にも書きましたが・・・、いったいどれだけ地缶コーヒーメーカーがあるんだと、九州上陸への願望がさらに高まる新規登録メーカーです!!。 それでは、まずはつばめ92号さんの方向へ深々と一礼をしてから、試飲をさせていただきたいと思います^^。さすがにコーヒー飲料、総じてかなり薄めではありますが不思議と水っぽさはなく、それぞれの要素自体も悪くない。結果として、夏場に、なによりのどを潤すべくキンキンに冷やしゴクゴク飲む場面においては、かなり個人的理想像に近い仕上がりになっていると思います。さらに率直に言ってしまうと、よくよく考えてみれば、その名前から受けるシンプルさとは裏腹に、実にクセもの揃いなこのジャンルにおいて、やっとこうあるべき姿の1本に辿り着いたと言って過言じゃないと思いますよ!!。とは言え、まあ、通販があるとは言ってもやはり限られた地域での展開でしょうから、まだまだ道半ばも行ってないんですけどね^^;。(登録日 2015年9月25日) 種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、香料、乳化剤
内容量:280g
販売者:・宮崎県農協果汁株式会社 宮崎県川南町大字川南20016-3 ・南日本酪農協同株式会社 宮崎県都城市姫城町32街区3号
JANコード:4 908851 101463
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

オリジナルブレンド

オリジナルブレンド 2018年6月
SUN-A COFFEE
Since 1990
MIYAZAKIKENNOKYOKAJU
ORIGINAL BLEND
COFFEE
厳選された豆と香りこだわり抜いた逸品
宮崎県産牛乳使用
コーヒー
サンA
スチール
あきかんはリサイクル
1缶(190g)当たり
エネルギー 66kcal
たんぱく質 1.3g
脂質 0.5g
炭水化物 13.8g
ナトリウム 186mg
種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳(宮崎県産)、砂糖、コーヒー、乳等を主要原料とする食品、香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)(原材料の一部にゼラチンを含む)
内容量:190g
製造者:宮崎県農協果汁株式会社 宮崎県川南町大字川南20016-3
JANコード:4 908851 106468

なにせ修学旅行での1回しか上陸したことがない九州ですから・・・。

実は缶コーヒーマニアとって九州・沖縄は注目の地域でして、本当は定期的に行っておきたいんですけどね・・・。

時間が・・・、いや、正直に告白します。主に金銭的問題にて理想は叶わない・・・。とにかく、そう言うことです^^;。

と言うことで、前置きが長くなりました。つばめ92号さんからの大変ありがたいご厚意品!!、宮崎県が誇る「宮崎県農協果汁株式会社」の3本のうち、まずは「オリジナルブレンド」から始めましょう!!。

いやいや、正に「オリジナルブレンド」ですね!!・・・と、正直ここでしれっと逃げたい願望を懸命に押さえつつ、必死に言葉を手繰ってみるならば・・・。

缶コーヒー数多あれどほとんど見かけない味わい。そうですね、どことなく「モカ」を彷彿とさせるような酸味が印象的なコーヒー・・・と言うより、ぶっちゃけ限りなくココアっぽいそれをコーヒーに置き換え、かつ昔ながらの缶コーヒー仕立てで仕上げましたって雰囲気・・・。

まったくもって、自分でもなにを言ってるんだか怪しくなってきましたが・・・。

要はですね、そこでしか味わえないもの。そう、とにもかくにも、自分が勝手に定義しているだけなのですが、これぞ「地缶コーヒー」の手本たるべき1本だと思ったんですよね^^;。

今やこれだけ発達したネット社会ですから最早「未知」の存在なんてほぼないのですが、それでもまだ、彼の地まで足を運ばないと買えないってものは実際にこうしてあるわけで・・・。いや、本当に、本拠地たるホームページにさえ影も形もなく、ピンポイントで売っている場所を把握していないと買えないと言う有様・・・。

と言うことはですよ・・・、やはり未だ、九州・沖縄には、人知れずヒッソリと「未知」が潜んでいるのではないかと言うロマンがあってですね・・・。

いつの日かゆっくり半年くらいかけて廻ってみたいなと夢想をしては現実に打ちのめされる・・・。そんな虚しい日々を過ごしているわけなんですよ、はい・・・。

いつの日か必ず・・・。

では、次・・・^^;。

(登録日 2018年6月17日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

GABA カフェ・オ・レ

GABA カフェ・オ・レ 2018年6月
SUN-A COFFEE
Since 1990
MIYAZAKIKENNOKYOKAJU
ORIGINAL BLEND
穏やかな毎日へ
GABA
ギャバ
café au lait
ストレス社会に一息つきましょう。
宮崎県産牛乳使用
コーヒー飲料
サンA
スチール
あきかんはリサイクル
1缶(190g)当たり
エネルギー 76kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 1.0g
炭水化物 15.2g
食塩相当量 0.2g
γ-アミノ酪酸(GABA) 42mg
種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳(宮崎県産)、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、ギャバ(GABA)/香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
製造者:宮崎県農協果汁株式会社 宮崎県川南町大字川南20016-3
JANコード:4 908851 106758

まずは、おそらく缶コーヒーマニアを初めて以降初見の「ギャバ(GABA )」とはなんぞやと調べてみたところ・・・。

GABA とは「γ-アミノ酪酸」の英語名「 γ(gamma)-aminobutyric acid 」の頭文字をとったもので、神経伝達物質として機能している物質とのこと( wikipedia より)・・・、わからん。

もう少し調べてみたところ、明確な記述は見つからなかったものの、どうやら主に「リラックス効果」が期待できるとの記述が多々見られる・・・と。まあ、結論といたしましては、やはり、わかったようなわからんような・・・。まあ、まったくわからんってとこです^^;。

はい・・・、ギャバについてはこのくらいにして、肝心の中味へ進みましょう。

んんん・・・、ヤツなしのカフェオレってことで安心しきっていたのが裏目に出たか・・・。

あ、でも、飲み進めていくうちに・・・大丈夫。

よく振ったつもりなんですけどね。一口二口目くらいまで、粉っぽさと、ほぼ記憶にない味なので表現が難しいのですが・・・、しいて言えば酸味とエグ味が混沌としてる感じかな。とにかく、この二点がかなり強烈でウッと・・・、これはやばいのきたって思ったんですよね・・・。

そんな感じで出鼻を挫かれたせいか、以降、主にその二点による不穏な空気は微かながら終始片隅に確かにありつつも、初っ端からすれば実に平和でなんてことない。なんなら、安定感のあるよくできたカフェオレかもなんて思うくらいでした。

・・・って、いやいやいや、そんなことはない!!。

オリジナルブレンドに続いて今作も相当な異端ですよ!!。結局、印象が薄くなっただけで当初の味わいは続くわけですから・・・。

そしてこれこそ、代替えできるようなものがない「地缶コーヒー」の面目躍如!!。宮崎県農協果汁株式会社さん、わかってらっしゃるってとこ!!。

そう、美味しいとか不味いとかそんなのは問題ではないし、むしろ、バランスなにそれ、どこかが突出していたり振り切っていたりで不格好な方がいい。そこに行かないと味わえないもの、言い方を変えると、その為だけにそこへ行ってもいいと思わせるものこそ、この手のものが生き残る道だと思うんですよ。

・・・って、おまえ何様だって話なんですけどね。

すいません^^;。

(登録日 2018年6月17日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

スペシャル 無糖コーヒー

スペシャル 無糖コーヒー 2018年6月
内容液が噴き出すことがあります。
再栓後は、もれないことをご確認ください。
サンA
振らないでください。
キャップの切り口でのケガにご注意ください。
SUN-A COFFEE
Since 1990
MIYAZAKIKENNOKYOKAJU
ORIGINAL BLEND
SPECIAL
BLACK
COFFEE
焙煎にこだわり味を追求豊かな香りと深いコク
ブラック・無糖[コーヒー]
・窒素充填していますので、振らずにゆっくりお開けください。中身が噴き出すことがあります。
HOT & COLD
本品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
アルミ
あきかんはリサイクル
1本(275g)当たり
エネルギー 11kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 1.9g
ナトリウム 60.5mg
糖類 0g
種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、香料
内容量:275g
製造者:宮崎県農協果汁株式会社 宮崎県川南町大字川南20016-3
JANコード:4 908851 106734

スタンダード、カフェオレとある意味・・・、いや完全に異端が続いた故に今作にもある種の期待が高まりましたが・・・。

あの、まず自分がブラックコーヒーを苦手とすることを十分に差し引いていただいて・・・。

とても「香料入り」とは思えない、自然かつ濃いめのコーヒー感だなって印象。ことブラックコーヒーについては、香料入りと無香料は個人的に別ジャンルだと思っているのですが、今作は完全に無香料側、それも全国的に見てかなり上位に食い込む1本かなとさえ感じています。

ただ・・・、そのジャンルには全国で入手可能なバケモ・・・確固たる傑作たちが数本存在しますからね・・・。なかなか、その中では話題に上るのさえ相当に困難極まるかと思います。

と言うより・・・、あの、かなりの暴言だと十分理解の上ぶっちゃけてしまいますが・・・。「美味しい」なんて単に好きな人が多いってだけのこと。そんな不確定な「実力」のみで人知れず全国レベルに広まっていくなんて最早夢物語。つまるとこ、質、量いずれにしても相当強力な宣伝の力をもってしないと不可能だと思うんですよね。逆に、これも単に好む人が少ないって話なんだけども、極端な「不味さ」の方が、同じ宣伝にしても、少ない労力、もしくは費用で拡散できるかもってくらい頼りにならないもの・・・。

結局のとこ、いくら「実力」があっても、それだけでは、極々狭い範囲ではあり得るだろうけどもそこから先へは抜け出せない、どうにもならないと・・・、残念ではあるけど思うんです。

誤解しないでいただきたいのは、あくまでも今作の中味がダメってことではないこと。むしろ、かなりよくできているってこと・・・。

故に、なんかすこぶるもどかしいなと・・・。そう、他の2本も合わせて、必要ななにかは既に相当つかめている気がしてしかたがないと思えるだけに、なんとか報われてほしいなと願って止まないんです・・・。

(登録日 2018年6月17日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

GABA カフェ・オ・レ

GABA カフェ・オ・レ 2018年12月
SUN-A COFFEE
Since 1990
MIYAZAKIKENNOKYOKAJYU
ORIGINAL BLEND
おだやかな毎日へ
café au lait
GABA
おいしい宮崎県産牛乳使用
ストレス社会に一息つきましょう。
コーヒー飲料
サンA
スチール
あきかんはリサイクル
1缶(190g)当たり
エネルギー 74kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 1.0g
炭水化物 14.6g
食塩相当量 0.1〜0.5g
γ-アミノ酪酸(GABA) 38mg
種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳(宮崎県産)、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、全粉乳、ギャバ(GABA)/香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アドバンテーム)、安定剤(カラギナン)
内容量:190g
製造者:宮崎県農協果汁株式会社 宮崎県川南町大字川南20016-3
JANコード:4 908851 107014

正に地缶コーヒーの面目躍如と言った前作に引き続き今回もつばめ92号さんからのご厚意品!!。

そして今回はさらに前作も一緒にお送りいただくと言うまたとない機会をいただき、本当にありがたく、大変興奮しております!!。。

それでは始めましょう!!。

・・・と、その前に。

登録時、原材料の甘味料を見てちっと思ったのも束の間。その後に続く謎の言葉「アドバンテーム」にクエスチョンマーク100個。GABAに続いて、おそらく缶コーヒーでは見たことのない原材料襲来として早速調査したところ・・・。

どうやら味の素が開発した新しい人工甘味料で(参照:味の素甘味料紹介ページ)、最早なにを言っているのかわからないレベルではありますが・・・^^;、砂糖の約14,000から48,000倍、アスパルテーム、アセスルファムKの約90から120倍の甘味度を持つ(参照:アドバンテームの食品添加物の指定に関する部会報告書(案) PDF書類)強烈な甘味料のようです。

いやはや、素人考えでも制御が難しそうですが・・・。

今回、そんな、おそらく缶コーヒー初登場のアドバンテームが最大の焦点となってくるのでしょうが・・・、前作時点で既に相当なものでしたからね・・・。まあ、とにもかくにもいただいてみましょう^^;。

飲む前に14,000とか48,000とか見て覚悟していたからかな、ことのほか強烈な甘みを感じることなく、むしろ、こんなものかと物足りなさを覚えるくらい。同時に、アドバンテームによるマスキング効果なのか、はっきりとは言い切れないものの、GABA カフェ・オ・レ特有の超個性的風味や、粉っぽささえもきれいさっぱり消えていて、同じ名前を冠する後継商品なのかと思うくらい穏やかな飲み口が印象的。

ただ、この穏やかさがとんだクセ者でして・・・。

飲み始めこそ、適度な甘さとミルク感が相まって別物のように良くなったなんて呑気に考えていたのですが、飲み進めて行く内にどんどん雲行きが・・・。気付けば、ギャバ特有の風味どころか、その他の要素も口に含んだ刹那に覆い隠されていってる。ミルク感は比較的長く抵抗を試みるものの風前の灯火的無力で、結局残るのは甘さのみ・・・。言ってしまうと、表面上は実に穏やかなんだけど、何食わぬ顔で、あの強烈なギャバ風味を始めすべてを完全に甘さで覆い隠し消し去るなんてと言う不穏な怖さがある・・・。

さらに恐怖感を煽るのが飲んだ後の口の中。なんか上手く言えないのですが、やはり表面上はどこまでも穏やかなんだけど、その裏ではとんでもない量の甘みが蓄積されているような感覚が長いこと残っていて、かつ、当分の間口に入れるものの風味を奪っていく感じがするんです・・・。

言ってもおまえ、日頃甘い方が良いって言ってるじゃない・・・。

まあ、その通りなんですが、ものには限度がって話しでございまして・・・。「甘さ」だけあってもね、あくまでも缶コーヒーマニアであって甘味料マニアではないわけですから・・・^^;。

しかし、激辛ならぬ激甘で、しかも直接的ではなく、真綿で首を絞められるかのような身の危険を感じるとは・・・。

そう言った意味では、そこでしかない「ならでは」の1本なんですけどね。

お勧めはいたしかねます・・・。なにとぞ、自己責任で・・・^^;。

PS. 正面上部のロゴマーク内、「KAJU」から「KAJYU」になってますね。だからなんだって話しですが・・・^^;。

(登録日 2018年12月5日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

スペシャル 微糖コーヒー

スペシャル 微糖コーヒー 2018年12月
内容液が噴き出すことがあります。
再栓後は、もれないことをご確認ください。
サンA
振らないでください。
キャップの切り口でのケガにご注意ください。
SUN-A COFFEE
Since 1990
MIYAZAKIKENNOKYOKAJYU
ORIGINAL BLEND
SPECIAL
COFFEE
宮崎県産牛乳使用
こだわりの深煎り焙煎
コーヒー
・窒素充填していますので、振らずにゆっくりお開けください。中身が噴き出すことがあります。
HOT & COLD
本品はコールドでもホットでもおいしくお飲みいただけます。
アルミ
あきかんはリサイクル
1本(275g)当たり
エネルギー 41kcal
たんぱく質 1.9g
脂質 1.1g
炭水化物 5.8g
 糖類 3.6g
食塩相当量 0.2〜0.5g
種類別名称:コーヒー
原材料名:牛乳(宮崎県産)、コーヒー、砂糖、コーヒーエキス/香料、乳化剤、カゼインNa、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、安定剤(カラギナン)
内容量:275g
製造者:宮崎県農協果汁株式会社 宮崎県川南町大字川南20016-3
JANコード:4 908851 106970

GABA カフェ・オ・レを飲み終え、その後口の中をアドバンテームに支配されること数時間・・・。

未だ不穏な空気は残るもののなんとか落ち着いてきたので、試飲を再開したいと思います^^;。

いや、最早牧歌的でさえある懐かしの人工甘味料入り微糖缶コーヒー然とした佇まいで、普段なら嗜好の対極にあるものだなと思うだけなのですが・・・。

なんかですね、とりとめのない感情が噴出して、同時にものすごくホッとしたんですよ。

異論はあるものの、俗に風味を引き立てる効果があるとされている「アセスルファムK」と、マスキングをすると謳う「アドバンテーム」。どちらも好みではありませんが、風味があるだけ「アセスルファムK」の方がまだ理解する余地があると感じたんだと思います。

話しはどんどんずれますが・・・。現状、人工甘味料使用不使用にかかわらず「微糖コーヒー」が抱える問題の一つに、「微糖なのに甘い」と考えるユーザーと、「微糖だけど甘い」と考えるメーカー間で「微糖」に対する解釈の違いが多分にあると思っているんですけど、もしここに「アドバンテーム」が投入されたら、糖分は少ないけどひたすら甘いと言う「微糖缶コーヒー」が誕生することがわりと容易に想像できるわけで・・・。

個人的には、どちらであっても試飲時以外手に取ることはないので被害はないのですが、現状多くの人工甘味料入り微糖缶コーヒー派にとっては悪夢でしかないと思うんです・・・。

まあ、おそらく想像ですけど、まだまだコスト的に「アセスルファムK」の方が圧倒的で、手持ちがなくならない限り続くとは思いますけどね・・・。

以後、まったくの余談ですが・・・。色々調べているうちに、アマゾンにて「アセスルファムK」が売られているのを発見。ちなみに1kg4,275円、砂糖が1kg200円くらい?、確か砂糖比で約200倍くらいってことだから砂糖40,000円分くらいって感じかな?。コスト約10分の1。実際はもっと大量に買うからさらに安価でしょうし、いわば禁断の果実で、こりゃ止められないでしょうね。

すいません・・・、今作と直接関係ない話しをだらだらと・・・。

と言うことで、まとめるなら、オーソドックスな人工甘味料入り微糖缶コーヒーとして、実は見かけることが日に日に少なくなってきている味わいですので、そう言った意味では、地缶コーヒーとして「ならでは」の魅力を持った1本と言って過言ではないと思います。

そしてこれにピンとこられた方は、近い将来求めるものを手に入れるには九州まで行かないとないって事態が現実のものとなるかもしれません。

(登録日 2018年12月5日)

ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo
 
QLOOKアクセス解析