トップ>缶コーヒーマニア トップ>小田急商事株式会社

缶コーヒーマニア 小田急商事株式会社

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都世田谷区経堂2丁目1番31号

http://www.odakyu-ox.co.jp/store/index.html

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニア小田急商事"をどうぞご利用下さい。

私鉄の小田急の関係ですね、"JR"に対する"ジェイアール高崎商事"みたいな感じかな~?、見つけたのは当然のように小田急の駅の売店でした^^。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、”アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”、メーカー部門(“あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!”)の各年最終結果です。
          国民投票第36位  
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
4票 / 0.1%
2008年
ブレンドコーヒー

ブレンドコーヒー

エネルギー 31kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.3g
炭水化物 6.3g
ナトリウム 33mg
なんかへんな言い方なんですけど、とってもブレンドコーヒーらしいブレンドコーヒーだと思います^^、ほんの僅かに味がバラバラな感はありますけど、全体的に無難にまとまってると思います。でもね~、コレといった特徴も無いので印象には残りにくい・・・、安心して飲めますけど積極的に選ぶ事は無いと思うな~・・・?。あっ、ほのかに後味に残るコーヒー感はちょっと良かったかな?^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
キリマンジャロコーヒー

キリマンジャロコーヒー

エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.3g
炭水化物 7.1g
ナトリウム 31mg
コレは上記の"ブレンドコーヒー"に、ちょっと華やかさを加えた感じ?、"華やか"って言うと通常その後に"酸味"って続くんだけど、コレには酸味はありません、なんか不思議な感じ・・・、上の"ブレンドコーヒー"でも感じたんだけど、"苦味"や"酸味"といったコーヒーらしい要素を極力取り除きましたって感じでどうなのかな~?、確かにスッと飲める飲み易さはあるんですけど・・・、やっぱり"苦味"や"酸味"って、コーヒーにとってものすごく大事な要素だと再認識させてくれますね、これは・・・。ま~、甘過ぎたりミルク臭かったりといった不快な味もまったく無いのは好感が持てますけど・・・。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、脱脂粉乳、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小田急商事ブレンドコーヒー

ブレンドコーヒー

BLEND
ブラジル豆 80%
コロンビア豆 20%
エネルギー 30kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.3g
炭水化物 6.4g
ナトリウム 29mg
まずは、次の“キリマンジャロコーヒー”と共に、ブログ“シーズー三姉妹と暮らす缶コーヒーマニアのお話”のコメント欄にて貴重な情報をいただいた両津さん、さらにその情報を元に、新宿駅のKIOSKの小田急版?みたいなショップで買ってきてくれたお馴染み○○ちゃん、ありがとうございました!。また、これからもよろしくお願いいたします^^。それでは中味へと進ませていただきま~す。う~ん?、おおお~?、ひたすらひたすら無難、これと言った特徴もなければ、欠点もないと言った感じの前作から一転、中心にどっしりと座る、若干強めの酸味と、これ以上だと焦げ臭く感じちゃうギリギリの線上、絶妙な香ばしさを持つコーヒー感が印象的な、なかなか骨のあるブレンドコーヒーへガラリと変貌を遂げてます^^。あの~、重箱の隅をつつくような事を言っちゃうと、ミルク感とか甘さは相変わらず平凡なんですけどね・・・、ま~いずれも極力控えめだし、それによってこのコーヒー感の魅力が増しているような気もするから今回はOK!。十分に堪能させていただきました^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、カゼインNa、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
小田急商事キリマンジャロコーヒー

キリマンジャロコーヒー

直火焙煎
KILIMANJARO
キリマンジャロ豆100%
エネルギー 30kcal
たんぱく質 0.4g
脂質 0.3g
炭水化物 6.4g
ナトリウム 35mg
続いてはキリマンジャロコーヒー、サクッと行ってみましょう^^。え~と、おそらく基本は同じ、違いは豆だけって感じじゃないかな~?。でも、ま~、好みの問題だとは思うけど、僅かに強めの酸味と苦味のバランス、ふわっとお口いっぱいに広がる香ばしさ、しっかりとしたコク、コーヒー感についてはこちらの方がさらに上ですね~、ホント大げさではなく、コーヒー感については、数ある缶コーヒーの中でも最上位に位置するんじゃないかな~?って個人的には思いましたよ^^。・・・ただ、そんなコーヒー感の良さ故の欠点もチラホラと・・・。先に飲んだ“ブレンドコーヒー”ではそれほど気にならなかったんだけど、甘みは良いとして、時折顔を覗かせるミルク感がちょっといただけませんね~って思えちゃうんだな~・・・。ま~、あくまで平凡ってだけで、決して不味いって事では無いんだけどね、どうも不釣り合いな感じは否めません・・・。とはいえ、やはり前のと比べれば激変!、よくぞここまでって感じですからね。十分に多くの方々へとお勧め出来る相当優れた1本、小田急商事恐るべし!って素直に思いました^^。 名称:コーヒー
原材料名:牛乳、砂糖、コーヒー、カゼインNa、乳化剤
内容量:190g
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析