トップ>缶コーヒーマニア トップ>株式会社ゼンショーホールディングス

缶コーヒーマニア 株式会社ゼンショーホールディングス

スマートフォンもしくは幅の狭いブラウザ用メニューはこちら

東京都港区港南2-18-1

http://www.zensho.co.jp/jp/?id=hd

※携帯電話でご覧の方は"モバイル版缶コーヒーマニアゼンショーホールディングス"をどうぞご利用下さい。

牛丼のすき家、なか卯、ファミリーレストランのココスやビッグボーイ等幅広く展開されている会社さんですね。最初の発見は、なか卯前の自販機でしたが、他チェーン店にある自販機でも購入できそうな気がします。

ただ今缶コーヒーマニア内にて、"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"開催中です。当ページ下部からも投票出来ますので、皆さんふるってご投票ください。

"アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。"、メーカー部門("あたしにも、オレにも言わせろ!。やっぱり、今年はこの缶コーヒーメーカーが最高でしょ!")の各年最終結果です。
国民投票第11位          
2016年
165票 / 2.3%
2015年
165票 / 2.3%
2014年
165票 / 2.3%
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
ゼンショー フェアトレード 有機珈琲 無糖・ストレート

ゼンショー フェアトレード 有機珈琲 無糖・ストレート

ZENSHO
FAIR TRADE
ORGANIC COFFEE
エクアドル産 有機栽培コーヒー豆使用
やさしい酸味とコクのある苦味
コーヒー(無糖)
ゼンショーフェアトレードの取組みによって、現地の子供達の為の学校ができました。
JAS
日本認証サービス
MPJP1034
ゼンショー フェア缶 検索
スチール
あきかんはリサイクル
国産
1本(190g)あたり
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 1.3g
ナトリウム 48mg
糖類 0g
通りがかったなか卯前自販機で二度見!!、そんな必要なにもないのですが、慌てて購入してきた次第です^^;。それでは早速、興味津々な中味へまいりましょう!!。はいはい、能書き通りと言って良い、とげとげしさや変なクセのなさが印象的な酸味と、直接的に気付くことは少ないんだけど、徐々に積み上げられていき、気付けばかなりどっしりとしたものになっている苦味が織り成すコーヒー感がとても良い感じですね!!。このサイズにしてはちょっと「水」が主張し過ぎかな~とか気にはなるものの、ま~重箱の隅でしょう、しっかりと楽しませてくれるコーヒー感と飲みやすさが巧みに両立した素晴らしい缶コーヒーだと思います。と言うか、いきなり相当な手練れ感さえ漂わせつつ、このレベルでのデビューって、ちょっと凄いを通り越して気味悪いくらいですよ・・・^^;。しかし・・・、そうそう笑いごとではないですよね・・・。あらためてこのクラスの缶コーヒーが、もちろんすべてではないでしょうが、いきなりホームページ上の店舗数「4,792店(26年4月現在)」での展開となるとですよ、既存のメーカーさんに与える衝撃たるやいかばかりかと、余計な心配をしてしまいます・・・。ま~、一消費者としては、ただただ単純に喜ばしいだけなんですけどね^^;。(登録日 2014年4月30日) 品名:有機コーヒー
原材料名:有機コーヒー
内容量:190g
JANコード:4 560324 600318
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ゼンショー フェアトレード 微糖ミルクコーヒー

ゼンショー フェアトレード 微糖ミルクコーヒー

ZENSHO
FAIR TRADE
MILK COFFEE
ルワンダ産 コーヒー豆使用
まろやかで豊潤な味わい
コーヒー
ゼンショーフェアトレードの取組みによって、現地の生活改善を目的とした、給水施設が運営されています。
JAS
日本認証サービス
MPJP1034
ゼンショー フェア缶 検索
スチール
あきかんはリサイクル
国産
1本(190g)あたり
エネルギー 30kcal
たんぱく質 1.2g
脂質 1.0g
炭水化物 4.2g
ナトリウム 84mg
糖類 4.2g
と言う事で、上記有機珈琲 無糖・ストレートで一気にハードルが上がってしまったわけなのですが・・・。ま~そこはそれ、出来る限り冷静に試飲したいと思います、はい^^;。おっとっと、これはまた・・・。とてもなめらかなミルク感をど~んと中心に、要所要所で実に頼りがいがにじみ出ているコーヒー感が顔を覗かせる感じ。当然甘さも控えめ、全体に調和のとれた落ち着いた雰囲気に仕上がっています^^。中でも特筆すべきは人工甘味料の違和感の無さでしょうね、主にミルク感に組み込まれて貢献しているようで・・・、う~ん、あの、タイプで言うとGEORGIAのデザート系によく見られるあの感じと言ったほうがご理解いただけそうかな~?。しかし、最早ここまでくるとですよ、「微糖」「アセスルファムK」の文言による視覚情報と、飲み終わったあと微かに喉に残る感覚、そして、尾籠な話でごめんなさい・・・、後にくるお腹の具合でしか分かりようがありませんね。それでも頑なに否定するのは、ある種の宗教的理由でしかないと・・・猛省しています^^;。(登録日 2014年4月30日) 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、カゼインナトリウム(乳由来)、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:190g
JANコード:4 560324 600301
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ゼンショー フェアトレード マイルド ゴールド 2015年8月

ゼンショー フェアトレード マイルド ゴールド

振らずにゆっくりあけてください。 中身が噴き出すおそれがあります。
ZENSHO
FAIR TRADE
Mild
GOLD
微糖
キャップのフチ等で手を切らないようにご注意ください。
マイルド
ルワンダ産 厳選 高地栽培コーヒー豆使用
コーヒー
HOT & COLD 本製品はホットでもコールドでもおいしくお飲みいただけます。
振らないでください。 中身が噴き出す場合があります。
アルミ
あきかんはリサイクル
国産
ゼンショー社員が現地訪問し、栽培指導や品質確認を通して、上質で安全な原料をフェアトレードで仕入れています。
ゼンショー フェア缶 検索
(100gあたり)
エネルギー 19kcal
たんぱく質 0~1g
脂質 0.5g
炭水化物 2.9g
ナトリウム 20~50mg
糖類 1.8g
なか卯併設のキリン自販機にて下記ブラックと共に購入。それでは早速、微糖からまいります。ほんのりと麦っぽさを感じるコーヒー感に、なめらかに調和する素朴なミルク感と控えめな甘み。どことなく・・・、もうすぐ惜しまれつつ撤退をするJT飲料の、あまりにも何代目かのアロマレボリュートを彷彿とさせる味わいにあらためて大きな喪失感を覚えたり、とりあえず1品は後継品的存在が現れたことにホッとしたりとかなり込み合った複雑な心境・・・。以下、本当にゼンショーさんにはなんの関係もなくて申し訳ないんですが・・・。思い返せば、アロマレボリュートって確か人工甘味料入り微糖ボトル缶コーヒーのはしりだったよねとか、そうそう、当時この麦っぽさはある意味衝撃的だったなあとか・・・。そう言えば、そんなアロマレボリュート初代の少し前に登録したパンはあまりにも前衛的過ぎたもんだから、最早良い悪いを超越してなんて書いたら良いのか凄く迷ったよねとか、次から次へ数珠繋ぎにJT飲料の思い出が溢れてきてさ・・・、もう、気が付けば嘘みたいに滂沱の涙でしたよ、泣かせやがって、このやろ・・・と^^;。まあ、まだ終わっていない今で既にこんな感じなので、実際にその時がきたら、喪失感を埋めるべく頼りたいと思ってますよ。ただ、返す返すも、ゼンショーさんにとってはいい迷惑以外のなにものでもなく、心から申し訳ないと思っていますけれども、まあしょうがないですね、これだけ似てればそりゃどうしたってそうなります・・・^^;。(登録日 2015年8月3日) 品名:コーヒー
原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、カゼインナトリウム(乳由来)、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
内容量:260g
JANコード:4 560324 600950
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ
ゼンショー フェアトレード オーガニック ブラック 2015年8月

ゼンショー フェアトレード オーガニック ブラック

振らずにゆっくりあけてください。 中身が噴き出すおそれがあります。
ZENSHO
FAIR TRADE
Organic
BLACK
有機珈琲
キャップのフチ等で手を切らないようにご注意ください。
無糖
無香料
エクアドル産 有機栽培コーヒー豆100%使用
JAS
JONA
JS 150311PR
コーヒー(無糖)
HOT & COLD 本製品はホットでもコールドでもおいしくお飲みいただけます。
振らないでください。 中身が噴き出す場合があります。
アルミ
あきかんはリサイクル
国産
現地訪問し、生産者と入念な打ち合わせのもとトレースの取れる安全な有機原料をフェアトレードで仕入れています。
ゼンショー フェア缶 検索
(100gあたり)
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0~1.0g
ナトリウム 25mg
糖類 0g
マイルドゴールドでは思いもよらずの大感傷大会になってしまいましたが・・・^^;。できる限り心を落ち着かせて、試飲をしたいと思います。一見頼りなさげではあるものの、しっかりと芯は貫かれているコーヒー感が、大容量でありながら途中ただの一度もダレることなく、全編安定感抜群な味わいを軽やかな飲み口で楽しめる1本!!、素晴らしい!!。これだけの容量を、もう終わり?って感じであっという間に飲み干しちゃいましたからね、誠に以て恐るべしですよ^^。しかしこれ・・・、190缶試飲時も書いたけど、あらためて既存の缶コーヒーメーカーにとっては、現在の地位を脅かす極めて危険な存在となりますよね。特に、固有の全国的自販機網を持たない、「ブラック無糖と言えば」の某社にとっては、まあ、全てで売られるわけではないでしょうが、若干減ったとは言え全国4,730店のネットワークはやはり脅威だと思いますよ・・・。まあ、もう一方の大販売網であるコンビニがありますから、今すぐ大勢に影響がでるようなことはないでしょうけど・・・。そんな某社だけではないですよ、最早、中味のアドバンテージがなくなったどころが多くが上を行かれている今、圧倒的自販機網にあぐらをかいてうかうかしてたらいつの間にか・・・、なんて事態が絶対に起こらないとは言い切れませんから・・・。(登録日 2015年8月3日) 品名:コーヒー
原材料名:有機コーヒー
内容量:275g
JANコード:4 560324 600943
ページトップ ・缶コーヒーマニアトップ

関連ページ

  • お探しの缶コーヒーはありましたか?。まだであれば、下記検索エンジンにて検索してみて下さい。缶コーヒーマニア内(ナナヒメドットネット内)のみ検索することが出来ます。
缶コーヒーマニア広告

スポンサーリンク

アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?

項目は3つ!。皆様の今までの人生において支持出来る缶コーヒーメーカーと、今年支持できる缶コーヒーメーカー、またはる缶コーヒー(単品)(単品部門は今年年10月頃から)です。それでは開幕いたしま~す!!。お気軽に、またふるってご投票ください^^。

2011年版の結果はこちら(メーカー部門単品部門

2010年版の結果はこちら!!

2009年版の結果はこちら!!

2008年版の結果はこちら!!

1・人生において支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

2・今年支持できる缶コーヒーメーカー

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

3・今年支持できる缶コーヒー(単品)

※上記アンケートはiframeを利用しています。iframeが表示されない環境の方は、お手数ですがこちらのページにてご投票ください。

ご投票ありがとうございました。

今年最高の缶コーヒーメーカーと缶コーヒーを決めるのはあなたです!!。

缶コーヒーマニア下部広告

スポンサーリンク2

coffee_logo

 
QLOOKアクセス解析