週刊缶コーヒーマニア通信(2009年2月16日)

先週の2種類から一転、今週は順調に10本、及び番外編3種類の追加をすることが出来ました。

・番外編 POM 炭焼珈琲 微糖

・番外編 POM 炭焼珈琲 無糖

・ネスレ NESCAFE キリマンジャロブレンド ブラック

・ネスレ NESCAFE イタリアンエスプレッソ

・ネスレ NESCAFE フレンチオレ

・ネスレ NESCAFE キリマンジャロブレンド

・ダイドー D-1 ブラック クラシックコロンビア[無糖]

・番外編 WONDA ザ・カフェオレ(紙パック)

・ダイドー ダイドーブレンドコーヒー ルーキー

・ジャスティス TWO DOWN プレミアムブレンドコーヒー 糖類0%

・ジャスティス TWO DOWN プレミアムブレンドコーヒー ブラック

・ジャスティス TWO DOWN プレミアムブレンドコーヒー 微糖

・ジャスティス TWO DOWN プレミアムブレンドコーヒー 深煎り

・・・そして、ついに1,000本突破することが出来ました~!!!。

コレも偏に、いつも貴重な情報を下さる方々、また遊びに来てくださる皆様のおかげです。何よりも、改めて深く御礼申し上げます^^。

それでは今週分の“週刊缶コーヒーマニア通信”へ。

今週分で印象に残ったのは2本で共にブラック。う~ん、当初は苦手だったと思ってたんですけどね~、単なる飲まず嫌いだったのかな?。とにもかくにも、なんか非常に感慨深いものがあります^^;。

ということで、まずはこちら

TWODOWNプレミアムブレンドコーヒーブラック

ジャスティスの“TWO DOWN プレミアムブレンドコーヒー ブラック ”から

とにかく、このメーカーの缶コーヒーは、ブラックだけレベルが違いすぎる気がするのが印象的なんだよね~。外のも決して不味いわけでは無く、総じてレベルが高めなのにもかかわらず、やはり飛び抜けてるんですよ、同じメーカーとは思えないくらい・・・。ホント不思議です^^;。

続いて、ダイドーの“D-1 ブラック クラシックコロンビア[無糖]”。

D-1ブラッククラシックコロンビア

え~と、こちらは、若干水とコーヒーの調和感にかけるかなっていう欠点はあるんだけど・・・、とにかくコーヒー感が素晴しいから、全て許せちゃうんですよ~^^。前記の欠点も、むしろスッキリとした飲み口で、ゴクゴク飲める気持ち良さに繋がってるのかも?、なんて好意的に解釈しちゃったりしてね^^;。

と言うとこで今週はココまで、また来週お会いしましょう^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください