週刊缶コーヒーマニア通信(2009年11月30日)

今週は、例年新製品の発売が鈍るこの時期にしては意外に多い、5本もの登録をすることが出来ました。

・山崎製パン マイルドブレンドコーヒー

・サンガリア 荒挽き 炭焼珈琲

・サンガリア 炭焼珈琲 ZERO

・コカコーラ GEORGIA 贅沢エスプレッソ ダブルクリーム

・JT Roots スマートカフェ

・・・ただ、印象に残ったものは残念ながら無し・・・。

と言うことで、今週は残り約1ヶ月、いよいよ佳境に入ってきましたアンケート“アタシにも、オレにも言わせろ~!。缶コーヒーマニアの皆さんによる・皆さんのための国民投票!?。”の現況に目を向けてみましょう。

まずは“2009年において、支持出来る!缶コーヒーメーカー”から

2008年のチャンピオンJT”が180票でトップをキープ、僅差の176票で猛追する“サントリー”、この2強の争いに絞られてきた感じですね~。JTが2連覇を果たすのか、サントリーが前年の10位から一気にトップへと躍進するのか、非常に興味深いところです^^。

以下30票ほど離れて、146票獲得のダイドー(前年9位)と134票のポッカ(前年7位)の集団。さらに30票ほど離れて、108票獲得の山崎製パン(前年11位)と102票のUCC(前年8位)の集団が続き、この辺りまでがトップテン確定かな~って感じです。

続いては、今年から始めさせていただいた単品投票“2009年において、支持出来る!缶コーヒー” 。

こちらは予想通りかなりばらけた状況になっていますね~。一応現在“BOSS クリアプレッソ”がトップをキープ、以下“aromax プレミアムゴールド”、ダイドー“デミタス ビターリッチ”、ポッカ“ココプレッソ”、アサヒ飲料“WONDA 朝のカフェオレ”と続きますが、これ以下含め全て1,2票の僅差で続く、どう転んでもおかしくない緊迫した状況で、結果が非常に楽しみになってきていますよ~^^。

と言うとこで今週はココまで、また来週お会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください