週刊缶コーヒーマニア通信(2009年10月26日)

今週の追加は、なかなか個性豊かな下記6本^^。

・サントリー BOSS 濃いめの一服

・小田急商事 キリマンジャロコーヒー

・小田急商事 ブレンドコーヒー

・アプリス ヘタリア コーヒー

・コカコーラ GEORGIA ふんわりミルクのカフェオーレ

・伊藤園 TULLY’S COFFEE BARISTA’S CHOICE ブラック

嬉しいことに、中味の充実ぶりも相当なもので、ほぼ全てが印象に残ったと言って過言ではありません^^。

そんな厳しい争い?の中でも特に印象に残ったのは・・・。

BOSS 濃いめの一服

まずは、今週最後の最後に登録できた、サントリーの“BOSS 濃いめの一服” 。

缶のデザイン等から、名作“BOSS 憩” とかのような、ホンワカ和らぎ系?(ごめんなさい、個人的イメージです^^;)かな~?って勝手に想像していましたが・・・、かなり違ってましたね~。個人的大好物、クリーム感とコーヒー感、濃厚×濃厚な味わいになっていてかなりビックリ!。また、今後しばらくの間は入手性が良くなりそうで嬉しい限り、ホント過剰な期待をしちゃってます^^。

GEORGIA ふんわりミルクのカフェオーレ

もう1本も、ミルク分多めのカフェオレで、コカコーラの“GEORGIA ふんわりミルクのカフェオーレ”。個人的嗜好がハッキリと反映されちゃってます^^;。

え~と、意外と言っては失礼ですが、すこぶる正統派のカフェオレ。とにかく柔らかで優しい味わい、また独特なクセの少なさ、カフェオレ好きの方々はもちろん、「ジョージアはちょっとね~・・・」って方々にも是非一度お試しいただきたい、まれに見る傑作だと思ってます^^。

飲みやすさと飲み応えが上手く両立している、伊藤園の“TULLY’S COFFEE BARISTA’S CHOICE ブラック” とか、前作からは激変した小田急商事の2本も相当良かったんですけど・・・、今週は相手が悪かったって感じです。

と言うとこで今週はここまで、また来週お会いしましょう!。

2 Replies to “週刊缶コーヒーマニア通信(2009年10月26日)”

  1. こんばんは。小田急のコーヒー、入手できたようでよかったです。
    濃いめの一服はほんとに濃くておいしいですね。BOSSの新作は毎回楽しみです。

    この前BOSSの古い自販機に『木陰』を発見しまして、買ってみたところ・・・
    ファーストクラスが出てきました^^;

  2. 両津さん、いつも大変お世話になります。
    >こんばんは。小田急のコーヒー、入手できたようでよかったです。
    全くの他力本願ではありますが・・・^^;、おかげさまで、何とか入手することが出来ました^^。
    >濃いめの一服はほんとに濃くておいしいですね。BOSSの新作は毎回楽しみです。
    たまにはあれ?って言うのもあるけど・・・^^;。ネーミングや、缶の印象から受ける印象を裏切らないBOSSの仕上がりには、何時も本当に感心しちゃいます^^。

    >この前BOSSの古い自販機に『木陰』を発見しまして、買ってみたところ・・・
    ファーストクラスが出てきました^^;
    ありますあります!。缶コーヒーならまだしも、全く違うのだったり、賞味期限をはるかに越えいて、恐る恐る開けてみたら、何とも表現しがたい物体が出てきたことも・・・^^;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください