週刊缶コーヒーマニア通信(2009年8月10日)

先週の2本、先々週の0本、またその前の週の2本から少し盛り返した今週は、何とか4本の登録をすることが出来ました^^。

・ダイドー D-1 赤道微糖 樽

・ダイドー D-1 ファインクリア

・コカコーラ GEORGIA ビターリフレッシュ

・UCC 水出し珈琲 微糖

しかも4本中2本がお気に入りと高確率、久しぶりにここへ写真を載せることが出来、ホッとしてます^^;。

UCC 水出し珈琲 微糖

まずはこちら、UCCの“水出し珈琲 微糖”です。

正直言っちゃうと飲む前は、この時期によくあるタイプのいわゆる“アイスコーヒー”でしょうね~ってあんまり期待してなかったんだけど・・・、反省してます^^;。苦味をしっかり感じられるコーヒー感と、砂糖による自然な甘みだけ、また、この時期にぴったりなすっきりとした飲み口としっかりとした飲み応え。さらには、これだけの大容量でありながら最後まで飽きの来ないバランスと、なかなかの良品でした。印象だけで決め付けちゃいけませんね~・・・。

D-1 ファインクリア

もう1本はこちら、ダイドー“D-1 ファインクリア” です。

え~と、元々前作も相当なレベルの高さ、甘味料を使用した微糖の究極かな~?って思ってたんだけど・・・。まだまだ進化は止まりませんね~、ホント驚きました^^。

もう、甘味料による悪影響なんて過去のもの、もはや“甘味料を感じさせない”なんていうレベルでは無く、普通の缶コーヒーと普通に何らハンデ無く勝負をし、すんなりとトップクラスに位置してしまうと言う完成度の高さ!。素直に、缶コーヒーを代表する逸品だと思いました^^。

と言うとこで今週はここまで、また来週お会いしましょう!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください