カテゴリー
缶コーヒーマニア新規登録 岩泉ホールディングス YCL スタンダード系 ★★★☆☆

岩泉ホールディングス 龍泉洞珈琲 オリジナル ( 4,458 ) ★★★☆☆

★★★☆☆

 引く続き「つばめ92号さんTwitter)」からのありがたいいただきものです。

 以前は「株式会社 岩泉産業開発( 缶コーヒーマニア内当該ページはこちら )」となっていましたが、現在は「岩泉ホールディングス株式会社」となり、産業開発事業部として缶コーヒーを引き継いでいるようです。

 それでは、始めましょう。

 あらためて、前回登録時の情報を見る限り、原材料や栄養成分表示が同じで中味に変化はなさそう、と言うことは良品確定ってことになりますが…。

龍泉洞珈琲 オリジナルブレンド 前回登録品

 前回登録時の自分の感想がすごく抽象的ですこぶるムカついたものの…、まあ、冷静になってみるとあながち的を外しているわけでもないなと、若干気持ちの悪い自画自賛を挟みつつ…。

 実はこの「良品」と言うとこに意図がありましてね…。とてもすっきりと洗練されていて、なんの抵抗もなく飲めるのは間違いなくこのシリーズの美点で、称賛されるべき大きな特長なんです。一片の疑いようもありません。

 でも並行して「旨い!!」って感情が湧いて来るかと言うと…、いやあ、良く出来てるよねと言う意味での「良品」。

 現状はともあれルーツであることは間違いない「コーヒー」が世界三大飲料…、そうそう、書くにあたって飲料にも「三大」ってあるんじゃないかと思って調べたら確かにあったんですけどね。「コーヒー」、「紅茶」ときてもう一つに「えっ!?」ってなったんですけど、皆さん知ってました?。今一つ確証には至らなかったものの、「マテ茶」ですって!!。まあ、見事な井の中の蛙っぷり、一度も飲んだ記憶がないですもん!!。…すいません、戻します…。と呼ばれる地位に登り詰めたのも、クセがあってこそと思うんですよ。スッキリ飲みやすいの究極は「水」だけど、水は生命の源でこそあれ、三大飲料とは絶対になりませんからね。

 まあ、「マテ茶」がすこぶる飲みやすい可能性は無きにしもあらずですけどね…。

 ただ、あらためて申しますが、龍泉洞珈琲 オリジナルは類稀な良品です。

 そして、これからも地缶コーヒーの雄として邁進してください!!。

 では、また。


RYUSENDO COFFEE
ORIGINAL BLEND
コーヒー
国産
ROAST & BLEND BY
ドリームアップ 中野克己
無香料
水が生きる 豆が香る
龍泉洞珈琲は本来の珈琲豆の風味を生かすために香料は使用しておりません。
龍泉洞の水 15%使用
お問い合わせ先 産業開発事業部
http://www.ryusendo-water.co.jp
スチール
あきかんはリサイクル
あき缶はかならずあき缶入れ等へお入れ下さい


種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー(国内製造)、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳 / 乳化剤
内容量:190g
JANコード:4 905549 003023
販売者:岩泉ホールディングス株式会社 岩手県下閉伊郡岩泉町乙茂字乙茂90-1
製造者:株式会社YCL 静岡県焼津市小屋敷466


栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー 25kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 0.1g
炭水化物 5.6g
食塩相当量 0.10g


登録日:2020年11月27日

関連あるかも?

新規登録

4月18日のツイート

伊藤園 TULLY’S COFFEE BARISTA’S 微糖・BRAZIL ボトル缶370ml( 4,618 ) ★★★☆☆ www.nanahime.net/cancoffee/arch… #缶コーヒー
posted at 19:01:36

【ペットボトルコーヒーマニア(仮)】 コカ・コーラカスタマーマーケティング コスタ コーヒー ブラック ( 50 ) www.nanahime.net/cancoffee/arch… #缶コーヒー #ペットボトルコーヒー
posted at 12:…

4月11日のツイート

【ペットボトルコーヒーマニア(仮)】 サントリーフーズ クラフトボス ラテ 500mlペット ( 49 ) www.nanahime.net/cancoffee/arch… #缶コーヒー #ペットボトルコーヒー
posted at 19:03:58

花正 プロ仕様 無糖 ( 4,615 ) ★★★★☆ www.nanahime.net/cancoffee/arch… #缶コーヒー
posted at 19:01:20

この投稿をSNSでシェア!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください