缶コーヒーマニア通信(18.11.18)

も〜、今週はず〜っと風邪気味で・・・
熱はあんまり無さそうなんだけど
頭がぼ〜っとしちゃうのと、体のだるさで
大変でした、お仕事休めないし・・・。

そんな最悪の状況の中でも
新しい缶コーヒーに目が行ってしまう私は
重度の缶コーヒーマニアなんでしょうね・・・^^。

そんなんで今週は、すべてネスカフェの3本です

もしかして、"NESCAFE 匠コーヒー・深煎り"と一緒に新発売かもしれませんね〜、缶のデザイン一緒ですから

味のほうは、も〜まさに"ネスカフェ"らしい出来のよさで

"カフェオレ"は、決して"コーヒー牛乳"では無くって
ちゃんと"カフェオレ"してるし

"微糖"は、"微糖"の不味さはまったく無く
言われても気付かないぐらいで

"ブラック"も味のバランスが絶妙!

前のが美味しくて
モデルチェンジしてガッカリって言うのはけっこうあるもんですが
これらは、まったくそんな事無くむしろ進化してるんだな〜
ちょっと大げさかも知れませんけど
それぞれ、そのジャンルの最高峰に位置するんじゃないかと^^
個人的には思ってます。

さて、気分よく今週の各缶コーヒーメーカーの印象に行きま〜す^^
今週は"日本生活協同組合連合会"
いわゆる"生協"ですね。

"SIMPLE&TASTY"ってブランド名?で2本確認してますけど
"SIMPLE"ってとこはまったく納得ですが
"TASTY"って言うのがちょっと・・・な感じなんですよね〜
2本ともそつなくまとまってはいると思うんだけど
なんか「コーヒーを飲んだ〜」って感じがしない・・・
缶の印象もまさに"SIMPLE"って感じで
あんまり目に留まらないし・・・

しかし"コーヒー"って・・・シンプル過ぎでは・・・^^

ホント、無難にまとめましたって
生協のお客さん的には
こう言うのが求められるのかな〜?
そんなに安かった印象も無いし・・・^^。

・・・で考えてみれば
"生協"って全国組織ですよね〜?
すべての"生協"のお店にあるんだとすれば
相当な流通量でしょうから
下世話なお話で申し訳ありませんけど
結構な売り上げを記録しちゃってるんじゃないかと^^
もしそうなら、"缶コーヒーマニア"としては
もうちょっと"缶コーヒー"にもお金を掛けて欲しいかもって
率直に思っちゃったりはします^^
生意気言っちゃってゴメンナサイですけど・・・。

そんな感じで今週はここまでです

風邪の影響か、眠くって眠くって・・・
こんな時間に更新ってなっちゃいました
・・・ってまた眠くなってきちゃった
それでは、おやすみなさい^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください