週刊缶コーヒーマニア通信(2008年2月8日)

Yahoo!ブログ”缶コーヒーマニア通信“からお引っ越しさせていただいての第一弾。今週からはこちらで、1週間毎の缶コーヒーマニアの状況をご報告をさせていただきたいと思ってますので、これからもよろしくお願いいたします。

しかし、今年はいつになく冷たい日が続きますね~・・・。子供の頃は、結構雪が降っていたような記憶があるけど、ここ最近ではちょっと思い出せないな~、だいたい年に一回降るか降らないかだもんね。

この時期の自動販売機は、”あたたか~い”が占める割合が増えてきて寂しい限り・・・、酷いところだと1種類しか”つめた~い”がなかったりするからね。ま~、極度の猫舌の私が悪いんですけど、こればかりは治らないからしょうがないか・・・。あっ、もしかすると鍛えれば強くなったりするのかな~?^^。

ごめんなさい、前置きが長くなっちゃって・・・。さて今週は、先週の9本から比べて数的には寂しい限りの3本

サンガリア ブレンドカフェオレ

コカコーラ GEORGIA エメラルドマウンテンブレンド

コカコーラ GEORGIA ヨーロピアン 微糖

GEORGIA エメラルドマウンテンブレンドは、相変わらず美味しかったですね~^^。でも基本的に中身はおそらく前のと一緒、缶のリニューアルって感じです。ま~、年間少なくとも300本以上は消費する、生粋のエメラルドマウンテンファンの私^^にとってはね、コレで良いんですよ、と言うかこれじゃなくてはいけません!って感じでした^^。

imgp384311.jpgという感じで、今週純粋に印象に残った1本はこれ、サンガリアの ブレンドカフェオレです。
サンガリア缶コーヒーの特徴かつ美味しさを演出してるのは、何とも言えない爽やかで清涼感がある甘味だと思ってるんです。でも、最近入手できたのはこの甘味が感じられない、もしくは薄いかのどちらかで寂しい感じがしてたのよね・・・、でもこれにはしっかりあり、もうそれだけで好印象でした^^。

あっ・・・、こう書くとそれだけみたいだ・・・^^。それだけじゃないですよ、カフェオレらしくミルクと甘味一辺倒って感じではけっして無く、しかりとした苦味を伴うコーヒー感が前面に立ってて、かなりしっかりとコーヒーしてたのも好印象の大きな要因ですから・・・って、かえってとってつけたようで不自然だったかな?^^。

PS.”缶コーヒーについてお勉強中!!”で、缶コーヒーの原材料について調べた”第3回:缶コーヒーは何でできてる?“を載せさせていただきました。ぜひご一読下さい。

 と言うとこで今週はココまで、また来週お会いしましょう^^。
缶コーヒー職人―その技と心

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください