週刊缶コーヒーマニア通信(2012年10月15日)

Roots プレミアムラテ

今週の追加は12本!。・・・とは言え、ほぼ大半がセイコーマートですからね〜。うん、一抹の寂しさは感じますが、やはりそろそろ秋の新製品ラッシュも一段落じゃないかと思っています・・・。

そんな中印象に残ったのは、う~ん、順当にこちらかな~?。

Roots プレミアムラテ

JT飲料の"Roots プレミアム ラテ"( PC版モバイル版 )です。

あの、バランスから言ったら、ちょっと前に発売された同社゛Roots アロマラテ”の方が良好なんでしょうけどね。・・・ま~、売ってないですから^^;。セブンイレブン限定なれど、どうしても全国レベルで圧倒的に購入しやすいこちらに軍配って感じです。機会がなければいくら良くてもですもんね~^^;。

ただ、若干二の足を踏んでしまうお値段ではありますけどね^^;。

というとこで短めながら今週はここまで、また来週お会いしましょう。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年10月8日)

THE COFFEE 砂糖ゼロ

秋らしく今週もかき入れ時!!。新規登録メーカー゛株式会社 成城石井”の2本を含む11本もの登録を行うことができました!!。

そんな中印象に残ったのはこちら!、それはもう断然こちら!!。

THE COFFEE 砂糖ゼロ

UCCの"THE COFFEE 砂糖ゼロ"( PC版モバイル版 )です!!。

いわゆる糖類ゼロ缶コーヒーかな~なんて先入観を持って飲み始めたのが功を奏したのか、なにはともあれ、ものすごく感動いたしました!!。

その感動ぶりは本編をお読みいただくとして、あの、個人的には糖類ゼロ缶コーヒー史上最高の1本だと思いましたよ^^。

続いて、あれよあれよという間に残り2か月を切ってしまったアンケートに目を向けてみましょう。

まずはメーカー部門からいってみましょう。

え~と、V2達成しちゃうかな~のアサヒ飲料が唯一400票越え!。続けて、キリンサントリーポッカダイドーJT飲料UCCコカコーラまでが300票を越えてそれぞれ10票差そこそこで連なり。さらに、伊藤園明治山崎製パンフジフードが、少しばらけて200票台に並び上位をうかがう感じですね~。

う~ん、メンバーは固まりつつあるものの、まだ全然、順位は大幅に変動しそうな気がしますね~^^。

単品部門はと申しますと・・・。

え~と、小岩井濃厚カフェオレ(信州ビバレッジ製)FIRE モカブレンドの春、くしくもともにキリンの2強が抜け出た感じかな~ってくらいで、以下は数票差で続く団子状態で、1本取り上げたら数十本いかないと公平じゃないって感じです^^;。

こちらはもう、本当12月31日まで全く予想もつきません!。現在の2強もとても安泰とは思えませんからね^^。

というとこで今週はここまで、また来週お会いしましょう!。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年10月1日)

TULLY'S COFFEE ジェントルロースト

今週の追加は13本+番外編1個!、秋の新製品ラッシュ期間らしい大量登録を行う事ができました!!。

そんな中印象に残ったのは2本、まずはこちら!。

TULLY'S COFFEE ジェントルロースト

伊藤園の"TULLY’S COFFEE ジェントルロースト(190g缶)"( PC版モバイル版 )です。

元々缶コーヒー界屈指の個性を持ち、ある意味お好きな方だけにって流れから、いやいや、さらに多くの方の支持を得ちゃいましょうって言う意欲作のように感じました!。個性は出来るだけそのままに、さらに飲みやすさを加える。導入からメインの1本まで、伊藤園の底力を見るに十分な、幅広い層に対応できる恐ろしい1本だと思いました^^。

FIRE ゴールド 〜黄金比ロースト〜

続いてはこちら、キリンの"FIRE ゴールド ~黄金比ロースト~"( PC版モバイル版 )。

こちらは本当、往年のFIREテイスト完全復活と言う事で!。詳細は、長々と書き殴ってしまった本編をお読みいただくとして・・・。とにかく、定番商品とは何か?、嗜好品とは何か?、等々、分不相応ながら思いの外様々な思いを巡らせた1本でした^^。

と言うとこで今週はココまで、また来週お会いしましょう!。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年9月24日)

ママと子どもにやさしい カフェインレスBLACK

今週の追加は4本+番外編1個。先週と比べちゃうとかなり寂しいものの・・・、ま〜、言ってもね、あらためて振り返れば極々平均的な1週間だったと思います^^。

そんな中印象に残ったのはこちら!。

ママと子どもにやさしい カフェインレスBLACK

それはもう断トツで、ポッカの"ママと子どもにやさしい カフェインレスBLACK"( PC版モバイル版 )なんですが・・・。個人的諸事情にて、それほどでもなかったと思い込むようにしているので・・・、今回は写真掲載のみ、あらためてのコメントは差し控えさせていただきます^^;。

と言うとこで今週はココまで、また来週お会いしましょう。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年9月17日)( #缶コーヒー )

WONDA デラックス1(190g缶)

今週の登録は、新規登録メーカー“DCMホールディングス株式会社”の3本を含む11本!!。今年も秋の発売ラッシュ開始の様相色濃い1週間でした^^

そんな中印象に残ったのは、新規登録メーカー“DCMホールディングス”の2本・・・、あっ、これはマイナス方向でした・・・

え〜仕切り直し^^;。

そんな中印象に残ったのは・・・、往年のRootsにほぼ戻りつつある、JT飲料 "Roots アロマインパクト デミタス"( PC版モバイル版 )や、相変わらずの逸品、ポッカ "aromax プレミアムゴールド"( PC版モバイル版 )等の強豪を差し置いて・・・、いや、かなり引き離してのこちら!!。

WONDA デラックス1(190g缶)

アサヒ飲料の"WONDA デラックス1(190g缶)"( PC版モバイル版 )です!。

数は圧倒的に少ないものの逸品確実な、濃厚×濃厚系の新製品!。中味については本編をお読みいただくとして・・・、もうね、ただただ直感的に素晴らしい1本でした!。

・・・え〜、おそらく自販機向けの170g缶、店舗向けの190g缶だと思うんですけど、その内の190g缶を取り上げたのには意味があってですね、個人的により濃厚に感じたからです^^。あの〜、意外と違う様に感じたんですよね、気のせいかもしれませんけど・・・^^;。

しかし、WONDAは着々とその地位を固めていますね〜!。個人的に、あとはブラックだけでしょ〜ってくらい、今や絶大な信頼を寄せちゃっています^^。

と言うとこで今週はココまで、また来週お会いしましょう!!。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年9月9 日)

aromax 深みのコクブラック

今週の追加も5本ながら、うん、内4本がBOSSのリニューアル版だからかな〜?、何となく寂しく思える1週間でした^^;。

え〜、BOSS4本の仕上がりの良さは当然という前提で、今週印象に残ったのはこちら!。

aromax 深みのコクブラック

やっと入手出来た、ポッカの"aromax 深みのコクブラック"( PC版モバイル版 )です。

ま〜、正直こちらも各種aromaxブラックからのマイナーチェンジ版と言えなくもないんですが・・・^^;。うん、でも、なんだかんだで、やはりこのレベルを保ち続けているとのは凄いですよね〜!、本当に頭が下がります^^。

いわゆる正攻法のしっかりとしたコーヒー感、そしてなにより、ありそうでなかなかない、香りもしっかりと愉しめるところ等々、好き嫌いは別としても、現状トップクラスのブラック缶コーヒーなのは最早疑う余地がないと思われます^^。

と言うとこで今週はここまで、また来週お会いしましょう!。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年9月3日)( #缶コーヒー )

FIRE 完熟100

今週の登録は5本。十分多いんですけどね、先週と比べちゃうと、どうも寂しく感じてしまう1週間でした^^;。

そんな中印象に残ったのはこちら!、満を持して!?一大ブランドを冠したアレを差し置いてのこちら!。

FIRE 完熟100

キリンの"FIRE 完熟100"( PC版モバイル版 )です!。

FIRE モカブレンドの春FIRE キリマン100と続く、いわゆる四季シリーズの秋版は今回も個人的に大当たり!!。え〜と、中味に関しては本編をご参照いただくとして・・・。とにもかくにも、午後の紅茶に全力を注いじゃっているように見えていたけど、な〜んだ、缶コーヒーも忘れて無いじゃない!って、心底ホッとできる逸品でした^^。

と言うとこで今週はココまで、また来週お会いしましょう。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年8月27日)

BOSS 超 185g缶

今週は、南西食品株式会社株式会社ウエックス西日本ビバレッジ株式会社有限会社ディープライスの新規登録メーカー4社、合計23本もの登録を行う事が出来ました!!。

そんな中印象に残ったのは・・・、はい、今週はお祭り!!、3本・・・いや4本行っちゃいましょう!!。

BOSS 超 185g缶

先ずはなによりもこちらでしょう!。サントリーの"BOSS 超 185g缶"( PC版モバイル版 )!!!。

え〜と、詳細は本編をお読みいただければと思いますが、第一印象こそ薄いものの、飲めば飲むほど“BOSS20周年”に相応しいと分かる絶妙の仕上げ!。とにかくもう、余裕綽々でこのレベルをこのタイミングで出してくる凄味!。勿論賛否はあると思いますが・・・、現在の磐石の地位も宜なるかなってあらためて思いましたね〜・・・、いや、もう思い知らされましたよ、ええ^^。個人的には、文句なしの逸品です!!。

煎りたて珈琲 ブレンド

続いてサンガリアの"煎りたて珈琲 ブレンド"( PC版モバイル版 )はですね〜・・・、とにかく、こちら関東で流通しているのはなんなんだと・・・、なんでブランド付を売らないのかと・・・、出てくるのは憤りや苦情ばかりなのですが・・・^^;。あの〜、相対的なのかな〜?って懸念はあるものの、ま〜、ね。とにかくそれほど素晴らしいって事なんですよ、はい!!。・・・しかし、画像を見れば見るほど癪だわ〜^^;。

DEEN ほろにが微糖

続いても、おそらく関西限定のこちら!。旧ネスコ、新規登録メーカー西日本ビバレッジの"DEEN ほろにが微糖"( PC版モバイル版 )です。

ま〜多分に希少性はあるのだと思いますが・・・、思いたい・・・、思わなければ・・・か^^;。え〜・・・、缶コーヒーの観点から見ても、“食の都、大阪”は間違い無いのかと・・・、認めざるを得ない傑作だと奥歯を噛み締めながら申し上げるほかございません^^;。

35COFFEE Bitter Sweet

最後はこちら!。またまた新規登録メーカー!南西食品の"35COFFEE Bitter Sweet"( PC版モバイル版 )です。

おそらく地域限定、言わば地缶コーヒー的な1本だと思いますが、そのレベルは極めて高く、また、意外に類似品も少なく、十二分に全国レベルで競える1本だと思いました。・・・ただ、個人的に、何故かそれほど盛り上がらなかったのも事実なんですけど・・・^^;。でもやはり、素晴らしいものは素晴らしいと言うことで載せさせていただきました^^。

と言うとこで盛り沢山の今週はここまで!。リリースされているものだけでも5本と、やはり盛り沢山が予想される次週に備えつつ、また来週お会いしましょう!。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年8月20日)

WONDA 白×黒

先週先々週と意外にも多くの登録を行う事が出来ましたが、う〜ん、さすがにこの時期はって感じでしょうね〜。今週の登録は2本・・・、でも、ま〜、この方が順当なんだと思ってます^^。

え〜と、幸い2本共印象に残ったんですが・・・、う〜ん、違和感こそ極小なものの、甘味料の悪影響は如何ともしがたく・・・。

WONDA 白×黒

結果・・・、いやこの書き方はいけませんね・・・^^;。あらためて堂々と・・・、今週はこちら!、アサヒ飲料の"WONDA 白×黒 -100%エスプレッソ-"( PC版モバイル版 )です!!。

え〜と、コーヒー飲料なのがどうとか、そもそも、過去作と思われる方が云々とか・・・、色々チクチクと申し上げたい点はあるにはある・・・、いや、多々あるのですが・・・。無糖ミルクって言うのかな?、細々と灯るコーヒー+ミルク、砂糖無しと言う個人的に好きなこのジャンルの火が消えてしまわないよう祈るように・・・縋るように・・・。

このジャンルの素晴らしさ、また可能性を、微力ながらも全力で盛り上げお伝えしなくてはと、あらためて思った次第なんです!。ただ、具体的にどうするかは・・・。

最後に予告というか・・・。お馴染み○○ちゃんから大量の未登録品をいただいております!。只今粛粛と進行中!、来週中には全て登録できると思います^^。

と言うとこで今週はここまで、また来週お会いしましょう!!。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年8月13日)

夏休み真っ只中の今週も、ダイドーさんのもの凄いフライング販売のお陰か、この時期にしては異例に多い7本もの登録をすることが出来ました!!。

そんな中印象に残ったのは・・・。

う〜ん、あの、あまりにも当たり前すぎて正直ほとんど意識していなかったものの・・・。それも含めて、あらためて、ダイドー "ブレンド コーヒー"( PC版モバイル版 )の偉大さを痛いほど思い知らされた以外は残念ながら・・・かな〜!?。"ブレンド ラテ"( PC版モバイル版 )はあれだし・・・^^;。

あっ、そうそう、ラテスペシャルファンの方々は、まだ流通している今のうち買い占めされておくことを強くお勧めいたします!!。・・・大事な事なのでもう一度!、強くお勧めいたします!!。

・・・と言う事で、今週も夏休みとさせていただいてよろしいでしょうか^^;。

え〜、半ば強引気味ではございますが・・・。それでは今週はココまで、また来週お会いしましょう!!。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年8月6日)

TOPVALU フェアトレード ブラックコーヒー

今週の登録は、大分から初見参の新規登録メーカー“株式会社シーアール”の2本を含む4本。皆様のおかげでそこそこ・・・、いや、この時期としては大健闘な登録を行う事が出来ました^^。

そんな中印象に残ったのは・・・、新規登録メーカー以外の2本!!。

TOPVALU フェアトレード ブラックコーヒー

え〜、でも、ヤクルトの"珈琲たいむ ミディアム"( PC版モバイル版 )は、間違い無く傑作ですが相変わらずの範疇だと思うので・・・、今週はイオンの"TOPVALU フェアトレード ブラックコーヒー"( PC版モバイル版 )!!。

あの〜、これ、所詮イオンの、もしくはスーパーの缶コーヒーでしょ!?なんて思われがちかしれませんけどね・・・、僭越ながらあらためて声を大にして申し上げたい!!、具体的な品名は皆様のご想像におまかせいたしますが、無糖ブラックボトル缶コーヒーを代表するUCCのあれとか、ダイドーのあれとかに匹敵する屈指の逸品なんですよ〜!!・・・と^^。

しかもしかも、それらより遙かにお安い税込98円と言う・・・、190g缶をも射程に捉えるお得感満点の良品振り!!ときたらこれはもう・・・、缶コーヒーファンは大挙して選ばない手は無いかと・・・ね^^。

何だかイオンのあからさまな回し者みたいになってしまいましたが・・・、偽らざる本心でございます、はい^^。

と言うとこで今週はココまで。また来週お会いしましょう!!。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年7月30日)

この時期にしては・・・、また、ここ最近の傾向から言って意外や意外!!。

新規登録メーカー、“北海道キヨスク株式会社”及び“株式会社沖縄伊藤園”の2社分を含む、7本もの登録を行う事が出来ました!!。

そして、そんな中印象に残ったのは〜!!。

・・・あの、ま〜、こんな時期に沢山の登録が出来たことだけで胸が一杯でありまして、その・・・^^;。

え〜、冗談はさておき、物珍しさこそあったものの、非常に残念ながら深く心に残ったものはございませんでした。

と言う事で・・・、引き続き今週も夏休みとさせていただきます。また来週お会いしましょう!。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年7月23日)

ついにこの日が来てしまいました・・・。

今週の追加は0本・・・、缶コーヒーマニアとして非常に寂しく、また忸怩たる日々が続きます・・・。

それではと、すがるようにメーカー及び単品版の缶コーヒーアンケートに目を向けてみても、順位にそれほど変化は無いし・・・。

仕方が無いですね・・・、はい、と言う事で今週は早めの夏休みとさせていただきますです〜^^;。

それでは、また来週お会いしましょう!。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年7月16日)

TULLY'S COFFEE BARISTA'S ICED COFFEE

先週からさらに1本減、今週の追加は1本・・・。

缶コーヒーマニア存続の危機状態が続きます・・・^^;。

ま〜でも、その1本が私的ベストテンを更新する逸品だったのでいいんです!。気分的には何ら問題はありません^^;。

TULLY'S COFFEE BARISTA'S ICED COFFEE

・・・え〜、なにはともあれ、その救世主的1本はこちら!。伊藤園の"TULLY’S COFFEE BARISTA’S ICED COFFEE"( PC版モバイル版 )です!。

ま〜、端的に言ってしまうと、従来からのファンと新規ファン両方を狙った折衷案と言えなくもないんですけどね〜・・・。う〜ん、言い方を変えると、ともすればいずれも中途半端と取られてしまう危険性も非常に高いわけなのですが・・・。な〜んて!、あの、お子ちゃま舌を告白するようで恥ずかしい感があるものの・・・、個人的にはベストバランスのTully’s缶コーヒーだと思いました!。ええ、勿論大好きです^^。

決して肝心な“らしさ”は損なわずに、これからの季節にピッタリな飲みやすさをも持たせる!。決して大げさではなく、正に死角無し!、Tully’s缶コーヒーの集大成だと思いましたよ^^。

と言うとこで今週はココまで、また来週お会いしましょう!。

週刊缶コーヒーマニア通信(2012年7月9日)

WONDA オン・ザ・ロック エクストラロック

何とも言えない足踏み状態、今週の追加は僅かに2本・・・。

  • JT飲料 "Roots エクスプローラー ジャマイカン"( PC版モバイル版
  • アサヒ飲料 "WONDA オン・ザ・ロック エクストラロック"( PC版モバイル版

デザート系のRoots エクスプローラー ジャマイカン、本格派のWONDA オン・ザ・ロック エクストラロック共に異なる個性で印象に残ったのですが・・・。

Rootsの方はですね、この手も良いんだけど・・・と言う事で今回はあえて鬼と化してスルー・・・。こちらのみでいきます!。

WONDA オン・ザ・ロック エクストラロック

アサヒ飲料の"WONDA オン・ザ・ロック エクストラロック"( PC版モバイル版 )!!。

最早夏の風物詩となったオン・ザ・ロックシリーズの最新作は、高まり続ける期待に寸分違わぬ逸品でしたね〜、今回も!!。

自ら積極的に選ぶのは当然のこと、コーヒー+砂糖のアイスコーヒーなら、とりあえずこれをお勧めしておけば間違い無いでしょう!って位の安心感と信頼感がありますね〜!。うん、何て言うか、色んな意味で確実な1本って認識がありますですよ、ええ^^。

続いて、約半年が経過した缶コーヒーアンケート メーカー編に目を向けてみましょう。

缶コーヒーアンケートメーカー編

え〜と、まず、前回まさかの9位と不本意な順位に終わったポッカが、2位に60票差近く差をつけて首位独走中!!。以下は、V2を狙うアサヒ飲料、同じく前回8位のキリンがトップ3となってはいますが、以下14位のネスレまで全て1桁票差で並ぶ混戦状態となっています!!。

これからも日々順位の変動があるでしょうし、十和田湖ふるさと活性化公社ジャパンフーズのような失礼ながら伏兵・・・、今後急上昇してくるメーカーがあるかもで楽しみは最後の最後まで続いてくれそうですね〜^^。

と言うとこで今週はココまで、また来週お会いしましょう!。