【ニュースリリース】 サントリー食品インターナショナル(株)は、「ボス THE CANCOFFEE(ザ・カンコーヒー)」を9月4日(火)から発売します。 ー缶コーヒーマニアー

“たかが缶コーヒー、されど缶コーヒー。”
― 「BOSS」の技術を結集させ、辿り着いた上質な香り ―
― 7月に本格稼動したサントリーコーヒーロースタリー(株)海老名工場の
高機能焙煎機で焼き上げた新焙煎豆使用 ―

なんか・・・、なんか名作の匂いがプンプンとするリリースが来ましたね!!。

国内のコーヒー市場は、コンビニエンスストアのカウンターコーヒー、ペットボトルコーヒーの登場などにより多様化する一方で、185g缶市場は、“あえて”185g缶コーヒーを飲み続けているヘビーユーザーのお客様に支えられています。
今回発売する「ボス THE CANCOFFEE」は、そのような185g缶コーヒーを飲み続けているヘビーユーザーの方々の飲用スタイルや嗜好に合わせて開発したものです。短い休憩の間に、コーヒー・ミルク・甘さのバランスのとれた味わいで疲れを癒したい185g缶コーヒーのヘビーユーザーに向けて、“たかが缶コーヒー、されど缶コーヒー”という思いで、開発しました。

うううう・・・、たまらん!!。そして、実にけしからん!!。

本当、涙無しには語れませんよ!!。

サントリーのリリースらしく発売はかなり先ですが、今からわくわくが止まりそうにありません^^;。

とにもかくにも・・・、今はただただ、サントリーありがとうって気持ち!!。

サントリー BOSS THE CANCOFFEE(ザ・カンコーヒー) ( 2018年8月29日登録 )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください