【ペットボトルコーヒーマニア(仮)】 ラテ・オレ系ではないけど、やるでしょ、これは!!。 サントリー クラフトボス ブラウン 500mlペット 登録完了!!。

サントリー クラフトボス ブラウン 500mlペット

suntory
CRAFT BOSS
Since COFFEE 1992
Brown
かろやかな甘さ
500ml【コーヒー】
BOSSは手間を惜しまない。
本当に良い豆か。旨味を引き出しているか。ブレンドは最適か。200を超える工程で職人の目が光る。手間を惜しまない。BOSSからのクラフトマンシップがつまったおいしさです。
※焙煎・抽出・調合における工程数
※開栓前によくふってください。
PET:ボトル
のんだあとはリサイクル
国産
プラ キャップ ラベル
※人工甘味料不使用
100ml当たり
エネルギー 22kcal
たんぱく質 0〜1.0g
脂質 0〜1.0g
炭水化物 4.1g
食塩相当量 0.14g
種類別名称:コーヒー
原材料名:コーヒー、砂糖、牛乳、乳製品/香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(セルロース)
内容量:500ml
販売者:サントリーフーズ(株) 東京都中央区京橋3ー1ー1
JANコード:4 901777 308619

そう言えば、ペットボトルコーヒーマニア(仮)を初めた・・・、パンドラの箱を開けてしまった記念すべき1本目がクラフトボスのラテでしたね。

クラフトボス ラテ 500mlペット

最早遠い昔のようです^^;。

そんな良いきっかけ・・・か?。まあ、はい、これはやらざるを得ないでしょうと言うことで、早速始めましょう^^。

ブラック以外のペットボトルコーヒーでは珍しい「品名:コーヒー」。さらには、単に気にしていなかっただけかもしれないんだけど、ラテ・オレ系かブラック系かしかなかったような気がするペットボトルコーヒーに新たな地平を切り拓く1本満を持して登場!!って感じでしょうか。

まあ、缶ではこれまでも普通に存在した味わいではあるのですが・・・。それでもこれほどの大容量のものは、思い出せる限りかつてなかったですからね。そう言った意味では、あらゆる形状を含めたコーヒー飲料へ範囲を広げても新しい試みと言えそうです。

いやはや、これはもう少し心してかからなくては・・・。

どの場面においても、強めの香ばしさが印象的なコーヒー感が先に立ち、適度なミルクと砂糖が主張するでもなく健気にそっと支え続けている感がある。・・・んん?、ふと我に返り、よくよくしっかりと味わってみれば結構異質、こりゃありそうでなかったタイプではないかと!!。

なんか本当にバカみたいな表現で恥ずかしい限りなんですけど・・・、「ブラウン」って付けも付けたり、名は体を表すそのものだなって思ったんですよね。いや、本当に「ブラウン」って感じなんですよ・・・なんて、無理矢理まとめてみたりして^^;。

いやはやと言うか、新機軸第1弾によくぞ持ってきたなって思いが飲み進める度加速度的に勢いを増し、やっぱ乗りに乗っているサントリーは違うなと、なんだか異様にぞくぞくと興奮が止まない500mlでした^^。

と同時に・・・、ああ、缶ではもうこう言う胸踊るような冒険はしてくれないんだろうなと悲観も広がってきて、どんより・・・。

いかん、いかん・・・。

まあ、ぶっちゃけ、個人的には好きなタイプではなく、今後手にすることはほぼないでしょうけど・・・。

少なからず・・・いや、この味わいかつ大容量の1本を求めていた方は多いと思いますから・・・。

またヒットしちゃうんじゃないですか!!。実に絶好調ですね、この、憎いよ^^。

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください