【ペットボトルコーヒーマニア(仮)】 と言うことで白い方!!。 UCC 上島珈琲店 ミルク珈琲 登録完了!!。

UCC 上島珈琲店 ミルク珈琲


加温器販売可能な商品です。
Hot & Cold
“PRECIOUS COFFEE MOMENTS”
EST. 1933. KOBE
MILK
COFFEE
コーヒー飲料
上島珈琲店は、古き良き日本の喫茶文化を大切にし、ネルドリップ抽出による本格珈琲店として2003年から展開。
コーヒーへのこだわりと技術で「コーヒーがもたらす豊かな瞬間(ひととき)」を提供しています。
http://www.ueshima-coffee-ten.jp/
・開栓後は常温で放置すると容器が破損したり、キャップが飛び出す場合があります。
コーヒー豆に由来する油脂分やミルクの成分が浮遊・沈殿する場合がありますので、よくふってお飲みください。
PET ボトル
プラ キャップ ラベル
国産

100ml当たり
熱量 62kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 2.7g
炭水化物 8.7g
ナトリウム 50〜90mg

種類別名称:コーヒー飲料
原材料名:牛乳、砂糖、脱脂濃縮乳、コーヒー、植物油脂、乳糖、黒糖蜜、デキストリン、食塩、クリーム、クリームチーズ、乳化剤、カゼインNa、香料、セルロース、安定剤(カラギナン)
内容量:270ml
製造者:ユーシーシー上島珈琲(株) 神戸市中央区多聞通5-1-6
JANコード:4 901201 126901

と言うことで・・・って

あの、先に登録した黒糖入りミルク珈琲のとこで書いた「白い方」もやらなあかんだろうってことで、はい・・・^^;。

そんなこんな、実は馴染み深かったりする白い方の試飲を始めたいと思います。

いやね、そんなんであらためての驚きはないんだけれども、やっぱ、良いよ、これ!!。

おそらく「クリームチーズ」が良い仕事しているんでしょうね。確かに濃厚なのに飲み口はことのほかさっぱりしているクリーム感を中心に、頼もしくも落ち着いた甘み、そこにさりげなく絡む、「ミルク珈琲」たるべく最小限ながら存在感のあるコーヒー感の組み合わせのまあ盤石なこと!!。

もうね、個人的ツボ押されまくりで気持ち悪くなるくらい^^;。

あまり褒めるだけじゃなんなんで欠点をあげるなら、160円(自販機購入)と言う高めの価格でしょうけど・・・。まあまあ、これが10倍とかだったらさすがに躊躇しますけど、これくらいならね。ありがたいことにそこまでお金がないわけではないし、美味しいならこれくらいはもう全然だしますよってことで・・・。

結局、欠点なしか・・・^^;。

と言うことで、あくまでもこれからも核は「缶コーヒーマニア」であり続けるんですけれども・・・。

なんて言うか、もう「頑な」な原理主義的思想はもう捨て去りました。これからの人生ったってそう長くもないしね。好きなものを素直になんの衒いもなく好きと言って生きていこうと決意を固めた次第ですわ^^。

・・・と言いつつ、やはりこれはある種の宗教って自覚はあるので・・・。これからも「缶」へ過剰に肩入れするクセはそう易々と抜けないでしょうけど^^;。

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.